なな福 さん プロフィール

  •  
なな福さん: ずまめな暮らし
ハンドル名なな福 さん
ブログタイトルずまめな暮らし
ブログURLhttp://www.sitaichiwaka.com/
サイト紹介文日々の暮らしを書いてます。 子育て・仕事・料理・家計のこと。 「ずぼらにまめに」暮らします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/12/27 00:36

なな福 さんのブログ記事

  • 暮らすこと〜午前中と決める時々一人息抜き時間
  • 家事も 子育ても 仕事もこうやって暮らせるのは幸せなことでも 時々忙しすぎると 忘れてしまうそんな時はたまに仕事を休んだ平日本屋さんにいくこと1人温泉にいくこと掃除をすませて9時前には出発1人温泉は 早く行けば人が少なくて のんびり入れるあがったらガラガラの休憩室で足を伸ばしながらオロナミンCをゆっくり飲むガラガラの休憩室はのんびり寝ているおじいちゃんおばあちゃんでいかにも「平和」そのもの癒される本屋 [続きを読む]
  • シンプルな家のもの〜無印良品のクッションカバー
  • クッションカバーに穴が開いて しばらくお気に入りが見つかるまで待っていた少し忙しく探す暇がなかったけど台所スポンジを買いに久しぶりに無印良品へいったら一枚だけ残っていた黄色いクッションカバー新しくでた デザインかな?一目で気に入り 即購入シンプルだけど少しさし色になるカバーが欲しかったやっぱり無印は いいいつもありがとうございますランキングに参加していますにほんブログ村ミニマリズムランキング [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜出しっぱなしでマメになる
  • 苦手な拭き掃除を楽にするため モノはなるべく収納して使いたいでも 出しているほうが楽だったり マメになれることもあるわが家のトイレの棚にあるのはトイレブラシとトイレ洗剤1種類トイレ用使い捨てシートは使わずトイレットペーパーで代用マメに掃除すれば用途に合わせてモノを置かなくても大丈夫でも 高い棚に置いてあるのが忙しい時 ちょっとマメになれない原因掃除したばっかりなのに「もう床が汚れてる〜」なんてこと [続きを読む]
  • 家事を減らしたい〜いつもは楽にできた家事だけど
  • 少ないモノで暮らしても忙しさが続くとずぼらさも手伝って家の中は少しづつ散らかり家事はいつもより大変で家事の時間が減るように楽にできるように忙しくなる春前に 考えなくちゃ「大変だな」と思ったのが食料の買い出し週末は 子供の少年団でほぼでていて 買い出しが面倒な日もあり仕事の帰り道 スーパーで まとめて買おうと 思ってもメニューが浮かばずウロウロする日もあった食べ盛りの子供たちどさっと買ってそこから食 [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜隠しながら見える収納2
  • わが家でいつも埋もれてしまうものをまた発見この時期に届く保険料控除証明書と喪中はがき置く場所は決めているけど時々使うものと一緒にまとめて 置いておく時々使うものは子供たちの集金袋や灯油の配送予定表などなどこんなふうに まとめておくから忙しさが続くと「あーこれ忘れてた」と思う封書は結構多い  セリアでみつけたレター収納は 透明で何が入っているかわかりやすい[またまた 押入れの中に隠しながら見える収納 [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜隠しながら見える収納
  • 少ないモノで暮らしても忙しい時間の中では迷子になるものが多いモノを減らしモノが帰る場所を決めてもとくに こどもたちはもとに戻せない戻しても てきとうそして 「ないない」と騒ぐ「ちゃんと 戻しときなさい!」何度いったかなでも 私も探しにくいな〜と思ったのが時々使う 下の子の携帯や充電コード類いつもは 子供たちのお財布などをいれてあるカゴにそれぞれ収納カゴだからのぞかないと見えにくいそして 時々使うモ [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜洗濯物の畳む時間は半分に
  • カゴ収納からハンガー収納にして洗濯物を畳んでしまう時間が半分に私はずぼらで洗濯物を かけるよりも乾いた洗濯物を収納する作業が面倒で苦手です大量に乾いた洗濯物を前に「うー 先に片付けだ」と気が重くなることもありましたでも ハンガー収納はジャージ ズボン トレーナーTシャツは移動するだけ下着とタオルは畳んで収納面倒な作業が 半分で終わりなんだか 楽しい作業にwww.sitaichiwaka.com本当は押入れの中にハンガ [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らしながら〜衣類はカゴ収納からハンガー収納へ
