毎年2割稼ぐ株式投資術@E氏 さん プロフィール

  •  
毎年2割稼ぐ株式投資術@E氏さん: 元ヘッジファンドE氏の「着実に2割稼ぐ株式投資術」
ハンドル名毎年2割稼ぐ株式投資術@E氏 さん
ブログタイトル元ヘッジファンドE氏の「着実に2割稼ぐ株式投資術」
ブログURLhttp://ameblo.jp/financial-consulting
サイト紹介文元ヘッジファンドマネージャーが、着実に稼げるよう株式相場の見方や売買のコツなどを指南します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/12/20 14:04

毎年2割稼ぐ株式投資術@E氏 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ドラギが来りて笛を吹く?
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。連日気持ち良く下げますね。世間では何が起きているのかわからないという声が多いですが、私の記事をずっと読んでいるみなさんは起こるべくして起きたことがようやく始まっているだけだと判っているでしょう。今まで溜まっていたものが剥落しただけなので、別に騒ぐ事はないのです。2月限を作るタイミングが難しかったのでロットが少なかったですが、値幅がこれだけ [続きを読む]
  • 今週の注目材料と相場見通し
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。中国株をきっかけにしたリスクオフがいよいよ世界中に波及し始めました。昨年12月16日のFOMCで米国はリーマンショック以降初めてとなうる利上げを決定しましたが、当初は「利上げに耐えうる経済状況」を好感して堅調な地合いでしたが、今となっては懐かしい日々です。(昨年12月FOMC後の主要アセット)年明け第1週の下げがあまりにもきつかった上に、先週はネガテ [続きを読む]
  • 今来週にセリングクライマックス
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。毎週の相場見通しで従来は参考値にしていた上海暴落シナリオがいよいよ現実になるようですね。中国当局が必死に買い支えしているのに、全く下げ止まらないのでこれはまじでヤバいです。その結果、FOMCメンバーがかなりハト派的な発言を繰り返しているのに米国株の下落に歯止めがかかりません。いつも金曜のマーケットは先に海外を見てから日本株を書くのですが [続きを読む]
  • セリングクライマックスはずっと先
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。上も下も値動きが激しいですね。しかし、本日の急落は理由がしっかりありますので、一昨日の急落とは違います。本日は、大した理由なく米国株があそこまで下げたのが非常に気持ちが悪いのです。なので、17000円を割ったくらいに投げたかった気落ちは判ります。これで中国株もダメだったら、本日中に16500円まで行っちゃうかもなと思っていた位ですから。12日の急落 [続きを読む]
  • 想定通りのアヤ
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。言った通りの展開になったでしょ?昨日は、敵が襲っていないのに勝手に自滅したので、その戻りが大きくなるのは当然です。何度も書いているように、今週は敵の姿がまだ現れないので、前週比フラット程度が居心地が良いのです。なので、17700円に戻ったのです。本当にこれだけしか書くことがない中身の無い相場なので、これで終わりでも良いのですが、ひとつ気になる [続きを読む]
  • 短期的に反動が出るほどのやり過ぎ
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。めちゃくちゃ下げましたが、これだけ下げる材料が全くありませんでした。明らかにやり過ぎなので、反動としてアヤが大きめになるかもしれません。尤も、セリングクライマックスでもないので基調は下ですし、これから恐怖の下げ相場の裏付けになる悪材料がそろってきます。なので、弱気なのには変わりがないのですが、昨日の相場見通しで書いたように、今週は悪材料 [続きを読む]
  • 今週の注目材料と相場見通し
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。昨年12月16日のFOMCでリーマンショック後初となる米国の利上げが決定されたというのに、年末まで能天気なマーケットが続いていましたが、その反動は年明けいきなりやってきました。日本株に限らず、世界の株式市場は年明け第1週としては歴史的な下げになったのです。(米国株の年明け第1週の騰落率)年末の休場中に何か悪材料が出たわけではありません。単に、年末 [続きを読む]
  • 5日連続安でも残尿感が残る
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。先週は景気良く下げました。大発会からの5日連続安なんて90年以来の事です。当時は89年の史上最高値に至る過程が狂っていましたが、今回はそこまで過剰な上げはやっていません。しかし、起きているリスクに反して上げていたという点では、行きすぎていたので、下げるべくしての下げ相場でしょう。新興国の資金流出データなどが出てくるのは3週目以降と思われるので [続きを読む]
  • 非常時の相場シナリオに変更
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。連日の下げで、みなさんはさぞウハウハでしょう。私も去年10〜11月の雪辱を果たしておつりが十分くらい勝ったし、正月早々見通し通りになって実に気分が良いです。さて、昨日一昨日の記事で、下げのペースが早すぎるのでこまめに利益確定して急反発に備えよと書いたのを覚えていると思います。実際、私は昨晩のナイトセッションで記事通りに一部利益確定をし、本日 [続きを読む]
  • 予定通り利益確定すべし
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。昨年末の妙に堅調だったマーケットはいったいなんだったのかという位に気持ち良く下げてくれます。昨晩の米国株はフラットだったので、本日は日本株独歩の下げでした。昨年からずっと日本株は他の先進国より独歩で下げやすくなると書き続けていた通りに弱くなってきました。しかし、これは序の口です。個人が無理にやった反動はこれから出てくるので、しばし下げで [続きを読む]
  • 今ショートするのは何が良いか?
