やまだぎ さん プロフィール

  •  
やまだぎさん: やまだぎ
ハンドル名やまだぎ さん
ブログタイトルやまだぎ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamadagijyuku/
サイト紹介文文章も写真もへたくそですが、登山やママチャリで自転車散歩などなど、気の向くままのつれづれです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/12/20 11:10

やまだぎ さんのブログ記事

  • JR那須塩原駅前ロータリーにあった蕎麦屋さん
  • こんにちは。親友と計三人で、2〜3年に一回一泊で集まろうで、今回は那須塩原。一人は天童から車、一人は桐生から車。ぼくは蓮田からJR。要するに旅館現地集合なのですが、送迎バスに余裕持って、那須塩原駅に着いたらロータリーの角に蕎麦屋さん「平成」。蕎麦屋さんにしては、しっくりしないネーミングではないかと思いつつ入りました。ここまでJR各駅停車のボックス席でのんびり酒を飲みつつ来たのです。宇都宮駅からの4両電車 [続きを読む]
  • JR那須塩原駅ってこんな感じでした
  • こんにちは。JR那須塩原駅。初めて降りました。新幹線停車駅なのです。だからといって産業の街というより、観光の中継点街なんだと思いました。、とてもいい雰囲気でした。駅構内の食べる店は閉店状態でしたが、階段を降りると土産物屋さんが構えていたりして、観光地なんだなぁと感じさせてくれます。のんびりムードで、旅館の送迎バスが光っていました。【送料、代引き手数料無料】ブリンジェ・アンダーウェア(半袖)【あす楽対 [続きを読む]
  • 祖父の形見のオメガが戻ってきた
  • こんにちは。約50年前に祖父が亡くなった時に、何気にいただいたオメガジュネーブ。そもそもは亡き叔父が、新品で祖父にプレゼントしたものなのです。不定期に僅かずつ使っていましたが、50年間に二度目のオーバーホールに出しました。今使っているデジタル・電波・ソーラー腕時計の内蔵充電池が劣化して、すぐ消えてしまうので使い物になりません。メーカーに出せば新電池になるのですが、1万円程度かかります。やーめた!書斎の [続きを読む]
  • 鳥貴族の「とり釜めし」はプチリッチな気分だと思いました
  • こんにちは。鳥貴族です。なんと埼玉県蓮田市のJR宇都宮線蓮田駅東口にあるのです。と言うのは、蓮田市は人口6万人そこそこ、幸いにも人口微増都市なのですが有力な工業団地を持たない、ふつーに言ってジジババ都市です。でもトリキがある。なんと救いなのか。そこで「とり釜めし」を食しました。もちろん、釜めし専門店には届かないのかも知れませんが、300円に満たないリーズナブルな価格からすれば、最高評価を得ても不思議では [続きを読む]
  • 妻が山用靴下を買ったICI石井スポーツ
  • こんにちは。山用の靴下というのは、多分使い方が過酷なためか割と高額です。2〜4千円というところでしょうか。ICI石井スポーツ大宮店、あの新大久保の本店から随分お世話になっています。妻はいろいろ迷っていましたが、女性というのは買い物で迷うのも楽しみなんだと学習していますので、時々相槌を打ちながら時の流れにまかせました。【送料、代引き手数料無料】ブリンジェ・アンダーウェア(半袖)【あす楽対応_関東】smtb-m¥ [続きを読む]
  • 埼玉県大宮のファイテンショップ
  • こんにちは。JR大宮駅西口のDOM、丸井があるところの二階にあります。 ファイテンショップ。 寄ってみました。近年できてもっと広かったはずですが、場所を替えたようです。ファイテンはあのオリンピック女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんのCMで幅広く知られたと思います。ファイテンのサポータを二種愛用していて、ひとつは膝サポーターで登山の下りで使っていて、膝が痛くなるのをかなり防いでいます。ただ、関節が痛むこ [続きを読む]
  • むさしの号・しもうさ号に乗ってみたいが
  • こんにちは。むさしの号・しもうさ号は埼玉県の大宮駅始発あるいは終着の列車なのです。まだ乗ったことはありません。普通の乗車券定期券で乗れます。そもそもは大宮発着時代の新幹線の「新幹線リレー号」だったようです。行先方面に用があれば乗ってみたいと思います。【送料無料】節電保温インナー ブリンジェ 吸汗放湿アンダーウェア Tシャツ(半袖アンダーシャツ...¥6,156楽天 [続きを読む]