  • 普段着る 家族の衣類は洗濯干しと カゴ収納まで一つの部屋で完了畳んで それぞれの部屋に運ぶ手間を省くためカゴに入る分だけ多く持たないと決めたけど子供たちの衣類管理は難しいwww.sitaichiwaka.com運動着 おしゃれ着など大人よりは 数が必要でサイズが変わっていく分意識しないと増えて埋もれ服も多い朝に 選びながら出したり戻したりで気づけばゴチャゴチャになり忙しい時は きれいに畳むのが面倒で きちんと収納出来 [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らしても・・・これはひどい
  • 期間限定の専業主婦の1年間で「もう大丈夫 片付けに追われない」そう思えるくらい モノを減らし 仕事を再開モノを減らせたから忙しくなっても家も収納の中も きれいなまま過ごせると・・・(笑) 確信していましたでも だめだった仕事から帰るともうなにもしたくない・・と思う日もありすこしづつ ちらかっていく衣類収納のカゴの中 靴箱台所の引き出し 押入れの中たまった埃 見て見ぬふりでした今の仕事は春から秋までが [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜フィットするユニクロの下着
  • 胸が小さいせいか若い頃から ブラは慎重に選ばないと 浮きました大丈夫だろうと通販で買えば失敗よくフィットしてほどよくお胸がでるものを(笑)選びたいあっていたのはトリンプ若い頃から長年お世話になりましたでも最近 ユニクロのワイヤレスブラビューティーライトを買いなんだかとっても楽ちんワイヤレスそれなのに浮きもなく形もきれいに収まるもっと早く買っておけばよかったな〜と思いましたいつもありがとうございますラ [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜お安く揃える決めているもの
  • 見えない下着こそ上質なものを・・・と思いますが・・・(笑)わが家では下着は 足のはやい消耗品と割り切ります頑固に汚れた靴下などをまめに漂白したり こすり洗いをするのは大の苦手だし上質なものほど少し穴が開いても 汚れても手放すのが惜しくなり悪い意味で 溜まりますなのでわが家の下着はお安く揃えます子供たちは 基本「しまむら」結構お安くなっている時もあるので ありがたい夫と私は「しまむら」か「ユニクロ」こ [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜防寒靴もよいモノを長く履く
  • 雪国の 防寒靴は 大切雪の降りはじめの道路にも真冬の大雪にも春先のとけはじめた雪水も浸みることのない長靴や スノーシューがいります少し歩けば浸みてしまう靴は乾かすのも大変で劣化もしやすく 長くはもちませんなので 少し良いモノを 大切に長く履くエーグルの長靴はお手入れをしながらもう10年以上履いているおしゃれにも履けるし大雪の雪はねにも ガンガン使える優れモノこれからも 大切に 履き続けます少し良いモ [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜いつもと違うものが欲しくなったら
  • ほぼ365日 ジーンズで暮らしていますが時々 いつもと違うものが欲しくなりますスカートとかガウチョとか「これは絶対いい  後悔しない」と思ったら買ってもいいけど少ない服で暮らしはじめたら昔のように ポンポン買えない自分がいます本当に着こなせるのか?と思うのですそして「着こなせるのかな?」と思うものは たいてい着こなせない私買った後それにあう靴がないなと思うからです「靴」が決まれば服も決まる・・・そん [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜夫の服はよいモノを長く
  • 夫の服を 買うときはアウトドアの少し良いものと決めていますとても 丈夫だからです週末しか着ない夫の服こそ 本当に少ないけれど丈夫なものを選べば襟がクタクタになったり袖がボロボロになることもなく長く着てもらえるこの服は もう6年以上着ている「まだ襟も袖も大丈夫」と夫がいうけれどそれでも今年の冬は少し夫の服を買い足そうあと一つ 夫に少しよいモノを買う理由は中年に差し掛かってきた夫が 少しでもかっこよく [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜埋もれ下着はいらない
  • 下着はたくさんなくちゃと思っていたけど着ない服を 整理していく中わが家には 使っていない埋もれ下着が多いと分かりました夫や子供のパンツが1人10枚もあったりして・・・何枚にしたら埋もれず・・・管理できるかな?洗濯の頻度と汗をかいた後の取り換えでまずは6枚でお試しうん まだ減らせそうかなり減らして 3枚にしてみたけれど「しまった ない」ということがよくあるこれじゃ 少ないんだ4〜5枚にしてみると埋もれ下着 [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜薄手服を重ね着する理由
