フジとまぁ さん プロフィール

  •  
フジとまぁさん: ラストバージン
ハンドル名フジとまぁ さん
ブログタイトルラストバージン
ブログURLhttp://lastvirgin28.blog.fc2.com/
サイト紹介文13歳年の差、レズビアンカップルです。 のほほんと綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/12/16 18:32

フジとまぁ さんのブログ記事

  • 独り言
  • そういえばブログ書いていないな。と昨日思い出しました。なんでしょうね、言葉を残してしまうと、その言葉に呑み込まれそうになってしまう。そんな恐怖があったのでしょう。あの人が言っていました。辛い時ほど言葉にできなくて、言葉にすることができるその時には自分自身の中で昇華しつつあるんだ。ということを。私はこの言葉をよくブログに残す気がしますね笑その通りだなあってよく思います。いまの私は何なのでしょう?だれ [続きを読む]
  • そういえばまぁ。さんも小さい。
  • 最近、けもなれを観ることが楽しみなフジです。そもそも現在早朝出勤中のわたくし。起きるのが2時くらいなのでドラマをリアルタイムで観ることは出来ません。(睡眠不足で死んでしまう)なので今までは翌日以降にスマホアプリで見逃し配信を観るという流れだったのですが…実は最近我が家にハードディスクさんが入居されまして、予約しておけばテレビで観ることが出来るようになりました!偉大なるハードディスクさん。家呑み(居 [続きを読む]
  • 悲鳴
  • やってしまいました。心が悲鳴をあげて、ODをしていました。気付いた時には100錠飲んでいました。今何度か吐いてます。こういう自分をいじめることはしないって決めたのに、駄目でした。体が悲鳴をあげています。 [続きを読む]
  • 昨日の記事。
  • 私の前記事は誤解を生んでしまいそうな内容ですねえ…。本当はもっと理由に基づいた上で、答えがあるのですがいかんせん話が長くなる。なので省かせていただきました。ごめんなさい。私たちと先生が理解しているならいっかなあという安直な考えです。ちゃんと説明したいんだけど、私には難しいのでフジがしてくれたら良いなあとか思ってます笑任せきり。今日の夜ご飯はハンバーグかもしれません!!!フジのお手製ハンバーグ?楽し [続きを読む]
  • ひとりごと。
  • 言葉にできない事ばかり起きて、ただただ生きることだけを願われている。私の気持ちはどこにあるのだろう?死にたい。とやっと言葉にしても「それはフラッシュバックのせいだよ」と片付けられる。もう言葉にもしたくない。言葉にしたって、なにも叶わない。僕がいけないの?もう誰とも話したくない。話したくないし、誰とも居たいと思えない。1人になりたい。誰も憎むことができない世界に閉じこもりたい。先生は私は綺麗子ちゃん [続きを読む]
  • 昼前に起きれますようにー。
  • 死にたさマックスだったので、この前薬を処方してもらっている先生に強い眠剤を貰いました。「これ飲んだらだらんだらんで起きれないと思うよ」怖くてもらってから飲んでなかったけど、今日はちときついので…まあ、飲んでみましょう。さあ私は明日お昼前に起きれるだろうか?それとも先生の予告通りに起きれないのか?ファイ! [続きを読む]
  • 守られている、と。
  • 10月が終わりますね。ハロウィンだから渋谷が人で埋め尽くされているのをニュースで見ました。その中に混ざりたいとは思わないけれど、フジがコンビニスイーツを買ってきてくれたのが嬉しかったな。今日は親友に会いました。私のトラウマ、フラッシュバックの内容を知っているのは親友とフジと先生だけです。親友に10月に思い出したくない記憶を思い出したこと、死にたい気持ちが強いのに生きなきゃいけないことは残酷だとこぼしま [続きを読む]
  • 独り言。生き延びる。
  • なんで私だったの?なんで?なんで?ママ助けてパパやめて怖いよ人格がくるくる変わった。自殺したい人格が表に出てきてしまった。薬をODしようとしていた、その時眠っていたフジが起きてきた。ああ、また死ぬことができない。と交代人格が嘆いて泣いた。ああ、これで死なないで済む。と私は裏の方で静かに泣いた。けれども交代人格は死にたい死にたいと喚く。叫んで、泣いて、殴って、飛び降りようとする。フジはその体1つで私を [続きを読む]
  • 眠りの試行錯誤
  • フジの仕事が終わってから、ハローワークに登録しに来ました。もちろん登録したのはフジです。私はその後買い物する予定だったので付いてきただけ。新しい仕事ってワクワクするし、けど怖いですよね。フジがしたいなーって思える仕事が見つかるといいです。最近眠れてますか?私は薬を強くしてもらって、フランキンセンスというアロマオイルを焚いて、蒸気でアイマスクをして眠っています。薬だけだと眠れないから、試行錯誤した結 [続きを読む]
  • 日帰り旅行で喧嘩?
