モパネワーム さん プロフィール

  •  
モパネワームさん: 浮世の微風
ハンドル名モパネワーム さん
ブログタイトル浮世の微風
ブログURLhttp://ukiyonosoyokaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文限界集落で野菜を栽培しています。
自由文主に葉っぱを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/12/30 19:46

モパネワーム さんのブログ記事

  • あれも欲しい、これもやりたい
  • こんにちわ。3日目を迎えた枝豆の包装資材の比較は、こんな感じです。どの包装資材も豆自体に変色や傷みは無いように見えますが、枝豆用鮮度保持袋(中)→ボードン(左)→鮮度保持袋(右)の順で水滴が多いです。幾つかある出荷先の中、頻度が少ない所で週2回の納品なので、仮に売り場で3.5日置かれるとして、明日(4日目)まで傷まなければ一応どの包装資材でもOKとなりますが、今度は消費者の手元でどのくらいの時間を過ごす [続きを読む]
  • 比べてみます
  • こんにちわ。相変わらずのモヤモヤする天気に手も足も出せないのを良いことに、「今度こそスズキを」と前回と同じ場所へ釣りに出かけました。死期を悟っているのか、まるで覇気の無い老ボラと巨ゴイたちがたむろする河口では、表層を引いても、マゴチ、海底を引いても、マゴチで、スズキは釣れませんでした。でもマゴチは美味しい(から揚げが好きです)ので嬉しかったです。さて、ふと思い立ったので枝豆の包装資材を比べてみるこ [続きを読む]
  • 草だらけ
  • こんにちわ。窓を全開にしても暑くて、でもエアコンを使うほどでは無い秋の夜長、結局眠れないので読書(こち亀)をしていたらそのまま収穫時間を迎えてしまいました。凄く損した気分です。さて、天気予報ががらりと変わって雨マークだらけになりました。あまり雨の前に行いたくないけどこうなっては仕方がないので、呼吸代わりにあくびをしながら圃場を耕転しました。前回から1か月空いてしまったので草だらけになっています。播 [続きを読む]
  • まだまだ暑い
  • こんにちわ。秋枝豆の出荷がピークを迎え、豆という文字を入力することも拒絶したい中で唯一の癒しは、春菊の苗を観察することです。ここのところの悪天候で日照不足感は否めませんが、日を追うごとに育っていくので楽しいです。さて、そんな悪天候が一段落つき、陽射しが戻ってきて…戻りすぎて暑いです。梅雨明けに酷似した蒸し暑さで、「まだまだ暑いね」と作業をサボらざるを得ません。「ならば引きこもって事務作業だ」と、よ [続きを読む]
  • 来年の計画
  • こんにちわ。梅雨より梅雨らしい雨が続きます。量は増えているのに何故か夏よりスムーズな枝豆の出荷作業は昼までに終わり、先日絞った蜂蜜を瓶に詰め(左が前回で右が今回のです。色も違えば味も違います)、それでも時間が余ったので、大雨の河口へスズキを釣りに行きました。釣り具店で心を惹かれた物騒な名前のルアーを濁流の中へ投げ続けたけど、オオカナダモと枯れ木と枯草ばかりが引っ掛かり、釣りになりませんでした…。さ [続きを読む]
  • 虫肥ゆる
  • こんにちわ。本腰を入れて葉物の播種を始めなくてはいけない時期になったのに雨に次ぐ雨で圃場が乾きません…。焦りを覚えながらも「他に出来ることを」と草刈りに精を出せば、雨上がりの強風に麦わら帽子を飛ばされては拾い、また被っては飛ばされの繰り返しで非常にイライラします。予定通りに播種が出来ないと心が落ち着かず、何も手に付きません…。さて、秋に肥ゆるのは馬に限らず他の動物も人も、虫だって肥ゆります。食欲を [続きを読む]
  • 雨の中
  • こんにちわ。今日はまぁまぁな雨の中での収穫となりました。足元が悪かったり、収穫物がいつもより重くなってただでさえ憂鬱なのに、ヘッドライトの灯りに引き寄せられたヌカカのような小さな虫たちが合羽のフード内に集結し、顔の穴という穴に入り込んでもう…あやうく乗っ取られるところでした。さて、そんな雨の中、先日播種した春菊が、無事発芽していました。発芽率が低いイメージがあったので念のため2粒〜3粒播きにしたけ [続きを読む]
  • 今回も
  • こんにちわ。脱莢マシンの回転数を調節するのに四苦八苦したこの1週間、やっと大まかな設定が出来ました。微調整は例えばうどん職人さんでいうところの「その日の状況によって麺の茹で時間は変えます」ではないけど、当日の豆を見ながら変えていこうと思います。明日は気持ちゆっくりめかなぁ…。さて、前回の採蜜から1か月近く経ち、また蜜が溜まったようなので採蜜を行いました。蝋で蓋をされた巣板に入刀すると、見るだけでも [続きを読む]
