gabby さん プロフィール

  •  
gabbyさん: colorfuldays by gabby
ハンドル名gabby さん
ブログタイトルcolorfuldays by gabby
ブログURLhttps://ameblo.jp/gabby0903/
サイト紹介文宝塚歌劇大好き、街歩きカフェめぐり大好き、映画、ハリウッドセレブ大好きなMrs.gabbyのお気楽な日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2013/12/29 23:17

gabby さんのブログ記事

  • 喜久や TOKYO ミッドタウン日比谷
  • 今日は1日銀座夕方には朝のうち降っていた雨は止みましたが肌寒い1日でした帰りにミッドタウン日比谷へ先々週行った時ほどの混雑はなかったけれど1Fの「Buvette」やLEXUSのカフェなどは長蛇の列が出来ていました2Fの天ぷらの「喜久や」さんは立ち飲みだし中途半端な時間だったからか意外にも空いている〜吉祥寺にもあるけど‥行ったことないし‥で入ってみました! byお店揚げ場に面したカウンターも [続きを読む]
  • 上島珈琲店 黒田記念館店
  • 藝大美術館の後は現在展示されている黒田清輝の作品を鑑賞しに黒田記念館へ藝大に隣接しています特別展期間以外は常時18作ほどが展示されていますが今回は「赤髪の少女」が印象的でした渡仏時代の作品ですが人物そのものより輝く陽光や樹々のしたたりなどの描写に力を注いでいるような‥印象派の影響を強く受けている作品だと感じましたその黒田記念館の1F「上島珈琲店」で一休みです和風モダンな2Fは とっても落ち着けますクラブ [続きを読む]
  • 「さよなら、僕のマンハッタン」 新宿ピカデリー
  • 今日は新宿ピカデリーにて「さよなら、僕のマンハッタン」観てきましたあの「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督が10年以上温めていた作品心待ちにしていた公開です!サイモン&ガーファンクルの名曲「The Only Living Boy in New York」に乗せて(このタイトルが映画の原題にもなっています)ニューヨークで暮らす青年が隣人との交流や恋愛、父親の不倫などを経て成長していく姿を描いています大学を卒業して親元を離れたト [続きを読む]
  • 「プールサイドデイズ」 DVD
  • 2013年アメリカ冴えない内気な少年が母親の新しい恋人とウォーターランドで過ごしたひと夏を描いた青春ドラマ「(500)日のサマー」「リトル・ミス・サンシャイン」などを送り出してきたフォックス・サーチライトによる制作ですこの2作同様人生の切なさやら青春のもどかしさそしてその先にある未来を生きていくための道標‥様々なものがいっぱい詰まった本当に素晴らしい作 [続きを読む]
  • 「エブリシング」 DVD
  • 2017年アメリカ18歳の誕生日に隣家の少年と出逢った重病のヒロインがひたむきに相手と向き合う様子を描いています原作はニコラ・ユンのいわゆるYA小説生まれつき重度の免疫不全を患うマデリンは衛生管理を徹底した家で10年以上医師である母と定期的に訪れる看護師とだけ暮らしています18歳という多感な時期に外出もままならず外の世界を夢見るマデリンそんな時隣家に同じ年頃のオリーという少年が引 [続きを読む]
  • Captain Cook 広尾
  • 一昨日の金曜日は私用で広尾へ有栖川公園を抜けて外苑西通りからちょっと入ったところにある「キャプテンクック」でランチを頂きましたこの日も気持ちよく晴れました有栖川公園は都心とは思えないほど緑豊かな公園です隣接する都立中央図書館は学生時代よく通ったものですさて「キャプテンクック」は珍しいBritishレストランです外観も店内も思いっきりLondon!アボカドとケールのサラダプラウマンズランチプラウマンズランチは [続きを読む]
  • La Bar a Vin 52 麻布十番
  • 12日木曜日国立新美術館へ行く前に麻布十番「La Bar a Vin 52」へ麻布十番商店街成城イシイの2Fです!イシイが経営するカジュアルなワインバーお昼はリーズナブルで美味しいランチが頂けます以前はよく通っていたのですが最近はちょっとご無沙汰久々です!today'sランチポークのソテーですチリビーンズの甘酸っぱいおソースが美味しい!お代りOKのパンも美味しくて麻布十番の気軽なランチにオススメです! [続きを読む]