  • 回転寿司のラーメンがおいしい
  • こんにちは。回転寿司屋さんのラーメンはおいしいです。回転寿司屋さんで車で気楽に行ける距離内でちょくちょく行くのは、かっぱ寿司・はま寿司・くら寿司・スシロー・その他なのですが、自分は最初に麺類を注文します。そば・うどんは味が想像できる気がしますが、ラーメンの味は推測し切れないという小理屈で、やはりラーメンを注文します。要はラーメンが好きなのです。最初に注文するのは、先に寿司を食べると醤油の味に頭が支 [続きを読む]
  • ロードサイド型のレストランは栄枯盛衰がはげしいけれど
  • こんにちは。 埼玉県蓮田市の西新宿2丁目交差点、県道さいたま栗橋線にあります。この角の『デニーズ』はかれこれ35年以上やっています。 すごい!と思います。とにかく継続していることがすごいのです。この近くの焼肉屋さんも長いです。西新宿2丁目交差点から大宮方向へ500m位の範囲の店はほとんど入れ替わらないのですが、ここ以外の近燐の店は数年単位で入れ替わることが多い気がします。何でも栄枯盛衰はあるとは思うのです [続きを読む]
  • 秋の農家百均は収穫の時期です
  • こんにちは。埼玉県蓮田市は意外に農業盛んで、米はもちろん野菜も新鮮で安くておいしんですよぉ。近所には、農家の玄関先の百円均一、と言っても物で値段が違いますが、所々点在してます。多分、わが家に一番近い農家百均です。写真のまん中奥です。【送料、代引き手数料無料】ブリンジェ・アンダーウェア(半袖)【あす楽対応_関東】smtb-m¥6,156楽天 [続きを読む]
  • 蓮田の久伊豆神社
  • こんにちは。埼玉県蓮田市には久伊豆(ひさいず)神社が七社あります。岩槻市や越谷市にも立派な久伊豆神社がありますので、結局いくつあるのか知りません。どうやら元荒川流域に分布しているようです。大小さまざまですが、それぞれの趣が感じられます。 [続きを読む]
  • メガドンキにあるラーメン店
  • こんにちは。埼玉県蓮田市のメガドンキ。そう大きくはないけどフードコートがあって、中に「萬来」があります。かなり好きです。タンメンだと酢一周、ラー油一周なのですが、きょうはみそラーメン。どちらも600円(税込)。七味で行くか、ラー油で行くか?ラー油にしました。 [続きを読む]
  • オクトスの6本爪アイゼンを購入
  • こんにちは。登山用のアイゼンはサレワの12本爪、エキスパートオブジャパンの6本爪、マウンテンダックスの4本爪を持っているというか、持っていたのですが、年季の入ったサレワは若者に譲り、エキスパートオブジャパンは妻に取られ、4本爪だけになっていました。長年12本爪を使っていたのが、GWに八ヶ岳に行った時は4本爪。さすがにアイゼン面が狭くて、これならない方が良いくらいなのですが、凍ったところはやはりアイゼン。 [続きを読む]
  • ザンバランヴィオーズプラスGTが戻ってきた
  • こんにちは。今、主に使っている登山靴はザンバラン・ヴィオーズプラスGTで、かれこれ5年目となりました。この間40回ほど山登りをしていて、もう一足のコロンビアの軽登山靴も時々使ってるので、このザンバランは30回位の使用。さすがに靴底は減り、サイドプロテクターも傷んだので、靴底の張替をしました。この靴を購入した好日山荘に出して、約1か月で戻ってきました。税込み20,757円は痛いのですが、ソールは元と同じでサイド [続きを読む]
  • 千葉県の印旛沼が見たくて印旛沼近くの公園二つに行ってみました
  • こんにちは。 教科書にも出てくる印旛沼の開拓は、食糧増産を目的に300年程前に始まったようです。 紆余曲折が多々あって今の形になったとか。「まだ目にしたことがない。」ので一目見たいという、ごく単純な発想です。 わが夫婦と千葉県佐倉市に住む娘と孫とのお遊びついでに印旛沼目視のチャンスを窺っていました。 一つめの公園は、「佐倉草ぶえの丘」。二つめの公園は、千葉県立印旛沼公園(師戸城跡)印旛沼を見ました。わり [続きを読む]
  • 筑波山の「あんかけ中華麺」はおいしかった
