yobiko さん プロフィール

  •  
yobikoさん: 大学受験予備校の大学受験応援ブログ
ハンドル名yobiko さん
ブログタイトル大学受験予備校の大学受験応援ブログ
ブログURLhttp://jukenyobikou.seesaa.net/
サイト紹介文新宿にある大学受験予備校からの大学入試合格を目指す大学受験生に向けた応援メッセージです!
自由文大学受験に勝つために必要な勉強法は? 何をどう勉強すればいい? 受験に失敗しないために必要な心構えは? 西新宿の予備校が、あなたに「失敗しない」大学受験合格に関しての様々な情報をお伝えいたします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2013/12/23 09:05

yobiko さんのブログ記事

  • 入りやすい国立大学医学部は?
  • 入りやすい国立大学の医学部は?検討する角度、切り口はいろいろとあるのですが、ぶっちゃけ西の大学のほうが入りやすい。結論からいうと、徳島大学、高知大学、長崎大学、大分大学の4つの大学でしょうか。四国と九州の国立大学ですね。例年の倍率の低さと、偏差値から検討するとやはり、九州&四国が優勢です。もちろん、出題される問題の内容の向き、不向きは受験生によって異なるので、医学部志望者全員にとって「入りやすい」 [続きを読む]
  • 大手予備校の講習会「取れ取れ攻撃」には要注意!
  • これ実話です。ある受験生が、某大手予備校に通っていました。特に理系に強いといわれている予備校です。もうすぐ冬になります。冬期講習のシーズンです。冬期講習を早く取ろう攻撃がはじまります。しかし、何を受講してよいのかわかりません。そこにスタッフがやってきました。早く取らないと席が埋まっちゃうよ!といってきます。早く決めなきゃ、申し込まなきゃ。そう言って勧めてきます。でも、自分は何の授業を取ればいいかわ [続きを読む]
  • 受験生だからといってスマホやゲーム機を叩き壊す必要はない
  • その道のプロとは、自分の専門的な働きによって収入を得ている人のことをいいます。受験生は勉強することで収入は得られません。もっとも、大学生になったら、いままで勉強しきたことを生徒に教えることによって(塾講師、家庭教師、チューターなど)、収入を得ることができますが、とりあえず大学受験を控えた高校生や、浪人生(高卒生)は、勉強して収入をゲットすることは出来ません。だからプロとはいえませんが、ただ、意識だ [続きを読む]
  • 青ボールペンがおすすめ。
  • 出来る生徒、ワカッテル生徒の多くは、青ボールペンを使っていますね。ボールペンだから消しゴムは使わない。というか使えない。だからミスしないように自然に注意深くなる。仮に間違えても、消しゴムゴシゴシしている時間がもったいない。二重線を引けばそれでOK。なにも、ノートや計算用紙は綺麗に書くことが目的ではないのだから。作品を作っているわけではないのだから、必要以上に消しゴムを使い膜って丁寧に書く必要なんか [続きを読む]
  • 浪人決まったら宅浪でOK?それともやっぱり予備校通うべき?
  • 浪人確定しました。予備校行こうかどうしようか迷っています。こういう相談をよく受けますが、結論から言えば、行かないよりは行ったほうが良いです。「基礎も全くできてない状態の人が予備校に行くのは、お金をドブ捨てるだけなのでは?」こういう意見もありますが、少なくともうちの場合は基礎が出来ていない状態の高卒生は(現役生でも)、場合によっては中学レベルにまでバックしてもらうことも珍しくありません。なぜかという [続きを読む]
  • 集中する方法!集中力を持続させる方法!
  • 勉強、仕事に読書にゲーム。集中力ってなかなか持続しないものです(ゲームは別かもしれませんが)。では、集中力を持続させ、作業効率をアップするにはどうしたら良い?そのコツは、すぐに「やりたいこと」や「やらねばならないこと」を「やろう!」と思った瞬間に、万難を排して、「すぐに」取り掛かる!これにつきるんですよね。脳が「やりたい」と思った時が「やり時」なんですよね。今、1時57分だから、キリがいい2時から [続きを読む]
  • 神戸市外国語大学は数Iで差をつけろ!
