太郎の助 さん プロフィール

  •  
太郎の助さん: 太郎の助 新築記録ブログ(どれだけ続くか?)
ハンドル名太郎の助 さん
ブログタイトル太郎の助 新築記録ブログ(どれだけ続くか?)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/toya_ryuchihi
サイト紹介文名古屋市内にクレバリーホーム(千葉ロッテのスポンサー)で新築中です。建築状況を実況中継中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/12/21 01:27

太郎の助 さんのブログ記事

  • 芝生日記 1710 --止め肥?--
  • とりあえずしばらく与えていなかった肥料を。白い粒粒。化成肥料(8-8-8)です。雨予報なので、撒いた後は水撒きしません。(けど降ってくれない・・・)これでみなさんの言う「止め肥」ってやつになりますかね。写真はメインエリアですが、拡張中である他の部分にも撒いておきました。来年に生かされる? [続きを読む]
  • 箱庭エリアに小細工
  • 我が家の箱庭にこれを植えたいと思います。アジュガちなみに作業は先週の月曜日。10/9の体育の日(ハッピーマンデー)日陰にも植えられるしグランドカバーになってくれるらしい。前々から気になっていましたが、いつものとおり無計画に植えつけに挑戦。勝手に箱庭と呼んでいるのはここ↓です。箱庭目的でへこませて設計してもらいましたが、なにも植えていなかった。本当なら低木でもと思っていますが、いまだ決まらず。そして、じ [続きを読む]
  • レンガの道 第5章③(ケン・ケン・パ 埋め込み完了)
  • 土を入れて放置していましたが、この週末に飛び石を埋めました。といってもグダグダしていたら末っ子ちゃんから警告が。一時置きの飛び石はこの3か月間、ずっと車庫の地面に置きっぱなしでしたので「友達が遊びに来ると引っかかってあぶないから、なんとかして!」だらだら過ごす予定であった土曜日の午前中に動きます。まずは設置予定位置に水糸を貼って、石の間隔を想定し置きなおします。貼った水糸に沿って、地面を掘って飛び [続きを読む]
  • 芝生日記 1709(その2) --やらかしたかも--
  • タイトルが気になりますが、とりあえずこんな感じ。横方向に筋が入って斑になっているのわかります?(芝エリア上の方に斜めに入っているのは電信柱の影ですが)枯れていると言って間違いありません。それも秋の休眠期に向かったものではなく、あっきらなかに不自然な筋ですね。。。原因はわかっております。これです。MCPP液剤。芝生の除草剤です。これを先日散布したんですが、手を抜いてジョウロで撒いたんですよねぇ。濃度は間 [続きを読む]
  • 芝生日記 1709 --増殖確認中--
  • ブログも久々、芝生日記は8月を完全スルーしてますね。。。何も手入れをしていないわけではないですが、そろそろ休眠の気配も見えてきましたね。放置している分、休眠も早いですか?テデトールにも限外で雑草がすごい。けど、春から夏にかけてスッカスカだった箇所も葉は黄色っぽい部分も目立ちますが、土むき出しっていうのは減ったように感じます。真夏の終わりごろからちょっと広がってきてくれた感じ。来年はサッチ取りと土入 [続きを読む]
  • 西部署に出頭してきた
  • 先週、太郎の助は西部署に出頭してきました。ではなく、行ってきたのはこちら石原裕次郎記念館@小樽先週お休みをいただいて北海道旅行に行ってきましたので、小樽にいくのであればせっかくだからってことで寄ってきました。あっ、旅行記は気が向いたらってことで。太郎の助、個人的には石原裕次郎のファンではありません。プラモでもわかるように「西部警察」が好きなんです。入ると早速、特殊車両たちがお出迎えですよ。( ;∀;) [続きを読む]
  • 裏には葉を茂らせる
  • 家の北側と西側は砂利が敷いてあるんですが、北側はそのうち裏庭で何か植えてやろうと考えているものの(すでにアジサイありますが)、西側はそのままです。砂利の下から雑草がちょいちょい生えてくるんですが、どうせなら何か。ってことでホームセンターで衝動買い。ツルニチニチソウヒメイワダレソウ(クラピア?)とかも気になりましたが、どうもヒメイワダレソウは日陰には向かないようですね。徒長しちゃうとか。明るい西側で [続きを読む]
  • 芝生日記 1707(その5) --乾燥?--
  • 芝生ですが、スライシングやったりはしたものの、結局あまり変化は見えないまま7月が終わろうとしています。そこらじゅうが歯抜け状態。。。そして雑草で溢れていたので我慢できず土曜日に除草剤散布。さらにはタイルテラス付近で一か所こんな感じにも。ネコちゃんの仕業とかですかね?ちなみに手前のレンガは、増殖で掘り返した場所にちょっと置いてみただけ。春に目土をしてみた場所も結局回復せず。むしろ乾燥が進んでいるのか [続きを読む]
  • マシンXがーーー orz...