  • 土曜日は2人で日帰り旅行に行ってきました!ででん数年前にも2人で行ったことがあって、また行きたいねーって話していたので。夢が叶いました。綺麗な黄色のトンネルみたい。左右にお店が並んでいて、何回か行き来しました。珈琲屋さんも沢山出ていて「飲みたいなー」と思ったけど中々高い。珈琲500円。うーむ、悩む2人。悩みすぎて、喧嘩する2人。結局箸置きを買って、後にしました。それからフジがだいぶ前に一度行ったことがあ [続きを読む]
  • short story「狡い人」
  • 何も考えたくないと言った。私は彼女が静かに呟いたのを聞かないフリをした。この店で分かりやすい慰めの言葉など嘘だとバレてしまう気がしたし、何よりそこまで思わせてしまったのは私が原因な気がしてならなかったという後者の思いの方が強かったのだろう。私の思い過ごしかもしれないが、その時はそんな気がしてならなかったのだ。四人席のテーブルで隣同士に並んでいると顔色を見ることは出来ない。私は顔が見えないのを良いこ [続きを読む]
  • ひとりごと
  • あの子が憎んでいる。憎しみだけを抱えて、酷い顔で睨んでいる。私はそれを見ている。見ているだけだ。嫌だなあ、もう。私が抱えなきゃいけないものを、私は放置しているのがいけないのだ。 [続きを読む]
  • お風呂にも入れなかった頃。
  • テレビを見ていて、うつ病の予兆に「シャワーを浴びなくなる」があるらしいです。心が弱ってくると自分自身の身を削るようになる。それを見て、確かにそうだなあと思い返していました。私も文字通りベッドでほとんど過ごしていた時期がありました。夕ご飯以外はご飯も食べない。飲み物も飲まない。お風呂にも入れない。何も出来ない。出来なくなったんです。これまで生きてきた中で一番死にながら、生きていた時期だと思います。そ [続きを読む]
  • 変顔は誰にも負けない自信がある。
  • 「アンタの変顔が世界一だよ!」とフジに褒められました。どうもありがとう。フジを笑わせるのが大好きです。本当は楽しい事が大好きです。まぁ。です、こんばんは。米津さんが作った「パプリカ」良い曲ですよね。車の中で歌うと楽しいです。車は歌いながら踊れるステージであり、真面目なことも話せる場所ですね。そういえば、もうすぐハロウィーン。そろそろ「Mrs.pumpkinの滑稽な夢」が聴きたくなります。学生の頃は友達とカラ [続きを読む]
  • フェニックスに乗ったインディアン
  • 運が良い。と一言で言ってもその中身は人それぞれだと思う。わたしは他の誰でもなく、あなたと出会えたことが幸せです。辛い日々でも、その辛さを2人で乗り越えようと奮闘するこの毎日が幸せです。あはたと出会ってわたしは今まで知らなかった世界を知ることが出来た。例えば、特賞が当たらなくても、当たるのか当たらないのかー!と、2人でドキドキするだけで、楽しくて仕方がない。そして当たらなかったねーと、話しながら、美 [続きを読む]
  • 今日思っている事
  • 私の密かな趣味は小説を書くことです。ネット上に公開して、感想をもらえる事は次のやる気にも繋がって楽しいです。小説も私の感じている事が少なからず影響されます。その為、薄暗い雰囲気の話が多いです。けれども気をつけているのはハッピーエンドにすること。フィクションの世界ならハッピーエンドを願っても良いんじゃないかなって思います。最近はずぅっと海の底にいたイメージでした。とあるブロガーさんの言葉は、誰に向け [続きを読む]
  • ひとりごと
  • 悪意の中だけで生きていると、この世界に優しさなんてものはないということを身体と心全身で知らされる。そんな世界で20年近く生きてきたから、考え方もそう簡単には変えられない。何故だろうね、もう信じちゃっても良いんじゃないか。そう思うのに、20年間積み上げられた、人の残酷な面ばかりに立ち会い続けるという事実は私の人生の価値観を大いにひねくれに変えてくれたらしい。良かったことも楽しかったこともあったはずなのに [続きを読む]
  • ひとりごと
