八多 恵子 さん プロフィール

  •  
八多 恵子さん: 癒守の地球
ハンドル名八多 恵子 さん
ブログタイトル癒守の地球
ブログURLhttp://isearth.blog.fc2.com/
サイト紹介文神の世界に住むシリウスBの高次の意識体からのチャネリング情報を、ニューヨークよりお届けしています。
自由文チャネラーのノンモさんを通して、神の世界に住むシリウスBの高次の意識体、ポコプンが教えてくれた、覚醒・悟り・解脱・ワンネスや、アセンション・宇宙の仕組みなどの情報をお伝えしています。ポコプンから伝授されたみなさんの覚醒と悟りを促すヒーリングも行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/12/30 07:49

八多 恵子 さんのブログ記事

  • ブログ『癒守の地球』配信終了のお知らせ
  • ブログ『癒守の地球』の読者のみなさまへ、ポコプンとノンモさんと話し合った結果、本日を持ちまして、ブログ『癒守の地球』の配信は終了させていただくことになりました。大変長らくご愛読をいただきまして、誠にありがとうございました。たくさんの暖かいお言葉や存続の応援を頂いたのに、ご期待に沿えず大変申し訳ございません。また、これまでポコ点を貯めて下さったみなさま方には、最後までご対応できず申し訳ございません。 [続きを読む]
  • ブログ『癒守の地球』配信終了のお知らせ
  • ブログ『癒守の地球』の読者のみなさまへ、ポコプンとノンモさんと話し合った結果、本日を持ちまして、ブログ『癒守の地球』の配信は終了させていただくことになりました。大変長らくご愛読をいただきまして、誠にありがとうございました。たくさんの暖かいお言葉や存続の応援を頂いたのに、ご期待に沿えず大変申し訳ございません。また、これまでポコ点を貯めて下さったみなさま方には、最後までご対応できず申し訳ございません。 [続きを読む]
  • 『ミッション・インコンプリーテッド!』のその後
  • 今回の記事は、ポコプンは一切関係しませんし、長文で重いので、読み進めるのが苦しくなるかもしれません。なので、そう感じられる方はスルーして下さい。でも、この記事が、天のお仕事をしているからと言っても、ノンモさんも私も、しょせん人間であると分かっていただける機会になると良いなと思っています。こちらの記事は、ノンモさんに読んで頂いて掲載に承諾頂いております。「龍の封印を解くことが重要だなんて、ポコプンは [続きを読む]
  • 6月20日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせ
  • ??? NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ???座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪普段できないスピリチュアル話を、思い切り楽しみましょう日時:6月20日(水)6:30PM〜8:30PM参加費:無料会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。詳しくはお問い合わせください。座談会に参加ご希望の方は、6月18日(月)までに、「お申し込み・お問い合わ [続きを読む]
  • 6月10日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい
  • ご都合のつくみなさまへ、「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング「Oneness☆Togetherness」開始日時:6月10日(日) 日本時間は、夜23時よりニューヨーク時間は、朝10時より5分間の瞑想コールイン(※)の場合は、上記の時間までに瞑想をしてください。(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、現地のお時間を調べて頂けますか?)☆光を受ける方 [続きを読む]
  • 「龍」の名のつく神社は、龍の封印が解かれる日のために用意されていたのかも
  • 日本全国に「龍」の名の付く神社がたくさんありますが、ブログ『真実じゃないけど、言わせておけばいいじゃない』では、”メスの龍は1匹だけですが、種類の違う小ぶりの龍は、昔はたくさんいました。けれど、この小ぶりの龍は、今はほとんどいなくなってしまい、皆無と言っても良いほどです。”と、ありましたので、古代にその神社に龍がいたから、「龍」と名がついているんでしょうか?また、龍の封印が解かれたら、その神社に龍 [続きを読む]
  • 封印が解かれるメスの龍は卵も産んでいた
  • 「封印が解かれるメスの龍は、卵も産んでいたようです」と、ノンモさん。えっ!?卵!?「龍が産んだ卵は、3次元的に物質として存在していて、日本のどこかに隠してあるみたいですね」それはやはり、山梨県なんですか?「山梨県ではないですね・・・。地上ではなくて、海底に隠してあるのかもしれないですね」では、封印中に龍は卵を産んでいて、仔は産んでいなかったということですか?「いいえ。仔も産んでいました。メスの龍が [続きを読む]
  • 瀕死の子供は偽神だけではなく、医者だって助けてくれる。
  • 雨が降らず、地が枯れ果てる飢饉が3年間続く。そこへアル・ダジャールが、まるで神であり、救世主であるかのように、人々の前に降り立つ。(よくできたホログラムで現れるという説あり)アル・ダジャールは、片手に天国を持ち、片手に地獄を持っている。飢えて乾く人々に、食べ物と飲み物を与えたり、病気を治し、死者をよみがえらせるなどの奇跡を見せる。しかし、アル・ダジャールの天国は実は地獄であり、地獄は天国であるので [続きを読む]
  • 続々と出てくる、インナーチャイルドたち
  • 今年から、癒守結セッションをさせて頂くと、その途中でインナーチャイルドが出てきて、急きょインナーチャイルドの癒しセッションに切り替えとなる方が、3人におひとりの割合でいらっしゃるんです。(『インナーチャイルドの癒し』セッションについては、こちらをご覧下さい⇒☆)去年まではなかったことなので、驚いていますが、今年から一体何が起きているんでしょうか?「幼いころ、自分が傷ついた記憶(インナーチャイルド) [続きを読む]
  • 真実じゃないけど、言わせておけばいいじゃない
  • こちらもまた、東京の座談会の参加者様からいただいたご質問になりますが、興味深いポコプンからの回答でしたので、座談会前ですが、みなさんとシェアさせていただくことにしました。ご質問いただいたHさん、ありがとうございました。Q 5月25日に龍の封印を八多さんが解くということですが、龍を目撃したとか(大抵 雲が龍のように見える写真ですが)、私には龍がついているというような発言をする方もいらっしゃいます。封印され [続きを読む]
  • ご先祖や守護霊は誰にも、絶対に話しかけません
  • こちらは、東京の座談会の参加者様からいただいたご質問なんですが、最近、いろんな方から同じ質問を頂くので、東京の座談会の開催前に、ブログでシェアさせていただくことにしました。ご質問くださったNさん、ありがとうございました。Q チャネラーや霊能者が実際に能力があるとしてですが、よく、「守護霊がこう言っている」、「ご先祖さまが怒っている」などと、守護霊や先祖霊の言葉を導きとして語られる方がおられます。「神 [続きを読む]
  • 地球が光と闇に分かれる時、 今の家族と別れてしまう可能性はある?
