読書犬ブック さん プロフィール

  •  
読書犬ブックさん: 読書犬ブックの厳選ビジネス書ガイド
ハンドル名読書犬ブック さん
ブログタイトル読書犬ブックの厳選ビジネス書ガイド
ブログURLhttps://readingdog.jimdo.com/
サイト紹介文おすすめのビジネス書を紹介。特に、記憶に貼り付く物語形式のビジネス書(自己啓発書を含む)が充実。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/01/02 23:07

読書犬ブック さんのブログ記事

  • 近刊:ブスのマーケティング戦略
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★☆☆ 評価予想:★★★★☆ ■アマゾンの内容紹介より 夢見ることをあきらめたブスと、 劣化が始まった美人へ 推薦! 早稲田大学ビジネススクール准教授・入山章栄氏。 税理士である著者の爆笑半生記と、まじめなマーケティング理論&行動提案が組み合わさった、画期的な1冊! [続きを読む]
  • 献本:自分を最高値で売る方法
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックのコメント 献本ありがとうございました。 読み終えたら感想を書くね! ■アマゾンの内容紹介より 発売初日、amazonビジネス実用部門第1位! 個人が収入を最大化する『働き方革命』が、この1冊に!! 時給900円の日雇いバイトだった著者が、1ヶ月後には月収210万に。 そのノウハウを教えた友人・知人も、3ヶ月後には月収100万に。 実 [続きを読む]
  • 近刊:ヒットの設計図
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★☆ 評価予想:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より 「口コミ」頼みはもうやめよう。 無料コンテンツが世の中にあふれ、選択肢は無限に増えた。 ヒットを生むのは難しい。 では、メガヒットを連発するクリエーターや企業の秘密は? 映画、小説、音楽、絵画、SNS、アプリ、大統 [続きを読む]
  • 近刊:死ぬこと以外かすり傷
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★☆ 評価予想:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より 予約開始即、Amazonベストセラー総合1位! 発売前に4刷決定! ! NewsPicks Book編集長 箕輪厚介の初の著書。 ベストセラー連発! わずか1年で100万部突破! 天才編集者の革命的仕事術がここに明かされる! 堀江貴文『多動力』、 [続きを読む]
  • 近刊:the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★★ 著者実績:★★★★★ 評価予想:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より Google、Apple、Facebook、Amazon――GAFA GAFAが創り変えた世界の姿とは。 この激変を予言した著名教授が断言する、次の10年を支配するルールとは。 米国発、22カ国で続々刊行のベストセラーがついに日本上陸! 【本書 [続きを読む]
  • 近刊:DO IT NOW いいから、今すぐやりなさい
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★☆ 評価予想:★★★★☆ ■アマゾンの内容紹介より 「先延ばし癖を本気でやめたいなら、本書がその手助けをしてくれる」 ノーマン・ヴィンセント・ピール(世界的ベストセラー『積極的考え方の力』著者) 「本書の素晴らしさを伝えることを先延ばしにしたくないので、すぐに [続きを読む]
  • 近刊:猫はためらわずにノンと言う
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★☆ 評価予想:★★★★☆ ■アマゾンの内容紹介より 「FIGARO」「ELLE」をはじめとする フランスの各誌メディアで話題! 世界22か国で翻訳された 全仏ベストセラーの日本語版がついに登場! 他人の目は気にせず、 決して媚びず、欲しいものは欲しいと言う、 プレッシャ [続きを読む]
  • 近刊:BIG MAGIC 「夢中になる」ことからはじめよう。
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★★ 著者実績:★★★★★ 評価予想:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より 世界的ベストセラーを生み出した人気作家が みずからの経験をもとに解き明かす! 誰もが心の奥深くに眠らせている〈創造性〉を解き放ち 最高に充実した人生を送るための秘訣 全世界で累計1200万部を突破し、 2010年には [続きを読む]
  • 近刊:百円の男 ダイソー矢野博丈
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★★ 著者実績:★★★★☆ 評価予想:★★★★☆ ■アマゾンの内容紹介より 利益一円でも売る商法で、不可能を可能にした社長! 「これが100円か! 」で日本人に衝撃を与えた100均のダイソー(1977年12月設立)。 創業者・矢野博丈は学生時代から七転八起! いくつかの事業を失敗して、スーパー など [続きを読む]
  • 近刊:生涯投資家
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★★ 評価予想:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より 「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、のちに執行猶予つき有罪判決を受けた村上ファンドの村上世彰氏。逮捕間際に言ったその言葉が注目された。以後、表舞台から [続きを読む]
  • 近刊:不道徳な見えざる手
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★★ 評価予想:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より 経済とは、釣り師とカモの永遠の闘いである! ノーベル賞受賞経済学者コンビによる、『アニマル・スピリット』の続編。 アダム・スミス「見えざる手」への盲目的な信仰を壊すパワフルな一冊。 賢明で誠実なあの人が、なぜたやすく [続きを読む]
  • 献本:課長の心得
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックのコメント 献本ありがとうございました。 読み終えたら感想を書くね! ■アマゾンの内容紹介より これからの時代に求められる「課長力」が最速で身につく! 経営陣と一般社員の間をつなぐ中間管理職としてなくてはならないポストである課長。 しかし、部下をマネジメントしてチームとして成果を出すことの難しさに加え、近年はプレ [続きを読む]
  • おすすめ:なぜ働くのか(TEDブックス)
  • ブログランキングへ ■読書犬ブックの評価 タイトル:★★★★☆ 著者実績:★★★★☆ 読後評価:★★★★★ ■アマゾンの内容紹介より 「お金のため」を超えて、働く意味を発明しよう。 なぜ、不満を抱えながら働く人がこんなにも多いのだろう? 問題は「人間は賃金や報酬のために働く」という誤った考え方にある。 今こそ、仕事のあり方をデザインしなおし、人間の [続きを読む]