Christina さん プロフィール

  •  
Christinaさん: ドイツ兼業主婦の雑記帳
ハンドル名Christina さん
ブログタイトルドイツ兼業主婦の雑記帳
ブログURLhttp://dkueche-freizeit.blogspot.de/
サイト紹介文ドイツ在住11年目突入! ストレスダウンで只今休養中。それでも楽しいドイツ生活!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/12/26 23:44

Christina さんのブログ記事

  • 秋晴れ20℃越え
  • ここ数日、快晴が続いております。最高気温も20℃を超え、外出しなければ損。ところが、街は人でごった返し。どこのカフェも満員。アイスクリーム屋さんは列ができるほど。人がわんさかというのは、歩いていても心地よろしくない。なので、中心部は避けてお散歩を楽しみました。まずは、植物園を散策。この時期はリスを見ることがしばしば。ほぼ毎日、どこかでリスを見ております。植物園を抜けてドイツ劇場のある場所へ。この辺は [続きを読む]
  • 嵐の名は『Xavier』
  • 10月5日、早朝移動でデュッセルドルフへ参りました。止むない事情で高いチケットを購入し、朝5時の列車に乗車。外は真っ暗でも、早起きのドイツ人は沢山。移動の列車は途中停車駅で乗客が増えていきます。ところが、途中から天候がいまいちになり、到着が一時間遅延。用が早めに終了し、予定より2時間ほど繰り上げて帰ることにしました。電話で博士と列車のスケジュールを確認。ハノーバー経由かフランクフルト経由で帰ろうかと思 [続きを読む]
  • グルテンフリー商品と自家製ケークサレ
  • ゲッティンゲンで新しい主治医探しを続け、何とかイケそうなドクターを見つけました。デュッセルドルフへ通うほうが、日本語も通じますし良いのですが、問題なのはやはり交通費。毎回、50ユーロほどの列車運賃、プラス昼食代などもろもろの出費がございます。これをあと何か月続けなければならないのか。ならば、日が短くなる冬が来る前に、地元通院というのがベスト。それで、なんとか良さそうな医院を見つけて行って参りました。 [続きを読む]
  • レトロなケーキ屋さんと入りにくい食堂
  • 忘備録その3です。たまたま路面電車で移動中、目に留まってしまったお店がございます。どうしても心惹かれてしまい、食後のデザートを食べに向かいました。NordstrasseにあるLiebeck & Gabel地味なケーキ屋さんでレトロ感あり。あまり混んでもいなさそうなので、気軽に入店できました。コーヒーを注文したしましたら、こんな感じで・・・ 銀のトレーにミルクが何故か二つコーヒーの香り、お店の雰囲気が昭和です。ケーキはボリュー [続きを読む]
  • ボリュームたっぷり、美味しいフレンチ
  • 忘備録その2です。私のテリトリー、デュッセルドルフのNordstrasse界隈。気になっていたフレンチの小さなレストラン『RATATOULLE』可愛らしい店構えデュッセルドルフの人気店として各誌に取り上げられているようです。友人と二人、どんなものかと入店。入るなり、お店のマダムにランチのコース料理を勧められる。一人38.90EURのフルコースらしい。まあ、それにワインかシャンパンを付ければ50EUR決してお高くはないのでしょうが、 [続きを読む]
  • 月一回の節約週間とかやくご飯
  • 多くのドイツ人家庭では、一週間分の食材をまとめ買いするのが普通。週末のスーパーで、買い物リストを片手に食材選びをするドイツ人多し。金曜、土曜日がスーパーでの買い物ラッシュの天王山なんだそう。車でスーパーへ繰り出し、大量の食材を乗せて帰るというスタイル。ミネラルウォーターやビールなんて箱買いですから。一週間分のまとめ買いをした場合、他の曜日では買い物をしないというのがドイツ人ルール。節約上手のドイツ [続きを読む]
  • グルテンフリーのバナナマフィン
  • 娘の所へリノベの手伝いに行っていた博士から電話が。「とても、とても熟したバナナ、必要ですか?」あらら、バナナをたくさん買ったばかり。要らないなぁ〜と返答したのですが、娘宅で捨てる寸前のものだったらしい。食材を捨てるなどと、勿体ないっ!ケーキにするということにして、博士に持ち帰りをお願い致しました。黒い点々を通り越して、茶色に変色しかかったバナナ四本。ココナツ粉とブラウン・ライス粉を使ってマフィンに [続きを読む]
  • 秋散歩の楽しみと自重トレーニング
  • 最近、散歩へ出かける際、必ず持参しているものがございます。それはビニール袋。何故なら、実りの秋ゆえ、あちこちでこんなものが拾えるからです。ヘーゼルナッツヘーゼルナッツと言えど、これはBaum-Haselという種類。調べたら、食べられると分かり、集めております。大学の敷地にボロボロ落ちております。リス以外、持って行く輩無し。タダなんだから、拾わないのは損でございます。森に行けば、クルミも拾える場所があるようで [続きを読む]
