映画好きパパ さん プロフィール

  •  
映画好きパパさん: 映画好きパパの鑑賞日記
ハンドル名映画好きパパ さん
ブログタイトル映画好きパパの鑑賞日記
ブログURLhttp://eigazukipapa.seesaa.net/
サイト紹介文映画好きのパパが過去に見た作品と最近みた映画の感想を書いていきます。テレビドラマも頑張って書くぞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2014/01/04 13:17

映画好きパパ さんのブログ記事

  • あのコの、トリコ。
  •  主役カップルの美男美女ぶりはうっとりしますが、あれ、こんなふうにしか表現できないのと思える部分もそこそこありました。累の土屋太鳳の妖艶な劇中劇シーンに比べると、ちょっと差があったかなあ。 作品情報 2018年日本映画 監督:宮脇亮 出演:吉沢亮、新木優子、杉野遥亮 上映時間:99分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ上大岡 2018年劇場鑑賞243本目ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押 [続きを読む]
  • 赤毛のアン 初恋
  •  2015年の赤毛のアンの続編で、原作を微妙にアレンジしていますが、昨年、日本公開時でみた前作は美しい自然とアン役のエラ・バレンタインの魅力あふれる作品でした。感想はこちら。  どうやら3部作でその真ん中とあり、ちょっと中だるみした部分は否めません。 作品情報 2017年カナダ映画 監督:ジョン・ケント・ハリソン 出演:エラ・バレンタイン、サラ・ボッツフォード、マーティン・シーン 上映時間:90分 評価★★ [続きを読む]
  • パーフェクトワールド 君といる奇跡
  •  初恋の人は車椅子になっていた、というキャッチフレーズ通りの物語。障害者について変にお涙頂戴にしないのは評価しますが、主役2人が美男少女すぎるなど、美しすぎるのがひっかかりました。 作品情報 2018年日本映画 監督:柴山健次 出演:岩田剛典、杉咲花、財前直見 上映時間:102分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞240本目  ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押し [続きを読む]
  • あの頃、君を追いかけた
  •  日本でもヒットした2011年の台湾映画を忠実にリメイクして、齋藤飛鳥の凜とした美少女ぶりには仰天したのですが、あまりにも忠実すぎて、日本では考えられないシーンもありました。パラレルワールドの日本なのかもしれません。 作品情報 2018年日本映画 監督:長谷川康夫 出演:山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香 上映時間:114分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞239本目 ブログ村のラン [続きを読む]
  • クレイジー・リッチ!
  •  主要キャスト、監督を含めたスタッフは全員アジア系ながら、全米3週1位をとって映画史を変えるのではと思われる作品。お気楽なラブコメですが、家族やお金を真剣に考えさせるところもあり、なかなかの良作でした。 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ジョン・M・チュウ 出演:コンスタンス・ウー、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ヨー 上映時間:121分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ日本橋 2 [続きを読む]
  • ヒトラーと戦った22日間
  •  ナチスの強制収容所のなかで、唯一、大規模な反乱が起きたソビボル収容所のできごとを史実に即して映画化しました。僕も本作をみるまでソビボルのことは知らなかったのですが、まさに、人間いざというときにこそ真価がわかります。 作品情報 2018年ロシア、ドイツ、リトアニア、ポーランド映画 監督:コンスタンチン・ハベンスキー 出演:コンスタンチン・ハベンスキー、クリストファー・ランバート、フェリス・ヤンケル 上 [続きを読む]
  • 散り椿
  •  名カメラマンの木村大作がメガホンをとっただけあって、四季折々の映像は素晴らしく、また、岡田准一の剣さばきにはほれぼれしたのだけど、脚本がいかにも古めかしい。女性陣も魅力がありませんでした。 作品情報 2018年日本映画 監督:木村大作 出演:岡田准一、西島秀俊、黒木華 上映時間:112分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞236本目 ブログ村のランキングです。よかったらポチッ [続きを読む]
  • 純平、考え直せ
  •  奥田英明の2011年原作の小説を映画化しており、ちょっと今の時代にそぐわないところもありますが、とにかく野村周平が格好良い。それだけでも観る価値があります。 作品情報 2018年日本映画 監督:森岡利行 出演:野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉 上映時間:95分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿シネマカリテ 2018年劇場鑑賞235本目ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してくださいにほんブログ村 【 [続きを読む]
