saiponics さん プロフィール

  •  
saiponicsさん: サイババが帰って来るよ
ハンドル名saiponics さん
ブログタイトルサイババが帰って来るよ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/saiponics/
サイト紹介文アクアポニックスという自然農法をしながら、サイババさんが帰って来るのを待っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供452回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2013/12/27 16:33

saiponics さんのブログ記事

  • 想念と欲望
  • 人は他の人を傷つけようと、沢山の悪い思いを心に抱きます。しかしこれらの、他の人を傷つける想念は10倍にもなってその人に返っていくのです。この真理を人々は気づいていません。〜逆に我々の想念でもって他の人々の病を癒やすことも出来るのです。8/93p,211~3ポニョ:この前ラジオサイのH2H(ハートとハート)や神のメッセージシリーズを制作されて活躍されているヴェンカターマラン教授の話を読んでたら、興味深い実験について [続きを読む]
  • 神より六段階低いレベルの住人達
  • あなたが自分だと思っている「私」、自分だった「私」、赤ちゃん、少年、青年、中年男、お爺さん、ぼけた老人、これらの「私」は体という鏡に映った神の姿にすぎません! あなたは神である海の懐の1つの波にすぎません。それを知り、それを経験すること、それが完成であり、ゴールです! すべての波を知り、それから、波は海に他ならず、ただ短い時間だけ名と姿を持って現れ、そして消えていく、ということに気づきなさい。1970/1 [続きを読む]
  • 世界一美しいもの
  • 物質的には身体は肉体的な姿をとっています。でも霊的な視点から見ると、すべての身体の周りにオーラが見えるのです。それは、霊的なエネルギーから生ずる輝きなのです。このエネルギーは波動を発しています。それ故、神を見ることにより、すべての罪が消され、神と話すことにより、すべての苦しみが癒やされ、神に触れることにより、罪から解放される。といわれているのです。信者が神に触れると、それはまるでマイナスとプラスの電 [続きを読む]
  • ピタゴラスとゾロアスター
  • この世には、愛以上に素晴らしい美徳は存在しません。愛は真理であり、愛は正義であり、愛は富であります。この世は愛から生まれ、愛によって維持され、最後には愛に融合します。すべての原子が愛から生まれました。この世には、原子力、磁力等々、無数の力が存在していますが、愛の力はすべての力に勝っています。信仰と愛のない人生は無意味であり、無益です。この世に生きる人間にとって、愛こそが人生であり、愛がすべてです。 [続きを読む]
  • 霊性と権力
  • 今日、政治家以外の誰もが真理を悟ろうとしています。もし、政治家が真理を悟ることさえ出来れば全世界は繁栄するでしょう。私達が今、いたるところで目にしているあらゆる紛争の原因は政治です。政治は、一般大衆だけでなく、警察、軍隊、行政全体にも影響を及ぼしています。政治のせいで何人の人間が殺されたでしょう!それゆえ、政治を信用してはなりません。政治に従ってはなりません。29/10/09ポニョ:今はそれほどでもないけ [続きを読む]
  • エゴを無くすテスト
  • なぜ私が人々に奉仕をしろ、というか分かりますか?それはもう一度生まれ変わってほしくないからです。たとえあなたの心がきれいでも、あなた自身の身体が充分働ききれていなければ、もう一度生まれ変わらなければならないのです。特にこの事は霊的に高いレベルの人に当てはまることです。あなたはもう一度生まれ変わらないようにしなければなりません。P, 315 ANDIポニョ:この前、もし神が第三次世界大戦を阻止するとしたら、ど [続きを読む]
  • 結婚するんだ
  • 皆さんは、神に対する自分の愛が純粋で汚れのないものかどうかを見なければなりません。神のテストに身をさらす覚悟をしなければなりません。そうしたいくつかのテストに早く合格するほど、神のより近くに行くことができます。あなたは人生の中で、あなたがどれだけこの世のはかないものに執着しているか、あなたがどれだけ神を渇望しているかをテストされます。もし、神に対するあなたの愛が、浮世のものに抱いている愛の何十分の [続きを読む]
  • ハートからハートへ
  • あなた方は神に、至福や平安を下さいと祈るべきですが、人々は何でも好き勝手なものを神に祈っています。あなたは自分自身にとっての幸福とは一体何かを知りません。神はあなたにとっての幸福を知っています。ですから、神はあなたの願い事を聞き遂げないのです。神はあなたの幸福を知っていますから全てを神に捧げなさい。そして、神があなたに与えるものを受け取りなさい。17/7/97ポニョ:二、三日前の記事で、ロシアの通常兵器 [続きを読む]
  • 愛の話は直ぐ泣けるシリーズ?