  • 手作りトマトソースと『ジャーダのカジュアルクッキング』
  • 9月に入り、夏物と秋冬物の入れ替えを始めております。夏物の靴はもうしまってしまいました。洋服に関しては、時々暖かい日もあるので、ゆっくり移行。コートやジャケットは日常でよく使うようになりました。日本のように毎日ムシムシというのが余りないドイツ。特に我が町ゲッティンゲンは、汗かくほど暑いことが少ない。さほど夏を満喫することもなく、秋を迎えております。秋と言えば、食欲の秋ですが、去年に引き続き、満喫で [続きを読む]
  • 朝の大学構内とビタミンB
  • 実は、一週間ほど前から妙なことになっております。朝、目が覚めて口の中に違和感がございました。出来物が出来たわけではないのですが、胃が悪くなると口の中も気持ち悪くなるではありませんか。その感覚が蘇ったのでございます。(-_-;)飛び起きてバスルームに駆け込む。鏡をのぞいて…あーーーっ!舌が舌苔で真っ白けっけになっているではございませんか!?食事は普段以上に気を付けているはずなのに、何故???とにかく、胃 [続きを読む]
  • 世界のお料理会とイランのディーツ
  • ほぼ毎週、火曜か水曜日には必ず娘と我が家で昼食会。彼女の職場が近いため、一緒にお昼を摂るようになりました。そんな準備をしている最中、イラン人の友人から電話が。近くの小学校でお料理会があるので、興味があるなら参加しないとのこと。すぐに昼のメニューを変更し、博士に後を託して行くことに致しました。学校は自宅から徒歩5分のところにございます。到着するなり良い香りがホールに漂っておりました。学校のキッチンに [続きを読む]
  • その後のバルコニー園芸
  • 以前のブログで、バルコニー園芸をしている話を書きました。その後は、プランターのミントも花を咲かせ、こんなに小さかったマジョラム(オレガノと書きましたが間違い)も今はこんなに育っております。細いけどすくすく成長それから、何が驚きかと申しますと、このバジル 野菜売り場で売っている鉢植えハーブですが、普通は買っても数週間しか持たない。特にディスカウントスーパーのものは、途中で虫がわいたりします。なので、 [続きを読む]
  • ミニマリスト友人のラベンダー
  • ゲッティンゲンへ住んで間もなくのこと。全くドイツ語が話せない時期に知り合った友人がおります。その彼女を新居のティータイムにお誘いした際、頂いたものがこちら。ドライ・ラベンダー彼女が借りているガーデンで採れたもの。こちらの方たちは、贈り物が粋でございます。日本の場合ですとお金をかけたものが多いのですが、お金よりも手間というか、手作り感があるというのが欧州かと。ドイツで何が楽かと申しますと、訪問したり [続きを読む]
  • ゲッティンゲンの新発見!天然塩
  • 三回目のピロリ菌除菌を無事に終えましたが、普通に食事を摂るにはまだまだ。消化力が弱いため、結構気を遣いながらの毎日。そのため、まだお肉が食べられないので、野菜中心は変わりなしです。そんなビーガンもどきの日々ですが、ここに来て新たな発見が。実は私、塩に少々こだわりがございまして、自宅では通常3〜5種類ほどの塩を使っております。現在のラインナップはこちら 左から、韓国、ドイツ、フランス、イタリアと並びま [続きを読む]
  • ピロリ三次除菌終了とザワークラウト
  • 昨日でやっとピロリ菌の三回目の除菌が終わりました!(拍手)二次除菌は抗生物質を2週間飲まなければなりませんでしたので、それよりは10日間と短かったのが何よりですが、投薬前より副作用の話を聞いていたので、恐々でした。初日は「楽勝かも…」と、口笛吹いておりました。しかし、3日目から様々な反応が発生。(-_-;)夜中に汗、背中ザワザワ、おまけに吐き気と頻尿。日中も食欲減退にめまいと参りました。10日間、ゲロゲロと奮 [続きを読む]
  • ピロリ菌三次除菌のその前に…
  • 約一年の体調不良の最大の原因ピロリ菌。既に2回の除菌を経験しましたが、残念なことに私の中のピロリは健在。恐らく、二度目の除菌の時などは、ピロリは『余裕〜』だったかと。三回目の除菌は、専門医から「かなりハード」だと言われ、ビビった私は他に選択肢がないか主治医に相談。主治医の「ピロリ菌はパラサイトだから」に青ざめる。体のあちこちで悪さを働き、挙句には癌になると言われ、三回目の除菌に挑戦することに致しま [続きを読む]
  • イタリア食材店"Lettinis"