  • かごの中の瞳
  •  失明した妻が、目がみえるようになって夫との関係がかわっていくというサスペンスですが、非常にゆっくりとしたペースの前半に、映画に入り込めず、後半も登場人物の心理にだれも理解できず、なんだかなあという感じでした。  作品情報 2016年アメリカ映画 監督:マーク・フォースター 出演:ブレイク・ライヴリー、ジェイソン・クラーク、ダニー・ヒューストン 上映時間:109分 評価★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネ [続きを読む]
  • クワイエット・プレイス
  •  全米ナンバーワンヒットのホラーという評判で楽しみにしていましたが、正体を見たら枯れ尾花。クリーチャーがでてきたところで、かえって怖さが薄れてしまいました。クリーチャーとの対決は楽しめましたけどね。  作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ジョン・クラシンスキー 出演:エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、ミリセント・シモンズ 上映時間:90分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎  [続きを読む]
  • コーヒーが冷めないうちに
  •  「アンナチュラル」でのりにのっている塚原あゆ子の映画初監督作品ということで事前の期待は高かったのですが、なんかBGMも含めて安易に泣かせにはしっていて、残念でした。テレビドラマ出身だからなのかなあ 作品情報 2018年日本映画 監督:塚原あゆ子 出演:有村架純、健太郎、石田ゆり子 上映時間:117分 評価★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞232本目ブログ村のランキングです。よかったら [続きを読む]
  • 若おかみは小学生!
  •  テレビ東京で日曜朝やっていたそうで、それをみていた娘にせがまれて一緒に鑑賞しました。絵柄やタイトルから子ども向けと侮っていたら、大変深い内容で驚きました。今年みたアニメ映画ではベストの作品です。  作品情報 2018年日本映画アニメ 監督:高坂希太郎 声の出演:小林星蘭、水樹奈々、松田颯水 上映時間:94分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2018年劇場鑑賞231本目ブログ村 [続きを読む]
  • single mom 優しい家族。 a sweet family
  •  シングルマザーの貧困についてきちんと描いており、「万引き家族」よりはリアルさを感じました。日本版「フロリダ・プロジェクト」でしょうか。ただ、いかにも湿っぽいのは邦画的で、文化の差を感じました。なお、東京での上映終了が近いので、順番をいれかえて、先に紹介します。 作品情報 2018年日本映画 監督:松本和巳 出演:内山理名、長谷川葉音、木村祐一 上映時間:98分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ヒュー [続きを読む]
  • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
  •  タイの天才高校生によるカンニング大作戦。カンニングは良くないことなのに、いつのまにか主人公たちを応援したくなるスリルと、背景にある格差社会への皮肉が描かれた良作です。  作品情報 2017年タイ映画 監督:ナタウット・プーンピリヤ 出演:チュティモン・ジョンジャルーンスック ジン、チャーノン・サンティナトーンクン、イッサヤー・ホースワン 上映時間:130分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 [続きを読む]
  • 閃光少女
  •  アニメやゲームオタクと伝統音楽のコラボというポップな青春映画。台湾や香港でなく中国本土が舞台になっているというのが、ちょっと驚きでした。  作品情報 2017年中国、香港映画 監督:ワン・ラン 出演:シュイ・ルー、ポン・ユィチャン、リュー・イヨンシー 上映時間:103分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿シネマカリテ 2018年劇場鑑賞229本目ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してくださいに [続きを読む]
  • リグレッション
  •  悪魔崇拝に関する集団ヒステリーを描いたサスペンスで、正直、トランプ大統領をめぐる集団ヒステリー的な世論を暗喩しているのかと思いきや、制作年は3年前でした。なぜ、エマ・ワトソンが出演しているのだろう。 作品情報 2015年スペイン、カナダ映画 監督:アレハンドロ・アメナーバル 出演:イーサン・ホーク、エマ・ワトソン、デヴィッド・シューリス 上映時間:106分 評価★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 [続きを読む]
  • 輝ける人生
