sutekathu-okada さん プロフィール

  •  
sutekathu-okadaさん: 明日が変わる片付け力 〜捨活トレーニング〜
ハンドル名sutekathu-okada さん
ブログタイトル明日が変わる片付け力 〜捨活トレーニング〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/smile-osouji/
サイト紹介文めざせ!キレイな部屋。「捨活トレーニング」の岡田敏子です。
自由文「要る・いらない」が出来ないから片づけられないのです。
“要る”ものを決めるのではな、今、一番大事なのはこれ!というものだけを決める。
最優先を決める。
本当に大事にモノは 1
必要なモノ多すぎず少なすぎず 3
いつでもMAXは ベスト10

これを基準に整理すれば、スッキリ、シンプルに捨てることが出来るようになるはずです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/12/21 17:10

sutekathu-okada さんのブログ記事

  • 一にも二にも、「しすぎない」
  • 片づけ方の考え方は、一人ひとり違います。なので、誰かの片づけの形に無理やりはめ込もうとしてもそれはやはり無理があります。もし、暮らし方を整えたいと思うのであれば自分自身の経験や大切に思っているものから自然に取捨選択できないと意味がないと思います。そして一にも二にも、「しすぎない」のが大事てす。 コトには悩み過ぎずヒトには重くもなく、軽くもなくモノは持ちすぎず、ため込め過ぎない。 全てのことに執着し [続きを読む]
  • ありそうでなかった対面操作
  • ブログネタ:アイリスオーヤマ生活家電アンバサダー活動! 対面操作式 卓上IHコンロ IHC-TM141の使用感想をブログ投稿ください! 参加中アイリスオーヤマ生活家電アンバサダーの岡田敏子です。 今回ご紹介するのは対面操作式 卓上IHコンロ IHC-TM141です。 従来のカセット式のガスコンロやIHヒーターでは、操作パネルをどちらにに向けるか、結構悩みの種でしたが、向かい側にいる人も「入」「切」操作が可能な2か所の操作パネルは [続きを読む]
  • 著書本の紹介
  • 幸せになれる片づけトレーニングが電子図書館ダウンロードランキングで一位になりました。先月には アメリカのカリフォルニア州サンディエゴ公共図書館でも採用されました!https://sdcl.overdrive.com/media/2557622 幸せになれる片づけトレーニング Amazon 昨日、コンビニによったところ、書籍コーナーにスッキリ捨てる持ち物ダイエットの本を1年ぶりに発見!    昨年3月に枻出版社から刊行されたムック本です。新刊本で書店 [続きを読む]
  • 捨活トレーニングは複利効果が得られる
  • 捨活トレーニングの金言① 片づけは一生続くモノ。続けられないことはやらない。② 収納は考えない。モノをため想像はもうやめる。③ 1つ捨てるだけでいい。実践を重ねればレベルはUPします。 「捨活」のルール・その1 【1】1日1個、コツコツ捨てる モノがあふれているせいで、片づけを始める前に疲れてしまう人は、まず1日1個モノを捨ててみる。難しいことは考えず、まずは1個でもゴミを捨てること。これを徹底しましょう。 [続きを読む]
  • やればできる式の整理収納はもうやめよう!