  • こんにちは。筑波山の二つのピーク、男体山と女体山の鞍部は御幸ヶ原と呼ばれる広場で、数件の食事&土産物の茶屋があり、もちろん公共のトイレもあります。中でも「コマ展望台」は展望台&レストラン&土産物の円筒形の建物で、特にレストラン、といってもよくあるセルフサービスの食堂なのですが、メニューが気になります。 あんかけ中華麺を注文しました。 山の頂上付近で、手の込んだものは出せないと思うのですが、ケーブル [続きを読む]
  • 筑波山神社の「さざれ石」
  • こんにちは。「さざれ石」、今まで気にしたことはありませんでした。君が代の中に出てくる「君が代はちよにやちよにさざれ石の巌となりて苔のむすまで」のさざれ石だったのですね。さざれ石そのものは、複数の小石が石灰質の影響を受けて固まったもので、砂利が多いコンクリートのようなものらしいです。かなりの長い年月がかかりそうです。思えば、各地各所にあって珍しいというものではなさそうです。立派な物は珍しいのかも知れ [続きを読む]
  • 激汗の筑波山登山
  • こんにちは。茨城県にある筑波山は877m、夏に登るのには暑さとの戦いになります。体を発汗素材の衣類でかためて登りました。筑波山神社からの周回ルートです。まずは頂上までの標高差約600mを2時間、1時間あたり標高差300mを稼ぐことは、本格的登山です。奥の凸凹が筑波山頂上近辺です。ケーブルカー沿いの山道を登ります。景色ゼロ。男体山871mと女体山877mの鞍部の御幸ヶ原。あの「ガマの油」を娘のお土産にしました。筑波山のピ [続きを読む]
  • 八ヶ岳・オーレン小屋の夕食はカセットコンロを使ったものでした
  • こんにちは。 八ヶ岳オーレン小屋の夕食は、下界の旅館レベルでした。 桜肉(馬肉)のすき焼きがメインです。写真に加えて、ごはん、味噌汁、もろきゅう(キュウリ&味噌)です。抜群のおいしさでした。2500m以上はデスゾーンの妻も、ここは2330m。バクバク食べていました。「山の日なので」ということで、デザートとマサラチャイが出ました。デザートの一部がまだ凍っていたので、冷凍能力がある小屋だとわかりました。小型水力発電の [続きを読む]
  • 八ヶ岳のオーレン小屋(2330m位)に泊まりました
  • こんにちは。八ヶ岳登山二泊三日の二泊目ににオーレン小屋に泊まりました。 一泊二食一人9500円。予約はしておきましたが、個室からの入室で個室料金はありません。 ここは水使い放題で湯舟に四人ほど入れる風呂もあります。トイレは水洗。開けた大きな沢沿いで、北八や南八への登山基地的な、あるいは下山基地的な山小屋です。 快適でした。 赤岩の頭から下りてくると、最初にキャンプ地を通ってオーレン小屋です。 予約はして [続きを読む]
  • 八ヶ岳・硫黄岳山荘の食事を腹いっぱい食べました
  • こんにちは。山小屋の食事は大きく期待する方が無理と思います。それは下界の旅館等に比べれば事実はその通りなのです。多分、温かいもの提供が、ご飯と味噌汁にほぼ限られてしまうからだと思います。でも、特殊な環境を思うと仕方がないですし、小屋の方々は相当な努力をしていると感じます。しかし、山登りをして空腹、おまけに渇いているし、なんでも美味しく感じてしまう自分としては、ガツガツ食べます。硫黄岳山荘の食事は26 [続きを読む]
  • 八ヶ岳・硫黄岳山荘(2650m位)に泊まりました
  • こんにちは。今回の八ヶ岳登山は、夫婦二人で余裕を持った山歩きです。硫黄岳山荘に泊まりました。「あれが硫黄岳山荘!」です。一人一泊二食付きで9500円、個室一部屋で追加料金4000円。特殊な環境ですから、安くはありません。でも納得済み。着きました。入口から入ったところです。受付やロビーなど、写真はごく一部でずっと広い印象です。山荘内の通路です。すでに山靴は脱いでいます。なんと、皇太子が泊まった部屋に泊まりま [続きを読む]
  • 夫婦で八ヶ岳 天狗岳2640m〜横岳2825m 赤岳は中止
  • こんにちは。盆休みに八ヶ岳に登ってきました。桜平P→硫黄岳2760m→横岳2825m→(中止した赤岳2899m)→横岳→硫黄岳→天狗岳2640m→桜平Pを、小屋二泊&個室で、というノンビリ贅沢路線。昨夏の赤石岳が高速道路渋滞の影響で、超ハードになってしまったことの反省もあります。赤岳は悪天で中止、またの機会へ。これもまた一興です。変化に富んだ山歩きでした。老若男女&子ども、初心者からベテラン&元ベテラン、多くの人が楽しん [続きを読む]