  • マシンXに事故が起こりました。。。。ヘッドライト(左)に赤い点が・・・。そしてそれが隙間から浸み込んで・・・。おそらくガンプラ作っている時に塗料が飛んだかと。他は全く汚れていないので、ピンポイントでここに飛んでくれましたよ。まあ、製作エリアの目の前に裸で飾っていた自分が悪いんですけどね。こんなの消しようがないしどうしようか思案中。もう一個買ってボディーだけ作り直そうかな?シールもミスったし、テールの [続きを読む]
  • 芝生日記 1707(その4) --芝山経過状況と雑草--
  • 増殖計画のもう一つ「芝山」ですが、果たしてその後は?ってことで経過観察をしてみます。芝生はともかく、めっちゃ小石の塊になっていますね。。。やはり表面にあった軽い砂は雨で山の中(石の隙間)や下側に流されていきます。頂上なんかは結構ランナー含めて芝生そのものが「むき出し状態」に近いですね。すこしでも状況を改善します。部分的ではありますが芝の上に多少深めに砂を入れました。どうせ雨で流れていくので、ちょい [続きを読む]
  • 芝生日記 1707(その3) --キノコと自家増殖--
  • 梅雨の終わりも見えてきてますね。けど、地面はまだまだ湿っているってことなのか?時期的に菌が繁殖しやすいのか?キノコこちらもキノコスライシングした部分の変化は?変わらないですねぇ。むしろ増殖の為に切り取った部分の方が緑が濃いように見えます。(切り取った面の部分はさすがに乾燥して枯れていますが)犠牲を払ってまで置いた増殖エリアは?点在で緑が見えるので、今のところ枯れずに残ってくれていますね。お世話とし [続きを読む]
  • 芝生日記 1707(その2) --自家増殖実験2017(地面編)--
  • スライシングした芝生ですがさすがに見た目でわかる変化はまだありません。で、今週末はまた芝を痛めつけ?ます。実家から耕運機を借りてきてやることは・・・庭をまぜまぜ。自家増殖で庭全体の芝生化をやっと実行です。一角にある緑は昨年の実験結果ですが、こんな風になってほしいと思いつつも、1ヶ月遅かったかな?でもこれを逃すと来年まで持ち越しになってしまうので、失敗(根付かずに枯れる)を覚悟で実行!しかし、耕うん [続きを読む]
  • 芝生日記 1707 --スコップ DE スライシング--
  • ちょっと前に目土を入れましたが、現状は・・・左側が目土を入れたエリア。ですが、特に大きく変わった様子もないような気もします。芝生は元気になっているかさっぱりわかりませんが、雑草だけは元気に生えてくるのでテデトールは実施中。が、今日の話はそこではなく写真の右側。全体的に白くなったエリアがあり、密度も高くありません。ちょっと拡大。けっこうひどいんですかね?白いところの一部をさらにアップで。ドライスポッ [続きを読む]
  • 物置小屋を作ってみたい 第6章⑧(化粧板完了)
  • 昨日、終盤といった化粧板ですが、残すは2枚。今朝は早起きして6時前から二度塗り。塗ったら乾燥。乾燥乾燥夏場は2時間程度でOKって書いてある。朝ごはん食べて、ちょっとプラモやって・・・今日は9時半からお出かけの予定があるけど、固定するだけなら・・・やってしまえ!なんとなくわかりづらいですね。近づくと・・・ムフフ自己満足の極みですね。まだ完成していないけど最後の仕上げとなるコーナーの処理は梅雨明けてからにな [続きを読む]
  • 物置小屋を作ってみたい 第6章⑦(化粧板終盤に向けて)
  • 物置小屋に小窓も付きましたが、そこに化粧板をはめねばなりません。大きさを測ってカットして当ててみます。うっ。はまらない。。。 ーーー1週間後ーーーってことで大きさを調整して・・・よし下側はこれできれいにはまった。上側も同じく一度ではまりませんでした。結局この日も完成せず。 ーーーさらに1週間後ーーーおっ!遠目からなら結構な出来栄えでは?近くで見ると隙間もあるしガタガタですが、DIYってことで。一応、こ [続きを読む]
  • そういえばナス科だらけ
  • この記事のタイトルを考えていたら、今年の家庭菜園はそういえば『ナス科ばかり』ということに今気づきました。 トマト、ピーマン、ナスということで収穫状況を。まずはトマト。大漁!大漁!一時期は生理障害というか尻腐れが多発しましたが、それもだいぶ落ち着いて今とれるものは結構良い感じ。なかなかの粒ぞろいでしょ?なかにはこんなものも。2つくっ付けてるんでなくておしりみたいな形(笑)たぶん実の部分が他の枝に押され [続きを読む]
  • 芝生日記 1706(その3) --自家増殖実験2017(山編)--
