ちゃこ さん プロフィール

  •  
ちゃこさん: 0歳からの知育と英語
ハンドル名ちゃこ さん
ブログタイトル0歳からの知育と英語
ブログURLhttps://ameblo.jp/iq200ikuji/
サイト紹介文モンテッソーリ教育とギルフォード理論を軸に、2025年の中受に向けて家庭教育に取り組む記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2013/12/15 14:46

ちゃこ さんのブログ記事

  • 『中学受験の常識 ウソ?ホント?』
  • 西村先生の書籍、今度はこちらを読みました。 中学受験の常識 ウソ?ホント? Amazon 第1章 頭のいい子を育てる生活習慣のウソ?ホント?第2章 ひとつ上の学力を育む学習習慣のウソ?ホント?第3章 わが子に合った学習塾の選び方のウソ?ホント?第4章 合格を引き寄せる学習塾の使い方のウソ?ホント? 西村先生の他の書籍と被る内容も多かったですが、ケアレスミスの減らし方など我が家的にタイムリーな話題もあり、参考にな [続きを読む]
  • 視写(拗音)など_4歳7ヶ月&1歳6ヶ月
  • 漢検9級対策に時間を取られ、視写など幾つかのルーティンをお休みしていたのですが、昨日無事に漢検受検を終えたため、お休みしていていた諸々を再開しました。ここ数ヶ月、視写と音読教材の一つとして金子みすゞさんの詩集を使用しており、暗誦は目的としていませんが、結果として20編ほど暗誦するようになっていました。こだまでしょうか、いいえ、誰でも。―金子みすヾ詩集選Amazon引き続き、詩集に収められている詩を視写教材 [続きを読む]
  • 枝豆&さつま芋収穫体験_4歳7ヶ月&1歳6ヶ月
  • 昨日は、雨雲の間隙を突いて枝豆とさつま芋の収穫へ行って来ました。帰宅後はいつものように、写真を貼りながらPOIを完成させました。さつま芋は、ヒルガオ科なのですね。花を見れば納得なのですが、知りませんでした・・・下娘は収穫よりも土の感触のほうが興味があったらしく、真剣な表情で土を触っていました。帰宅後は、子ども会のハロウィンイベントへ。今年はLサイズのかぼちゃでJack-o'-Lanternを作って自宅前に飾ったので [続きを読む]
  • 構成三角形と紐通し_4歳7ヶ月&1歳6ヶ月
  • 昨日のあれこれの記録です。 構成三角形基本の形のお仕事では、構成と分解を繰り返しながら、図形の等価について学びました。勿論、細々した説明をすることはなく、私が提示した後に本人にお仕事をしてもらうことの繰り返しなのですが、このお仕事が算数教育ではなく、感覚教育であることに毎度のことながら奥深さを感じました。次いで、基本形(グレー)の三辺に黄色い三角形を付けるとどんな形になるのかを考えました。更に、黄 [続きを読む]
  • 原子モデルカードゲーム_4歳7ヶ月
  • 化学が専門の主人の会社では年に一回、家族などに研究所が解放されるイベントがあります。今年も参加予定なのですが、当日のアクティビティやパネルに興味を持っきっかけになると良いなと思い、少し前から上娘とこのゲームをしています。原子モデルカードゲーム562円Amazon(手札は隠すルールなのですが、今はオープンにしています)場の数をめくりながら化学式を作っていくという簡単なルールなので、上娘は「楽しい」とハマって [続きを読む]
  • 早生まれと『東大に入る子は5歳で決まる』
  • 帯に書かれている「どうして東大生に早生まれが少ないのか」が気になったので、和田秀樹さんによるこちらの書籍を読みました 「東大に入る子」は5歳で決まる: "根拠ある自信"を育てる幼児教育 Amazon 一章 小学校入学時の「自信あるなし」が将来を決める二章 「自信のある子」「ない子」がいる環境三章 幼児教育”神話”のまちがい四章 親の意識改革なくして成功なし五章 実践!「根拠ある自信」をもたらす子育て法 早生まれ [続きを読む]
  • 秋の星座_4歳7ヶ月&1歳5ヶ月
  • 昨日は「秋の星座」をテーマに、点と線の造形を行いました。用意したのは以下4点で、以外はダイソー調達品です。円形画用紙シール白いクレヨン黒い水彩絵の具の円形画用紙は、こちらの画用紙1枚で1/4の円を作り、それを4枚繋ぎました。保育園からの帰り道、上娘に「今日の絵の具遊びのテーマは、秋の星座だよ」と言うと、「●ちゃん、秋の四角形にする」という答えが返ってきたため、先ず、『きせつの図鑑』を見ながら、星座の形 [続きを読む]
  • 《算数》絵を描いて考える&ウォーリーを探せ_4歳7ヶ月