  • 寒い冬も厚手の服を 一枚で きることはなく薄手の服を重ね着することが多くなりました暖かいけど厚いセーターは洗濯が難しく 型崩れも気になり 乾きも悪いセーターでも薄手の無印のタートルは型崩れも気にならず お気に入りやっぱり気軽に洗えるのが一番いいそして薄手の服は重ね着で暖かさが調整できるのがいい少しゆとりのあるシャツワンピースはすぐれもの春には薄手の長袖と合わせて初夏にはそのまま一枚で着て白いスニー [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜色違いで揃える
  • 少ない服で暮らすには自分の体形にあった服選びが 大切最近は二の腕は 太くなり?お腹もお尻もそれなりに・・・若い頃 好きで着ていた Tシャツも今は 形を厳選しなければ似合わなくなりましたなのでこれだと思ったものは色違いで 購入例えば秋冬のタートルは無印自分の体形よりもワンサイズ上を買えば腰回りもカバーでき首まわりがすっきり見え一枚でも体形を気にすることなく着られますシャツワンピースもスタンドカラ―の [続きを読む]
  • 少ない服で暮らす〜秋冬・・着る服がないと思ったら
  • たくさん服を持っていた時も少ない服で暮らしている今も季節の変わり目は「着る服がない?」と思うことがあります(笑)昔の自分なら すぐに買いに行かなきゃでしたが今は その前に ある服で どんなコーディネートが出来るか考えます少ない服で暮らしても持っていたモノを忘れて「あーこれあったんだ」とか色々なパターンを考えているうちに結構 着るものがあると思えるから不思議です今あるトップス パンツ スカートコート  [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜備える⑧非常食と保存期間
  • 地震のあと備えていなかったものを用意迷ったのが 非常食缶詰 カップラーメンお菓子 水 お米スープや 鍋の素どれも 2年〜半年くらいの期限迷いましたネットで調べてみたら5年保存できる缶に入っているパンやレトルトがあったけど食べなれていない非常食を5年の期限が近づいたら 食べてそしてまた用意するそれができるだろうかそれなら寒と暖が入れ替わる4月と10月に 期限を確認して期限が短いものは食べて不足分を買 [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜備える⑦暖房
  • 今回の地震はまだ暖かい時期でこれが 真冬の停電ならすべての部屋の暖房が動かないことになる灯油があってもスイッチは電気だから暖房は動かない避難するしかないまたは 車の エンジンをかけながら一晩をすごしたかも暖房がとまれば水道は凍結し厚着をしても布団をかぶっても耐えられない寒さになるここは大丈夫そんな安易な考えだった馬鹿な自分冬は乾電池で作動する非常用のストーブとポリタンクの灯油が必要消火器の期限も確 [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜備える⑥懐中電灯
  • 地震のあとの停電1日目夫は 出張中で飛行機は飛ばず帰ってこれなかった昼間は明るくて近所の人と話もして少し安心できたでも 繰り返される余震の中真っ暗で迎えた夜は 怖くみんなで ただ一つの部屋にいた明かりがつく懐中電灯は小さいものが1つだけちゃんと備えていなかったキャンプ用のランタンがあったと取り出したけど電池は切れてつかない近所の人が残り少なかった乾電池をなんとか買ってきてくれて懐中電灯は2つになった [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜備える⑤水・カセットコンロ・ボンベ
  • 情報をとる「携帯の充電」充電や暖をとる避難に必要な「ガソリン」朝になり落ち着いて次に 必要だと思ったのは水と食料と加熱道具幸い お水は朝はでていたのですぐにお風呂に水をため鍋や水筒など入れれるものにたっぷり水を溜めました学校は臨時休校になりバタバタして気づけばご飯を食べさせてないでも 停電でIHは使えずカセットコンロも ない独身時代から 持っていたカセットコンロはほぼ 使うことがなく少ないモノで 暮 [続きを読む]
  • 少ないモノで暮らす〜備える④ガソリン
  • 充電の次に必要だと思ったのはガソリン車は避難するにしても携帯を充電するにしても寒い時期に暖をとるにしても水をもらいに行くにも家族の安否を確認しにいくにもとても大事なものだとわかり今回の地震で朝からガソリンスタンドは大渋滞4時間待ちや売り切れ20リットルまでの制限など2〜3日厳しい状況でしたわが家は 幸い半分以上のガソリンがあり気持ちに余裕がありましたがもし 冬の寒い時期予備の非常用ストーブも余震の中で [続きを読む]