  • さきほどさらった土でムフフなことを考えていました。まずは堆く持った土の山に水を撒いてちょっと落ち着けます。ある程度中の方まで浸み込んでくれたかな?つぎにこちらでエイヤッ!と。他に伸びようとしている元気そうな芝生の一部を誘拐です。この子たちを山に押し付けてしまいましょう!え?どこにいる?見えない?なんとなく緑色の葉っぱとか、ランナーとか見えません?軍手に手伝ってもらいましょう。2か所植えてみました。 [続きを読む]
  • レンガの道 第5章②(ケン・ケン・パ 今度こそ)
  • えらく懐かしいタイトルが来ました。ケン・ケン・パ用の石も長らく放置して、物置の資材塗装の乾燥場所に使っちゃってるぐらいに存在感が薄いなぁ。と、石の周りに雑草→除草剤→雑草ってな感じで荒れ放題にしていたんですがさすがに何とかせねば!ってことで、久々に体をガッツリ動かし運動を兼ねて体力系の庭仕事をしましょう。まずはケン・ケン・パ用の石をどかします。写真を見てもらうと 手前:黄色っぽい → 山砂が敷いて [続きを読む]
  • 芝生日記 1706(その2) --目土(いまさら)--
  • 出来事としては先週末(6/18)の作業です。緊急の水まきで復活してくれた我が家の芝生ですが、気になっているところが。黒っぽいところ。ランナーもむき出しで葉も目立たない。。。こんな時期に効果があるかわかりませんが『目土』をしてみます。ついでにメネデールも全体に与えました。果たして目土の効果は出てくれるんでしょうか?お庭の余談です。奥様が職場からもらってきたトマト(中玉らしい)の苗たちです。(右手奥は収穫 [続きを読む]
  • 芝生日記 1706 --水不足--
  • さっぱり様子の更新がない芝生日記ですが、面倒見も良くありません。梅雨入りしているのに、梅雨入り宣言の日だけ雨が降ってそれ以降降っていないような気がしますが???と思ったら、芝生の葉がクルクルと巻いてところどころ黄色くなっているではないですか!完全に水不足のサインです。さっぱり気づいておりませんでした。ということで急いで水をたっぷりと撒きましたよ。すると1時間もすると葉っぱが復活。日曜日も天気は良い [続きを読む]
  • 物置小屋を作ってみたい 第6章⑥(化粧オプション2)
  • なんとか梅雨前には最低限の機能を果たしてくれている物置小屋です。7章から6章に話は戻ります。2つ前のタイトルで化粧オプションその1であるフラワーボックスを付けましたが、↑これじつはもう一つのオプションも着々と準備を進めておりました。それは・・・木の棒!(長女よ、撮影に協力ありがとう)はもちろん、そのままつけるわけもなく、カットします。↓こんな感じ。切り方に一部失敗していますが、DIYなので気にしない。見 [続きを読む]
  • 物置小屋を作ってみたい 第7章⑥(ドアの歪→運用開始)
  • ドアの隙間が埋まっても、きちんとドアの役目を果たしてくれるとは限りません。役目をはたしていないドアを放置すること1か月。5月の末にやっと欲しい資材を買ってきて、6月3日に作業です。なにやら金具類。ひとつ目:丸落としこれをつけたのは、タイトルにあるようにドアが歪んでるんですよ。。。大扉と子扉のギャップ↓↓丸落としできれいに並んでくれます!ちなみに子扉側も室内に同じように丸落としつけています。というのも、 [続きを読む]
  • 物置小屋を作ってみたい 第7章⑤(ドアの隙間)
  • ご無沙汰しております。太郎の助です。ブログの更新が滞っていますが、物置小屋は牛歩の如く歩んでおります。前回アップの内容では、とうとう扉が付きましたが、まだまだ実用にはなりません。というのもドアと物置本体は隙間だらけ・・・。雨も降りこむ可能性があるし、虫とかも入っちゃうかも。ということで改善に向けて動きましょう。【5月8日の作業】GW最終日に作業をしておりました。改善点その1:大扉と子扉の合わせ目の隙間 [続きを読む]
  • 自宅でいちご狩り
  • 実家からもらったいちごですが、いくつか赤くなったので鳥に食べられる前に子供たちでいちご狩り@自宅だぁ!本日の収穫は4個これだけで食べても酸っぱいのは目に見えているので「フルーチェ(いちご)」を作って、そのトッピングにしちゃいました。案の定、酸っぱかったですよ(笑)けど、イチゴらしい酸っぱさでそれはそれでおいしかった。 [続きを読む]
  • M-X
  • 趣味でもないのにプチブームであるプラモデルで す が ・ ・ ・ とうとう目標としていたマシンXが登場です!マシンXマシンX(マシンエックス)とは、テレビドラマ・『西部警察(PART-I)』第45話から登場した初代大門軍団特殊車両で日産・スカイライン2000GTターボ(KHGC211型、通称ジャパン)をベースとしている架空の車両。『PART-III』の第47話では「M-X(エム・エックス)」とも呼称されている。ナンバーは品川58い97-35 [続きを読む]