  • 大阪の座談会の参加者さんからいただいた、ご質問に対するポコプンからの回答をシェアさせて頂きますね〜♪Q 最後の分かれ道で、地球が光と闇に分かれる時、今の家族と別れてしまう可能性はあるのですか?A ないです。例えば5人兄弟の場合、3人は準備ができておらず、準備が整った2人だけが、光の世界に先に行ったとしたら、残った3人は、もともと3人兄弟だったという風に、また光の地球の2人は、もともと2人兄弟だっとと [続きを読む]
  • 今度で7度目の岩戸開き
  • 6月初旬まで日本に出張します。今回の出張の最大の目的は、5月25日に山梨県の神社を巡って、龍の封印を解くことなんですが、(→記事『5月25日龍の封印を解くため、山梨県に参ります!』をご参照ください)読者さんから、「もしかしてこの龍の封印を解くミッションって、美内すずえのマンガ『アマテラス』に出てくる、7回目の岩戸開きじゃないですか!?」というご質問をいただきました。高天原に神集いき”今度で7度目の岩 [続きを読む]
  • 地球は宇宙人が作っているコロニーのひとつにすぎない
  • 地球は宇宙人が作っているコロニーのひとつにすぎないそうです。そしてこのコロニーはひとつだけでなく、いくつもあるとのこと。宇宙人は住めなくなった母星の代わりになる移住先を求めて、実験的にいくつもの地球を作り、そこに人間を住まわせ、宇宙人が快適に暮らせるようになる、あるレベルまで文明を発達させているそうです。いくつかある地球の中でも、この地球は文明の発達が遅れていたので、宇宙人たちが2000年から、急 [続きを読む]
  • 異次元に住んでいるジンは夜、女性の望む姿になって現れる
  • 前回の記事、『古代エジプトの記憶を持つ転生者オンム・セティと、バー(魂)と、カー(精神)の世界』からの続きになります。今年アビドス神殿を訪れた私に、クライアントさんが絶対に読んでほしい!と貸して下さった、『転生者オンム・セティと古代エジプトの謎―3000年前の記憶をもった考古学者』あらすじ:1904年イギリス生まれのエジプト考古学者である、ドロシー・イーディーは、アラブ語の『セティおばさん』という意味の [続きを読む]
  • 「シリウス講座・中級編」無料配信開始です♪
  • ポコプンから伝えられた、閉じられた第3の目を開き、第六感を目覚めさせ、悟りと解脱に至るための方法である、読者のみなさまにおなじみの「神式会社の入社方法」を、「シリウス講座」と名を改めまして、DL Marketより、無料配信中ですが、大好評をいただいております、「シリウス講座・初級編」に引き続き、「シリウス講座・中級編」の無料配信を開始いたしました。「シリウス講座・中級編」https://www.dlmarket.jp/products/de [続きを読む]
  • 動物の顔を持つ半神半人は、人間にオーバーラップしていた
  • 「古代エジプト神で、ホルス神や、バステト神、トート神のように、頭が動物になっている半神半人は、神が人間に憑いている状態を表しているんだそうです」と、ノンモさん。古代には、3次元と異次元の両方を見ることができる人が多くいて、その人には、神が憑いている人の3次元の肉体も見えるし、異次元の神(動物)も見えるので、その2つがオーバーラップして、顔が鳥だったり猫に見えていたそうです。 「そのオーバーラップし [続きを読む]
  • 4月22日(日)NYスピリチュアル座談会のお知らせ
  • ??? NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ???今回はクィーンズ区アストリアでの早めの時間からのディナー会です。レストランはメキシカン料理店を予定しております。座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪普段できないスピリチュアル話を、思い切り楽しみましょう?日時:4月22日(日)4:30PM〜会場: クィーンズ区アストリアのメキシコ料理店詳しくはお問い合わ [続きを読む]
  • 癒守の地球マーケット(?)はじめようかと思います
  • これ、今年に入ってから何度もポコプンに言われていて、方向性が好きじゃないので、ずっとスルーしていたことなんですが、先週も同じことをまた言われて、「ブログに書いて!始めることを伝えてね!(; ・`ω・´)キッ!!」と、まで言われたので、重い腰を上げて、書くことにしました。これはあくまでもポコプンの提案なのですが、ポコエネ入りお守りの販売サイトを作ってほしいそうなんです。でも、私はポコプンのエネルギーを、ビジネ [続きを読む]
  • 日本は爪を隠している
  • 「日本は爪を隠していると思うんですよね・・・」と、ノンモさん。これまでの日本は、車が開発されたら、どの国よりも優秀な車を作って世界のナンバー1に躍り出たし、家電などでもそうだったのに、「アメリカや海外ではパソコンや、スマホ、タブレットなどは、アメリカ製、韓国製、中国製が主流で、日本製品は、ほとんど流通していないでしょう?これまで日本がやってきたことを考えたら、Apple社を超えるスマホなんて、簡単に作り [続きを読む]