tato さん プロフィール

  •  
tatoさん: 幼児の通信教育・家庭学習教材比較
ハンドル名tato さん
ブログタイトル幼児の通信教育・家庭学習教材比較
ブログURLhttp://xn--vuqt8a920a4ugf20bblt.com/
サイト紹介文幼児向けの通信教育・英語教材・家庭学習教材などの情報サイトです。
自由文こどもちゃれんじ、Z会、ぷちドラゼミ、ポピっこ、すてっぷなど、楽しく学び子供の成長を助けてくれる通信教育、英語教材、各種教材でご家庭で良い学習環境を!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/12/20 17:04

tato さんのブログ記事

  • 『ぷちドラゼミ』の体験談(2018年)
  • <『ぷちドラゼミ』の体験談(2018年)>ドラえもんと一緒に学ぶことができる『ぷちドラゼミ』。知育面や幅広い力をバランスよく育成する「ちえ」の領域の育成にも力を入れている教材で、小学校につながる学びの土台をつくっていくことを目的にしています。いつでも「ドラえもん」が一緒にいてくれるので、より身近に学びを感じながら秘密道具のような副教材なども活用した楽しい学びを進めていくことができると思います。体験談『 [続きを読む]
  • 8月の記念日
  • <8月の記念日>8月は葉月(はづき)とも呼ばれます。暑い暑い夏。海や川、山や自然に触れていきたい季節ですね。花火大会やお祭りなども全国的に開催され、思い出をいっぱい作っていきたい8月です。8月の記念日一覧8月の記念日などを紹介したいと思います。8月は様々な記念日が制定されています。主なものを厳選して紹介。1日水の日、観光の日、肺の日、麻雀の日、夏の省エネ総点検の日、パインの日16日女子大生の日2日ハーブの日 [続きを読む]
  • 『ぷちドラゼミ』の2018年8月号
  • <『ぷちドラゼミ』の2018年8月号>暑い暑い夏の真っただ中です。今年は例年よりも気温が高く熱中症等にもしっかりと気を付けていきたいです。夏になると子供はより活発になると思うので、幼児教育にもそういった面を役立てていくことで夏ならではの学びができると思います。通信教育の各教材においては、夏をテーマにした題材や夏ならではの体験学習ができるものもあるので、この夏から新しく通信教育で幼児教育をスタートさせて [続きを読む]
  • 『Z会幼児コース』の体験談(2018年)
  • <『Z会幼児コース』の体験談(2018年)>幼児通信教育でとても人気が高い『Z会幼児コース』。「あと伸び力」という大きな教材の柱があり、体験型学習を重視するほかの通信教育とは一線を画すとても優良な通信教育として評価が高いのも特長。今だけではなく先を見据えて幼児教育をはじめていきたいお家庭に特におすすめしたい通信教育です。体験談『Z会幼児コース』を使った感想や体験談などを紹介。何よりも親子のコミュニケーシ [続きを読む]
  • 『Z会幼児コース』2018年8月号の教材内容!
  • <『Z会幼児コース』2018年8月号の教材内容!>2018年の夏は本当に暑い日が続いています。特に幼児期の子供は一気に体温が上昇するので、熱中症や体調にしっかりと注意していくようにしてください。親子で過ごす時間も増える夏。お出かけをしたり帰省をしたり、お祭りや花火大会など楽しい夏の思い出をいっぱい作っていきましょう。さて、『Z会幼児コース』の8月号では、夏らしく水や氷などに注目した体験学習をすることができる内 [続きを読む]
  • 『こどもちゃれんじ』では安全基準を設けています
  • <『こどもちゃれんじ』では安全基準を設けています>幼児期は何でも口に入れたり、投げてみたりするものです。そういった動作から成長をする側面もあるので、おもちゃにしても幼児教材にしてもけがをしないように安全面に配慮している家庭も多いと思います。楽しく遊ぶ中でもふとしたきっかけで怪我をしてしまったり痛い思いをしてしまうことで興味が減退してしまうことがあります。最近の教材や玩具はとても安全面に考慮されたも [続きを読む]
  • 2018年上半期幼児通信教育人気ランキング
  • <2018年上半期幼児通信教育人気ランキング>2018年1月〜6月までの上半期集計による幼児向け通信教育の人気ランキング!幼児教育は多様な側面があると思います。例えば知識や技能を伸ばすだけでなく、社会性・ルール、生活習慣、情操面など幅広い成長を考えた取り組みをすることができるものです。まずは通信教育にどういったことを求めて何を期待しているのか、子供の将来をどのように考えながら子育てをしていくのかを考慮した教 [続きを読む]
  • 7月の記念日
  • <7月の記念日>7月は文月(ふづき、ふみづき)とも呼ばれます。暑い夏の始まりというイメージがある人も多いと思います。子供も活発になって外で思いっきり遊んだり、家族でお出かけをする機会も多くなるので、熱中症など体調管理にはしっかり気を配っていきましょう!7月の記念日一覧7月の記念日などを紹介したいと思います。7月は様々な記念日が制定されています。主なものを厳選して紹介。1日国民安全の日、銀行の日、童謡の日 [続きを読む]
  • 友達と上手に関わることができない
  • <友達と上手に関わることができない>園生活では毎日お友達と過ごして社会性やコミュニケーション能力など、人間の成長に必要な人との関わり方を学んでいきます。ただすべての子供が上手に人間関係ができるとは限りません。なかなか上手に友達と過ごすことができなかったり、トラブルが多くて困っている保護者の方もいると思いますが、成長の差があるので一概に正解はありませんが、過程において上手な人間関係が作れるようなアプ [続きを読む]
  • 『ポピっこ』の2018年7月号のテーマ!
