ホロホロ さん プロフィール

  •  
ホロホロさん: tek-tekウォーキング
ハンドル名ホロホロ さん
ブログタイトルtek-tekウォーキング
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tek-tek930
サイト紹介文歩くの大好き。歩けばこころもからだもぽかぽか。 歩いて季節の移ろい綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/01/01 22:13

ホロホロ さんのブログ記事

  • 雨上がりの河川敷にて
  • 前ブログのハヤブサに出会った同じ日。雨上がりの河川敷の水たまりでハクセキレイとダイサギが見られました(10月7日撮影)ハクセキレイ水浴びジャブジャブ水浴びしたら、ブルブル川ではありません。水たまりです。ミミズが取り放題仁王立ちで睨まれましたー水たまりに写ったキバナコスモス雨上がりの水たまりができた河川敷で野鳥たちが餌取りや水浴びなどをしているのが見られました。野鳥たちは水たまりの活用法を自然と身に付け [続きを読む]
  • 隼の水浴びと長元坊
  • 午前中に降っていた雨脚の強い雨も上がり、コンデジ持参で河川敷へと探鳥へ(10月7日撮影)河川敷の草はらはあちらこちらに水たまりができていました。遠くの水たまりで鳩が水浴びしているのかと、双眼鏡を覗くとなんと! ハヤブサらしい鳥が見えました(^^)ギョロ目のこの鳥はハヤブサですよね。ハクセキレイが側に2羽います。ハヤブサが水浴びしている時は安全だと思っているのでしょうか。隠れるところがない原っぱなので、気づか [続きを読む]
  • キビタキメスや水辺の鳥
  • キビタキのオスを探して千葉県の公園へ行きました(10月5日撮影)オスはいませんでしたが、メスが見られました。キビタキめす同じ公園でカワラヒワが木ノ実を啄んでいましたハクセキレイの水浴び公園を後にテクテク遊歩道を歩いて、谷津干潟まで行って見ました。メダイチドリの群れが休んでいましたダイゼンの幼鳥かな?トウネンの群れオナガガモが多数、飛来していました。 [続きを読む]
  • MFにミヤコドリがやって来た!
  • 季節も秋になり、マイフィールドの河口にミヤコドリが見られるようになりました(10月4日撮影)数え切れないほど多くのミヤコドリがいますが、干潟の遠い場所です。チュウシャクシギが写っていました多分、上の写真のチュウシャクシギ4羽のキアシシギも見られました無事に南の国に渡ってくださいね。10月4日の上の写真の前日、河口には20数羽のミヤコドリが来ていました(10月3日)遠くにいたので、コンデジのデジタルズームで1200ミリ [続きを読む]
  • カワセミとハクセキレイ
  • 葛西臨海公園鳥類園下の池にてカワセミの後ろをそぉーと通り抜けるハクセキレイ(10月1日撮影)カワセミが止まっている岩にハクセキレイも来ましたハクセキレイ・・・そろ〜りと「うしろ失礼しまーす」「怒られなかった、ホッ・・・」アオアシシギ公園西側の林の中でコゲラとキビタキめすがいました。コゲラキビタキ・メスモズ・キジバト・セグロセキレイ・ヒヨドリ・スズメ・トビ・ヤマガラ・ムシクイ・シジュウカラカイツブリ・オ [続きを読む]
  • カオグロガビチョウ
  • 東京の西部にある、実家の墓参り後、テクテク歩き高台の公園へ探鳥に行きました(9月30日)公園に入ってすぐにかなりやかましい鳥の鳴き声がします。声の主を探したところ、ヒヨドリに似た鳥が目に入りました。ファインダーの中には顔が黒い初めて見る鳥が映し出されていました。帰宅して調べると、この鳥は「カオグロガビチョウ」という外来種らしいです。籠抜けして野生化した鳥のようです。カオグロガビチョウ:スズメ目 チメドリ [続きを読む]
  • コガモ・今季初見です
  • だいぶ時が経ってしまいましたが、9月19日、谷津干潟で今季初めてのコガモが見られました。逆光の中での撮影でした。コガモセイタカシギトウネンの群れキアシシギメダイチドリ? コチドリ?イソヒヨドリ久しぶりの出会いですヒヨドリ珊瑚樹の実を啄んでいました。アカアシシギがいるとのことで、谷津干潟を訪れました。残念なことにこの日は見えるところに出てくれませんでした。この日は観察センターも休館日で入館できませんでし [続きを読む]
  • 秋を見つけに・・・新宿御苑