  •  シニア女性の自立をユーモアとペーソスたっぷりに描いたイギリス映画らしい大人の作品。男性や若い世代がみても、共感できる部分はおおいのではないでしょうか。  作品情報 2017年イギリス映画 監督:リチャード・ロンクレイン 出演:イメルダ・スタウントン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー 上映時間:114分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 2018年劇場鑑賞227本目ブログ村のランキングです。 [続きを読む]
  • ザ・プレデター
  •  人気SF映画シリーズの最新作。ならず者部隊がプレデターと対決するというアクションたっぷり、ユーモアもまじえたエンタメ大作です。個人的には終盤まで面白かったけど、エピローグ部分がとってつけたように感じて、そこがマイナスかなあ。 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:シェーン・ブラック 出演:ボイド・ホルブルック、ジェイコブ・トレンブレイ、オリヴィア・マン 上映時間:107分 評価★★★(五段階) 観賞 [続きを読む]
  •  土屋太鳳と芳根京子が互いの容姿と女優のプライドをかけて激突し合うスリラー映画。これまでのイメージを覆す役柄を2人とも好演しました。 作品情報 2018年日本映画 監督:佐藤祐市 出演:土屋太鳳、芳根京子、浅野忠信 上映時間:112分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2018年劇場鑑賞225本目ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してくださいにほんブログ村 【ストーリー】 [続きを読む]
  • アニメ 君の膵臓を食べたい
  •  浜辺美波主演でヒットした実写版の記憶も新しい、住野よるのベストセラーのアニメ映画化。実写版と違い、舞台を高校時代に絞ったことで、凝縮したイメージを受けました。 作品情報 2018年日本映画アニメ 監督:牛嶋新一郎 声の出演:高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ 上映時間:108分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2018年劇場鑑賞224本目  ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押 [続きを読む]
  • MEG ザ・モンスター
  •  ジェイソン・ステイサムが古代の生き残りの巨大サメと戦うという、B級ぽい筋書きですが、サメ映画にはずれなし。惜しいところがあったとはいえ、最後まで堪能できました。 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、ウィンストン・チャオ 上映時間:113分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2018年劇場鑑賞223本目ブログ村 [続きを読む]
  • 食べる女
  •  豪華出演者でしたが、昭和のテレビのドラマスペシャルという感じ。登場人物が多すぎてエピソードが散漫になりましたし、食欲と男のことしか考えていない女性たちは、バブル世代の能天気な雰囲気をそのまま引きずっている感もありました。 作品情報 2018年日本映画 監督:生野慈朗 出演:小泉今日子、沢尻エリカ、鈴木京香 上映時間:111分 評価★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2018年劇場鑑賞222本 [続きを読む]
  • 響-HIBIKI-
  •  AKBとかあまり知らないので、平手友梨奈も本作で初めて知りました。演技は巧いとはいえないけど、本作の響役にはあっていましたね。久しぶりのアヤカ・ウィルソンもよかったし、最後まで楽しめました。 作品情報 2018年日本映画 監督:月川翔 出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン 上映時間:105分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞221本目 ブログ村のランキングです。 [続きを読む]
  • プーと大人になった僕
  •  クマのプーさんって、キャラクターは知っているけどアニメ映画も観たことないので、それほど思い入れがありません。プーさんたちのキャラクターはかわいかったけど、ストーリーは平板。あとここでも、「アントマン&ワスプ」同様、幼い女の子が活躍します。 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:マーク・フォースター 出演:ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェル、ブロンテ・カーマイケル 上映時間:104分 評価★★★ [続きを読む]
  • 判決、ふたつの希望
  •  何気ないささいなトラブルが国を揺るがす騒動に発展する様子を描いたレバノン映画。中東の複雑な情勢下ではちょっとしたバランスでどうなるかわからないけど、でも人間の歴史を振り返ると、どこの国で起きても不思議はないとも思えます。 作品情報 2017年レバノン、フランス映画 監督:ジアド・ドゥエイリ 出演:アデル・カラム、カメル・エル・バシャ、カミーユ・サラメ 上映時間:113分 評価★★★★(五段階) 観賞場 [続きを読む]