  • 数ヶ月前に、どんぐり年長問題に行き詰まりを感じました。その原因を探ってみて、「問題文に書かれていることを正確に絵にする」力が、そのことの意味理解含め、まだ弱いなと感じました(「問題文に書かれていることを正確にイメージ出来ていない」と言い換えても良いかもしれません)。そこで、筑波大附属小 田中先生の本を活用しながら、もう一度基礎から押さえていくことにしました。わくわくさんすう忍者 入門編―「絵にかけ [続きを読む]
  • 『マインド・コントロール』
  • 佐藤優さんが灘校生との対話の中でお薦めされていた、こちらの書籍を読みました マインド・コントロール 増補改訂版 (文春新書) Amazon 第1章 なぜ彼らはテロリストになったのか第2章 マインド・コントロールはなぜ可能なのか第3章 なぜ、あなたは騙されやすいのか第4章 無意識を操作する技術第5章 マインド・コントロールと行動心理学第6章 マインド・コントロールの原理と応用第7章 マインド・コントロールを解く技術マ [続きを読む]
  • ピアノの発表会へ向けて_4歳7ヶ月
  • 来年の1月に、上娘が初めてピアノの発表会の舞台に立ちます。今月に入って先生と話し合って曲を決め、ソロ2曲、連弾1曲の計3曲をこれから3ヶ月かけて仕上げていくことになりました。ソロのうち1曲は、バスティンの教本の中にある「ラデツキー行進曲」です。上娘にとってはチャレンジングな曲となりますが、よく耳にする曲ですし、折角のご縁なので思い出の一曲になれば良いなと思い、POIを作成しました。POIを一緒に読んだ後、ど [続きを読む]
  • ベビープラス体験記③_4歳7ヶ月&1歳5ヶ月
  • 娘2人の妊娠中に使用していたベビープラス【日本正規品】ベビープラス babyplus 胎教システム ママの心音と聞き分けるオーディオレッスン19,800円Amazonあくまで我が家の場合は、という前提になりますが、2人の娘に使用して感じたことなどを下記します。結論は、過去に書いてきたこと同様、以下3点です。 科学的な根拠は無いので、リア友に勧めたことは無い ベビプラ「だけ」の効果というのは測定不可能 一方で私は妊娠中ベビプ [続きを読む]
  • 宮川式&語彙を豊かに_4歳7ヶ月
  • 絵日記から始めた我が家の文章力アップの取り組み。「誰とどこで何をした」からもう一歩進めるため、今週の頭に「どう思ったかも書いてみたら」と言ったところ、「楽しかったです」という一言が加わるようになりました。以来、毎日「楽しかった」と書いているため、「楽しかった気持ちにも色々な表現の仕方があるんだよ」ということを伝えてみようと思い、一昨日&昨日とこちらの感情表現のページを使いながら気持ちの表現方法を一 [続きを読む]
  • 『8歳までの子どもの脳にやっていいこと悪いこと』
  • 小児科専門医の方が書いたこちらの書籍を読みました 脳科学からみた8歳までの子どもの脳にやっていいこと悪いこと Amazon 第1章 子育ては「脳育て」第2章 8歳までの子どもの脳の育て方第3章 やっていいこと・悪いこと<しつけ編>第4章 やっていいこと・悪いこと<園・学校生活、習い事編>第5章 9歳からの脳育てこの本で繰り返し述べられていたことの一つは、「早寝」でした。我が家はそれを言われると結構耳が痛くて、上娘 [続きを読む]
  • 物理の種まき『ぼくだってアインシュタイン』シリーズ
  • 中受ブロガーさんの記事でご紹介されていた『ぼくだってアインシュタイン』というシリーズぼくだってアインシュタイン〈1〉月とリンゴの法則Amazonぼくだってアインシュタイン〈2〉おくれる時計のふしぎAmazonぼくだってアインシュタイン〈3〉なぞのブラックホールAmazon登場人物が小学校5年生なので、メインターゲットは小学校高学年のお子さんなのかもしれませんが、難しい話を会話形式(しかも関西弁なので、どことなく柔らか [続きを読む]
  • 「船弁慶」からの歴史すごろく_4歳7ヶ月
  • 私が定期的に参加している能楽勉強会に上娘も一緒に出席しているのですが、今勉強しているのが「船弁慶」という義経の話でして。上娘は勉強会の間中、お絵かきなどして遊んでいるのですが、登場人物の名前くらい知っていれば話への興味も湧いてくるだろうと思い、昨日は義経の一生を追ったすごろくを作って遊びました。話の展開はこちらの児童書を参考にしています。源義経Amazon日本地図片手に義経の一生を追ってみたところ、北 [続きを読む]
  • 『学ぶ技術』
  • メタ認知の観点から効果的な学習の仕方について論じた、こちらの書籍を読みました メタ認知的アプローチによる学ぶ技術 Amazon 第1章 経験の持つさまざまな側面第2章 学ぶことの喜びと利点第3章 学習の方法第4章 最初の発見から学習法を学ぶまで第5章 認識のワナからそのコントロールまで第6章 知能の働き第7章 思考スタイル第8章 思考スタイルを考慮に入れる第9章 より上手に学ぶための方法第10章 変わりゆく世界に適 [続きを読む]