  • 小さくて見えない
  • こんにちわ。朝から雨とのことで今朝は恐る恐る目を覚ましましたが、幸いにもまだ降っておらず、濡れずに収穫を終えることが出来ました。こういう時は天気に対して「よっしゃ勝った!!」という気持ちになります。でも熱帯夜もどきにモ●ベルの透湿性がイマイチな雨合羽の組み合わせで汗だくになってしまい、結局着替える羽目になったので、勝負に勝って試合に負けたといったところでしょうか。…人生には負けっぱなしです。さて、予 [続きを読む]
  • 練習
  • こんにちわ。秋雨前線が一休みしているのか今日は実に秋らしい天気でした。ただ、暑さにも寒さにも弱い私にとってこの時期らしい気候は、収穫時は寒くて午後からは暑くて夜はまた寒いと、あまり快適ではありません。でも野菜達はノーガードでこの寒暖差をやり過ごしているので私が弱音を吐くわけにはいきません。頑張っているもろこしは絹糸が茶色くなってきましたね。収穫まであと1か月ちょっとといったところでしょうか。さて、 [続きを読む]
  • スピコン
  • こんにちわ。秋雨前線真っ只中なのか、なかなか青空になりません。家の周りでは雨の合間を縫って皆さん稲刈りに精を出されていて、作物の分野が違うのに「私も農作業頑張らなければ!!」と何故かソワソワするものの今は収穫出荷作業が主なので、気持ちとは裏腹に午後からはゆったりしています。約1週間後に迫ったdeath播種期間の始まりに備えて少しでも体力の回復を図ろうと思います。さて、枝豆の脱莢マシーンを使い始めて1年半ほ [続きを読む]
  • 海へ
  • こんにちわ。もうお彼岸だというのに秋らしくも無いこの蒸し暑さは何なのでしょうか。彼岸花が畦道を彩っているけどツクツクボウシがまだまだ元気に鳴いていたり、夕立のような雨が降ったり…秋は本当に良く分かりません。さて、枝豆の出荷が始まってまだ何日も経ってないのに心に闇を抱えてしまったので、作業後ふらりといつもの海へ出かけました。アジが釣れたけど…小アジでした。可哀想なのであと1月ほど待って、少し大きな群 [続きを読む]
  • 始まりました
  • こんにちわ。先日の台風は酷い雨でしたが風向きに救われました。発芽からしばらく経って、最も風に弱そうな段階にある枝豆も無事で一安心です。心配していたもろこしも折れずに(傾いたけど)済みました。やれやれです。さて、そんな心休まらぬ数日を経て、今日から早起きが再開し、秋枝豆が始まりました。播種から55日、なんだかんだあったけど結局例年通りの生育日数になりました。願わくばもうちょっと夏休みたかったです…。始 [続きを読む]
  • 私だって泣きたい
  • こんにちわ。朝圃場へ行った時には本当に台風来るのかと思うような天気でしたが、だんだん暴風雨になり、やっぱり大荒れです。明日野菜どうなってんのかなぁ…。さて、そんな天候のせいか今朝はバッタ系が圃場にたくさんいました。アオマツムシに、ウスイロササキリ、サトクダマキモドキのようだけどよく見ると前脚が赤っぽいことで判別が出来るヤマクダマキモドキと、何故か鳴く虫が目につきました。でも私だって泣きたい気持ちな [続きを読む]
  • あっという間に終わり
  • こんにちわ。今度こそ台風がやって来そうです。ろうそくが消える前のアレに似た現象なのか、朝日を受けたもろこしが綺麗でした。でも全部折れるんだろうなぁ。さて、そんな台風を前に「小旅行1回で夏休みが終わってたまるか」と、海へ行きました。イカが釣れたので、沖漬けにした後、天ぷら(生イカダメなので)でいただきました。大変美味しかったです。やっと始まった夏休みは、あっという間に終わりです。台風が過ぎた後には枝 [続きを読む]
  • 小旅行
  • こんにちわ。いつ記入したのか憶えていないけど手帳に「試し掘り」と書いてあったので、落花生を掘ってみたらすごく虫食いだらけでした。綺麗なモノを選別して憧れの茹で落花生にしたけど、調理方法が悪かったのかイマイチでした。でも炒ったのはそれなりに美味しかったです。次はオーソドックスに干してから調理しようと思います。落花生…栽培も調理もなんて気難しい野菜なんだ…。さて、仕切り直しの夏休みということで小旅行で [続きを読む]
  • 冬の葉物まで