  • 神戸市外国語大学を志望する受験生の多くは、英語に自信のある人が多いですね。そもそも語学に自信がなければ受けようとすら思わないでしょうから。ほかにも、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語で受験できますが、もしこれらの国に住んでいたことがあり、読み書きに自信がある人なら、英語よりも問題が易しめなので、英語以外の科目で受験することを検討しても良いかもしれません。この大学を受験する受験生の多くは、バリバリ [続きを読む]
  • 結果を出すための大量行動、そして大量行動を継続させるコツ
  • 結局は大量行動がモノを言います。スポーツをやってる人は体感していると思うけれども、練習量に比例して上達することは分かるよね?もちろん途中で伸び悩むことはあるかもしれないけれども、全体的な感触として。バスケやサッカーなら1日1000本シュートの練習をすれば、どんなにヘタな人でも少しは上達するはず。あと、社会に出ればわかると思いますが、本数こなせばゼロということは滅多にありません。たとえば街頭のティッ [続きを読む]
  • 合格率、例年95パーセントのヒミツ
  • 多くの高校生の皆さんは、自分は今高校生だから「高校生レベル」の勉強をしていると思っていることでしょう。しかし、義務教育を離れた高校でやる勉強の内容やレベルは千差万別です。たとえば、ある偏差値40代前半の高校では、入学後、最初の「数学」の授業では、台形や円の面積の求め方の授業だったそうです。かたや、難関大学への進学率の高い中高一貫校で、高校1年生が受ける中間テストの英語の問題はセンター試験の過去の長文 [続きを読む]
  • 大学に合格した、その先のこと
  • 小論文でよく出てくるテーマのひとつに、「生きる力をはぐくむ」というものがあります。生きる力。ざっくり言ってしまえば、あなたたち高校生(高卒生)が社会に出て、親(保護者)の庇護を離れて、一人で自立し、一人だけでも「食っていける」力、そして将来にわたって長い間この状態を継続させることが出来る力のことだと思います。ぶっちゃけ勉強が出来なくても「生きる力」を持っている人も大勢います。しかし、ゼロから独力で [続きを読む]
  • 偏差値低くても、1年あればGMARCH程度だったら合格可能です
  • 通信制高校に通っている生徒でも、商業高校や工業高校に通っている生徒でも、ぶっちゃけGMARCHレベル程度の大学だったら合格できます。ただし条件があって、やっぱり時間は必要です。3ヶ月や半年程度では、やっぱり無理です。しかし1年あれば、GMARCHレベルぐらいであれば合格できるレベルに引き上げてみせますよ。出来れば、理系よりも文系のほうが、そのレベルに持っていきやすいです。もちろん、こちらが立てた学習プランを着 [続きを読む]
  • 意外に多い!自動詞と他動詞の区別がつかない高校生
  • 意外に思われるかもしれませんが、英語の模試の偏差値が60以上あるにもかかわらず、自動詞と他動詞の区別がつかなかったりする生徒っているんですよ。もちろん、大学入試の問題には「この動詞は自動詞ですか?それとも他動詞ですか?」なんて問題は出ません。でもね、入試に出ないからって滅茶苦茶基本的なことをおろそかにしている生徒って、ある一定レベルのところまでに達すると、伸び悩んでしまうことが多いのです。いうなれ [続きを読む]
  • いきあたりバッタリ学習では早晩行き詰まります
  • 皆さんは机に座ってから、「さて、何の教科から始めようか、数学から?英語から?」と考えるタイプですか?それとも、机に座る前から「よし、物理の宿題をまずは片づけてしまおう!」と、既にやるべきことを決めているタイプですか?もちろん、勉強を繰り返せば、時間はかかりますが、それ相応の学習成果というものは出てきます。しかし、もしあなた自身が設定しているゴールが、国公立大学だった?医学部だったら?早慶上智ICU [続きを読む]
  • 学習姿勢で顕わになる金銭感覚と時間感覚
  • 「遊び過ぎてしまった。 この遊び過ぎで費やしてしまった時間は、 明日からの猛勉強で取り返そう。」そう考えるタイプの人。「遊びたい。 では、テストで●点以上とったら、 1日思い切り遊べるオフの日を作ろう。」そう考えるタイプの人。どちらのタイプが学力アップを期待できそうでしょうか?もちろん後者ですよね。前者は時間の「前借り」の発想です。この「時間」を「お金」に置換すると?「欲しいものがある。 今はお金 [続きを読む]
  • 「学力3分・人間7分」は本当です。
  • かつて関西で抜群の合格率を誇った塾がありました。伸学舎。塾長である入江伸氏の苗字から通称「入江塾」と呼ばれていました。この塾長の入江氏は常にこう主張しておられました。「学力3分・人間7分」。そう、受験に合格する際、最終的に大事なことは学力ではなく、「人間としての力」であると。人間としての器が形成されれば、おのずと学力は後からついてくる。このようなことは、おそらく誰もが薄々気づいていることでしょう。 [続きを読む]
  • セルフマネジメント、出来てますか?
