Nezumikozou-Naokichi さん プロフィール

  •  
Nezumikozou-Naokichiさん: 大投資家への道@崖っぷちのオッサンフリーター
ハンドル名Nezumikozou-Naokichi さん
ブログタイトル大投資家への道@崖っぷちのオッサンフリーター
ブログURLhttp://naomaru999.sblo.jp
サイト紹介文アルバイトしながら、 俺は大投資家になる!
自由文2012年11月に大投資家になることを決意し・・・もう後がない(笑;;ごとではない)
崖っぷちをひた走るオッサンのリアルタイムな記録です!

本気の全てをかけた最後のミッションです(笑;;;;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 211日(平均8.8回/週) - 参加 2013/12/14 22:32

Nezumikozou-Naokichi さんのブログ記事

  • 7月13日 寄り前
  • ドル円は112円上ブレイクで、さて、今日おちないようだと、米国比率高そうな銘柄が上げそう。それに乗るのもいいのかも。意外と中国への輸出が多いが、人民元建てで取引しているのだろうか?大問題。それでなくても、共産党員自体がドルに資金逃がしていそうなのに。ナスダウが上昇。ハイテクが上げているらしい。なかなか入れそうなハイテクが日本にはない。75週MA超えてきたら、アルプス追加で挑戦を考える。ドル円上昇で買って [続きを読む]
  • 7月12日 寄り前
  • 投資手法として、目標を株価ではなく、その企業の施策でみていくようにしようと思う。当然米国・欧州・中国の経済動向、ドル円、リスクオンなのか、世界政治、それによる相場の一時的急落で操作していく。施策目標達成で売却、施策達成できないようだと判断した時点で売却。現保有株から行っていく。銘柄探しは、チャートや企業情報や、ちょっとした気づきなどもいれる。ダウナス下落。10年金利2.8%、⇒ドル円111円-112円までもド [続きを読む]
  • 7月11日 寄り前
  • ■カーボン関連に注目している。中国の環境⇒電炉⇒電極材高騰 一時的なものなのか?電炉にシフトしてきているらしい。東海カーボンと昭和電工で入っている。■電気自動車関連に投資をする。 テスラにソロス財団が入って⇒テスラ社長中国入り⇒増産という流れ パナソニック電池・今日はトランプさん発言によち上値は相当重いかと・・今度はハイテク関連なのか? にしても、米国半導体が中国企業と提携はしているので、技術漏洩 [続きを読む]
  • 7月10日 寄り前
  • 日経先物も75日線戻し、トランプさん次第か。果たしてどうなるか。半導体が上昇でさらに入るか。カーボン系で入ってみるか。アルバックは成り行きでは売り注文多いな〜ナスダウ上昇。日足で底打ちか。原油横ばい銅が底打ちか、半導体指数も上昇。 [続きを読む]
  • 7月9日 寄り前
  • ■ちょっと■7月8日西日本大雨の影響があるかと思う。なかなか買い材料がないのか?ダウナスダック見合いで。アメリカに少しETFで投資を試みてみるか。短期から、中長期の投資に変更する。米中貿易戦争というが、対中制裁としておく。これは長引きそう。。米国経済は調子は良さそう。賃金の伸びがわずかに下がって、10年利回りがあがってきていない。ドル円は月足で、△持合いの先端に来ている。トランプさんは強いアメリカとそし [続きを読む]
  • 7月6日 寄り前
  • 今日はあげるのだが、ここで入るのか、来週の月曜日にするのかが分かれ目。対中強化は引き続きありそう。EUと米国間の自動車関税はなくなりそうな気配も。日経先物21690円で下げ止まれるか。基本的に月曜日に追加Entry。ダウナス上昇・底となるか?発動は今日銅下落が止まらない。原油横ばい金下げ止まるか? [続きを読む]
  • 7月5日 寄り前~
