自分らしくハッピーライフ さん プロフィール

  •  
自分らしくハッピーライフさん: 自分らしくハッピーライフ 心に正直に生きてみたら
ハンドル名自分らしくハッピーライフ さん
ブログタイトル自分らしくハッピーライフ 心に正直に生きてみたら
ブログURLhttps://hillfamilymamalife.blogspot.com/
サイト紹介文アメリカ人夫と3人の子供たちとの海外生活日記です。自分らしく人生を楽しんだら周りももっとハッピーに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/01/03 23:48

自分らしくハッピーライフ さんのブログ記事

  • 日本語をあきらめないでよかったと思った瞬間
  • アメリカでも日本語が書かれたTシャツを着てる人や日本語のタトゥーを入れている人を時々見かけるのですが、よく見ると結構面白いです。「愛」「運命」「友情」はありがちですが、時々面白いのを見つけると思わず反応。これをその場で共感できる人が実は周りになかなかいないんですよね。足に「音楽愛好家」のタトゥーを入れてる人を見つけたときは、一緒に出掛けていたお友達と顔を見合わせて、よっぽど音楽が好きなんだね〜、と [続きを読む]
  • アメリカの夏休み 子供たちは
  • アメリカの夏休み。去年、一昨年は日本に一時帰国しましたが、今年はアメリカで過ごしています。私は仕事とカレッジ。長女、次女はユースセンターのサマーキャンプに参加中。長男は今まで通りデイケアに通っています。サマーキャンプではボーリングやプールに連れて行ってもらったり、色んなカードゲーム、ボードゲームをしたりと毎日楽しんでいるようです。できれば読書の時間があったりするといいなーと思うのですが、どうやら1 [続きを読む]
  • Biology Lab こんなに大変だったなんて
  • Biology Lab のクラスが始まって6週目。クラスは週2回なのですが、思った以上に膨大な宿題がでています。クラスが終わると毎回、Lab report というのをノートに書くのですが、これが一苦労。はじめに、仮説、材料、手順、観察・データ、おわりに、質問・回答、引用を指定のフォーマットに従ってそれぞれのクラスに対して書き上げます。授業中にビデオを見た場合は、そのビデオに対して1ページ分のレポートを添付。顕微鏡で観察した [続きを読む]
  • アメリカのなが〜い夏休みが始まった
  • アメリカのなが〜い夏休みが始まりました。去年、一昨年と日本に一時帰国していましたが、今年の夏休みはこのままアメリカに残ります。私は仕事があるのでその間、子供たちはベースのサマーキャンプに行きます。サマーキャンプに通う間に何度かはField tripにも連れて行ってもらえるようです。長男は今まで通りデイケアです。日本語補習校からの宿題もちゃんとやらせなきゃなー。アメリカ現地校のほうでも、読書をしないと長い夏休 [続きを読む]
  • Spring semester 終了
  • アメリカではじめてとったカレッジのSpring semesterのクラスが終了しました。数学と心理学はAを取ることができましたー。Aなのになんだか不安な気持ちが消えないのは次への不安からなのでしょうか。意識的に今現在を満足しよう。。。数学、小学校3年生から学びなおした甲斐がありました。心理学、毎日毎日仕事の行き帰りもオーディオ使って何度も教科書を読んだ(聞いた)努力が実りました。Summer semesterが始まるまでほっと一 [続きを読む]
  • カレッジでの英語のクラス 最終結果
  • 40歳を過ぎてから初めて、アメリカのカレッジに挑戦し、1つ目のクラス、英語が終了しました。Aを目指していたのですが、結果はB。4つのカテゴリの平均は約87.5。Aまであと一歩だった〜。まあ、久々の勉強でしかも初めての英語でのクラスだったのに、Bがとれたということで、自分なりに頑張ったということにしよう。継続中の数学に、今度は心理学が加わりました。今のところこの2つはAを保っているので、このまま最後までいけたらい [続きを読む]
  • 日本語補習校の新学期
  • 日本語補習校での3度目の春を迎えました。長女は4年生、次女は3年生です。新たなメンバーも加わり、またみんなで楽しく過ごしてほしいなぁと思います。私にとっても待ち時間のおしゃべりは今ではいろんな意味で欠かせない大切なものになっています。1時間半ほどかけて通うのは大変ですが、楽しみのほうが大きいので今年も頑張れそうです。 [続きを読む]