  • 「至上の印象派展ビュールレ・コレクション」 国立新美術館
  • 夏日の東京六本木の国立新美術館へ久留米ツツジが綺麗です!当美術館にて開催されている「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」観てきましたスイスの大実業家エミール・ゲオルク・ビュールレによる印象派・ポスト印象派を中心としたコレクションが紹介されています64点の出展のうち33点は日本初公開!その中には過去に盗難被害にあったセザンヌの「赤いチョッキの少年」や'絵画史上、最強の美少女。とポスターにもなってい [続きを読む]
  • Bar Boga 吉祥寺
  • 今夜は吉祥寺の「Bar Boga」へ北口の大通りに面した「Boga」は知らないかたも多いかと思いますがその昔人気の喫茶店でしたそんな「Boga」がイタリアンとして 生まれ変わってもう何年も経ちますが落ち着いた雰囲気に美味しいお料理今ではすっかりバールとして人気のお店です!前菜5種野菜の素焼きこれ必ずオーダーする一品ですオリーブオイルとソルトだけのシンプルな味付けなのに驚くほど野菜が美味しいです!小海老のアヒー [続きを読む]
  • 根室花まる 東急プラザ銀座
  • 初夏のような陽気の東京です近くの公園のハナモモの木鮮やかな赤が眩しいですもう少しすると私の大好きなマグノリアがアイボリー色の大きな花を咲かせます待ち遠しい!今日は銀座で1日お稽古帰りにオープン間もない「ミッドタウン日比谷」に行ってみました色々お店をチェックして行ったのですが甘かった‥あまりの混雑にエントランスではやばやと退散‥もう少し経ったら又来ます!それでいつもの東急プラザ銀座へいつもの「根室花 [続きを読む]
  • 東家 銀座
  • 31日日曜日は銀座で会食でした三越と松屋の間のビルの7F銀座「東家」は1日1組限定のお店です! by お店HP木の温もりを感じる落ち着いた店内この空間に贅沢にゆったり1組です!お料理は奇をてらった感じはなくオーソドックスで丁寧に作られた感じで季節感溢れどれも本当に美味しかったです!御飯は鯛飯最後にご主人がお抹茶をたてて下さいました外の喧騒を離れしっとりとした雰囲気の中で頂く絶品の和食‥素晴らし [続きを読む]
  • 東京タンメン トナリ 東京駅
  • 先週水曜日八重洲さくら通りの桜を見た後東京駅へ世は春休みなのかいつにも増して凄い人、人、人‥人の波を掻き分け掻き分け歩くって感じで飲食店も長蛇の列たまたまラーメンストリートにあるこちらは並んでいなくてしかもこの看板に惹かれ焼きそばを!見た目とってもジャンク!でも半分以上占めるお野菜!意外にヘルシー?でもないかな‥その大量のお野菜と不思議なゲソの唐揚げ赤い揚げ玉が麺の上に乗っています赤い揚げ玉は唐 [続きを読む]
  • 今年の桜
  • 東京の桜もほとんどが葉桜になってしまいました暖かく好天続きで例年になく世は桜、桜‥で盛り上がった日々だったような気がします先週の水曜日は銀座でのお稽古後八重洲まで銀座中央通りをぶらぶら八重洲さくら通り中央通りから東京駅八重洲口まで桜並木が続きますいつも夕方訪れるので八重洲の桜は私には薄墨色がかったイメージです木曜日は新宿御苑に行ってきました新宿御苑は大好きでよく行きますが桜の季節は何と初めて!何 [続きを読む]
  • Royal Garden Cafe 飯田橋
  • 外濠公園を市ヶ谷から飯田橋まで満開の桜を愛でながらのんびりお散歩ランチは飯田橋サクラテラスの「ロイヤルガーデンカフェ」へレストランはどこも長蛇の列!でしたが運良く「ロイヤルガーデンカフェ」のテラス席に〜最高のロケーションです!サクラテラスの桜はまだ若いのですがそれでもかなり大きくなってきました明太クリームカルボナーラ景色が何よりのご馳走です! [続きを読む]
  • 外濠公園の桜
  • 満開の桜〜世の中がピンク色に染まるこの季節!桜を楽しむ時間は限りあるので今年もたくさんの桜を愛でたいです今日は外濠公園に行ってきました毎年行っている大好きなスポットです市ヶ谷と飯田橋を右岸左岸とのんびり往復!たっぷり堪能出来ます中央線とのコラボレーション穏やかな春の日でした [続きを読む]
