スーちゃんママ さん プロフィール

  •  
スーちゃんママさん: juのブログ
ハンドル名スーちゃんママ さん
ブログタイトルjuのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/jujulausanne
サイト紹介文セキセイインコやスイス人の夫やバレリーナの娘の事、映画、大好きなブライスドール,カフェなど
自由文セキセイインコ 一羽飼い ペット 鳥 手乗り
バレエ ヨーロッパ 映画 スイス ブライス プーリップ カフェ ランチ 滋賀県
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/12/14 14:03

スーちゃんママ さんのブログ記事

  • 昨日は
  • 娘の誕生日でした春から東京のバレエ団で日々奮闘している彼女ですが仲間たちと楽しく過ごしているようでよかった!東京はディズニーランドがありますね 彼女の自宅からは三十分で行けるんです今までレッスンばかりで行けなかったからよく行ったはります先日のミッキー&ミニーのバースデーも凄い人だったそうですホント楽しんでるね東京ライフ??私も彼女の舞台観によくいってます東京ってお店の照明暗くないですか?関西が明る [続きを読む]
  • 舞浜グッズ発送された
  • キャトルでは並んで買ってるって聞いたので品切を心配してたけどあったみたい??間に合いそうです会場でも入手できるとは思うけどねペンライトがつかなかったりしたらガーン(゜ロ゜;なので前もって!それに扱いに慣れておきたいし!楽しみ楽しみ [続きを読む]
  • 4k8kで観る宝塚\(^o^)/
  • https://www.nhk.or.jp/shv/12月1日からスタートですね〜花組はメサイア2日にファーストランあと何回かありますね!ここで思ったのが録画はどうなるのかうちは4kテレビなのでこないだあった紹介番組も綺麗に見れたけどいったんレコーダーに落としてから見るとどうなのかななんかこういうのどんどん進化して買い換えないといけなくなってる?うちのレコーダー優秀でほぼ毎日何時間ものハードディスク録画に耐え続けて12年まだ不具 [続きを読む]
  • 懸賞は楽しいな
  • お〜いお茶の伊藤園さんがファントムの公演のご招待ペアチケットをキャンペーン中??雪組チケット持ってないから当たるといいな??でも1500円分って結構たくさん??いっぺんに買えないから今日は三本だけレシートをちまちま集めるしかないな他の組のキャンペーンもあるんです!ごま油です!これは我が家にはハードル高い!主人は無理だし私も得意ではないし1本ならB席ですが3本買うとss席のチャンスが!うーんどうしよう?? [続きを読む]
  • 最後の観劇(T-T)
  • 本日貸切公演をもって暑い暑い夏のイベントは終了です(T-T)花組公演メサイアこんなにも揺さぶられる作品を花組で見れたこと本当に奇跡です毎回熱演で毎回新しい発見があってどのジェンヌさんも凄くて とうてい足りないわ!と通いつめてしまいました呆れつつも気持ちよく観劇に送り出してくれた家族に感謝しますそう!グラディエーターりおさん鬘が変わって黒髪短髪でした!全体にシャギーのかかった感じでかっこいい〜?得した気 [続きを読む]
  • 花組公演感想③
  • まだ一回のみ、しかもりおさんばっかりオペラグラスで観てたので全体をなかなか把握してないのですが??ビューテイフルガーデン百花繚乱下級生頑張ってるし振り付けも新しくかなり高度?小道具も多い!色彩の洪水だし場面は目まぐるしく変わるし衣装がえ本当にたいへんそう私が萌えまくってたGLADIATOR'S SANCTUARYローマの白百合闘士のお衣装は騎士のような感じ映画グラディエーターのずっしり重い甲冑かと思ってたのでりおさん [続きを読む]
  • 花組公演感想
  • 三連休西日本とても暑くなっていますね実家の母はエアコンのない生活なのでこの暑ささすがに心配になり電話すると朝は風があって大丈夫よ〜と呑気すぎ水分補給と涼しいイオンとかに避難してと言いましたが大丈夫かなさて、昨日の宝塚も暑かった〜はなのみちがもう暑くてあたまがボーッとするくらいでした。ヤバヤバせっかくの公演が熱中症とかで観れなくなったら残念ですもんねジェンヌさん達も大汗かいてたいへんそう本当に体調 [続きを読む]
  • 花がいっぱい
  • 花組公演まであと二週間少しとなりましたねお芝居もちろん楽しみですがショーがまぁどうしようかと思うくらい楽しみで百花繚乱くわえてマタドール(闘牛士)の生と死グラディエイターとかあるらしいです。りおさんが豪華なボレロやいかつい甲冑に身を包んで戦うんですか?無事観劇できることを祈り水無月をいただきましたよ〜こちらは鼓月の水無月こちらは仙太郎の水無月どちらも美味しー水無月を伊勢丹で買ったんだけどりおさんの [続きを読む]