メイ さん プロフィール

  •  
メイさん: きっと奇跡は舞い降りる
ハンドル名メイ さん
ブログタイトルきっと奇跡は舞い降りる
ブログURLhttps://ameblo.jp/kokorono-kiseki/
サイト紹介文境界性パーソナリティ障害回復期の私の軌跡。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/12/28 14:28

メイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 不自由さと、可能性と
  • この前、ハローワークへ行って来た。 いつもは、求人の申し込みへ行くのだが先日は、福祉の仕事相談へ行ってきた。 今も勤務しているパートの仕事を5年続けた。次へのステップアップを目指して、正社員フルタイムの仕事への転職活動を試みている。 一番は自分の生活と将来を考えてのこと。 * 私は、ひとり暮らしなのでパートのお給料では苦しい。 10万円前後のお給料から、貯金もしているがほんの微々たる額で 40代になって [続きを読む]
  • あの日夢見ていた未来
  • あの頃、私は、こう思っていた。 「パーソナリティ障害さえ、良くなれば私の未来は、万事幸せだ。」 そこには、いっぺんの疑いも不信もなく純粋に、きれいな心で、そう信じていた。 * その頃の私は今と比べたら、本当にひどい状態だった。 毎日、生き辛さと苦しさと、悲しみと怒りと日常の生活を送るだけでも、すぐにトラブルや苦しみが発生し 今思っても、あの頃の私は本当につらかったと思う。 きっと周りから見れば一見、きち [続きを読む]
  • 今年に入って、職場での問題やアパートでの音の問題・・・ 色々なことに悩んだり、対応したりしてすごくエネルギーを使って過ごしてきて 職場の繁忙期も終わり、アパートの音の問題も少しづつ、いい方向へ落ち着き始めている。 私は、相変わらずクタクタ感を感じているけれど少し前から、私には自分でも思ってもみなかったことが起こり始めた。 * 私は、ずっと20代後半から30代のほぼ全部をパーソナ [続きを読む]
  • 瀬戸際だらけ
  • 4月のシフトを提出した。前回の記事で書いたように、Mさんに意地悪した勤務表を組んだもののその後、通常の立て方をした勤務表をいったん立ててもう1度どちらを選ぶか、考えてみた。 Mさんの自分勝手な言動を一方的に我慢するでもなくかといって、勤務表を使って意地悪をし返すでもなく 自分として、真ん中の対応に近づくことを心がけた。 結果、通常の勤務表を提出したのだがその前に、私は、Mさんに思い切っ [続きを読む]
  • 私は、自分の中にある”人としての心”を守りたい
  • 私が今、日常の中で感情が揺れたり、葛藤するのが 職場で一緒に働いているMさん。 私の職場は、本社とは別の場所にあるので普段、上司も社員もいない。 つまり、パートだけで営業が営まれている。 結局、管理が行き届かず無法地帯みたいな職場なので 「私が、私が」という、何でも自分が仕切りたいタイプの人にとっては天国みたいな職場である。 まさに、その典型であるMさん。 自分のお給料 [続きを読む]
  • 選択肢が、ない
  • 私は、治療の中心をカウンセリングに置いているのだが精神科のクリニックにも通っている。 その先生が、またとても良い先生でいつも短い診察時間の中で、私の話に対して的を得たことを話してくれる。 前回、波が坦々としていて落ち着いている、と話したところこんなことを仰った。 「いいことですね。いつも平常心を心がけて調子が良い時は”やり過ぎ”ず調子が悪い時でも、やるべきことはこなしていくことが大切で [続きを読む]
  • 真価を問われる時
  • 先日、ブログに書いた職場での困り事。 あれからたった数日しか経ってないのに、昨日今日で急激に、事が着地した。 * 私は、今日、遅番の勤務だった。早番だった新人さんが、教えてくれた。 「昨日、Mさんに上司から電話が来てました。」と。 Mさんは、退職する予定のHさんを早くやめさせたがっている人だ。自分は絶対Hさんのために勤務日数を減らさないけれど、他の人は勤務日数を削って、Hさんの [続きを読む]
  • 天から難題が降ってきた
  • 以前通っていた治療でお世話になっていたA先生がよく言っていた。 「出来事は、必ず意味があって起こる。乗り越えられない出来事は、(自分の元に)来ない。」 本当に、そうだなーって思う。 今の私に、まるで力試しかのような難題が現れた。 * 事の始まりは、年明けに、職場で一緒に働くスタッフのHさんが結婚退職するということだった。 Hさんの退職で人数が減ってしまうので早々に新しい人を募 [続きを読む]
  • 幸せになっても、いいんだよね
  • カウンセリングで、今取り組んでいる認知行動療法。 感情が昂ぶった出来事や、本当はそうしたくないのに反射的にやってしまう行動が出た時プリントに記入しておいて カウンセリングの時に、先生と一緒に新しい捉え方をみつけていく作業。 やってみると結構奥が深くて、毎回気づかされることがある。 たとえば、自分の意識ではただ激昂してしまったと感じていた気まずい出来事も、ていねいに見ていくと途中まで [続きを読む]
  • これが、地に足のついた一歩なのか
  • 今日も無事仕事を終えて、帰宅した。そこまではいいのだが、最近の悩みは 仕事以外の時間、身体の動きが悪いこと。 好きな家事を楽しみながら、ていねいにしたり将来のためになるような何かをしたり または、自分の好きな趣味など・・ 何かして過ごしたい、という気持ちがあるのに 結局、ずーっと床に寝転がってテレビやスマホを見て過ごしてしまう。 気持ちは、「(あれが)やりたい、(これが)やりた [続きを読む]
  • 1度、あきらめる
  • 今日は、土曜日。仕事が忙しかったが、1日無事に終えられてほっとしている。自分なりに、一生懸命できたと思う。 新しい先生とのカウンセリングを続ける中で私の心にも、ある変化が起きてきた。 私は、今の仕事を始めて、もうすぐ4年になる。1〜2年前くらいから、次のステップに移ることを意識して生活してきた。 私が今いる町を離れて、新しい場所で希望の会社に就職したい。 そんな目標を立てて行動して [続きを読む]
  • 新しい先生
  • ずいぶん、久しぶりにブログを書く。 更新の間が空いている間、私はまた色々な時間を過ごしてきた。 今は、新しいカウンセラーの先生のカウンセリングを受けている。 私は、治療という部分で、大きな決断をした。 *** 以前、私は、今住んでいる場所から離れた場所でカウンセリングを受けていた。 その時の先生、A先生の治療を約5年受けて、私は、自分を振り返る力が、かなりついたと思う [続きを読む]
  • 革命
  • きっと、数年前のまる1日中、寝たきりで過ごしていた時間行くところもなくやることもなくただただ起き上がることが苦痛で無気力で生きているだけだった、あの頃あの頃の自分と、今の自分を比べたらきっと、医者でさえも良くなったねそう、私に声をかけるのだろう。今の私は、仕事もして、人とも以前よりは上手に付き合えて毎日寝てばかりもいない。治療の成果なのか心も、落ち着いてきている治療に行けば、「あなたは治ります」と [続きを読む]
  • 過去の記事 …