saiponics さん プロフィール

  •  
saiponicsさん: サイババが帰って来るよ
ハンドル名saiponics さん
ブログタイトルサイババが帰って来るよ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/saiponics/
サイト紹介文アクアポニックスという自然農法をしながら、サイババさんが帰って来るのを待っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2013/12/27 16:33

saiponics さんのブログ記事

  • 愛になろう
  • 神を見たいと思うなら、自分の心を愛で満たせばよいのです。そうすれば必ず神と出会うことが出来ます。ポニョ:しばらく記事を送って来なかったのに、今日はどういう風の吹き回しですか?突然記事を送って来て。ヨシオ:ここ二、三日面白い経験をしたから記事を書こうと思ったんや。ほら去年から内臓から出血していてひどい貧血症になっていたから、記事を書く元気がないと言っていたやろ。だから自分が出来る他の事はないかなと思 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【27】サティアサイババお戻り下さい
  • ポニョ:今日の曲は以前英語でリリースした日本語版やね。ヨシオ:長い曲やけれど、もうすぐリリースするので聴いて下さいね。【サティア サイババお戻り下さい】サティア サイババプリーズ カムバックお約束を果たし下さい真理 正義 平安 信愛の為サイババという名で 降臨 されましたねこの世はまだ悲しみに包まれてるのになぜ突然去ったのですか?使命を果たし終えていないでしょう約束も 果たされていませんあなたは肉体を離 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【26】最後の別れ
  • ポニョ:今日の曲は悲しい曲やね。ヨシオ:人との別れはいつやって来るか分からないから、いつでも後悔しないように愛を捧げるようにしないといけないというテーマで作った歌です。【最後の別れ】君の名を 呼び続けても返って来るのは 風の音目の前には君が使っていた湯呑み茶碗が転がっている君が去って行った日のままだあの日が最後の別れだと分かっていたらもっと強く抱きしめたのに(間奏)1:50あの日が最後だと分かっていたらあ [続きを読む]
  • 神のレッスンシリーズ(15)
  • ポニョ:今日の記事で分からなかったのは、どうして既婚者で夫もいる著者の母親に、再婚したなんて酷い事を言われたんやろか。ヨシオ:よく本文を読めば書いてあるやないか。要するに著者の母親が自分の夫よりも神さんのことを最優先して生きたいとサイババさんにお祈りを捧げられたから、神と再婚したんやないか。ポニョ:ああそういう事やったんか。なんでサイババさんはいつも間接的に話されるんやろな。頭を捻らないと理解出来 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【25】愛しい魂よ
  • ポニョ:今日の曲は長い曲ですね。ヨシオ:パキスタンの民謡から取った曲やね。途中で琴のような楽器の独奏があるけれど、その楽器を弾けるのは今ではラホールに住んでいる歳を取られた女性だけなんや。ポニョ:ヘェ〜是非聞いてみたいな。ヨシオ:もう少し我慢して下さいね。出来次第リリースしますね。【愛しい魂(ソウル)よ】愛しいソウル(魂)よイメージしてごらんこの世界が 誰かの夢の中だって 事をこんな苦しみや悲しみに満ち [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【24】一緒だよ
  • ポニョ:今日も歌詞だけですね。ヨシオ:この曲は以前言ったように従兄弟が突然逝ってしまったので、残された家族に作った曲なんや。メロディーがとても良いので曲が出来次第リリースしますね。【一緒だよ】大声で呼んでも 聞こえないところなんだいくら泣いても 届かない所にいるんだよ君のこだまが返って行くだけ遠くに出かけても そんなところに僕はいないんだよ見つけてくれよ 僕がいるところ探し当ててくれ 僕が待って いる [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【23】不思議な世界
  • ポニョ:今日の曲はドュエットやね。でも曲はまだ出来ていないんやね。ヨシオ:この前言ったように妹が忙しいので作詞だけリリースしました。曲が出来次第またリリースしますね【不思議な世界】君の 目の前にいるよ私 何も見えないわ(間奏)まだ 見つけられないのかいどこを 捜しているんだい目を凝らして 見つからないよ心の 目を 開けるんだよ光 しか 見えないだろうそうさ その光が僕なんだ私が 見て来たものは 全て あな [続きを読む]
  • 人が属する世界
  • あなた方は、今、今生で、すべての神のすべての姿の化身を見るという至福を味わうチャンスを得たのですから、大変幸運なのです。〜これまで神が地上に化身したときには、明らかにそれは神の恩寵だとわかる証拠の数々にもかかわらず、その化身が神であることを知る喜びは、化身の肉体がこの世を去って初めて与えられました。化身たちが集めた、人々の忠誠心や信愛は、化身たちの超人的な力や御業、あるいは厳格な最高の権威に対する [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【22】生命の不思議
  • ポニョ:今日の一曲シリーズは歌詞だけですか?ヨシオ:妹に歌ってもらおうと思って作った曲やけれど、忙しそうなので難しいんや。今日の曲は娘が子供を産んだので、それを祝って作った曲なんやけれど、妹が歌えるまで時間がかかるので、歌詞だけ先にリリースしました。曲が出来次第またYoutubeにリリースしますね。【生命の不思議】夢を 見て 生きて来た私よ物語を 読んでも その ヒロインになった気分私も結ばれる日が来たわバー [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【21】私は誰?
