ban7310 さん プロフィール

  •  
ban7310さん: banbanさんの鉄道日記
ハンドル名ban7310 さん
ブログタイトルbanbanさんの鉄道日記
ブログURLhttp://ban7310.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都在住の管理人が送る鉄道日記です。話題は阪急、模型を中心に鉄道全般です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/12/15 22:34

ban7310 さんのブログ記事

  • 阪急正雀車庫観察(12/9・・今年43回目)
  • こんばんは。banbvan(父)です。今日は日曜日の阪急正雀車庫観察記です。今年43回目になります。いつものように車庫前の踏切から。9300F、トップナンバーがやってきました。シャッタースピードを気にしなくてもいい表字幕車は嬉しいですね。特に特急は速いスピードで通過するのでなおさらです。車庫を観察します。ピットの中のデロ10型です。いつもこのポジションにいるみたいですが、普段来る時間帯ですと光線の状態でうま [続きを読む]
  • 阪急正雀駅で撮影(12/9活動記)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は日曜日の活動記です。阪急桂駅から正雀駅に到着しました。駅に到着すると、1号線に6354F”京とれいん”が出庫前でしたので2号線ホームの前まで行き撮影。先日、来春のダイヤ改正でも存続が決まった6300系の京とれいんですが、6300系の担当は1往復少なくなるそうです。高槻市行きの普通3331Fです。普段上りホームから撮影する機会は少ないのでなんだか新鮮。大阪メトロの66 [続きを読む]
  • 今日は模型(KATO阪急6300系の再塗装8両完成!)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は模型です。先日から作業しておりましたKATO阪急6300系の再塗装ですが、無事に8両完成しました!1枚目の写真はバシッと決めたかったのですが、なんとなく車番のインレタが歪んでいるのはご愛嬌ということで・・。いつものように解説します。再塗装をする上で、もっとも重要視しておりますのが、阪急マルーンの色艶です。いつものように業務用のウレタン塗料で塗装するのですが、気温やシン [続きを読む]
  • 阪急桂から正雀へ(12/9活動記)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は日曜日の活動記の続きです。阪急桂駅から正雀に向かいます。桂駅の改札口を入ったところです。いつもは10時半〜12時頃に乗ることが多いのですが、この日は午後から用事があったため、午前中のみの活動です。早い時間帯ですので快速急行が走っています。早速、快速急行を撮影。普段当たり前に走っている9300系も快速急行で見ると新鮮です。快速急行だけでなく昼間はこのエリアでは見れない” [続きを読む]
  • 12/9、管理人の嵐電(京福電車)撮影記(マルダイ・江ノ電号・LED)
  • こんばんは。管理人です。最近は(父)の更新が続いておりましたが、先日は管理人も活動出来たので、その内容を掲載します。今週の日曜日は、久しぶりに嵐電(京福電車)の撮影・乗車に出かけました。11月の行楽シーズンは、観光客の方が大変多いので、その時期を避けて12月上旬にゆっくりと撮影してきました。太秦広隆寺駅の横から101を面縦しました。この顔のモボ101形とモボ301形は、社内の方や一部のファンからはマルダイという呼 [続きを読む]
  • 阪急桂車庫観察(12/9)
  • こんばんは。banban(父)です。今日から通常の更新です。日曜日、いつものように阪急桂車庫前の踏切からです。いつも同じような構図ばかりなので、たまには違う構図で、といっても上り列車を正面から撮影。昨日は午前中早い目の出動でしたので、それほど逆光にならずに撮影できました。車庫を観察します。朝8時半くらいですので、いつもと光の当たり方が違う(伝わらない・・。)ピットの中には8331×2Rの姿が。おそらく嵐山 [続きを読む]
  • 阪急5315Fの7連化?/本日の活動
  • こんばんは。banban(父)です。今日は昼から家族総出の用事がありましたので、鉄活は午前中のみで、先ほど帰宅しましたので、簡単な更新ですみません。今日の午前と午後の活動から1枚ずつ掲載します。今日の阪急正雀車庫観察から。先日から気になっておりました5315Fですが、5306Fから抜かれた中間T車が編入されて、7両編成に組成されたように見えました。詳細の写真は後日、正雀観察記の記事として掲載したいと思います [続きを読む]
  • KATO阪急6300系用のマスキングシールを作る
  • こんばんは。banban(父)です。今日は土曜日ですが仕事がお昼過ぎまであり、夕方は家族運用のために活動が出来ませんでしたので、昨日に引続き模型の記事にします。KATO阪急6300系です。我が家のエース”カメオさん”の画面です。CADのようなアプリケーションの画面ですが、様々な形状の図面を簡単にひくことができます。図面を見るだけでは何に使用するのかわかりにくいかと思いますので、実際に使用してみます。車両の中間の [続きを読む]