  • アメリカ休場で、ドル円も変動なし、日経先物も変化ほとんどなし。対中国制裁が盛んになるにしたがって、7月6日の制裁発動に向けて、米国の新聞テレビも大きく動き出している。何故か中国より。米国の議会は、かなり対中国の様相を強めており、トランプさん以上に強く対中国制裁へと。(ピーターナバロさんの言うのは、中国が買収した企業や中国の企業は全ての情報が中国共産党に行くので、 そこでコピーする。官民ではなく全て中 [続きを読む]
  • 7月4日 寄り前
  • ■寄り前○メキシコ大統領は反トランプではなさそう。左派だけど日本ではないので保護主義。○6月株主総会後にETF分配金のとりあえず日経先物買いをしていた資金の売りが出るらしい。その分配日がおおむね7月8日まではのこり続くとのこと。○人民元安⇒中国から資金流出80億ドル 債券42億、株式38億○米中貿易問題は対中の制裁なので、長引く。○米販売台数が1700万台に上昇○EUの複数当局者・外交官はロイターに対して、EUは米国 [続きを読む]
  • 7月3日 寄り前~
  • ダウが思ったより弱い、さらに売られる可能性も強そうです。対中貿易は制裁の一貫だから、すぐに終わらないけど、11月に中間選挙があるので、そこを目指して、上昇が素直なところ。ドル円がどうなるのか?ここは思い切って含み損覚悟でホールド継続しました、Entryはまだ様子見。SUMCOはは調子が良さそう。昨日は100株のみEntry。追加は75日線超えてからなのか?11月に向けて、追加Entryで保有してみたい。銅はさらに下落。原油は [続きを読む]
  • 7月2日 寄り前~
  • ナスダウ小幅上昇も、小さい陰線上髭で少々重いか。原油強い上昇。銅下げ基調。対中の「静かなる侵略」のうちの一つとしての関税でもあるので、中国の姿勢しだいで長引くはず。鉄鋼の関税と騒いでいるが、日本には結局のところ掛かっていない。明らかに時代の流れは変わっているので、当然投資も変えていかなければならないはず。 [続きを読む]
  • 6月29日 寄り前
  • 好業績から良さそうなところから入るダウナスがさえないので、日経の上昇は厳しそう。ドル円が110円台で、原油が高いので、日揮と千代田で入ってみた。すぐ売るかな。少し投資家として、相場家として Entryして見ようと思う。 [続きを読む]
  • 2018年6月28日 寄り前~
  • なかなか難しい。米中貿易による影響と巷では。実際に貿易戦争しても米国が勝つのは間違いないのだろうけど、そもそも、これはピーターナバロさんが出した報告書もだしたが、「中国の経済的侵略と技術搾取」に対する防衛を行っているためである。日本も、NTTドコモが、ファーウェイの宣伝してるけど、それ米国が締め出そうとしている中国企業(中国共産党とつながっている)スパイ防止法も無く、大丈夫なのか。とりあえず、今日も [続きを読む]
  • 6月26日 寄り前
  • 今回は半導体は損切したが、他は売らないで見た。来月には日米の貿易交渉があるみたいで、自動車関税について話し合われそうとの事(志摩さん)。やはり政治状況が読めないと難しいが、米国の照準は日本ではなく、中国にあるので、うまく中国を抑え込む方向性で動くのではないかと想定。米株式では、工業とハイテクが売られているとのこと、生活・通信は堅調との事。通信でEntryして見るのも手だが、大きく下げるはずだけど様子見 [続きを読む]
  • 6月22日 寄り前~
  • ■寄り前ダウが大幅下落、ナスはわずかに下落ドル円109.9円まで下がる。貿易戦争という中国技術漏洩へ対応への影響。最近中国の名指しでの批判を行っている。当面は続くかと。ダウ30種への狙い撃ちなどし始めている。半導体で昨日入ってしまったが、無理だったかもしれない。ライン切ったら損切は行う。半導体指数は上げているけど⇒訂正大きな陰線だった、ナスダックが強い陰線で日経平均先物は22390円まで下げている。今回のEntr [続きを読む]
  • 6月21日 寄り前~
  • ■寄り前ナスダック上げ、ダウ下げ、貿易摩擦がどうなるのか不明。日経先物は昨日、一応反発が強かったので、売り圧力相当強くない限り保有。あまりに落ちるようだと損切を行う。東海カーボン、M3、共立メンテ、リログループ辺りを見てみる。半導体が、ZTEが米国の法案がらみで株価上げて [続きを読む]