  • ネガティブな心
  • アメリカのカレッジに無事に入り、今のところ成績もそこそこで、ベースのロジングでの新しい仕事も始め、病院でのボランティア活動にも申し込み、充実していると感じてもいいはずなのに・・・。ネガティブな気持ちが溢れ出て飲まれてしまいそう。存在したくないという気持ちが溢れてくるのです。自信のなさ、自尊心の乏しさ、これが原因なのだろうか。処理しきれない、能力のなさなのだろうか。今更生まれてきたことを後悔しても仕 [続きを読む]
  • 漢字検定受験
  • 先日、長女と次女がアトランタで漢字検定に挑戦しました。長女は9級、次女は10級です。会場には少し早めについたので時間までお友達とゆっくり過ごしました。最初は緊張のかけらもない感じでしたが、いざ級ごとに分かれた部屋に案内されると、2人とも味わったことのない雰囲気にやや圧倒され気味でした。テーブルに置いてある紙を見て自分の名前を探して座るように言われても、何のことやらわからないといった感じでウロウロ。あま [続きを読む]
  • アメリカでの学生生活 成績は
  • アメリカでの学生生活が始まってからもうすぐ3週間が経ちます。オンラインで数学と英語の2科目とっているのですが、宿題をこなしていくのが大変でブログのアップもしばらくできないほどでした。途絶えていたフリーランスの仕事もいっぺんに数件入ってしまったのもあって、空いた時間は常にパソコンの前に座っています。算数は、宿題をちゃんとやっていればテストも含めた合計点数に5点加算されるといううれしい特典つきもあって、 [続きを読む]
  • アメリカ南部ジョージア州でも雪
  • ここアメリカ南部のジョージア州でも寒波の影響で雪です。長男にとっては初めてという感じの雪。私が育った岐阜県郡上市の雪と比べれば何でもない程度の雪ですが、ジョージア州では学校も休みになるほど。ちょっと大げさです。この程度で学校が休みなんてすごいです。長男も寒いなか雪の感覚を初めて味わって、大感激。たまの雪はなんだかワクワクしますね。 [続きを読む]
  • フリーランスの仕事が入った
  • フリーランスの仕事に少し行き詰っていたところだったんですが、やっと少しまとまった仕事が入りました。しばらくほとんど仕事が入っていなかったのと、例のトラブルで滞納されてる分があったのとで、焦って仕事を探した甲斐がありました。ただ問題は、2つ同時に仕事が入ってしまったことと、カレッジの課題がいくつかあることです。これらの同時進行は結構大変だなぁ。でも、これで子供たちの習い事の支払いができる〜。その日暮 [続きを読む]
  • 基地内のロジングの人事からも連絡が
  • 様々な求人に応募していたのですが、今回は基地内のロジングから連絡がきました。でも、こちらもやっぱりローテーションで土日の勤務ができる人を探しているとのこと。電話をしてきたマネージャーに夫が韓国に赴任していると話すと、公平な雇用が求められるので難しいかもしれないが、ミリタリーの大変さはわかるので一度現場と相談してみます、とのことでした。いま、私は小さい子供たちを抱えたシングルマザーに近い状態。シング [続きを読む]
  • アメリカでの就活 面接は良好 でも今回は辞退
  • 病院のリハビリテーション科の面接に行ってきました。面接では、まず、日本での資格と経験を聞かれました。その後、「患者さんまたは家族が怒っているときあなたならどうしますか?」「同僚が全く仕事をしていない場合、あなたならどうしますか?」「上司の指示書が今までと違ってよくわからなかった場合、どうしますか?」など、5〜6個の実践的な質問を受けました。この質問も特に問題なく答えることができ、最後に、仕事を受ける [続きを読む]
  • 子供たちの通知表 私の宿題
  • 子供たちが通知表を持って帰ってきました。二人ともまずまずで何より。本を読むのが好きな次女はリーディングレベルがぐんと上がっていたので良かったです。自宅での読書時間が長かった月別のトップ25にも何回か入ってましたからね〜。長女はリーディング以外はとても良かったです。読書が苦手で本にあまり興味がないように見えるのですが、本人に聞いたら本を読むのは好きだという事でした。リーディング以外の良かった成績を褒め [続きを読む]
