自分らしくハッピーライフ さん プロフィール

  •  
自分らしくハッピーライフさん: 自分らしくハッピーライフ 心に正直に生きてみたら
ハンドル名自分らしくハッピーライフ さん
ブログタイトル自分らしくハッピーライフ 心に正直に生きてみたら
ブログURLhttps://hillfamilymamalife.blogspot.com/
サイト紹介文アメリカ人夫と3人の子供たちとの海外生活日記です。自分らしく人生を楽しんだら周りももっとハッピーに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/01/03 23:48

自分らしくハッピーライフ さんのブログ記事

  • 日本語補習校で励まし合い
  • 最近、また長女が反抗的です。アメリカ現地校の宿題は自分から進んでやるようになり関心していたのですが、日本語補習校では先生から態度を注意されたり宿題は適当に済ませたり。その注意の内容も、授業中に友達と歩き回ったり大きな声でしゃべったり、挙句の果てにガムを噛んで膨らませたりと、限度を超えています。現地校ではもちろんこんな態度をとったことはありません。日本語補習校でなぜそういう態度をとるのかと聞いても答 [続きを読む]
  • カウンセラーからの課題 自分の夢や希望を考える
  • カウンセラーから課題を出されました。「今までどう生きてきたか(どう育ってきたか)、ということをとりあえず横に置いておいて、これから自分がどう生きていきたいか、自分の夢や希望を考えてきてください。」これが意外と難しい。40歳を過ぎて今更、自由に自分の夢を考えるようにと言われても、純粋に夢だけ思い描けないのです。何に対しても周りへの影響やその先のリスクを考えると、躊躇…30歳目前に突如1年間、単身イギリスへ [続きを読む]
  • 仕事に行き詰まる 今更ガイドを持ち出してくるなんて
  • ある翻訳のプロジェクトに今年の4月から関わっていました。ファイルのまとまりごとに、数か月遅れではあったけれど支払いもしてもらっていたので、ちゃんと承認されて大丈夫なのだろうと思っていました。ところがここへきてトラブル。修正箇所があるので直してほしいとファイルが送られてきたんです。しかも、ガイド付きで。そもそも、そんなガイドが存在するならなぜ最初に送ってこないのだろう…そのガイドには、スペースの開け [続きを読む]
  • JapanFest 2017 アトランタへ
  • 去年は土砂降りの中大変でしたが、今年のJapanFestは天候に恵まれました。会場に着くともう駐車場は満杯。遠くに止める羽目になってしまいました。会場の中もすごい人で歩くのも大変なほど。年々人が増えてるように感じます。入ってすぐに偶然知り合いの方に会えました。子供神輿に申し込みすると参加できるよ〜、という情報をもらったので早速申し込みました。3歳児も参加可能だったので、一番前で担がせてもらいました。浴衣で大 [続きを読む]
  • ハリケーン被害で困っている友人を招いて
  • ハリケーン「イルマ」による停電や断水被害で困っていた友人家族を夕食にお招きしました。お肉料理が苦手な私に代わって、夫が仕事前にでっかい豚肉の塊を下ごしらえしてスロークッカーにセットしていってくれました。夫がお昼休みに「お肉をひっくり返して」、とメッセージを送ってきたので、私はその通りひっくり返しただけ。スロークッカー、最高です。あとは部屋の片づけとサイドメニューをちょこちょこと準備。夕方になって友 [続きを読む]
  • 延期されていた長女の祖父母参観
  • ハリケーン「イルマ」の影響で延期されていた長女の祖父母参観に行ってきました。4年生は全員合同で体育館で合唱するというものでした。長男をプリスクールに降ろしてから学校に向かったので少し遅れたのですが、長女はすぐに気づいてニッコリしてくれました♪子供たちが歌う前に、最初に音楽の先生のアカペラで国家が歌われました。先生の歌唱力がすごかったです。それに続いて子供たちが何曲か歌いましたが、曲を知っていればも [続きを読む]
  • ハリケーン「イルマ」の被害は
  • ハリケーン「イルマ」が通り過ぎて、今日から学校が始まりました。うちのあたりでは被害はあまりなかったのですが、車で20分ほど北にある友人のおうちでは、電気水道が止まり、近所では木が倒れるという被害も出ているようです。学校もまだお休みになっています。友人とそのご家族は、シャワーはお知り合いのところで済ませたそうですが、洗濯などお困りだろうと思い、夕食がてらうちへお招きすることにしました。家屋へのダメージ [続きを読む]
  • 薬の効果なのかどうか…
