イートカーヤ さん プロフィール

  •  
イートカーヤさん: 庭いじりとアウトドア奮闘記
ハンドル名イートカーヤ さん
ブログタイトル庭いじりとアウトドア奮闘記
ブログURLhttp://itokaya.blog.fc2.com/
サイト紹介文庭いじりや日本蜜蜂の飼育、木工細工、渓流釣り、茸採りや山菜採り等のアウトドア情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2013/12/27 08:33

イートカーヤ さんのブログ記事

  • 踊場湿原の夜明け
  • 八島湿原を早々に引き揚げ踊場湿原の様子を見に来ると、うっすらと霧が出ていた。日の出には若干間に合わなかったが、それでも何とか撮る事ができた。どうもこの枯れたススキの穂が気になるが、暫くは野焼きをしないだろう。この日は大分陽が高くなるまで霧が残っていて、5:30まで撮影できた。 [続きを読む]
  • アナベル
  • 半日陰に植えてあるアナベルが、ようやく色付き始めた。このあたりの色の変化が綺麗だと思っている。雨の予報なので降る前に撮ってみた。台風の影響で戻り梅雨の様な天気が続いていて、やはり今朝は昨日からの雨でうなだれている。 [続きを読む]
  • 地植えの羽蝶蘭
  • 地植えのウチョウランが咲きだした。山モミジの下に植えてあるが、左のミヤマモジズリとともに毎年咲いてくれる。こちらは苔盆栽の中に実生で増えた。珍しい種類ではないが、それでもこうして咲いてくれると嬉しい。 [続きを読む]
  • 初夏の蓼科大滝
  • 蓼科大滝は良く知られたビューポイントだが、今まで来た事が無かった。時間的には少し遅い事は分かっていたが、初めてなので様子見に・・・水量が多かったので綺麗な所を切り取って・・・たまには縦構図も・・・遊歩道でみたハウチワカエデの青もみじが綺麗だった。これは何の木、この木は気にならないが、ホウノキを撮りたかった。 [続きを読む]
  • 霧ヶ峰高原の初夏の花
  • レンゲツツジはこれで見納めだが、初夏の霧ヶ峰高原には色々な花が咲き始めていた。 葉が鋸の様なノコギリソウ。葉の形が馬の蹄(ひづめ)に似ているというウマノアシガタ。タカトウダイと思っていたが、背は低かったのでトウダイグサかもしれない。フランス菊は道の土手にたくさん生えているが、これも帰化植物で駆除対象だが野放し状態。白樺湖へ向かう途中、山並みが綺麗だった。陽が高いこの時間ではコントラストが出なかった [続きを読む]
  • 初夏の蓼科高原
  • 風も無い曇り空だったので、9時になって出掛けてみたが、御射鹿池は綺麗に撮れた。おしどり隠しの滝へも足を伸ばし、ヤマツツジが咲く新緑の中でマイナスイオンを浴びてきた。沿道に咲いていたオオヤマレンゲ。山で見るのは初めてである。蓼科へ向かう途中のクリンソウ。 [続きを読む]
  • 夕焼けと朝焼け
  • 先日の夕焼けだが、西の空に雲が掛かっているので夕焼けの予感がしたが、出先では勝手が行かない。翌日の朝焼けだが、朝は晴れでその後天気が崩れる予報から朝焼けの予想をしていた。偶然目が覚め外を見ると予想通りの朝焼け、急いで近くの農道から撮った。 [続きを読む]
  • 初夏の霧ヶ峰高原
  • この時期に富士山の遠景を撮った事がないが、この時季としてははっきり見えた。踊場湿原も大分緑になった。八島湿原のレンゲツツジも花付きが良かった様である。コバイケイソウは例年より早く咲いたらしい。レンゲツツジもこれが見納め、これからはニッコウキスゲに移って行く。 [続きを読む]
  • 湿原の夜明け
  • 梅雨前線が停滞している中、晴れの予報だったので霧ヶ峰高原へ出掛けてみた。踊場湿原には霧が出ていていたので、八島湿原へは行かずにここで撮る事にした。雲も少し出て、良いシチュエーションとなって来た。他にはもう一人だけで、刻々と変化する霧を楽しんだ。日が出る頃に来た人は、八島湿原では霧が出なかったと言っていた。 [続きを読む]