  • 学力以前の問題として、マネジメント能力は無いよりはあったほうが良いと思います。特に、国立を受ける現役生は。国立って科目が多いですよね?学校があって、部活や委員会があって、修学旅行や体育祭や文化祭などのイベントにもかかわって、さらに中間・期末などの定期試験もあって…、と、それらに関わった上での残り時間が受験勉強の時間になるわけですよね。1日の残り時間、けっこう少ないです。さらに、睡眠、風呂、トイレな [続きを読む]
  • しゃべる母親、無言のマザコンお坊ちゃま
  • 三社面談などをやっているとわかるのですが、母親と子どもが話す総量は、だいたいどの親子も「10」です。面白いことに、だいたい母+子ども=10の法則に当てはまることが多いです。すなわち、よく喋る母親の話す量を「8」だとすると、だいたい、その生徒が話す量は「2」。逆に、よく話す生徒の話す量が「9」だとすると、その子の親は「1」。寡黙というか、見守るというか、あまりベラベラと話さない親御さんが多いように感じ [続きを読む]
  • 勉強せい、勉強せい、もっともっと勉強せい!
  • 勉強しているのに、全然成績あがらないとボヤいている人に限って、あんまり勉強していなかったりします。君は毎日10時間勉強しているか?!していることもあるよ、ではなく、毎日、少なくとも10時間以上3ヶ月は1日も休まずに勉強しつづけているか?それをやってみて、それでもダメならボヤきなさい。相談においで。勉強以外のなにごともそうなのかもしれないけれど、中途半端に表面だけをツルッと撫でた程度で「やったつもり [続きを読む]
  • 知恵熱?いいえっただの風邪ですっっ!
  • 中間テストシーズンと、わが予備校の到達度チェックテストの期間が重なってか、なんだか、ここのところ「体調不良っす」という生徒が多いです。テストテストで勉強しすぎの「知恵熱」じゃないの?ってからかうと、違いますっ!!単なる風邪ですっっ!出るのは鼻水だけですっ!と皆さん息巻いて頑張ってますが、老人じゃなくても季節の変わり目には要注意!クーラーとかもかかりはじめるシーズンですからね。くれぐれも体温調節と体 [続きを読む]
  • 芸能人やってます、だからAO入試を使えばラクして合格しますよね?
  • 毎年、必ずといってよいほど、1人や2人います。「モデルやってるんですぅ」(あるいは「一応、芸能人なんですぅ」)、だから、AO入試でそのことをウリにすれば合格しますよね??っていう生徒が。その答えは、⇒知名度、貢献度によりますというより、こちらが知らない程度の知名度の人は、落ちますって。自己申告してきて始めて「へえ、モデルなんすか」と分かる程度の知名度は、おそらく大学側もそう認識するはず。モデル業続け [続きを読む]
  • 第二外国語・スペイン語のすすめ!
  • 大学に入学した!第二外国語はどうする?あるいは、大学に行きたい!でも、行きたい学部かわからない!そういう人にはイスパニア(スペイン)語をオススメしたいです。フランス語もオシャレかもしれないけど、それは「ベルサイユのバラ」好きなお母さんの影響を受けてませんか?ドイツ語はややこしくて難しいかもしれないけれど、中国語は実用的っぽいかもしれないけれど、別に楽だからという理由で勧めるわけではないのですが、ス [続きを読む]