  • デュッセルドルフでパリを味わえるお話を書きましたが、本日はイタリア食材を買い求めるにはお勧めのお店についてご紹介。この間、診察のためデュッセルドルフへ。地元ゲッティンゲンで通院したかったのですが、お医者さん探しというのはなかなか難しいもの。ましてや新しい病院となりますと、担当医に一から説明しなければならず、しかもドイツ語で…プラスお医者様との相性というのもありますし。それで、一区切りつくまでは遠距 [続きを読む]
  • デュッセルドルフでパリを味わう
  • 秋が確実に訪れております、ドイツでございます。美味しい実りの秋が本格到来する前に、ちょっとここで忘備録を。タブレットの写真データ整理をしておりましたところ、古巣デュッセルドルフのご紹介してないお店の写真がございました。私の大好きテリトリー‘Nordstrasse’にあるお店、『Les Halles ST. HONORE』地下鉄駅から徒歩5分とかからない。通りを歩いているとパっと目に入るお店。引っ越し前に絶対に行こうと決めておりま [続きを読む]
  • 冷え込む朝と69セントのバゲット
  • 昨日、今日と朝の最低気温10℃を下回っております。本日6時45分の外気は6.5℃札幌より寒い。でも、こんな風に冷えた日は、すっきり青空が広がるので、最高の散歩日和になるのです。八月に入りましたが、徐々に日も短くなり、確実に秋に向かっている感がございます。博士とハンガリーの太陽が恋しいと話しているのですが、セゲド市の友人から40℃が連日続いていると聞いてびっくり。今年は猛暑のようで、サハラ砂漠にいるみたいだと [続きを読む]
  • テンペとスプラウト
  • すっかり仕事から離れて数カ月。ゲッティンゲンではゆったり毎日を過ごております…と言いたいところですが、根っから貧乏性なのか、何かをしていないと気がすまない性格。でも、一日というのは本当にあっという間。朝起きて朝食の準備をしたかと思うと、また昼食の準備。少し休んで散歩して、夕方からネットで調べものをしたり、本を読んだり。気が付けば21時をとうに回っていて、メールチェックとか家計簿つけたりとか。そして、 [続きを読む]
  • 思い付きサンドと当たりのコーヒー
  • 今日は何だか朝から忙しい一日でした。何時間キッチンにいたのでしょうか。朝食を軽く済ませてから、娘とのお昼ランチを用意するため買い物へ。ランチメニューは昨日は孫が来てラザニアだったので、今日はちょっと簡単なものにすることに致しました。それで、ハンバーガー…と思ったのですが、ご近所のトルコ食材店でトルコパンを購入。簡単な照り焼きサンドを作りました。大きいのが照り焼きバーグ、手前の小さいのはテンペ・サン [続きを読む]
  • りんご酢にハマる
  • ドイツで最近、よく耳にする言葉がございます。ドイツ語でUnwetter(ウンベター: 荒天)暑かったかと思うと、急にスコールのごとき雨や雹が降ったり、いきなり雷ゴロゴロという悪天候になったりという、いわゆる異常気象。先週は連続の雨、そして春のような寒さが来て、また夏日がおとずれました。天気予報の最高気温は26℃でしたが、現実は28、29℃くらい。こういう日は、クーラーは不要。それよりご近所の大学の植物園へ足を運ぶの [続きを読む]
  • 炊飯器とラップ
  • 我が家には、長年使っていた炊飯器が二台ございました。一台はゲッティンゲンのアジア食材店で購入したもので10合炊き。これは炊飯以外にもスープを作ったり、蒸し器として使えたりという、いわゆる万能型の炊飯器でございました。もう一台は、Willichで一人暮らしを開始したころ購入したもの。3合炊きの小さな炊飯器でしたが、これが炊き上がり抜群のシロモノ。わずか20ユーロ足らずで購入したにも関わらず、随分重宝致しました。 [続きを読む]
  • 3日間連続の雨
  • 月曜日から3日間連続で雨が降り止みませんでした。ほぼ同じ雨量で間断なく降るなんてことは初めて。水曜日にガスの点検で業者の方がいらしたのですが、『永くゲッティンゲンに暮らしているけど、こんなのは初めて』とのこと。ゲッティンゲンは、昔から天候被害があまりないと聞いたことがありますが、やはり隣町などは洪水の被害が発生し、大変なことになっております。日本もそうですが、短時間に大量の雨が降ったり、大洪水にな [続きを読む]
  • デュッセルドルフでイタリアンBellissimo
  • さて、今となっては古巣となりましたデュッセルドルフ。やはり時々恋しくなります。約5年程暮らしましたから、当然なのですが、お買い物や食事が本当に楽しい街だったとしみじみ。そこで、本日は個人的に大好きNordstrasseからまた1軒お店をご紹介。小さなイタリアンレストラン『Bellissimo』Schweinstrasse Nr.21日本語で美味しい自家焙煎珈琲が買えるDie Kaffeeの右隣のお店です。店内はこじんまりですが、素敵 ランチメニュー [続きを読む]