  • 片づけをしてもらいたいのではなく、自分で出来るようになりたい。片づけてもらっても、そのあと続かない。自分で片づけても、うまくいかないのは「やればできる」が自分で出来るようになる可能性をつぶしているのです。 「やればできるんだから頑張ろう」こうしたら、「片づけられるようになる」という呪文はできたら全てOKとなってしまうのですが、できなかったら全てダメってことになってしまう危うさがあります。 「捨てる」 [続きを読む]
  • 「ありがとう」を伝える
  • ストレス緩和や日常にぜひ使いたいのが「ありがとう」という感謝の言葉です。 実は、感謝の言葉の効果は、科学的にも証明されています。自然と呼吸が深くなり、副交感神経を優位にさせます。そのため「ありがとう」という言葉は、リラックス効果があるといわれています。 人に何かをしてもらうときだけでなく、例えばルーティーンを決めたら、目標を達成できたときに自分をほめるようにする。今まで使っていたけれど、不要になった [続きを読む]
  • 頑張っているのに、なぜかあか抜けない。
  • 服装や髪型、メイクなどのおしゃれに気を使っているにも関わらず、ダサい、モッサリ、野暮ったい!なんだかパッとしない「垢抜けない人」になっていませんか? なぜ、そんな「あか抜けない人」になってしまうのかというと現実を見ていない夢見る、夢なし女になっているのかもしれません。 垢抜けている女性は、自分に合う服装や髪型、メイク、色などを把握しているため、自分のスタイルを貫いていくことができます。一方、垢抜け [続きを読む]
  • 捨てられない気持ち
  • モノを捨てられない心理には2つの感情があります。失うことに対する恐怖感と抵抗感です。捨てても捨てなくも、この二つの感情はなくなりません。 自分が持っていないモノに関しては失いたくないという恐怖感も失ったら困るという抵抗感もないのですがどんなものでも一旦、自分が所有してしまったらたとえ、忘れてしまっていたものでも、そのものを思い出したり、目の前にでてきた時に「捨ててしまってもいいかな」と思っていても「 [続きを読む]
  • 「片づける」に振り回されない
  • 片づけられない!部屋が汚い!捨てられない! など悩みがあると 「片づけなければいけない」「部屋はいつでもきれいにしておかなければいけない」「いらないモノはサッさと捨てなければいけない」という考え方に陥りがちになってしまいそうなるといいね。と言われる片付け方法や収納方法に結局、振り回されることになります。 今日の自分と昨日の自分は違います。 一度立ち止まって、今の自分にそれが本当に必要かとうか、客観視 [続きを読む]
  • 老後はお金がかかる?
  • 老後はお金がかかるイメージがあります。巷では、老後に必要な額として、1億円という数字も出てくることがあります。一般的には年金収入以外に3千万と言われていますがその根拠は厚労省と総務省が示す金額の差から算出した額のようです。 厚労省のモデルケースで1か月の年金支給額が夫婦2人で約22万円一方、総務省が示す1か月の生活費は約27万円毎月5万円の赤字が出る計算で夫婦ともに90歳まで生きるとすれば月5万円の赤字が積み [続きを読む]
  • 実家の片づけは親と子の覚悟
  • ドラマやバラエティーでも親しまれた俳優の大杉漣さんが21日、急性心不全のため死去されたニュースをTVニュースで知り、同じくらいの年齢の方は少なからずショックを受けたのでは…と思っております。大杉漣さん、享年66歳。しかも病気もなく元気な状態から体調が急変してしまっての突然の訃報。 心よりお悔やみ申し上げます。 他人事ではありません。私だって、そのうち、そのうちと思っていても“その時は、突然や [続きを読む]
  • 原則として毎日行う
  • ブログの更新の回数が少ないのにメールマガジンは週に1回、休まず書いていて、現在265回これだけは…休まず…(笑)もう5年近くメルマガ配信を続けています。 SNSが苦手で、飽きっぽく、めんどくさがりの私なので「メールマガジンを毎週書くのは大変なのでは? 」と、よく聞かれるのですが毎週、月曜日にメルマガ配信することが私の中でルーティンになっていて、月曜日が近づくとソワソワしてきます。多分、こういった「月曜日・14: [続きを読む]
  • モノが多いとホコリが溜まる。
  • 台の上や平面には、モノは置かないように気を付けていましたが最近、薬膳に凝って薬膳レシピで調理をするようになったら薬膳食材が増えてきました。クコの実、松の実、棗、だしなど袋から出してビンに詰め替えるとあっという間に、棚がいっぱいになり出しっぱなしにしていると、瓶にもうっすらホコリがたまっています。 家の中を見まわしてみると他にも、置いているだけになっているものは場所をとるのもさることながらホコリのた [続きを読む]