  • 今日は模型(KATO阪急6300系をまたまた塗装)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は模型です。先日までのブログ・ツイートの記事では、GMエコノミーキットの5100系を製作すると宣言しておりましたが、またまた脱線してKATO阪急6300系を塗装することになりました。いつもと変化はほとんどないですが、画像の使い回しなどは一切しておりません。本日撮影の1枚です。いつものようにボディー、アイボリー、屋根、クーラー、台車、床下機器をはじめ、”H”マークやドアレール、 [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(12/2・・今年42回目)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は阪急正雀車庫観察記(12/2)です。今年42回目になります。いつものように車庫前の踏切で1枚。普通に1300系です。京都線でメインに撮影しておりますが、年々1300系の出場回数が増えてきていることに、だんだんと世代交代が近づきつつあるのだと思うこの頃です。車庫を観察します。検査場(?)にて1305Fの京都寄り4両が作業中のようでした。休車中のC#5415-5316と5302Fです。い [続きを読む]
  • 阪急桂から正雀へ(12/2活動記)/画伯
  • こんばんは。banban(父)です。今日も日曜日(12/2)の活動記です。いつものように桂駅から阪急に乗って正雀に向かいます。乗車電の1304Fです。到着まで、嵐山線の6353Fを撮影しようとスタンバイしておりましたが(画面左)、同時入線でしたので乗車電を優先しました。高槻市で乗換え。いつものごとく特急には乗車せず、普通を待ちます。高槻市からは5313Fに乗車。正雀まで乗車します。そんなこんなで正雀に到着。めずらし [続きを読む]
  • 阪急桂車庫観察(12/2)
  • こんばんは。banban(父)です。今日からは日曜日(12/2)の活動です。久しぶりに阪急桂車庫から始まります。いつものように車庫前の踏切から、というわけではなく、車庫前の踏切の少し南側からです。この日は友人に駅まで車で送ってもらいましたので、駅東口から(大好きな)大回りで駅西口まで向かいます。完全に逆光になってしまいましたが、1300F、5300Fのトップナンバーの並び。40年以上の年の差はありますがまだまだ頑張 [続きを読む]
  • 阪急摂津市から千里丘〜塚本〜淀屋橋など(11/25活動記)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は先日の記事の続きで11/25の日曜日の活動です。阪急摂津市駅で下車して徘徊することにしました。駅前の踏切から。乗って嬉しい5323Fを撮影。正雀車庫前の踏切と同じような構図ですが、南茨木から正雀を越える長い直線区間内なので同じような仕上がり。それでは歩きます。阪急の駅で降りると、まず気になるのが併走するJR東海道線との距離間です。併走している区間で(無理やり)乗り換えようと [続きを読む]
  • 今日は小ネタ(今日の買い物)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は日曜日でいつもの活動は出来たのですが、帰宅後に2件ほど用事が入り先ほど帰宅したところですので簡単な更新ですみません。今日の買い物です。阪急電車の来年度のカレンダー(卓上版)です。壁掛け版は毎年、年末に仕入れるのですが(まだ購入しておりません)、今年は卓上版も内容が良さそうなので買うことにしました。なんだかネットの情報では阪急の公式サイドから出荷が終了したとの事でし [続きを読む]
  • 阪急西向日駅から摂津市駅へ(11/25活動記)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は土曜日ですがいつものごとく普通に出勤日でしたので活動できませんでしたので、ブログのほうは先週末の活動です。25日の日曜日、阪急西向日駅スタートです。桜の名所、西向日駅で紅葉狩り、というわけではないのですが、たまたま通過した9304F”もみじ”HMつきです。乗車電の5313Fです。高槻市まで乗車します。高槻市からは”同い年”5300Fです。乗るたびに自分も頑張るぞと思う [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(11/24)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は先週の土曜日(めずらしく土曜日)に行きました、阪急正雀車庫観察記です。今年41回目となります。いつものように車庫前の踏切から。最近、縦アングルが多いですが手前の線路(下り線)を撮影するときはこの角度になります。車庫を観察します。ピットにいる900系を久々に撮影。この日は光線の加減で綺麗に撮影できました。8333×2Rが先週に引続き、相方の臨時運用に伴い休んでいました。この日は少 [続きを読む]