  • 6月20日 寄り前
  • ■寄り後米中貿易がどうなったのか分からないが、チャートを見て日経平均がかなり大きくもどしたので、入ってみた。日経の方が強い。ドル円が思いのほか下がらないからなのか?半導体が上げていたので、SUMCOなど下げてしまったら損切する。後は日立キャピタル、宝HD、アルプスなどを少額だけ買戻してみた。■寄り前米中貿易戦争の落としどころを見ながらの状況。まだ見えていないと判断。で様子見。医薬品は対象外で上げやすいの [続きを読む]
  • 6月19日 寄り前~
  • ■寄り前トランプさん戦う気満々で、ドル円急落して、日経先物も急落これは厳しいかも中国からの投資も制限するとの事弱い動きではあると思う。ドル円は110.5円からなかなか動かない。中国からのさらなる制裁が発表されていない??どうなるのか?ここは重要かもしれない。中国がどこで折れるのか。宝HDは強いので、入れるなら再度入ろうかと思う。日立キャピタルも検討して再度入れるなら入ろうかと。JTはいけるところまで引っ張 [続きを読む]
  • 6月18日 寄り前~
  • ■寄り前稼ぐことにフォーカスする。米中防衛戦争になりそうで、自分の想定より深刻なのかもしれない。中国の民生機器=軍需機器への移転阻止に向けひっ迫した問題で、米国は動きそう。ZTEはトランプさんがOKだしたけど、共和党はNoの法案を通した。先週のダウの下ひげの長い動きは、SQのためという事もあるらしいので、ナスダックは強い。日経平均は22800円を割ると買いが入るので、強い印象はあるけど、今日は様子見。JTだけ保有 [続きを読む]
  • 6月15日 寄り前
  • 昨日はJT以外とりあえず、売却後はJTを見てみる。夜間に日経先物がここまで上げるとは思わず、レンジ入りなのか?ドル円が上にいくつもりなのか?下に向かうのか?微妙なところで、現在は上方向に戻しての日経上昇一旦米中貿易の発表の報道で、以前の内容より軽くなるのではなど不確かな状況。今日は様子見なのか?入っても少額のみ。寄り付き後の買いの強さをみてみないと。。。レンジのようなきもするが、⇒ 8時52分 では強い2 [続きを読む]
  • 6月14日 寄り前
  • ロームは大きな損切となってしまった。やはり9日線で切らないと駄目が、ルール無視。昨日は損切穴埋めのためにも、おおくの利確をしてしまった。全体では少し浮いた感じか。残るは、アルプスと京急を保有しているが、9日線までにしておこう。問題はここからEntryできるのか?Entryするとして何に入るのか。ナスダックが上昇中なので、素直にハイテクなのだが、何しろ日本の半導体関連は総じて崩れている。ロームは任天堂のE3発表後 [続きを読む]
  • 6月13日 寄り前
  • ロームが想定以上に下げてしまった。けど損切しなかった。買いEntryを探る。スズキは手数料込みで-1000円くらいか?売却。少しドル高になるような気がするため。やってみる。アドバンテストも弱い。アップルの部品発注減が波及するのか?IOT、自動運転、電気自動車、この辺りは外せないとは思っている。が、スマホ販売が下降気味、中国電気自動車が曲がりがどなのかと。米国好調で米国生産をすこし見てみるのか。農作物輸出で日本 [続きを読む]
  • 6月12日 寄り前
  • 銅価格が上げている。全体的に上げる業種はばらけていると思われる。スズキとFFCはとりあえず売った。つもりがスズキは売れていなかった。。。マルマエも痛い損切。JXと日立キャピタルなどでEntry追加。半導体製造装置がどうも弱い。ファナック機械も弱い。ロームとアルプスは引き続き保有をみてはいる。今日は米朝会談、明日はFOMC110円ダウナス上昇、原油66ドル半導体指数は横ばい、上昇で強い。 [続きを読む]
  • 6月11日 寄り前
  • マルマエで入っていたのだが、場合によっては損切しないといけないのかもしれない。寄り付きは保有株全体的に弱い。FOMCまでは動きは少ないのか?日経先物戻すナスダウは上昇、109円半ば銅が上昇。原油は横ばい65ドルフィラ半導体指数は下げてn陽線・アップル材料の2割減通達が響くのか? [続きを読む]