ばば さん プロフィール

  •  
ばばさん: 30代独身女(無職)の日記
ハンドル名ばば さん
ブログタイトル30代独身女(無職)の日記
ブログURLhttp://over30ladybaba.hatenablog.com/
サイト紹介文地方都市在住30代前半独身女性です。ちなみに無職。 ただの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/12/31 10:12

ばば さんのブログ記事

  • やっぱり恋
  • あの既婚者とのワンナイト以来約1ヵ月経ったけど、今日連絡が来た。やっぱりどきどきする。1回しか、1日しかあってないのに。これは恋だ。一瞬で落ちた恋だ。だけど、この1ヶ月自分から連絡することは無く、このまま過ぎ去ればいいと思ってた。それで終わってくれたらいいと。久しぶりの刺激に喜びとこれで自分に喝が入ればいいと自分の事だけ考えてる。 [続きを読む]
  • たるんだ自分に喝!
  • 心も体もたるんでる。35歳こうしよう、ああしようと思っても気力が湧かない。これが年なの?いやでも世の35歳はこんなにダラダラしてないよ独身パラサイト現象だねたるんだ自分をどうにかしたい心機一転ブログから始めるかと思ったけどたぶん新しくしても続かないからとりあえずここでいいや少しずつ出来ることを今日は、洗濯した。メルカリで不用品売った◎ [続きを読む]
  • 頭から離れない
  • 既婚者の事が頭から離れない。某アプリで知り合った独身との飲みに行ったりしても何とも思わなかったのに一瞬で持ってかれた。こーいうの私求めてる?ただ、思うのは人を好きになるって確かこういう感じだったなと言うこと。 [続きを読む]
  • 止まった時間
  • 汚部屋に住む私です。あ、あけましておめでとうございます。2018年一発目の日記です。もう何年も部屋綺麗にしなきゃなぁーと思って過ごし早数年大掃除、なにそれ?レベルで部屋に手をつけてきてません。過去何度も断捨離と声高らかに言ってますが服と本だけで、他はまったく。他の雑品についても綺麗にしたいとおもってはいるのです。そこに手をつけると、あれ10年くらい経ってるんじゃない…と思います。大人の10年ははやいですか [続きを読む]
  • 10年前の顔が古くない
  • トレンドのメークとかあるけど私にはギャルメーク、細眉が似合わなかった。好きでもなかったしだからずーっと垢抜けなくてもてなかった。AKBが流行りだしてオルチャンメイクが流行りだして薄メーク、太眉私が10年前からずっとしてるメイクが主流に自分の顔に合うメイクだから、流行り顔に。10年前の写真を見ても全然古くない。いい時代がきたもんだ。なんて考えてる大晦日。 [続きを読む]
  • 冬である
  • 時間は過ぎるのに私は変わらない。色々あった人たちはみんなおさらばした。話し合った人もいれば、なんとなく会わなくなった人も。振り返らず。そして、投資熱がひどい。もはや 金 金 金金と酒で生きていく。貧乏人の資産は130万になった。夏は相場が悪く、この決算でガツンとやってきた。7月で100万って言ってたから、4ヵ月で30万プラスかぁ。今月、10万積めるといいな…貧乏人は非正規でボーナスないから月給のみ。 [続きを読む]
  • 迷走すぎる
  • 紹介を受けて40代後半の人とデートしてみている。好きになれれば楽なのにそこはかとなく漂うおじさん感せめておしゃれならいいのにこんなぜーたくか?一昨日はバツイチ子持に2ヵ月ぶりくらいに会う昨日は同い年のイケメン童貞風と飲みに行く今日は40代後半とデートお盛んな私は30代半ばちゃんと恋愛したいからうごいているのに気がつけば深い森の中 [続きを読む]
  • 夏も終わり
  • 夏も終わりだぁ。彼氏はできないし年下くんは変わらずバツイチは近づき過ぎて、考え中。むしろ避けられてんのかな?婚活含めて、飲んで飲んで飲みまくった楽しかったーお酒は私を救う [続きを読む]
  • 連絡する意味
  • 世間はお盆で、家族で集まって楽しく過ごしているのでしょう。そんな中、ずーっともやもやしている私。バツイチ子持ちは連絡とれないw前からバツイチなんて嘘で単身赴任じゃないかなって疑っているwなんでもいいけど元カレを最近やたら思い出しちゃって苦しくなる。その事で1日の何時間も、自分の時が止まってしまうようななんだか前に進めない連絡してみよーかなって思った。それで冷たくされたり、無視されたりあぁもうダメなん [続きを読む]
  • そしてまた一人
  • 結局私はだらしない女で割り切れない女。バツイチ子持ちに気持ちが行き過ぎている気がする。離れよう。狭い地方都市ではバッタリ会ったりして、またどこかの女の子と飲みに行くのかななんて勝手に考えて辛くなってきた。辛くなったら離れる。ちゃんとしなきゃ。幸せな恋愛したいな。 [続きを読む]
  • 半年経過