  • こんにちわ。気温差の激しい初秋の候、日中は相変わらずの暑さで私も相変わらず汗だくです。この暑さはいつまで続くのか…今月いっぱいはまだまだ油断が出来そうにありませんね。さて、そんな暑い日がいつまでも続くおかげで栽培が出来る、秋枝豆の播種が終わりました。変に1日休んだせいで気が抜けて、体も重かったです。夏のイメージが強い枝豆だけど、個人的には6月とか10月中旬〜の枝豆の方が美味しく感じます。どうしてで [続きを読む]
  • 遅い夏休み
  • こんにちわ。じわじわ大きくなっているプランタの宇宙芋が、ベロぐらいの大きさになりました。まだまだ大きくなるそうですが、全部で3つぐらいしか実が着いていないので少々寂しいです。さて、昨日は久しぶりのまとまった雨になったので、遅い夏休みを取りました。「何かしないといけない」と思えば思うほど何もしたくなくなり、結局ネットショッピングでしょうもないものを買って1日が終わりました。作業に区切りがついていない [続きを読む]
  • 好み
  • こんにちわ。この前の草刈りの時からやけにハンドルがぐらつく感じがしていて、ネジを締めても改善せず、でも作業を止めたくないので放置して、草刈りが終わっても放置していた草刈り機を今頃になってようやく点検したら、左が新品、右が現状で、付け根の部分が酷いことになっていたので交換しました。「ただ外して付けるだけだろう」と思って取りかかったら、線やワイヤーを外さないといけなかったりで思ったより大変でした。でも [続きを読む]
  • いきなり涼しくなりました
  • こんにちわ。もろこしのてっぺんから、雄穂がちらほらと見えてきました。春作のもろこしを中止せざるを得なかったため、今年初めての雄穂です。今のところ大丈夫ですが、これからが台風の時期となりますので、倒れたり折れたりしないよう願うばかりです。さて、今朝はあまりの寒さに目が覚めました。温度計を見ると18℃です。日が昇ると気温も上がりましたが、最高気温も32〜3℃止まりで、ようやく暑さの峠を越えたみたいです。 [続きを読む]
  • それまでに
  • こんにちわ。早めに取りかかることが出来た今月の草刈りが早々に終わりました。毎月草刈りをするたびに季節の移ろいなんぞ感じていますが、今回は暑さも草の種類も1月前と何も変わらない草刈りでした。それでも辺りに気を配ると気温以外は秋めいてきているようで、セミ→コオロギの鳴き声に変わっていたり、「秋だねぇ」という空模様になっています。気温も早く秋になってくれないかな…。さて、相変わらずの干ばつに耐えつつ育つ [続きを読む]
  • 土の中
  • こんにちわ。ドロドロになって草刈りを終えて帰宅すると、最近独りの時間が欲しくてたまらないという西崎さんからブドウが届いていました。今年も大変美味しかったです!!さて、しばらくぶりに落花生の様子を観察しに行くと、枯れたり倒れたり草も生えたりでグチャグチャしていました。「土の中ははたしてどうなってるのだろうか?」と少し掘ってみると、落花生になりかけています。こんな風に育っていくんですね。なんか久し振りに [続きを読む]
  • 雨合羽
  • こんにちわ。もろこしを覆っていた防虫ネットがはち切れんばかりになったので、除去して土を寄せたりしました。2週間ぐらい前まで、こんなだったのに、相も変わらずの育ちっぷりですね。さて、相も変わらずと言えば雨の降らなさっぷりなんですが、雨に関する作業品で最も大事な雨合羽を新調することにしました。私の雨合羽事情は、・収穫や小雨→安い合羽・ここ一番の時や本降り→ゴアテックスの高級合羽・やる気が無い時や大雨→ [続きを読む]
  • アウトアウトイン
  • こんにちわ。1か月ちょっと続いた夏の拷問、秋枝豆用の畝立て(熱処理)が終わりました。後は9月の中旬にかけて少しずつペースを上げながら播種をしていく予定です。同じ面積を夏豆は3か月ぐらいかけて作付けするのに対し、秋豆は1か月半ぐらいで作付けしないと色々マズいけど、身体が重くて作業が遅いです…。ここで頑張らないと!!さて、そんな畝立てが日々の予定からログアウトし、お盆頃からひっそり行っていた新圃の石灰散 [続きを読む]
  • 花が咲いてるじゃないか
  • こんにちわ。2週間ぐらい前の播種の際、「台風だし…」と防虫ネットをかけずにいたらハトがやって来て心配していた枝豆は、大したことも無くホッとしました。文字通りつまみ食い程度で済んだみたいです。さて、柑橘類以外は育っているのかいないのか良く分からないし、水をやるのもだんだん面倒になってきた果樹苗をぼんやり眺めていると、ジャボチカバの株元に花が咲いてるじゃないか…。1月ほど前にも花芽のようなものがあったけ [続きを読む]