sunny さん プロフィール

  •  
sunnyさん: ブルースクリーンライフ
ハンドル名sunny さん
ブログタイトルブルースクリーンライフ
ブログURLhttp://bluescreen2.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文映画好き、海外ドラマ好き、旅好きなアラフォー独女の趣味日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/12/14 20:00

sunny さんのブログ記事

  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅16〜弘前城
  • 市役所前のバス停からすぐのところにある追手門から弘前城に入城。何ヶ所かある門の中で、ここが一応正門になるみたいです。「杉の大橋」という赤い橋を渡って南内門をくぐり、本丸方面へ。本丸に近づくと、石垣の工事中。本丸は有料になるので券売所で入園料310円を払ってさらに少し歩くと天守が見えてきます。こちら東北で唯一の現存天守で江戸時代に建造されたもの。ただ、現在、石垣工事に伴い天守は本来の場所から70mほど移動 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅15〜弘前へ
  • 6月25日(月)、旅行3日目。まずはもちろん朝ごはん。朝はどっちかって言うとパン派だけど、和食が充実してたので、ご飯をチョイス。ホタテやせんべい汁など青森らしいおかずも色々あり、中でも"ねぶた漬"っていう昆布+数の子+大根他の醤油漬けがめっちゃご飯に合って美味しかったよ♪朝食が済んだらすぐにチェックアウト。フロントでタクシーをお願いして、ふたたび青森駅へ。この日は弘前へ行くんだけど、電車の時間まで余 [続きを読む]
  • 海外ドラマメモ2018年秋〜アメドラ編その1
  • 偶然ジミ・シンプソン祭りになってしまったアメドラの感想その1。「Hap and Leonard/ハップとレナード〜危険な2人〜」ジョン・R・ランズデールの人気シリーズをドラマ化した作品だそう。原作は読んでないけど「ザ・ワイヤー」のオマールことマイケル・ケネス・ウィリアムズが主演の一人(レナード役)ってことで見てみた。レナードはゲイなのでオマールとちょいかぶる部分もアリ。レナードの相方(親友って意味で)ハップを演じ [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅14〜A-FACTORY
  • アスパムでお土産物等を買い物してから、お昼にリンゴジェラートを食べたA-FACTORYにふたたび戻ってきました。青森一のおしゃれスポットらしい。青森のお土産物&物産がいろいろ置いてあるんだけど、カワイイ物が多くて見て回るだけでも楽しかったよ。そしてこちらの建物の中にはシードル工房があり、2階のスペースで有料だけど試飲できるとのこと。シードル(りんごで作った発泡性果実酒)って飲んだことないし、面白そうなので試 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅13〜青森県立美術館
  • 「三内丸山遺跡」から「青森県立美術館」へは歩いて行くことができます。緑いっぱいの遊歩道を歩いて5分ぐらいで美術館の裏口っぽい場所に到着。こちら美術館の地下2階部分にあたるらしい。入口横に気になってた「あおもり犬」の連絡通路があったのでまずそちらから見に行くことに。階段を上り下りして5分ぐらいかけてようやくたどり着いたよ。(こんな奥まったところにあるとは思わなかった…)青森県出身の画家、彫刻家である [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅12〜三内丸山遺跡
  • 青森駅周辺を観光した後は青森市の郊外へ。「ねぶたん号」というシャトルバスに乗って「三内丸山遺跡」と「青森県立美術館」に向かいます。普通の市営バスでも行けるみたいだけど、青森市の主要な観光地を巡ってくれるので、観光客にはこの「ねぶたん号」の方がわかりやすい。思ったよりも小さいバスで青森駅ではそれほど混んでなかったのに、新青森駅からめっちゃ人が乗り込んできて通路までギュウギュウに。30分ほどで終点「三内 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅11〜青函連絡船八甲田丸