  • 中秋の名月関連他、絵本記録
  • 9月中に読み聞かせをした絵本の記録です。10/4の中秋の名月を意識して、月の絵本として以下2冊を読みました。月のふしぎえほん (たのしいちしきえほん)Amazon月の満ちかけ絵本Amazon月に関連した絵本ということで、こちらも。満月をまってAmazon主人公の男の子が8歳前後なので、対象読者はそれ以降なのかもしれません。自尊心を保てなくなりそうな目に遭った時に、どう考え、何を心の拠り所にするかということが描かれています。 [続きを読む]
  • 文章力②『親が教える!小学生の作文上達法』
  • 6日前から始めた上娘の絵日記ですが、嬉々として書いており、今のところ毎日続いています。寝る前に私は中身を見て、ご褒美シールを貼り、一言コメント(指導的なものではなく、他愛のないこと)を書いているのですが、そのコメントに上娘がお返事をくれるという、交換日記のようになっています 笑2日目以降、中身は毎日「誰誰ちゃんとニャンコごっこをしました」ばかりなのですが、昨日は「ひとりで」と書いてあり、心配性の母は [続きを読む]
  • 《無料の》日本神話絵本から学ぶ_4歳7ヶ月&1歳5ヶ月
  • 娘たちの知育を行うにあたり、常に頭に置いていることの一つに、「日本とはこういう国で、日本人とはこういう価値観を持つ民族だと理解する」ということがあります。娘たちが物心ついて以降、クロスボーダーで他国の人と交流するようになった時のことを想定すると、大切なことの一つは、そういった理解に基づくアイデンティティが確立されていることであると思っていまして、それは開成の柳沢校長の仰る「自己肯定感」とも繋がる [続きを読む]
  • 平面図形強化にスティッカーゲーム_4歳7ヶ月
  • トップクラス問題集を解きながら、これまでマッチ棒問題に触れる機会が殆ど無かったことに気付いたのですが、この類の問題は、センスを養うにしてもスピード感を養うにしても「慣れ」がモノを言う気がしました。そこで、ピグマリオンの教具でもある、パズル道場のスティッカーゲームを解禁することに。スティッカーゲーム パズル道場公式対戦型教具 ([玩具])Amazon結論から言うと、このゲーム、とても良いと思いました解禁する前 [続きを読む]
  • 『知能はもっと上げられる』
  • 最近こちらの書籍を読みました知能はもっと上げられる : 脳力アップ、なにが本当に効く方法かAmazon第1章 脳の作業空間を拡張する第2章 知能をどう測るか第3章 本当に効く脳トレとは?第4章 よく知られた方法を検証する第5章 頭をよくする薬と帽子第6章 さあ、脳の訓練を始めよう!第7章 あなたはマウスより賢いか第8章 知能向上の懐疑派たち第9章 アルジャーノンが現実に第10章 タイタンの戦い第11章 最後の試験著者は科学ジャー [続きを読む]
  • 文章力①『作文博士に育てる本』
  • 小学生の読書感想文で学校代表に選ばれたブロ友さんの優秀なお子さんの記事を拝見して、「すごいなぁ・・・」と思う一方、「子どもの文章力ってどうやって伸ばすのだろう」と素朴な疑問を感じたので、関連する本をごそっと借りて来て研究しています。何冊か参考にしたい本があったので、それぞれの良い点をつまみ食いしながら我が家なりの文章力アップ術へと昇華させていきたいと思っていますが、具体的な指導方法が記載されてい [続きを読む]
  • バッグ職人体験_4歳7ヶ月
  • 昨日の記事に沢山のアドバイスやコメントをありがとうございました。「ママ、あのしゃー」と一日に何度も話し掛けてくる上娘の滑舌の悪さも可愛くて好きなので、矯正することでそれが聞けなくなる寂しさを感じつつも、親の勝手な想いとは別の所で、滑舌の悪さ故に本人が傷付くこともなきにしもあらずであるため、来月からのトレーニングを頑張って受けてこようと思っています。話は変わりますが、昨日はバッグ職人体験へ行ってき [続きを読む]
  • 滑舌(療育)_4歳7ヶ月
  • 今年の5月に、かかりつけの耳鼻科で上娘が鼻風邪を診て頂いた後、ものすごく大きな声で先生に御礼を言ったのですが、その発音が「ありがとうごじゃいました」となっていまして。先生から「めっちゃ『ざ』が濁ってるけど、気付いてはる?」と言われました。気付いていたけれど「そのうち自然に治るだろう」と全く気にしておらず、先生から「気になるなら、療育に専門の耳鼻科の先生がおるから診てもらったら?」と言われ、「そんな [続きを読む]