  • ポニョ:今日の曲は、僕は何処?ここは誰?というタイトルやったっけ?ヨシオ:ボケないでくれますか。「私は誰?」というタイトルや。この曲をカラオケモードにしたら、元の歌が全く消えてしまったので、歌詞だけ見ながら歌うのはめちゃ難しかったんや。何度も諦めたけれど、原曲を何度も聞いて元のメロディーを覚えてやっと録音出来たんや。苦労した曲やったな。三日かけて録音出来たんやで。歌詞も長いし。ポニョ:と言いもって [続きを読む]
  • 神のレッスンシリーズ(14)
  • ポニョ:今日も物質化現象についての記事です。ヨシオ:サイババさんがコダイカナルに行く途中、学生たちのバスに乗り込んで来て、学生たちにどのようにして物質化をするのかレッスンされた記事を載せたよな。http://blog.goo.ne.jp/saiponics/e/148f60f9554bd8fd6fcf1a6a159b3c86ポニョ:そうそう。頭の中でイメージするんやろ。イメージしただけで物質化するって、そんな事を誰も出来ないぜよ。ヨシオ:サイババさんは、「人は十 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【20】感謝します
  • ポニョ:昨日、アメリカ、イギリス、フランスの連合軍がシリアをミサイルや爆撃機で攻撃したけれど、この前言ったように、早く曲をリリースして良かったやろ。でないと、サイババさんが再降臨されたらあんたの間延びした歌なんて誰も聞かないぜよ。ヨシオ:どれだけの人が聞いてくれているかとか俺にはなんの興味も無いんや。サイババさんに曲を作って捧げたらそれで終わり。でも実は、今日、最後のソロの曲を予約投稿したけれど、 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【19】地球の仲間を殺めるな
  • ポニョ:今日の曲はタイトルから想像すると、菜食になりなさいというテーマの曲やね。ヨシオ:というか俺たちのブログで何度も言って来ているけれど、この世界がメチャクチャなのは、人が牛や豚がなどを食する為に殺めているからなんや。それはポニョが何度も説明して来たやろ。ポニョ:もう口を酸っぱくするぐらい言って来たぜよ。牛や豚がその生の途中で殺されて、牛や豚としての徳を積めずに未熟な魂のまま人として生まれ変わっ [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【18】還暦おめでとう
  • ポニョ:今日の曲は、曲名から察すると、あんたの嫁さんの還暦祝いの曲やね。ヨシオ:今月で還暦を迎えるから時間が経つのは早いな。嫁さんと知り合ってから半世紀も経つなんて信じられないよな。ポニョ:その前の生でも知り合いやったかもしれないで。ヨシオ:サイババさんはパートナーと早く知り合った人は良いカルマを持っている人やと言っておられるから、俺たちはラッキーやな。本当に良い人と巡り会えたと思うな。一度も夫婦 [続きを読む]
  • ゴールデン英二君とサイのメッセージ
  • 今、あなたは、あなたの祈りが私を通して、あなたの導き手となっていることに気づいていません。私は、あなた方すべてを作り替えるまで休息しません。基礎部分の私の仕事は完了しました。次は、骨組みを組みあげます。私は一人で、手回り品も持たず宣伝もせず、全世界を駆け巡ります。というのも、私は私自身の栄光と真理を打ち立てねばならないからです。私は、あなた方すべてとアートマンのレベルでつながっています。それ故、私 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【17】この世は眠り人の見る夢
  • ポニョ:今日の曲は「この世は眠り人の見る夢」というタイトルやけれど、この眠り人という意味は、人がマーヤーの世界に囚われている間は寝ているのと一緒やという意味ですかね。ヨシオ:人は夢の中で、突然虎やライオンに襲われた夢を見て驚いて飛び起きる時があるやろ。そのように、今この移ろいゆく世界に生きていても、突然、この世界が幻だと気づく時が来るんや。それまではオネンネ状態やね。ポニョ:多分おいらは、いつまで [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【16】天国の果実
  • ポニョ:ここのところ結構テンポが速い歌が続いていますが、今日の歌はどんな歌ですか?ヨシオ:今日の歌も途中からテンポが速くなるんや。人助けをして亡くなった人が閻魔様に天国へ行けと言われたけれど、しばらくしたら地上に戻れと言われたお話です。ポニョ:何で地上に戻れと言われたんや?せっかく天国に行けたのに。ヨシオ:それは聴いてのお楽しみです。タイトルは「天国の果実」です。それではお聴き下さい。https://m.yo [続きを読む]