  • アメリカのカレッジでの学生生活が始った
  • ついにアメリカのカレッジでの学生生活が始まりました。といっても、始業式もなく、オンラインのクラスなので朝から家でパソコンとにらめっこ。まずは Blackboard という学習管理システムで先生からのメールやシラバス、今週の課題のチェックをしたんですが、英語を読む速度が遅いせいで少し読むのにも時間がかかります。また、英語で読んだものは忘れるのも早く、何度も同じ部分を読み返したり。チラッと見た英語の教科書は約270 [続きを読む]
  • 明日からカレッジがスタート
  • 明日からついにアメリカでのカレッジ学生生活が始まります。40代主婦で小学生2人、幼稚園児1人の母、夫は単身赴任中ですが、どうにかこうにかやりくりして頑張りたいと思います。Blackboard という学習管理システムの説明書にもざっと目を通し、テクノロジーに疎い私でも何とかオンラインクラスでやっていけるようにしなくては。今日は興奮して眠れないかも。 [続きを読む]
  • 日本語補習校の書初めと新年会
  • 冬休みが明けて日本語補習校も始まりました。書初めと新年会で気持ちを新たに、素晴らしいスタート。書初めは今年で2回目の参加となりましたが、長女は去年よりも少し自信をもってかけていたと思います。次女は筆運びがなんだかフニャフニャしていたので、「はい!そこで止めて!ゆっくり!あー、書き順が!」とこちらのほうが力が入ってしまったのですが、「ママ…いじわるぅ…」と言われてしまいました。親が力が入りすぎてしま [続きを読む]
  • アメリカで就職への道、面接にこぎつけた
  • フリーランスの仕事でのトラブル、子供にかかる色々な支払いが迫っていることなどでがっくり気落ちしていたところでしたが…今日、一本の電話が。「〇〇病院ですが、Physical Therapy Technician のポジションに応募されましたね。日本での理学療法士の経験もあるようなので一度面接に来てください。」やった〜!アメリカで初の面接にこぎつけた!!今まで、スーパーやら薬局やらファストフードやら老人ホームやら、色々とオンライ [続きを読む]
  • フリーランスでトラブル 生活苦
  • 私がフリーランスを始めたころから今まで、定期的に仕事を提供してくれていた人が一人います。子育ての合間にやるにはちょうどいい程度の量の仕事の話をいつも持ち掛けてくれていたので、できる範囲で仕事を引き受けていました。ただこの人、支払いにちょっとルーズな部分があるな〜と前々から感じていたんです。それでも、遅れることはあっても未納はなかったので今まで来ていました。ところがここへきて、請求書発行からすでに3 [続きを読む]
  • アメリカの宝くじ、パワーボールを買ってみた
  • ここ数日、このアメリカ南部でも氷点下の寒さで外に出るのが億劫でしたが、今日からまた学校が始まった子供たちを送っていったついでに、ついに!ついに!アメリカの宝くじ、パワーボールを買ってみました!日本にいるときでも、宝くじと言えば年末宝ジャンボを数枚買う程度で、パワーボールと似ているロトも買ったことがありませんでした。そうはいっても、せっかくアメリカにいるなら、その間にパワーボールを一度は買ってみたい [続きを読む]
  • 日本語補習校の宿題追い込み
  • 日本に比べたら長いなーと思っていた冬休みもあっという間に終わってしまいました。アメリカ現地校の宿題は全くなかったのですが、日本語補習校の長女の宿題が思いのほかたまっていました。次女のほうはなぜか宿題全くなし。先生、忘れたのかしら…長女だけが宿題をやるのもかわいそうなので、次女もそれに合わせて宿題を出しました。今日は宿題と休み中に散らかった部屋の片づけとでなんだかピリピリしたな〜。途中、休憩の間には [続きを読む]
  • アイデンティティ確立の阻害要素?!
  • アメリカにいても年末年始はやっぱり日本の特番でも見てみようかなーと、子供たちと一緒にいくつかバラエティー番組を見てみたのですが、数分で言葉を失うことに。差別的で暴力的でしかも下品だと、ちょっとぞっとしました。世の中も変わって世間の反応も違うはずなのに、多くの番組でやっていることは10年前と変わらない感じがしました。「あの時はみんな笑ってたでしょ」では済まされない時代になったと思います…表現の自由だと [続きを読む]