  • のっけ丼を堪能した後は「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」を見学。実際に青函連絡船として活躍していた八甲田丸をそのまま利用した博物館になっています。青函連絡船って名前は聞いたことあるけどイマイチよく知らなかった。明治41年から昭和63年まで青森駅と函館駅を結んでいた鉄道連絡船で、青函トンネルができたことで廃止されちゃったんだね。船内は船についての展示だけじゃなく当時の青森の風景等を再現した展示もあり [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅10〜青森のっけ丼
  • お昼ごはんは、せっかく青森に来たのだし新鮮な魚介が食べたいなぁってことで、青森魚菜センター( 古川市場)へと向かいました。青森駅からだと徒歩5分ぐらいのところにあります。こちら、市場内のお店を回り自分で好きな具を選んで丼を作れる"青森のっけ丼"を頂くことができるのです。入口のところに案内が書いてある。でも読むより案内所があるのでそちらで聞いたほうが早かった。まずは10枚綴りのチケットを1,300円で購入。こ [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅9〜ねぶたの家ワ・ラッセ
  • 今日は台風で午後から会社がお休みに。家でノンビリするつもりが暴風で家が揺れ凄い音がして全然落ち着けず。彦根では最大瞬間風速が46.2m/s で今までの記録を更新したらしい。たしかに経験したことのない凄い風だったよ。今年は豪雨に猛暑に台風に、異常気象続きで嫌な感じだなぁ。ってことで青森旅行記の続きを…青森駅周辺、ベイエリアにある観光施設を回っていきます。まずは駅のすぐそばにある「ねぶたの家 ワ・ラッセ」へ。2 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅8〜青森へ
  • 「はやぶさ」のグリーン車で新青森駅へ。「はやぶさ」には自由席がないんだよね。指定席が満席で最初は「立席特急券」(指定されたデッキで立ち乗り)を予約したんだけど、30分ならともかく1時間はちとツライ。ってことで、まだ空席のあったグリーン席に変更したのです。1,500円高くなっちゃったけど、せっかくの旅行だし、やっぱ座っていけるほうが良いよね。座席は広いし、この前の伊勢旅行で乗った「しまかぜ」と同じく電動レ [続きを読む]
  • 近江鉄道ミュージアムと風緑のかき氷
  • お盆休みは友だちと近場へお出かけ。まずは彦根駅にある「近江鉄道ミュージアム」へ。(ちょっと場所がわかりにくかったけど)近江鉄道は滋賀県の湖東地区を中心に走るローカル線です。彦根市民だけどこんな施設あるの知らなかったよ。(近江鉄道自体ほとんど利用したことがないしね)入場は無料。外には古い電車が展示されてる。価値とかはよくわからない。でも鉄道マニアっぽい若い子は熱心に見たり写真撮ったりしてたよ。ちょっ [続きを読む]
  • 創味のつゆ&ポン酢頂きました〜
  • モラタメさんで「創味のつゆ 200ml」2本と「創味のポン酢」1本を頂いちゃいました♪"つゆ"はそうめん、うどん、お豆腐等何にでも使える万能選手でこの夏大活躍。細口ノズル付きのボトルなので少量出せてめっちゃ使いやすいです。それから、ポン酢はもみじおろし入りで、豚肉の冷しゃぶとの相性バッチリ。冬場の鍋物にも絶対合うと思うので、無くなったらリピートしたいかも。 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅7〜中津川と石割桜
  • 盛岡城跡公園の横を流れる中津川をちょこっと散策。中津川は北上川の支流になります。めっちゃ街中にあるのに、秋になると鮭が遡上してくるらしい。遊歩道があったので降りてしばらく川沿いを歩く。川の水は透き通っていてめちゃくちゃキレイ。時折朝のさわやかな風が通り抜けてとっても気持ちが良かった。それから官庁街である内丸の方へ移動。有名な"石割桜"を見に行く。桜の時期ではないけど、ちょっと気になったんだよね。裁判 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅6〜盛岡城跡公園
  • 6月24日(日)、旅行2日目。朝早く目が覚めたので、昨日の残りの福田パンを食べてから、1時間ほどお散歩。ホテルから歩いて10分ほどの場所にある盛岡城跡公園へ。南部藩主の居城であった盛岡城の旧跡。盛岡城は明治時代に廃城となり、老朽化もあって建物は解体移築されてしまったそう。なので、天守等の建物がなくてちょっと寂しい。でも、綺麗な公園だし景色も良くて朝の散歩をするにはとてもいい感じ。立派な石垣は残って [続きを読む]
  • 海外ドラマ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」(2002〜2008年)