  • <『ポピっこ』の2018年7月号のテーマ!>『ポピっこ』の2018年7月号の各コースの取り組み内容など。今年も暑い夏がやってきました。気温が30度以上は真夏日、35度以上は猛暑日と呼ばれていますが、今年の夏も暑くなりそうなので体調の変化に十分注意していきましょう。外に出て活発に体いっぱい遊びたい季節ですが、水分と休息をこまめにとっていきましょう。『ポピっこ』では夏を体感しながら継続した学びや季節に応じた取り組み [続きを読む]
  • 『Z会幼児コース』2018年7月号の教材内容!
  • <『Z会幼児コース』2018年7月号の教材内容!>夏に向けて新しいことをはじめようと考えている家庭も多いと思います。幼児教育をスタートさせていく良い時期ですので、各教材を比較検討してより楽しく学び教育方針に合わせた取り組みができる教材を受講していきましょう!『Z会幼児コース』の7月号では、多彩な学び、夏を体感する学びなどができる内容になっています。これからはじめての学びをしたい人も、今までの学びの環境を変 [続きを読む]
  • 『こどもちゃれんじ じゃんぷ』で入学準備
  • <『こどもちゃれんじ じゃんぷ』で入学準備>『こどもちゃれんじ』の年長さん向けの「じゃんぷ」では、8月号よりいよいよ小学校入学準備プログラムがスタートします。まだまだ先だと思っていても気付けばいつの間にか小学校入学目前になってしまいますので、早め早めに小学校に向けた準備に取り組んでいくことができる『こどもちゃれんじ』で、無理のない準備をはじめていきましょう。小学校に入学すると義務教育となるので勉強は [続きを読む]
  • 『こどもちゃれんじ』2018年度夏の特大号!
  • <『こどもちゃれんじ』2018年度夏の特大号!>『こどもちゃれんじ』の8月号は毎年「夏の特大号」となっていて、夏だからこそできる学びやグングン成長をする夏に多様な教具で年齢に合わせた楽しい取り組みができます。気温も上がり夏になると子供はとても意欲的になります。外に出て活発に運動をしたり体を動かしたくなったり、興味や関心もどんどん広がっていきます。『こどもちゃれんじ』の夏の特大号では、年齢ごとに楽しい内 [続きを読む]
  • 子供へのシンプルな接し方
  • <子供へのシンプルな接し方>子育てをしていると、ついついイライラしてしまったり頑張って色々やっているつもりでも思い通りにいかないことが多々あると思います。子供も親の機嫌や雰囲気を察して良くない影響が出てしまうこともあるでしょう。そんな時は敢えてシンプルに接してみることを考えてみると良いと思います。意外と難しく考えているから接し方が分からなくなったり、多くの事を思うあまり一貫性がなくなってしまうこと [続きを読む]
  • 6月の記念日
  • <6月の記念日>6月は水無月(みなづき)とも呼ばれます。水無月の語源は諸説ありますが田んぼに水を張る必要のある月という説もあり、これから緑豊かな夏に向かっていく季節。気温も徐々に高くなってきますので、体調管理に気を付けて元気よく夏を過ごしていきましょう!!6月の記念日一覧6月の記念日などを紹介したいと思います。6月は様々な記念日が制定されています。主なものを厳選して紹介。1日気象記念日、電波の日、氷の日 [続きを読む]
  • 『ポピっこ』の2018年6月号のテーマ!