  • 私は知っています。私がすべての人を愛するのと同じ量 だけ、すべての人が私を愛するということを。人類という一つの家族の中に、嫉妬や憎悪が入り込む余地があるでしょうか? そうしたものは単なる空想です。誰がどのような想像をしても、私の真実は揺らぎません。11/8/01ポニョ:以前、超能力の話をしたけれど、確かに自分がそんな透視能力とか、瞬間移動とか、念力とか、空中浮揚のような普通の人が持っていない力を持てば、な [続きを読む]
  • 愛の話はすぐ泣けるシリーズ?
  • 人間の様々な特性の中でも、耐え、許す心は何よりも尊いものです。スワミは許す心こそ真実であり、正義であり、非暴力であり、幸せであると何度も話してきました。許す心とは本当はこの世で出会うすべての物の価値と等しいのです。許す心さえあれば、心を静めることも、感覚の節度を守ることも、欲望を捨てることも、(世俗に)捕らわれないことも、信じて迷わぬ事も、心を定めることも、どんな特性も身につきます。これらの六つのす [続きを読む]
  • 神の実力
  • 私が皆さんと共に動き回り、皆さんのように食べ、皆さんと話をするために、皆さんは私が普通の人間のようであると信じて惑わされています。しかしそうした間違いを犯さないよう警戒していなさい。私は皆さんと共に歌い、皆さんと共に話し、皆さんと共に行動することで、皆さんを惑わしています。 けれども、いついかなる瞬間に私の神性が顔を出すかもしれません。皆さんはその瞬間に備え、準備を整えておかなければなりません。神 [続きを読む]
  • メルセデスが欲しいな
  • ポニョ:今日の櫻井さんの情報によると、レバノンの首相がヒスボラと連合政権を作ろうとしたのを、サウジアラビアとイスラエルが好ましく思わず、首相を拘束して辞任させたというのが真相らしい。https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201711120000/おいらが前から言ってたように、レバノンの首相はヒスボラと対立関係に無いから、イランが支援するヒスボラに暗殺される恐れがあるから辞任したと声明を出した時に、レバノン [続きを読む]
  • あるビジネスマンの物語(下)
  • ポニョ:昨日はレバノンについての時事解説をしました。ヨシオ:違うやろ。ビジネスマンについてのエピソードの二回目やないか。ポニョ:レバノンのトレッキングのお話を紹介して以来、中東をめぐる情況を紹介して来ましたが、また、情況が大きく変化すれば時事解説をしたいと思っています。ヨシオ:ポニョは、実際、レバノンに行っているから詳しいよな。ポニョ:トレッキングの記事を載せた時に、レバノンで撮った写真が見つから [続きを読む]
  • あるビジネスマンの物語(中)
  • ポニョ:ポニョ:この前、レバノンのグルメトレッキングを紹介したけれど、トレッキングに行くまで数日あったので、レバノンの首都ベイルートを散策していたら、古いビルは銃弾の跡だらけだったので驚いたぜよ。博物館にも立ち寄ったんやけれど、博物館の中にも窓から流れ弾が撃ち込まれていて、いくつかの展示品がダメージを受けていたな。民泊先のオーナーからレバノンの歴史を聞いたけれど、レバノンって戦争や内戦ばかりで、悲 [続きを読む]
  • あるビジネスマンの物語(上)
  • ポニョ:You tube にSouth front というチャンネルがあって、毎日、シリアとイラクの戦況を報道していて、とても参考になるんや。http://thesaker.is/the-saudi-purge-the-middle-east-is-on-the-verge-of-new-war/今回、そのチャンネルが、最近のサウジアラビアの政変について解説していたので紹介すると、おいらが言って来たように、サウジアラビアの政変は、サウジアラビアがイスラエルと組んでイランと戦争を始める準備をして [続きを読む]
  • 愛の話はすぐ泣けるシリーズ?