  • 子供たちの咳が止まらず1か月以上困っていたのですが、3人ともやっと咳が止まりました。長男は、咳始めてからすぐに薬を飲み始めたのが良かったのか、2日くらいで治りました。ところが次女の咳は、日中治ったかに思えても夜間に必ず1〜2回、呼吸が止まると思うくらいの激しい咳で目を覚ましていました。毎晩、布団で添い寝しながらヒヤヒヤ。そして薬を変えてから1週間が経ち、やっと治ったようです。ここまで長引くと、市販薬のBe [続きを読む]
  • ハリケーン「イルマ」の勢力は弱まり熱帯低気圧に
  • ハリケーン「イルマ」は、ジョージア州を北上しながら熱帯低気圧になりました。もうすぐうちのあたりも通過する模様です。熱帯低気圧と言っても、けっこう強い風が北側から吹いています。フロリダでは被害も報告されていますが、予想した被害より少なかったようです。でも、被害のあった地域では強盗なども起きているようで本当に残念。うちのあたりでは非難の必要はなさそうですが、今日、明日は学校もお休みです。子供たちはお手 [続きを読む]
  • お手伝い表の効果絶大
  • 前の投稿で、どうせなら子供のやる気を引き出すお手伝いをしてみようと、ちょっとした工夫をしてみました。スプーンを使ったくじ引きとお手伝い表を作っただけなのですが、その効果は絶大!子供たちは文句ひとつ言わず、というよりお手伝いをするのが待ちきれず、あっという間にお手伝いは終わってしまいました。今日のお手伝いは、長男(3歳)−汚れた服をお風呂場から洗濯場のバスケットに持っていく次女(7歳)−洗濯畳み20枚長女(9 [続きを読む]
  • どうせなら子供のやる気を引き出すお手伝い
  • 子供たちに日常的にお手伝いをさせる、というのは多くの親たちにとってチャレンジだと思います。うちも決して例外ではありません。その都度、声かけでお手伝いを促してはいたのですが、たいていす〜っと逃げられるか、やったとしても文句を言いながら。ガミガミ言いながらでもやらせるというのもありでしょうが、それでは親も疲れてしまいますよね。もちろん、子供にとってもお手伝いがネガティブなことでしかなくなります。私もこ [続きを読む]
  • ハリケーン「イルマ」が来る前に
  • 超大型ハリケーン「イルマ」がフロリダに迫ってきています。ここジョージア州も多かれ少なかれ影響がある模様で、月曜日の学校はすでに休校が決まっています。うちも裏庭に散らかっているものを片付けないといけないのですが、その前に、この前見つけたような毒グモが完全にいなくなったかどうかもチェック(もちろん夫が)。すると、やっぱりいましたー。3cmくらいのでかい黒いのが。夫によれば、Black widow(クロゴケグモ)じゃない [続きを読む]
  • アメリカの小学校で祖父母参観日に参加
  • 今日は次女の小学校のGrandparent's Dayというイベントに行ってきました。日本語で言うと祖父母の日です。同居していたり近くに住んでいるおじいちゃんおばあちゃんたちが来れる子は良いですが、うちみたいに離れていたりそれぞれの家庭の事情も色々なので、保護者の誰でも参加できます。今までは先生の司会進行で子供たちと保護者がちょっとした工作を作ったりし、最後にクッキーとジュースなどがふるまわれることが多いのですが [続きを読む]
  • 子供の思いは母には伝わるのですが…
  • アメリカのプリスクール2週目の長男の様子にも書いた、長男がうまくできなかったという課題のプリントを持ち帰ってきました。先生からは全然理解していなかったと言われていたのですが、母には伝わりますよー。それぞれの項目で自分のお気に入りのものを書くという課題。お気に入りの色には、クレヨンにオレンジ色を塗り、お気に入りの飲み物には、紫色でグレープジュースと訴えているのに…先生、なんでわかってくれないのーと若 [続きを読む]
  • 「こうあるべき」ということに囚われすぎて
  • 今日は何回目かのカウンセリングに行ってきました。どうやら私は、「こうあるべき」ということに囚われすぎているようです。それによって余裕がなくなり、何かを削るとすれば自分のこと。そして「こうあるべき」が達成されないとすごく落ち込んでしまうのです。そもそも、私の「こうあるべき」というのは、カウンセラーからも指摘された両親による心理的虐待、いわゆる毒親による影響が深いところにあるのだそうです。自分では「こ [続きを読む]
  • アメリカのプリスクール2週目の長男の様子
  • 長男がプリスクールに通い始めて今週でまだ2週目。本人はすごく楽しいようで、週3日間を5日間にしたいと言っているほどです。先生にクラスでの様子を聞いてみると、生活態度は良好。良かった〜。ただ、英語は理解しているようだけど返事がほとんど返ってこないとのことでした。プリントに描いてある、お気に入りのものの絵に色を塗ろうという課題もあまり理解していなくれ全部塗りつぶしてしまったようです。日本語がほんの少しし [続きを読む]
  • 歯周病が発覚 40歳を過ぎてガタがきた?!