  • 自分の中に他の人間が居る。それを他人格(パーツ)と呼ぶ。私だけに聞こえる他の人格たちの声。すすり泣く人、声を押し殺して泣く子、喉が潰れんばかりに泣き叫ぶ人、「もう死んじゃえば?」と囁きかける少年、罵倒する人たち、虐待されているあの子がずっと見える。消えない。フラッシュバック。他の人格がいるという苦しみ、私が他の人格に乗っ取られる時の辛さ、永遠に鳴り止まない世界の中で生きる。もう苦痛でしょうがない。 [続きを読む]
  • うるさい
  • 「君が死ねば良かったのに」他人格がそう私に言ってきた。私もそう思うよ。死ねなかっただけで、なんども死のうと思ったよ。それでも死ねなかったんだよ。死に方教えてよ、そんな事言うならさ。「君が死ねば良かったのに」その言葉ばかり繰り返さないで。これ以上私を責めないで。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 摂食障害克服経過6
  • 「自分の体をおもちゃにするのはやめましょう。自分で自分を傷つけるのはやめましょう」摂食障害を本当の意味で克服しようと思ってから一ヶ月がたった。私は0か100で物事を考え、行動してしまう癖があるから自分を傷つけることを断ち切るには先生の言葉はとても必要だった。その言葉は大きくて、私は10月14日一ヶ月摂食障害に関して自分をおもちゃにすることをやめることが出来た。一週間目、二週間目というのは大きな不安に駆られ [続きを読む]
  • ふゆがくるくるふゆが
  • あの人の話をしよう。だって、あなたったら冬が近づいているからって気がおかしくなりそうだって布団の中に蹲っているんだもの。おかしくって。あなたったら、そうやって冬までいるの?私はもう待ちくたびれたわ。つまらない。つまらない。薬を飲んで、うとうとしている時にあなたの言葉を読み返す。なにがつまらないの?詰まる話もないけれど、あなたはあの時全てがつまらなかったのよね。今の私がそうであるように。今のあなたが [続きを読む]
  • 未来の小さな約束。
  • 昨日は紅葉見てきた。週末になると、ドライブがてら遠出をする。私の心のためが多分大きいんだと思う。好きなことをして少しでも前向きになれるように、とフジは優しく付き合ってくれる。フジも楽しんでくれていたら良いけど。前調べはせず、なんとなく行ってみよーで向かったら結構遠かった。途中から山へ入る。どんどん登って行って、見晴らしのいい所から見たら町を見渡せた。「すご〜」って2人で言い合って、また進んでいく。 [続きを読む]
  • ケアサロン
  • フジがまたまた「ケアサロン行ってきな」と言ってくれたので、今日行ってきた。カウンセリングから始まって、しっかり最近のこと、心の具合、体の具合を伝える。それを受け取って担当の人はしっかりとリンパマッサージ、内臓調整、骨盤調整と行ってくれた。今日はうつらうつらと意識が朦朧としてしまった。普段なら少し話をしたりするんだけど、そういう元気はもうなかった。身体をお任せして、固くなった身体を柔らかくして貰った [続きを読む]
  • 知らない女性の優しさとフジの優しさに救われた。
  • 昨晩泣き、暴れ、死ぬ、と家を飛び出た。もうフジのことは母親に見えて、父親に見えて怖かった。私は完全にフラッシュバックの中にいて、あのトラウマ体験の再演を起こしていた。外に出て、知らない女性と出会った。真夜中に出会った、その人は微かなお酒の匂いがしたが優しい声を出して「大丈夫?」と聞いてくれた。その言葉で、また涙が溢れた。何も知らない、見知らぬ人に私は心配され、フジが出て行った私を家に帰らそうとした [続きを読む]
  • これはフィクション?
  • 最近すっごく甘いものを食べてばかり。分かってる、食べ過ぎなのは分かってる。けど自傷行為をやめてから甘いものを食べないと駄目になってしまったんだ。やっぱり心の傷を埋めようと、何かを欲してしまうんですよね。今甘いものを取られたら飛び降りそう。ということを書いて、ふと思った。もう疲れちったこととか生きていたくないとか、本当はもう死んでしまいたいとか。自傷行為というものは生きるためにしていたのだ。それを禁 [続きを読む]