  • 皆さん方は、様々な村を訪れて、貧しい人々に奉仕をしています。これ以上に偉大な奉仕はありません。この奉仕という富は、何千万ルピーという金銭よりもはるかに偉大です。25/12/00ポニョ:あの三十一歳の若輩首相のハンサムオーストリア青年が、十二月の内閣始動に向けて組閣を始めたぜよ。外務大臣に、有名な反グローバル主義者で、EU課税一元化や、EU軍創設に強く反対しているホファーさんを起用し、EUから抜け出すつもりなんや [続きを読む]
  • 理想の社会
  • 愛国心は今、行き過ぎた熱狂さによって翻弄されています。それは、核爆弾を作らせ、他の国の何百万という人を死に追いやる道に導こうとしています。その国を守るのは愛なのです。嫌悪やエゴイズムは宗教によってもたらせられたのではありません。宗教が残酷な原爆を作る原因なのですか?そうではないでしょう?SSSvol7/97ポニョ:サイババさんは、中東のイスラム諸国間の角逐を巡って、ロシアとアメリカとの間で第三次世界大戦が起 [続きを読む]
  • インタビュー特集(60)健康についての巻
  • ポニョ:今回はちょっと趣向を変えてサイババさんが病気の原因や健康を保つ秘訣などについて人々の疑問に答えておられるインタビュー記事を紹介したいと思います。ヨシオ:サイババさんは結構細かいことまで言っておられるもんな。俺が驚いたのはサイババさんは夜中になっても寝られないやろ。それで夜中に何度も歯ブラシで歯を磨かれるんや。確か三回ぐらいかな。そうすれば口の中に雑菌がわかないと言っておられたな。ポニョ:夜 [続きを読む]
  • 意思の力
  • 意思は至高神の本性です。至高神はたんに意思するだけで、何事をも直ちにやり遂げます。しかし人間は意思したことを、思いのままに成し遂げることは出来ません。意思の力は、決定的な要因です。人間の意思は、一瞬にして物事を成就させる力を持ちません。 人が強い意思力を持つ事が出来れば、その時彼は至高神の力と等しい力を持つことになります。それを称して、神への帰融と言います。瞑想によって、神へ帰融することが可能にな [続きを読む]
  • 内在する神さんよ出ておいで
  • 皆さんは体ではありません。皆さんが「これは私の体です」と言うなら、「私は誰か?」と自問すべきです。この「私」は個人的な「私」ではありません。この「私」は根源的な「私」です。この「私」は単に特定の個人のことを述べているのではありません。この「私」という意味は、すべての人の中に内在する「私」のことを述べているのです。1/5/08ポニョ:昨日のレバノンのトレッキングの記事は、サイババさんの教えと全然関係無かっ [続きを読む]
  • レバノンのグルメトレッキング
  • この世を面白おかしく暮らしている人は大勢いる。あなた方も、嘗て楽しかったし、今も楽しいでしょう。しかし誰もがいつかはこの世を去らねばならないときが来るのだ。そのときは、必ず来ます。そうなのだ。それゆえあなた方は、楽しみばかり求めるべきでなく、もっと別のもの、即ち心の平安を求め、世の手本となるべき理想的な生き方を求めなければならない。LVポニョ:全然記事を送ってこなくなったけれど、身体の方は大丈夫です [続きを読む]
  • 怒りの毒素
  • 今日、蟻を見つけて殺しても何とも思わないのに、神様の像を見ればその像に向かって拝んでいる人達がいます。言っていることとやっていることがまるで違うというのが、現代人の特徴です。その結果、人は、神様に近づくよりも、邪悪な人になりつつあるのです。それに対して、ギーターは心と言葉と行為を結びつけるのが本当の人間らしさだと教えています。それが出来れば神様のような人になれるでしょう。神を深く信じ、すべての生き物 [続きを読む]
  • 寛容の心
  • 私に許してほしいと、祈ってはいけません。あなたは、「神様、私の犯した間違いの結果に伴うすべての苦痛を、あなたの元へ早くたどり着ける為にお与えください。」と祈るべきです。もしあなたが犯した過ちの許しを請うならば、それはあなたのしている霊的修行の防げになるでしょう。p293 ANDIポニョ:以前、許す事について話をしたけれど、あるブログの記事で松下幸之助さんがビジネスを始められた時に、許す事について興味深い体 [続きを読む]
  • 宇宙創世記(下)
  • この先皆さんは、さらに多くの栄光に満ちた出来事を目撃するでしょう。サティア・サイが成し遂げることのできないものは、何一つありません。実際、スワミはその行動によって、人々に畏敬と驚きの念を抱かせることもできます。しかし、スワミの唯一の目的は、すべての人々を幸せにすることです。「ローカ サマスター スキノー バヴァントゥー(全世界が幸せになりますように!)」他者の幸福のために尽力する人は、決して困難に [続きを読む]
  • 宇宙創世記(上)
  • 多くの人々は、私の言葉を重視せず軽く取っています。これは正しいことではありません。私が話すことは、例え私が軽い調子で話し、冗談として話したとしても、全て真理であり真理のみなのです。しかし、人々はそのことに気付いていません。肉体的にスワミの近くにいる人でさえも、このことを正確には理解していません。その結果しばしばスワミの言うことを無視しています。私の言葉を真剣には受け取らず、スワミは軽い調子で話をし [続きを読む]