  • 神のレッスンシリーズ(13)
  • ポニョ:今日は科学と物質化現象についての記事です。どうぞお楽しみ下さいね。科学と霊性西洋人て゛ある私たちは、神性の奇跡的な性質と折り合うのにとりわけ苦労する。一千 年の間、初期の古代キ゛リシャ哲学において哲学者たちの間に分派か゛生まれて以来、西洋 文明は、科学の世界と霊性の世界の間の深い溝を認めてきた。一見したところ、有形の あらゆるもの――物理的な宇宙、物質、人体、人の心と感覚を通して見たり分析し [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【15】愛になるのだ
  • ポニョ:今日の一曲シリーズがやって来ました。今日の曲は最初のコブシを効かせたところが難しかったやろ。ヨシオ:スーフィーの曲はメロディーが複雑でどの部分も難しいな。適当に妥協しながら録音してるんや。完璧にしようとしたら、一曲について一年はかかるから。ポニョ:それだけ歴史が深い文化を持った曲って事やぜよ。という事で今日の曲、愛になるのだをお聴き下さい。https://m.youtube.com/watch?v=K-j4noVhKAQ【愛にな [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【14】委ねるんだ
  • ポニョ:今日の一曲はどんな曲ですか?ヨシオ:今日の曲は、人は欲望やエゴを持っている間は、行為の全てを神に委ねることができないけれど、その間、自分が自らの意志で何でもしていると思い込んでしまうんや。ポニョ:それは普通でしょう。ヨシオ:アルジュナがエゴを捨て去り、全てをクリシュナに委ねた時に、グルに全てを委ねた者には自由を与えなければいけないと言われたんや。俺は落ち込んでいた星やんに、こんな事を言った [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【13】雲散霧消だ
  • ポニョ:今日もスーフィーの曲に歌詞を付けたコーナーがやって来ました。今回の曲はロック調やな。ヨシオ:嫁さんがいつも間延びした歌ばっかりやから、たまにはロック調の曲にも歌詞を付けて欲しいと言って、嫁さんが選んだ曲やけれど、めちゃ難しかったな。でもなんとか出来て、嫁さん孝行できて良かった。ポニョ:めちゃノリが良い曲やから思わず踊ってしまったぜよ。ヨシオ:嫁さんも最初の部分が好きで聴きながら踊ってるんや [続きを読む]
  • 自己分析と霊性修行
  • 神を理解することは誰にも不可能です。神がある瞬間に行うことは、次の瞬間に行うこととは相反するように見えるかもしれません。神の行為は不可解で、時間と空間と人間の理性を超えています。スワミがよく言うように、「理由はなく、時によらない!」のです。ですから、神の行為を分析すること、解釈することは無意味であり、かつ、適切なことでもありません。もし、神が「イエス」と言うのなら、それはその通りになるのです。もし [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【12】愛の宗教
  • ポニョ:今日の一曲もコーナーがやって来ました。毎日、録音で大変やろな。ヨシオ:とうとう安もんのイヤホンが壊れたな。ipadのマイクの調子もおかしいし。曲によっては曲を盛り上げるために 少しずつボリュームを上げて行っている曲もあるんや。その為に、最初は俺の声は良く聞こえるけれど、だんだんミュージックの音量に圧倒されて、最後は何も聞こえなくなってしまうんや。だから最初はipadを遠くの布団の中に入れて、俺の声 [続きを読む]
  • 今日の一曲シリーズ【11】ゴールデンエイジの幕開けだ
  • ポニョ:どんどん曲をリリースしてくれていますが、今日はどんな曲を紹介してくれるんですか?ヨシオ:今日は、サイババさんがもうすぐこの地上界に降臨されるけれど、一体天界、神界ではサイババさんが降臨される時はどうなっているんだろうか?とイメージして作ったんや。だってコーランにも、アッラーは天使たちも話しかけられないぐらい尊い存在やと書いてあるんやで。ポニョ:サイババさんは大元の神やから、その神が地上界で [続きを読む]
  • 神のレッスンシリーズ(12)
  • ポニョ:今日の記事も長いですがお楽しみ下さいね。自由意志自分の土地て゛は、好きなように食へ゛物を育てることもて゛きれは゛、作付けせす゛に休閑地 にしておくこともて゛きます。荒廃と発展の原因はあなた自身にあります。道具はあなた の手中にあります。あなたは技術を身につけ、足枷を壊して逃け゛ることもて゛きますか゛、 もし奴隷状態て゛束縛されたまま人生を送ることを決意するなら、誰か゛あなたを救えるて゛ しょう [続きを読む]