  • goodby 松山
  • 夕方の飛行機の時間まで大街道のカフェをハシゴです!アマンダコーヒー旅の最後はやっぱりスタバ通りを眺めながらのんびり坊ちゃん電車!スタバ電車!3日間という短い日程でしたが松山も大洲も城下町の情緒溢れる本当に素敵な町でしたどちらも町のどこからもお城が臨めまるでお城が市民の生活を見守ってくれているかのようでした去りがたし松山ですが東京に帰ります‥ [続きを読む]
  • 郷土料理 五志喜本店 松山
  • 大街道に戻って三越の裏手にある「郷土料理 五志喜本店」へ五色そうめんや鯛めしなど郷土料理が楽しめる観光客に人気のお店です1Fの五色そうめんの飾りが面白い〜2Fはお座敷です宇和島鯛めしのランチ愛媛の鯛めしは2通りあってご飯に鯛を炊き込む松山鯛めしと鯛のお刺身をタレと一緒にご飯に乗せて頂く宇和島鯛めし今回は宇和島鯛めしを頂きました甘辛いタレに絡めた新鮮な鯛のお刺身!美味しいです〜 [続きを読む]
  • 坂の上の雲ミュージアム
  • 「萬翠荘」から少し降りたところにある「坂の上の雲ミュージアム」安藤忠雄氏設計です!なだらかな坂道を回遊式庭園を楽しむように登っていきます司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」に関連した展示や催しを通して歴史を学び未来への思索を深める‥実は私「坂の上の雲」読んでいなくて‥旅行前に読もうと思ったのですが長編過ぎて諦めて‥それでも展示はわかりやすく日本における近代国家の形成過程の熱さや勢いが肌に伝わってきます [続きを読む]
  • 漱石珈琲店 愛松屋亭 松山
  • 萬翠荘に隣接している「漱石珈琲店 愛松亭」で一休みです夏目漱石が松山に赴任当初下宿した「愛松亭」はかつてこの場所にあったそうです!ここからの眺めが大変気に入っていたという漱石そんな謂れに想いを馳せながら頂く漱石コーヒーチーズケーキと一緒に!窓からは「萬翠荘」が見えます長閑な午後です。 [続きを読む]
  • 蔵元屋 松山
  • さて2軒目は愛媛の地酒のアンテナショップ「蔵元屋」へ愛媛の蔵元25蔵から約150銘柄が常時販売されているとか少量からの提供なので地酒の飲み比べが楽しめます飲み比べは軽めで爽やかな‥でお任せしてしまいました小富士搾りたて生さらり純米うすにごり道後蔵酒しぼりたて生酒いつもながらワンパターンの感想なのですがフレッシュで柔らかな口当たり飲みやすい〜おつまみ3種盛今流行りの立ち飲みスタイル!客層は比較的若めでワイ [続きを読む]
  • やきとり 桃介 松山大街道
  • 大街道に戻り今治やきとりのお店「 桃介」へ今治やきとりとは炭火焼きではなく鉄板で焼くやきとりです!鉄板を囲むようにカウンター奥に小上がり席があるらしいですそれほど広くない店内は超満員活気があります〜まずは皮焼き!とりあえず皮焼きはこのお店の決まりらしいですこれ美味しい!バリッパリの皮の下にはとろ〜り目玉焼き甘辛いタレと絡めて頂くと最高!ビールが進む一品ですせせり玉ねぎお豆腐もっともっと魅力的なメニ [続きを読む]
  • ピエール・ボナール 「アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹」
  • ピエール・ボナールの作品が観たくて美術館の所蔵、展示を調べて訪れるのも私の旅の目的の一つでもあります愛媛県美術館所蔵の「アンドレ・ボナール嬢の肖像 」は私の最も観たかった作品なので今回はとても楽しみにしていましたボナールが21歳頃の作品まさに青春の瑞々しい輝きを感じる作品です若い頃の作品は少ないので貴重ですね!2匹の犬を散歩する妹を描いているのですがほぼ等身大で縦長やはり浮世絵の影響を受けています背 [続きを読む]
  • 「沖冠岳と江戸絵画展」 愛媛県美術館
  • 伊予大洲から戻りその足で愛媛県美術館へ旅に出てその地の美術館を訪れるのは私の楽しみの一つ愛媛県美術館は松山城堀之内公園内にありますがこの辺り一帯はとても綺麗!現在開催されている「沖冠岳と江戸絵画展」沖冠岳は今治出身京で修行し江戸で活躍した江戸後期の画家です人物も花鳥も山水もなんでも描き水墨も着色も得意とした彼の作品は本当に多岐に渡っています又浅草寺における最大の絵馬の作者としても下町の庶民から親 [続きを読む]