  • <『ポピっこ』の2018年6月号のテーマ!>『ポピっこ』の2018年6月号の各コースの取り組み内容など。今年の梅雨は入り・明け共に早めで高温傾向があると予想されています。お外が雨でお出かけや外で遊ぶことができなくておうちのなかで過ごす時間がちょっと増える季節。幼児教育や通信教育といった取り組みをしやすいと思います。『ポピっこ』では季節を密に感じながら年間カリキュラムに従った内容で緩やかに成長を促すタイプの教 [続きを読む]
  • 楽しく食育−野菜をつくってみよう−
  • <楽しく食育−野菜をつくってみよう−>幼児期は毎日の生活の中に食育ができる環境がたくさんあります。一緒に料理やお菓子を作ってみたり、食事のときに「いただきます」「ごちそうさまでした」とあいさつをすることを習慣にしたり、食に関する知識や食生活はそのまま生きる力へとつながります。そもそも食育とは料理や調理に関することだけではなく、食文化や食に対する心構えなど総合的に食について学んでいくことです。家庭は [続きを読む]
  • 工作で考える力を身につける
  • <工作で考える力を身につける>幼児期は工作や創作活動をたくさんしよう!切る、貼る、ちぎる、描く、組み立てる、工作を通して子供は様々な事を学ぶことができます。一昔前と比べるとおもちゃやゲームなどがたくさんあるので工作をする期間も減ってきてしまっているかもしれませんが、幼児期だからこそ工作を楽しんでみましょう。工作は身近なものを使って親子で楽しむことができます。工夫したり試行錯誤して一つのゴールを目指 [続きを読む]
  • 『こどもちゃれんじ』の思考力特化コースについて
  • <『こどもちゃれんじ』の思考力特化コースについて>2018年度から『こどもちゃれんじ』の年中向け「すてっぷ」、年長向け「じゃんぷ」において、「思考力特化コース」が新設されました。従来型のDVD・エデュトイ(知育系玩具教材)・ワーク・絵本などを利用する「標準コース」に比べ、ワーク学習中心の学びをすることで思考力を育成していく目的のコースです。2つのコースから選ぶことができるようになったので、従来のバランスの [続きを読む]
  • 『ポピっこ』の2018年5月号のテーマ!
  • <『ポピっこ』の2018年5月号のテーマ!>『ポピっこ』の2018年5月号の各コースの取り組み内容など。新緑から深緑へ移り変わり季節も春から夏へと変化をしていきます。徐々に暑い夏に向かって季節が移り替わってくると、気温の上昇に伴って体調を崩したり上手に季節に対応ができないケースが出てくるので、この時期はしっかりと子供の体調の確認をしながら生活をしていきましょう。新年度の生活が一通り落ち着いた5月や6月あたりに [続きを読む]
  • 5月の記念日
  • <5月の記念日>5月は皐月(さつき)とも呼ばれます。新年度がはじまって1ヶ月が経った5月。疲れも出てくる付きですので、特に幼児期の子供は体調の変化に注意していきたい季節です。5月の記念日一覧5月の記念日などを紹介したいと思います。5月は様々な記念日が制定されています。主なものを厳選して紹介。1日メーデー、青春の日、扇の日、日本赤十字社創立記念日、すずらんの日、語彙の日、サラウンドの日16日旅の日2日郵便貯金 [続きを読む]
  • トイレトレーニングの進め方
  • <トイレトレーニングの進め方>子供の成長に合わせてトイレトレーニング。誰でもいつかは一人でトイレができるようにならなければいけませんが、なかなか思うようにトイレトレーニングが進まなかったり、結局いつからはじめていいのか分からない、どういった方法でやっていけばいいのかなどの疑問や不安直面することもあると思います。そこで「トイレトレーニング」について少し考えてみましょう。いつからはじめればいいのか?ま [続きを読む]
  • 食育や食事のお手伝いを促す通信教育
  • <食育や食事のお手伝いを促す通信教育>年齢が大きくなると、食事の準備や料理のお手伝いなどにも興味を持たせていきたい。ちぎる・混ぜる・並べるなどの簡単なお手伝いから、包丁をつかったり炒めたり煮たりといった調理まで、成長や興味に合わせて色々なお手伝いをさせてあげましょう。食事や調理のお手伝いは食材や料理などへの興味だけでなく、様々な動作をすることで手指の巧緻性、包丁やボウルなどの道具を活用したり動かす [続きを読む]
  • 幼児期の学びQ&A
  • <幼児期の学びQ&A>実際に幼児教育や通信教育をはじめてみたら、思っているよりもスムーズに学びが進まないといった経験がある保護者も多いのではないでしょうか。親の考えていることと子供の成長には違いがあったり、良かれと思ってやってあげたことも実は子供には大きな負担になっていることもあるでしょう。そこで、幼児期のの学びに関する疑問や悩みについて考えていきたいと思います。子供の成長や将来を願ってより良い学び [続きを読む]
  • 保育園・幼稚園の入園後の心配事
  • <保育園・幼稚園の入園後の心配事>この春から新しく保育園・幼稚園に入園をしたご家庭の皆さん、ご入園おめでとうございます。子供の成長を感じることができ、家庭のコミュニティからお友達や先生など社会へと一歩踏み出していく頼もしさもあると思います。その一方で実際に園生活がはじまったことで不安な事もだんだんと出てきます。大人でも環境が変わるのはとても精神的に疲れるもの。子供も一生懸命環境に慣れようとしている [続きを読む]