  • http://over30ladybaba.hatenablog.com/entry/2017/01/07/104428新年の振り返りで貯蓄が60万と言っていた。だらしない私はお金にもだらしないから、貯蓄もない。ここから投資と仕事忙しくて残業多かったのと4月から少し給料アップしたので貯蓄が100万になった。順調だ。非正規だからボーナスはない。順調。暮らし向きも楽になってきた。残り半年、また貯蓄頑張ろー! [続きを読む]
  • だらしない体
  • だらしない体だねってバツイチ子持ちにいわれた…反論できずっだらしないだらしないだらしないそう、私はだらしない人間なのだ。それが、体型にも現れている。これはいかんです。ちゃんとしなきゃなー [続きを読む]
  • 夏だしね
  • バツイチ子持ちと何度か会う。もはやフレンドちゃんとしなきゃなーと思うんだけどもう子ども欲しいとかないし、結婚にこだわらなくていいのかなぁとかでもこのまま今までと同じくずっと1人も嫌だし変わりたい、変えたいとか思って、今まで自分が選ばない方を選んでいる。の今結果は?結果はよくわからないそして、人生初の朝帰り。 [続きを読む]
  • あっさり振られ
  • あれから3日後くらいにあっさり振られました。色々合わなかったからしょーがないかなと。それから冬に行った婚活パーティーで出会ったバツイチ子持ちと飲みに行って、仲良くなる。サイトで20代後半の若者と出会い飲みに行く、仲良くなる。っていう急展開な1ヶ月を過ごした。私、どーしたんだろう(笑)若者は最初こそ色々声かけてくれたけど、すでに終わりそう。バツイチ子持ちは他に女もいそうだし、なんかよく分かんない。服の [続きを読む]
  • 婚活をやめたくてお付き合い
  • 婚活をやめたいやめたいやめたいずーっと思っていて決心出来なくてそんな時に付き合ってくれという人が現れて好きでもないけど嫌じゃないし、二つ返事でオッケーした。それが5月の頭の出来事。すでに終わりそうですwなんてったって、ほぼ初対面で交際スタートしましたからねこんなもんかな とりあえずパートナーができたら生活の質の向上だと思って婚活に当てていた時間を、ジムと投資の勉強に。完全に終わるまでは、こちらに [続きを読む]
  • 3月も終わり
  • 怒濤の3月でした。仕事のトラブルで完全にやられてた。気持ちを切り替えて、4月婚活やめられずにだらだらしてたけど、やめたい。やめていいかな?あぁ、決心がつかない [続きを読む]
  • 1月振り返り
  • 1月は投資の勉強を始めて途中から月末まで試験勉強をして終わりました。試験には無事合格。今はまた投資の勉強してます。NISA口座でやるつもりだったけど、開設を待ちきれず普通の証券口座で株の取引を始めました。とりあえず15万 (笑)長期保有が理想なんだけどしばらくデイトレになりそう朝と昼休みに発注かけておいて夕方確認、戦略立てるこんな感じになりそう。 [続きを読む]
  • 新年
  • 明けましておめでとうございます。前回のブログから、断捨離・片付けができたか?→できてない痩せたか?→痩せていないなにも変わらずw一歩も動いてません・・・wもう笑うしかない。物は少し減らして、服と本。少し減った今日も掃除しよう。夜は飲み会。今月、車のローンが終わったので ??その分のお金をどうしようか考えてて半分はゴルフ半分は貯蓄にします。そして一人の老後に備えた資産形成を [続きを読む]
  • 自分を変えたいような何かを変えたいような
  • 変わりたい 変えたいでも仕事は今のままでいいと思ってるしただもっと仕事が出来るようになりたい貯金をしたいなゴルフもしたいな楽しく暮らしたい料理できる人になりたいな毎日気持ち良い暮らしをしたいそんな理想を描いてみるとその為に自分は何をすべきか???1 部屋を綺麗にする モノを減らす2 余分な脂肪を落とすこの2つだと思ったのですね。そんな訳で最近はトレーニング本と料理本と片付け本を読んでいてやっと片付けに着 [続きを読む]
  • 朝風呂
  • 昨日は飲みに行き帰って即寝。朝風呂の土曜日本を読んでます心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)作者: 長谷部誠出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/01/29メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る読書とジムの3連休にしよう [続きを読む]
  • 日々是新
  • 年があらたまれば心もあらたまる。心があらたまればおめでたい。正月だけがめでたいのではない。心があらたまったとき、それはいつでもおめでたい。きのうもきょうも、自然の動きには何ら変わりはない。照る陽(ひ)、吹く風、みな同じ。それでも心があらたまれば、見るもの聞くものが、みな新しい。年の始めは元日で、一日の始めは朝起きたとき。年の始めがおめでたければ、朝起きたときも同じこと。毎朝、心があらたまれば、毎日 [続きを読む]