  • 阪急桂から正雀へ(11/24活動記・・C#7840など)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は先週の土曜日(24日)の活動記です。久しぶりに土曜日が休日になりまして(今年3回目・・もう11月も終わりですが)、せっかくなのでいつもの日曜日の活動を、土曜日と日曜日に分けて行うことにしました。阪急桂駅にて乗車電の3300系です。”もみじ”HM付きでした。乗車電が出発するまでに1枚。この日嵐山線の臨時の運用に入っていた8312Fです。昼間は線内の往復の運用ですが、かなりの混 [続きを読む]
  • 今日は小ネタと模型(近鉄と阪急)
  • こんばんは。banban(父)です。今日はここ最近の乗り・撮り以外のネタをまとめて掲載します。まずは1冊の雑誌から。管理人が昨日本屋さんで購入してきた”鉄道ピクトリアル”の臨時増刊号”近畿日本鉄道”です。昨日が発売日だったみたいですが、めずらしく管理人が発売日にあわせて購入してきたという気合の入りようです。(父)もサーっと目を通しましたが、ピクトリアルらしく内容の濃い記事で読み応えがありそうです。(ちなみに [続きを読む]
  • 向日町〜大津京でJRを撮影(11/18活動記)
  • こんばんは。banban(父)です。24日25日と、この時期にしたらめずらしく仕事が連休になり(23日は出勤でした)少しずつ活動が出来たのですが、今日は先週の日曜日(18日)の活動の続きです。阪急東向日駅スタートです。この日は阪急正雀車庫観察と梅田で買い物を済ませて普段でしたらそのまま帰宅するのですが、知人に会うために大津京までいく用事が出来ましたので、梅田から準急に乗って東向日で下車しました。東向日駅の裏(西 [続きを読む]
  • 11/24活動記その1(京都市営地下鉄烏丸線撮影、10系観察)
  • こんばんは。管理人です。3連休の中日だった土曜日、朝に家の用事を済ませてから活動しました。京都市営地下鉄と京都市バス全線、京都バスと京阪バスの指定されたエリア内で自由に乗り降りが出来る地下鉄・バス一日券を購入し、まずは地下鉄烏丸線に乗車しました。竹田駅にて。烏丸線10系の1118Fと1120Fの並び。更新工事が進んでいる10系後期車ですが、この2編成には行き先表示幕のフルカラーLED化と車内案内表示器のLCDへの更新 [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(11/18②・・いろいろと話題な車両を)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は珍しく土曜日の休日で、少し活動できたのですが、ブログのほうは昨日の続きです。阪急正雀車庫観察の続編です。昨日は5306Fの車両を中心に掲載しましたが、今回分はいつものように綴ります。2301Fにご挨拶。新しい車両が登場しても、古い車両が廃車になってもいつも同じ表情でいてくれると落ち着きます。5306Fの中間T車2両が留置されていました。隣近所は廃車待ちみたいな感じです [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(11/18①・・5306Fに動き)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は昼まで出勤しておりまして、昼からは用事で活動できませんでしたので、ブログのほうは日曜日の阪急正雀車庫観察記です。今年40回目となります。いつものように車庫前の踏切から。高速通過の特急をぴったりのタイミングで撮影できました。車庫を観察します。8333×2Rです。相方の6連(8314F)は嵐山線の臨時で活躍していました。先日から動きが出てきた5300系で、5315Fから外 [続きを読む]
  • 阪急桂から正雀へ(11/18活動記)/小ネタ(今月の時刻表)
  • こんばんは。banban(父)です。今日も日曜日(11/18)の活動記です。臨時列車・桂車庫観察の後は、いつものように阪急に乗って正雀に向かいます。駅舎の上から8312Fです。朝の臨時の特急から2編成が昼間嵐山線の線内運用に入ります。しっかりと撮影して駅に入ります。ホームにおりると乗車電がとまっていました。7304Fです。特急を待避します。9304Fとの04F同士の並び。この編成には”もみじ”HMが装着されていました [続きを読む]
  • 阪急桂車庫観察(11/18・・神戸からのお客様)
  • こんばんは。banban(父)です。今日も日曜日の活動記です。自由に活動できる時間と予算の関係で、阪急中心の記事になりがちですがご了承ください。今回は桂車庫観察です。沿線で撮影をした後は、駅に行く道すがらにある桂車庫を観察します。車庫の東側はいつもとそれほど変わりはないですが、臨時列車の運転のある日は、車庫もイレギュラーな運用に対応するため配置が異なるところもあります。毎週のように観察していると、このイレ [続きを読む]