  • けっこう古いドラマだけど、評価高くて前々から気になってたんだよね。AMAZONビデオにHBO作品が続々と入ってきたので見てみた。ボルチモアの警察による麻薬組織の捜査を題材に、"The wire"="盗聴"ってことで、盗聴を使った捜査がメインで描かれる。でも警察側だけじゃなく、麻薬組織側の人間関係等もしっかりと描かれていて見ごたえあり。捜査が動き出すまではやや地味でしんどいんだけど、これが盗聴が始まるとめちゃくちゃ面白 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅5〜よ市と光原社
  • バスに乗り「材木町南口」で下車。ちょうど"よ市"というお祭りのような雰囲気の"市"が行われてました〜毎週土曜日の午後3時から6時ぐらいまで通りが歩行者天国になり様々な露店がオープンするらしい。食べ歩きできるようなものや飲み物から、新鮮な野菜や果物、さらに雑貨までいろいろ。観光客っていうより、地元の人たちでめっちゃ賑わってました。特に何も買わなかったけど、雰囲気を楽しみながらこの通りの半ばにある「光原社 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅4〜レトロ建築めぐり
  • 盛岡にはレトロな建物が沢山あるってことで巡ってみることに。ホテルから徒歩で「岩手銀行赤レンガ館 」へ。赤レンガの立派な建物。東京駅を手掛けた辰野金吾が設計してるんだよね。たしかに似てる。こちら1911年から2012年まで100年余りに渡り銀行として使われ、今は当時の施設を復元した展示施設になっています。エントランスを入ると受付があり、そこで有料ゾーン(300円)と無料ゾーンとがあるとの説明があり、せっかくなので [続きを読む]
  • 海外ドラマメモ2018年夏〜アメドラ編
  • 最近見終わったアメドラの感想。「The Good Doctor/グッド・ドクター 名医の条件」WOWOWで見ました〜「ベイツモーテル」のフレディ・ハイモアが自閉症でサヴァン症候群の外科医を演じる医療ドラマ。韓国ドラマのリメイクらしい。(最近日本でもリメイクされてるんだね)オープニングがちょっと「Dr.HOUSE」っぽいって思ったら、製作総指揮が同じデヴィッド・ショアだったよ。ハウスと同じく主人公の個性が強く、意外な設定 [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅3〜盛楼閣
  • 盛岡駅前には"ぴょんぴょん舎"と"盛楼閣"という冷麺の有名店が2つあり、どちらに行こうか迷ってたんだけど、最初に目についた"盛楼閣"に入ってみました。中途半端な時間だけど、さすが有名店、けっこうお客さん入ってる。サラリーマンのグループが多かったけど、女性一人で来てる人も数人見かけたので、一人旅でも使いやすいお店だと思う。それから基本は焼肉屋さんなので焼肉食べてる人もけっこういたよ。ってことで焼肉も気にな [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅2〜福田パン
  • さっそく「でんでんむし号」に乗り3つ先のバス停"啄木新婚の家口"で下車。停留所名になってる「啄木新婚の家」には入らず、目指すはコッペパンで有名な「福田パン」の本店です。パン好きなので前々から行ってみたいと思ってたんだよね。↓これが「啄木新婚の家」。帰りに寄ろうと思ってたんだけど、結局忘れてスルーしちゃいました。歩いて5分ほどで看板が見えてきた。この学校風の建物、テレビで見たことある〜ってちょっとテン [続きを読む]
  • 深緑の岩手盛岡&青森一人旅1〜盛岡へ
  • 先月6月23日から4日間、今年最初の一人旅ってことで東北岩手&青森へ行ってきました!最初は4月末の桜の時期で予約してたものの、ちょうどその時期、車の買い替えとかでバタバタして旅行のことを考える余裕がなくなり一旦キャンセル。あまり深く考えずに6月後半に変更したものの、後々考えてみるとめっちゃ梅雨時やった。。まぁ結局天気は運しだいだし、その分、閑散期で新幹線や宿は少し安かったので良しとしました。6月23日(土 [続きを読む]
  • 「サッポロ 愛のスコールマンゴーサワー 12本」をお試し
  • モラタメさいんで「サッポロ 愛のスコールマンゴーサワー 12本」をお試ししました。こちらのシリーズは初めて飲みました。今までお店で見かけたことなかったんだけど、宮崎生まれの乳性飲料のアルコールバージョンなんだね。爽やかなマンゴ味でとっても飲みやすい。甘くてさっぱりしたサワーで、ジュースみたくゴクゴクいけちゃいます。とは言え、アルコール分4%はあるので、飲みすぎには気を付けなきゃね。他の味も試してみたい [続きを読む]