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。今日も個人の買いがガンガンに出ていましたね。前日比でプラスになったときは、売り乗せしたくなった位に、どうしょうもない買い方です。中国株は当局が株と元の介入をしました。『中国が株式市場に介入、時価総額70兆円消失の相場急落後−関係者 』しかし、これで流れが本格的に変わると思いますか?(中国株)昨日取引を途中で止めて、本日再開したあと買い支え資 [続きを読む]
  • 想定通りだが、次はどうする?
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。かねてから私が指摘していた新興国発のリスクオフの世界が新年早々にやってきました。昨年末最終週の調子に乗った個人投資家による3連騰で気分の悪い年末年始を過ごしたみなさんにとって、最高のお年玉になったでしょう。本日起きたことは、毎週の相場見通しで口がすっぱくなるほど書いていたことが具現化しただけなので、ちゃんと読んでいる方にとっては既視感すら [続きを読む]
  • 今週の注目材料と相場見通し(ショートを仕込め!)
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。クリスマス明けとなる2015年最終週は、グローバルは米利上げを徐々に織り込む形で軟調な展開になりましたが、日本株はどこ吹く風の先高観で、よもやの3連騰で終わりました。完全に掉尾の一振ですが、大納会以降の米国株が続落しているので、年明け早々に梯子を外されそうです。先週の米国株は、原油のアヤ的な戻しが終了したことや米国利上げを徐々に織り込むこと [続きを読む]
  • 大晦日の海外市場
  • 明けましておめでとうございます。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。日本の大みそかも海外市場は普通に開いていたので、今日は大発会の日本株に影響を与える海外市場の整理をしておきます。結局、日本株の大納会以降はアヤが剥落したので、日本株は調子に乗らされて梯子を外された形になってしまいました。『米国株(31日):下落、S&P500種は年間で2011年以来の下げ 』31日の米国株は下落。S&P500種株価指 [続きを読む]
  • 勝ち負けより、勝つ準備にこだわれ
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。週初の記事で、「まさかないと思いますが、連日上げて掉尾の一振になるような場合は・・・」と書きましたが、今年最終週の日本株は結局、そのまさかの連騰で終わりました。日本株が海外要因であまり動かなかった古い時代ならともかく、昨今は日本株の休み中にグローバル要因で、大納会と大発会でマーケットカラーが全く変わることが多くなったので、掉尾の一振のよ [続きを読む]
  • 2014年1月の悲劇直前にかなり似てきた
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。昨日の記事で、まさか年末までこの調子で上がり続け掉尾の一振になることはないと思いますが・・・と書きましたが、その「まさか」になりそうな気配です。本日も個人主体の買いですが、何がそんなに強気にさせるのでしょうか?チキンレースとうより、酔っ払いが浮かれて、車がびゅんびゅん通り過ぎている幹線道路を渡ろうとしているようにしか思えません。そりゃ、 [続きを読む]
  • 掉尾の一振なら売り乗せ
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。今日は個人が出ていました。恐らく、先週の海外市場が堅調だったのでボーナス資金を振り向ける動きもあったのでしょうが物色の中身は非常に悪いです。よもやそんなことは無いでしょうが、今週このまま強くて掉尾の一振のようなことになろうものなら、2年前の1月〜2月の悲惨なマーケット以上の悲劇がやってくるでしょう。『日本株反発、実質新年入り需給と対海外出 [続きを読む]
  • 今週の注目材料と相場見通し
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。12月16日にリーマンショック以降で始めとなる米国の利上げが決定されましたが、先週はクリスマス休暇で閑散としていたこともあって比較的落ち着いていました。利上げが新興国経済に与えるインパクトを考えると、もう少し波乱があっても良さそうでしたが、新興国や資源などは事前にある程度のショートが溜まっていたようで、先週はむしろ反発をしています。ただ、利 [続きを読む]
  • ドンキホーテ黒田の何が悪いか
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。昨日の日銀政策決定会合の結果は、サプライズで非常に腹立たしいものでした。想定したポジションを返されるリスクで腹立たしいのではなく、直前まで当面必要ないと言っていたにも関わらず、今回もだまし討ちをした態度が腹立たしいのです。市場に適切な情報を与え無いでサプライズにするやり方は、中央銀行総裁として不適切というレベルではなく、まるで小学生のピ [続きを読む]
  • 危険すぎるアヤ
  • こんにちは。元ヘッジファンドマネージャーの「相場師E氏」です。昨日の記事で、ポジションはアヤが出てから作ってもいいかもしれないと書きましたし、週末の記事で最悪19500円になっても死なないポジション量でと書いていました。しかし、それは本当にそうなると思って書いたのではありません。まさかそこまで狂っていないけど、10月以降のアヤが異常に長かったし、特に11月のパリ同時多発テロを契機にしたリスクオンへの転じ方 [続きを読む]
  • 過去の記事 …