  • 気軽に定期的な歯科検診+クリーニングに行ったつもりが、歯周病の初期だと指摘されてしまいました。6か月前に受診したときには健康的な歯茎だと言われていたのに??40歳も過ぎればいろんなところにガタがくるんですね。さっそく、まずは右側を治療していただきました。30分以上かけて歯の表面をガリガリ磨き、歯茎の隙間にできたポケットにゲル状になった抗生剤を注入するという抗菌療法です。英語ではAtridox treatmentというら [続きを読む]
  • 在宅ワークはどれだけ家族の協力を得られるかが鍵
  • 提出期限が近付いている仕事を片付けるのに、今日は朝からパソコンに向かってがんばりました。これも家族の協力があってのこと。子供たちは文句を言いながらも洗濯物を畳み、部屋の片づけをしてくれました。夫は子供たちに指示を出しつつ掃除機をかけたり、裏庭の手入れをしたり。ワーク・ライフ・バランスを実現するのは誰にとってもなかなか大変なことです。特に妻/母が仕事をするということは、会社や組織の体制が整っていると [続きを読む]
  • 労働者の日なのに貧乏性は止められない 今日もお小遣い稼ぎ
  • 今日はアメリカのLabor Dayという祝日。労働の日という、労働者もゆっくりお休みをもらう日です。数日前にはLabor Dayはゆっくりしようとブログにも書いたのに、土曜日にゆっくり、日曜日はアクティブに過ごしたら、なんだかすでに満たされました。貧乏性の私は今日もフリーランスでお小遣い稼ぎ。うちのように引っ越し族でしかも子供が小さいと、自宅でできるフリーランスのお仕事は時間の自由も利くため最高なのです。夫の異動で [続きを読む]
  • ファーンバンク自然史博物館
  • 子供たちとの約束通り、今日はお出かけしてきました。行先はアトランタにあるFernbank Museum(ファーンバンク自然史博物館)です。アメリカの多くの人が日曜日に教会へ行くせいもあってか、今日は交通量少な目で運転も安心。スムーズに目的地に着きました。ファーンバンク自然史博物館の入り口はこんな感じです。ホールにある恐竜がこの博物館の一番の見どころです。前に行ったテキサスのヒューストン自然史博物館より規模は小さめ [続きを読む]
  • アメリカLabor Day(労働者の日)の週末 似顔絵でほんわか
  • 9月第1月曜日は労働の日なのでアメリカ現地校は3連休になります。その関係で、日本語補習校もお休み。久しぶりに土曜日をゆっくりと過ごしています。午前中は家族みんなで米軍基地内のスーパーへ。米軍基地内のスーパーの良いところは、ほかのスーパーよりも日本の食材が若干多めということです。カレー粉、パン粉、もち米、胡麻ドレッシング、ヤクルトを買いました。納豆、お味噌、薄切り肉は今度韓国系スーパーに行った時にしよ [続きを読む]
  • ハイイロゴケグモまで!
  • 昨日はヒアリのお話を投稿しましたが、今日はハイイロゴケグモ。数日、裏庭に出てなかったんですが、久しぶりに出てみるとこんなものに気が付きました。こういうものは全く詳しくないのでさっそく夫に聞いてみると、Brown widow spider(ハイイロゴケグモ)じゃないか、とのこと。2?くらいのクモがいたんですが、写真を撮ろうとして近づいたら卵嚢の後ろに隠れてしまいました。白いトゲトゲがついてる丸いものがegg sacと言うクモの [続きを読む]
  • ヒアリのアリ塚が庭にできた! 動画で見てみよう
  • 日本で問題になっているヒアリ(fire ant)ですが、ここジョージア州でも庭や公園など、いたるところでアリ塚を見かけます。特に雨が降ると一晩でアリ塚がこんもり。写真は今朝、うちの庭にできたものです。写真ではアリの凄まじさがあまりよくわからないので、動画も撮ってみました。木の枝でちょんと穴をあけてみると、アリが一斉に出てきました。私も芝刈りをしている最中に気づかずアリ塚を踏んづけてしまい、かまれたことが3回 [続きを読む]
  • 海外での病気 子供たちの咳が止まらない アメリカ編
  • 海外生活で困ることの一つが、病気。うちも海外在住歴が長くなってきたとはいえ、病気となるといつもアタフタしてしまいます。今回は、1か月前から長女の咳が止まりません。長女から2週間ほど遅れて次女も咳が出始め、ついには長男まで。長男はまだ軽めですが、長女、次女は一旦咳だしたらその咳き込み方が激しく、呼吸が止まるんじゃないかと思うほど。3人とも熱はないのですが、まずは病院に電話してみました。ところが予約でい [続きを読む]
  • 長男のプリスクール初日 in アメリカ
  • 待ちに待った長男のプリスクール。そろそろ同年代のお友達も欲しいと思っていたので嬉しいです。本人は楽しみ半分、緊張半分。火曜日から木曜日の朝9時から12時までです。次女も通ったプリスクールなのでちょっと安心。今のところ日本語がかなり強い長男。キンダーが始まってから困らないように少し英語を習得してほしいとは思うのですが、学校に入ったとたんに日本語が英語に飲まれてしまうというのは長女・次女で経験済み。両言 [続きを読む]