  • 巣鴨で所用を終え、新宿御苑へ行きました(9月24日)タイトルは「秋を見つけに」にました。園内の秋の植物を撮りました。本当は「キセキレイでもいないかな」と目論んで行ったのですが、小鳥さんにはほとんど出会えず、見るのは人ばかり。園内は多くの来園者で賑わっていました。外国の観光客も多かったです。アジアより欧米の人が多いように感じました。金木犀良い香り〜コムラサキ十月桜タイワンホトトギス萩の花と蝶白萩ススキと [続きを読む]
  • MFのシギ・ソリハシシギ・イソシギ
  • 前ブログから引き続き、マイフィールドのシギなどの写真です。ソリハシシギ、4羽の群れでいました(9月13日)カニをゲットーシギ類はカニが食物なのですね。コサギと2羽のソリハシシギイソシギは留鳥で一年中見られるシギですが、春と秋の旅鳥のシギの渡り時により多く見られるような気がします。イソシギ(8月29日)イソシギもカニを食べるのですね。「ピュピュピュー」と笛がなるような鳴き声とともにもう1羽のイソシギが飛んできま [続きを読む]
  • 秋の渡り・MFのシギ・チュウシャクシギとキアシシギ
  • マイフィールドのシギたちの秋の渡りもそろそろ終わりのようです。まだアップしていないシギの写真をまとめました。この記事ではチュウシャクシギとキアシシギを載せます。チュウシャクシギ(9月13日)小さなカニをとりました。二羽のチュウシャクシギが草はらにいました。草はらで見るのは珍しいです(9月21日)ニョロ〜リも食べるのですね。もう一羽はじっとしていて動かない。どこか故障しているのかと少し近寄ったら、飛びましたあ [続きを読む]
  • キビ男くんとキビ子さん
  • キビタキが公園の小さな滝にやってきました(9月21日撮影)キビタキ・オスとメスが同時に来ましたキビ男くん、怒っているように見えました。キビタキ・オスキビタキ・メスキビタキに変わって現れたのはシジュウカラジャブジャブキビタキメスが見られたら良いと思っていましたが、綺麗なオスまで見られてラッキーでした!滝の水場や園路をお掃除してくれる、常連の方々。気持ちよく撮影させていただきありがとうございました。 [続きを読む]
  • サンコウチョウ
  • 曇り空で時折パラパラと雨も落ちていましたが、水元公園へ行ってきました(9月16日)渡りの夏鳥が立ち寄っているそうなので、撮れればラッキーです。サンコウチョウ・ムシクイ・キビタキ雌などが出てました。サンコウチョウ(幼鳥ですかね)サンちゃんは3羽ほど飛び回っていましたよムシクイこのムシクイは頭頂部にラインが見えないので、エゾムシクイでしょうか?キビタキ雌は残念ながら枝被りでした(ノ_-。)アカエリカイツブリ元気そう [続きを読む]
  • 愛くるしいエナガちゃんとムシクイ
  • 池のある公園へ小鳥を探しに行きました(9月14日撮影)小鳥の混群が回ってきました。可愛らしいエナガ、虫取り名人のムシクイなどが見られました。エナガ愛くるしい小鳥のエナガちゃん。出会えると嬉しい♪ムシクイセンダイムシクイでしょうか? 頭頂部が見えるとわかるのですが・・・ムシクイが虫をとりました。シジュウカラ混群の中では一番動きがゆっくりしていました。池で「カワセミ」が見られました。 [続きを読む]
  • エゴの木ノ実とヤマガラ
  • ヤマガラがエゴの木ノ実を運ぶ季節になりました。都内の公園へと出かけてきました(9月9日撮影)たわわに生ったエゴの木ノ実に止まるヤマガラ木ノ実を咥えようとする正面顔木の実を運びます。森の中に頻繁に入って行きました。ヤマガラは木ノ実を貯蔵する習性があるようです。この公園の野生のヤマガラは人馴れしています。タネをくれる人の指先に止まります。シジュウカラと一緒に水浴び電車で移動するので、軽いコンデジで撮影しま [続きを読む]
  • 曼珠沙華
  • 曼珠沙華・・・彼岸花という方が一般的かな。秋のお彼岸が近づくといつのまにか咲いている真っ赤な花。昨日(9/14)河川敷で撮りました。 キャノン70D+100-400mm今日(9/15) 散歩しながら親水緑道で。ソニーRX10M3彼岸花はなんとなく不吉な花と言われている花ですが、最近は花の名所として群生地には多くの人が訪れて、その美しさを愛でているようです。別名曼珠沙華はサンスクリット語で「天上に咲く花」という意味もあり、おめで [続きを読む]
  • オオセグロカモメの魚取り
  • 1羽の大きなカモメが目に入りました。オオセグロカモメです。じっと佇んでいたその時、素早い動作で小魚を取り、美味しそうに丸呑みしていました(9月5日撮影)魚を取って、得意げなお顔に見えました(^^)鳥類園上の池でまた、カイツブリが抱卵していました。3、4回目の抱卵らしいです。無事にヒナが孵るのを楽しみにしたいです。鳥類園下の池のアオアシシギ(左)とコアオアシシギ(右)2羽並ぶと大きさの違いがわかりますね。葛西臨海公 [続きを読む]