  • 積ん読タワー
  • 書店に行く時間がなくても本が買える時代です。買う機会も買う量も増えたのに読んでる量は増えていない。本を探している時点ではワクワクしているのですが、手元に所有したことで気が済むということがあります。本に限らず、ほかのモノでもそういうことがあると思います。手にした瞬間、興味がなくなってしまう。 「いつでも読める」という安心感が先延ばしの原因になっています。でも忘れないでください。情報にも、流行にも鮮度 [続きを読む]
  • 生前整理とは…
  • 生前整理とは、遺品整理を意識して家族が困らないように行うものだそうです。 では、どんなもので困るかというと数年前の調査では「ふとん」 東京都でも多く出された粗大ごみを品目別で見てみると、1位ふとん、2位箱物家具、3位いすで ふとんは、現在の品目区分けで集計を始めた平成4年度から不動の1位となっています。 布団は自治体に粗大ごみとして出すと数百円で済みますが業者に委託すると、結構な金額になります。 歳を重 [続きを読む]
  • 意識して行う遺品整理
  • 一人暮らしの高齢者の増加で空き家の数も年々増加していますが空き家の遺品整理もそれ以上に大変な問題になっています。 遺品整理ができなくなくて空き家の処分ができないなんてこともあります。 遺品整理の費用は部屋の広さとモノの量と質で変わりますが、私が自分の家の中を見渡しても1年間、全く使わなかったモノこの先、使わないだろうなと思うモノがあります。毎年大掃除の時に、こうしたものは捨てているのになぜ、増えて [続きを読む]
  • 年の初めに思うこと。
  • 今年こそは、もっときちんと生きなおしたい。今年はもう少し、丁寧に生活しなおそう。 今年あった友人からそんな言葉が目立つようになりました。 健康も食事もファッションも生活も人付き合いも自分らしく、毎日心地よく暮らしたいと思う人が増えているようですがそれ以上に、年末に大掃除をして、要らないモノを捨てて暮らしをリセットしたばかりだから一層、今の状態を保ちたいという気持ちの表れのような気がします。 そもそも [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • あけましておめでとうございます。 ここ2年ぐらい、ブログの更新を怠っていたのですが、今年からまた再開しようと思っています。ブログを書けなかった理由は特にないのですが60歳を過ぎたころから、更年期に伴うホットフラッシュに見舞われ、それとともに、いろんなことを回顧したり、先のことも心配になってきたり思っている以上に疲れやすくなっていました。まずは自分をコントロールできるようになるまで、自分自身をいたわり [続きを読む]
  • 部屋干しの不満を解決するカラリエ
  • ブログネタ:アイリスオーヤマ生活家電アンバサダー活動! 衣類乾燥機カラリエの使用感想をブログ投稿ください! 参加中アイリスオーヤマ・アンバサダーの岡田敏子です。 アイリスオーヤマのアンバサダーも第3期目になりました。なるほど家電を使い始めてよかったこと…なんといっても、やさしい、軽い、使いやすいです。 今回ご紹介するのは、衣類乾燥機「カラリエ」 洗濯といえば、「洗う→干す→しまう」ですが、これが結構めん [続きを読む]
  • めんどうな掃除が終わる!
  • アイリスオーヤマ・アンバサダーの岡田敏子です。   アイリスオーヤマのアンバサダーも第3期目になりました。なるほど家電を使い始めてよかったこと…なんといっても、やさしい、軽い、使いやすいです。 今回ご紹介するのは、業界最軽量1.2キロのコードレス極細軽量スティッククリーナーです。掃除が苦手でやる気が起きない、はかどらないのは掃除機を使うまでのプロセスが多すぎるから・・・。なるべく掃除をしたくないズボラ [続きを読む]
  • 銀座三越・プレゼントセミナーのお知らせ
  • 『プロフェリエ』が、WEBによるマッチング・サービスに加えて、初めてリアル店舗での『パーソナル・コンシェルジュ』のサービスを三越伊勢丹銀座店様と行います。銀座三越でのサービス開始を記念して、上質で豊かなライフスタイルを実現するため、専門家によるマンツーマン・サービスをご案内するコンシェルジュ『パーソナル・コンシェルジュ』を 11月11日(土)・12日(日)銀座三越9階銀座テラス にて開催します。 時間に余裕が [続きを読む]