とうゆき さん プロフィール

  •  
とうゆきさん: 趣味人の宿部屋
ハンドル名とうゆき さん
ブログタイトル趣味人の宿部屋
ブログURLhttp://yadobeya.blog.fc2.com/
サイト紹介文主にアニメ感想などを肥やしに面白い検索キーワードを探すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/01/04 11:32

とうゆき さんのブログ記事

  • 残酷な真実 Code:Realize 創世の姫君 chapter 6「イリーガル・レース」 感想
  • マフィア主催の飛行船レースが開催される。優勝賞品が「アイザックの遺稿」だと知ったルパンたちは、入手できれば彼の手がかりが得られると考え、参加を決める。ルパンが調達した飛行船をレース用に改造するインピー。だが、作業が当日まで終わらず、ルパンたちが気をもむ中、辛うじてレース開始時間に間に合う。レースにはネモと名乗る風変りな科学者もエントリーしていた。ついにレースが始まり、インピーたちの飛行船は幸先のよ [続きを読む]
  • レムの証 ウルトラマンジード 第19話「奪われた星雲荘」 感想
  • ウルトラマンジード抹殺を誓った伏井出ケイが、大胆にも単身星雲荘に乗り込んできた!! レムのプログラムは消去され、星雲荘は制圧されてしまう。レムの機転で運良く外へと逃げられたリクたちは、一人の女性と出会う。「私、レムです」 なんとレムはひそかに作り出していた人造のボディに自分を移植し、生き延びていたのだ! 安堵し、星雲荘を取り戻すことを決意するリクたちだが、その前に思いもよらない敵が現れる…!<出演 [続きを読む]
  • 女神と悪友 Dies irae #05「再会」 感想
  • シュピーネとの激闘後、眠ってしまった蓮が目を覚ましたとき、隣には夢に出たギロチンの少女マリィが全裸で眠っていた。それを見て怒り狂う香純を宥めつつ、三人で街へと繰り出す。昨夜の出来事がまるで嘘のような日常を謳歌する三人。けれど、束の間の休息の終わりは既に目前まで迫っていた。マリィを武器として使うことに罪悪感を抱く蓮に対して彼女はそれでも構わないと告げる。自分の意思というものが見えないマリィを説得する [続きを読む]
  • 熾烈を極める業界 Wake Up, Girls! 新章 第五話「同じ夢を見てる」 感想
  • ドラマ撮影も佳境を迎え、真夢と志保の距離感はどんどん縮まっていく。グリーンリーブズではファンクラブ交流イベントとして仙台バスツアーを企画することに。一方I-1のレッスン場では白木の新生I-1club構想が発表され、メンバーに動揺が走る。脚本 松田恵理子 絵コンテ板垣伸演出 田辺慎吾/板垣伸アバンのライブ……?らしきものは視聴してて真顔になる。アイドルマスターSideMほどとは言わないがもう少しさ?板垣伸監督は短編ア [続きを読む]
  • 張り巡らされる陰謀 Dies irae #04「蜘蛛」 感想
  • ついに聖遺物を身に宿し、戦うための刃を手に入れた蓮。しかし、今の蓮では衝動を抑えることで精一杯で十二分に制御できない。見かねた螢は蓮に指南を施す。その中で様々な事実――聖槍十三騎士団黒円卓、カール・クラフト、様々な魔術位階を知ることとなる。不本意ながら、螢の助力により確かな手応えを掴みつつある蓮。しかし、そんな安心も束の間、香純が何者かに攫われてしまう。敵として現れた黒円卓の一人を前に蓮は我を忘れ [続きを読む]
  • 母と子と Fate/Apocrypha 第17話「トロイメライ」 感想
  • ミレニア城塞を襲撃した黒のアサシン、ジャック・ザ・リッパー。フィオレに襲い掛かるも、駆けつけたジークらの応戦により彼女は再び逃亡を図る。ジャック・ザ・リッパーをおびき出すべくジークとジャンヌ・ダルクは、囮としてトゥリファスの街へと向かう。初めて街へ下りたジークは多くの人々を目の当たりにし、己に芽生えたある思いに気づき始める。しかし、トゥリファスの街へは静かに霧が迫っていた―。脚本:東出祐一郎/絵コン [続きを読む]
  • 牡丹落花 結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第四話「たましい」 感想
  • 鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀の三人は小学生の行事で遠足に行くことに。楽しい日常を打ち壊すように出現したバーテックスの進化した行動により、三人に危機が訪れる。脚本:タカヒロ / 絵コンテ:山本天志 / 演出:福岡大生 / 作画監督:酒井孝裕ファッションリーダー腹八分目粉骨砕身「旅のしおり」変な持ち方すると紐が切れてバラけそう。データ版だけで充分じゃないですかね。そのっち「ミノさん×わっしーの打点高いよ〜」弟 [続きを読む]
  • 翳る太陽 Dies irae #03「悪夢の終わりは始まり」 感想
  • 魔人の一人であるルサルカが学園に現れた。蓮はまるで普通の女子高生のような会話に終始する彼女の前にその真意を掴むことができない。そんな底の見えない不気味さが日常を浸食し、ずっと一緒だったはずの幼馴染み、綾瀬香純の様子も徐々におかしくなっていく。不吉な空気を拭うため、街へと繰り出す二人。香純からカドゥケウスのペンダントをプレゼントされた瞬間、蓮の意識は暗転する。見失ってしまった香純を探す蓮は連続殺人事 [続きを読む]