  • 水浴び・コサギ、オナガなど
  • 浜辺でコサギとウミネコの水浴び、鳥類園ではオナガの集団水浴びが見られました(9月5日撮影)コサギコサギくらいの大きさになると水浴びも豪快です。水しぶきがジャバジャバ「あぁ〜!さっぱりしたー」と言ってるのかも(^^)ウミネココサギの近くでバシャバシャしていました鳥類園上の池(通称たんぼ)ではオナガの群れがバシャバシャ水浴びですコムクドリタラノキの実にやって来ましたカワセミ鳥類園下の池野鳥の水浴びシーンは餌取り [続きを読む]
  • ダイシャクシギとオグロシギ
  • 葛西臨海公園の浜辺でダイシャクシギとオオソリハシシギオグロシギ(だと思われる)がいました(9月5日撮影)いづれの鳥も太陽が目の前の逆光で鳥が黒くなってしまうので、プラス補正で撮りました。ダイシャクシギダイシャクシギかホウロクシギか迷いましたが、お尻の下面が白いのでダイシャクシギと判定しましたが、正解でしょうか・・・?カニを飲み込むのは目を瞑って大変そう(^^)丸呑みは喉に詰まるからね。私もそろそろ嚥下障害が [続きを読む]
  • 駅ハイで出会った水元公園の野鳥と花
  • 前ブログの駅ハイで水元公園がコースに入っていたので、このコースを歩こうと参加しました。なぜなら、冬鳥のアカエリカイツブリがまだ、いるそうなので、ぜひもう一度、見たかったからです。アカエリカイツブリまだ、夏羽の綺麗な色のままでした。前回、7/22に行った時は大勢のカメラマンさんがいましたが、この日(9/2)は私一人だけでした。カルガモのそばへと泳ぐカルガモに怒られて、慌てふためいて、離れて行きました。いつま [続きを読む]
  • JR駅からハイキング・水元公園、柴又
  • 雨の朝ですが、気温は低くい。暑さが苦手なので、この涼しさならば歩けそう。主人に金町駅まで送ってもらい、駅ハイに参加して来ました(9月2日土)金町駅開業120周年記念 初秋の水元公園から江戸川を巡り下町情緒あふれる柴又を歩く約10KmJR金町駅→①南蔵院(しばられ地蔵)→②水元公園→③葛飾区金魚展示場→④葛西神社→⑤金町浄水場取水塔→⑥矢切の渡し→⑦葛飾柴又寅さん記念館→⑧山田洋次ミュージアム→⑨葛飾区山本亭→⑩ [続きを読む]
  • チュウシャクシギ・カニを食す
  • マイフィールドは秋の渡りのシギ・チドリが日替わりでやってきています。チュウシャクシギが大好物のカニを食べていました(8月29日撮影)①カニ、つかまーえた!?水の中でカニを振り回して、弱らせています③首をヒネにながら、カニの足を外しているものと思われます?飲み込みやすいようにカニの足やハサミを外しました⑤ゴックン・・・おいしかった〜(^^)カニは長い嘴をカニの穴に差し込んで採ります8羽(写真は7羽)の群れで来てい [続きを読む]
  • 寄り添って・2羽のキンクロハジロ
  • 冬鳥のキンクロハジロ。本来ならまだ、繁殖地の北の国にいるはずなのですが、今年も渡らずにこの川で夏を越しています。私がこの川の居残りキンクロの観察を始めて、今年で3回目。今年は居残りの仲間が増えてオス2羽で越夏しています。8月27日多くのカモは秋に渡ってきて、日本で冬を越し、春には繁殖のため日本より北へと渡ります。このキンクロたちの居残り、不定期観察日記の写真です。?3月28日にはまだたくさんのキンクロがい [続きを読む]
  • ムナグロ・夏羽から冬羽へ
  • 渡りの旅鳥、ムナグロがマイフィールドの川へ来ました(8月26日撮影)ムナグロの漢字表記は「胸黒」 読んだままですね(^^)黒い胸は夏羽で今の時期は夏羽から冬羽へと移行中でまだら模様になります。ムナグロ(胸黒):チドリ目/チドリ科/ L24cm 旅鳥10羽くらいの群れでいました。牡蠣殻や泥に見事に溶け込んでいます周囲がもう少し綺麗だとムナグロの美しさが映えるのに・・・ここは餌のゴカイなどが多く、また、姿が見つかりにくい保 [続きを読む]
  • カワセミ若とトンボ
  • 少し前から「ウズラシギ」がいるとのことで、行って見ましたが、もう遅かったのか、ウズラシギは見られませんでした。でも、久しぶりにカワセミが見られました(8月19日撮影)カワセミとトンボこのカワセミはオス若鳥です。ソリハシシギムクドリ幼鳥のお立ち台争いキジバトの入浴(^^) 水たまりで・・・立派な野生?のカブトムシ鳥類園の林にいました。 [続きを読む]