あおいのマスター さん プロフィール

  •  
あおいのマスターさん: 名古屋市西区中小田井の塾「あおい学習舎」考える力
ハンドル名あおいのマスター さん
ブログタイトル名古屋市西区中小田井の塾「あおい学習舎」考える力
ブログURLhttps://ameblo.jp/aoi-gakushu/
サイト紹介文名古屋市西区中小田井の学習塾あおい学習舎。勉強に対する考え方や自分の趣味や気がついたこを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/01/05 11:43

あおいのマスター さんのブログ記事

  • 保護者のみなさんへ。受験の合否を決めるものは『あれ』です。
  •  4月も中盤を過ぎて新しい学校に進学、進級したみなさん学校や新しいクラスには慣れてきましたか?小中学校では、まだ新年度にやるべき授業以外の内容が多くてなかなか授業が始まらない、進まない状況かと思います。 名古屋の市立中学ではいまだに給食を食べて帰ってくるほぼ午前授業のような状態です。これで授業がきちんとできるのかと心配な時もあります。 ところで、昨年度高校受験では無残な結果を招いてしまい反省すること [続きを読む]
  • 九九に不安が・・・
  • 今日から小中学校では授業がそろそろ始まっているみたいです。と言っても新年度は『決めること』 (クラス委員や係など) また、『やること』〔身体測定や健康診断など〕でスケジュールが詰まっていてなかなか『教科』の「授業」をおこなうというわけにはいかないところでしょう。 そんな状況のなかでは、小学生は復習を中心としているため、新しい学年の授業の復習ができません。ですから、まだ、『前の学年』の復習を主体とし [続きを読む]
  • 「英語では、動詞を知らなきゃどうしようもない」 be動詞とdo,does
  • 中学1年生の英語文法で大切なところとしてbe動詞の疑問文や否定文を作ることと、一般動詞での疑問文や否定文のつくり方というものがあります。中1の英語で最初にわからなくなるところとして、否定文や疑問文のつくり方やその答え方(yes,noで答えるとき)です。 be動詞を使うのか、do,doesを使うのかがよくわかっていない生徒が実に多いこと。    。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。   つまり、英語の「動詞」というものがよくわかっていな [続きを読む]
  • めんたいこチーズえびせん・・・好評?
  • 今日はもう春。桜も満開で、暖かな日です。もう満開、散るのも早いのか? 早く散ってしまうのも何か寂しい 朝から、元気な『ホーホケキョ・ケキョ・・・』とウグイスの声春ですな〜 今回は勉強には関係ないですが、私事で一言。巷で、『今』ちょっとしたブームが「めんたいこチーズえびせん」ですね。あるTV番組で紹介されてから静かなブームらしいです。先週、関東地方で放送され関東地方のスーパーなどからオーダーが増えていま [続きを読む]
  • 勉強とスマホの関係は?
  • 中学生ともなれば、スマホを持っていない生徒をさがす方が難しくなってきているぐらいにスマホ所有率が上がっていると思います。これは携帯電話会社の戦略にまんまと乗せられた結果?なの?『お子さんにもスマホいかがですか? 今なら割引があって、18歳以下の人がいっしょに契約するとご両親の電話代もお得になりますよ・…』なんて甘い言葉についつい乗せられて・・・ でもそればかりが原因ではありません。友だちの何人かが [続きを読む]
  • 懐かしい人が・・・国家試験合格おめでとう、就職も決まった?
  • 今日は何年ぶりかで卒塾生がやってきました。医療関係の大学を卒業して臨床検査技師の国家試験に合格したので報告に来てくれました。合格おめでとうこの生徒さんは小学生6年生から塾に入会して中学3年生高校受験合格まで在籍していました。 顔を見ると当時のことが思い出されます(20を過ぎても中学生のころとあんまり変わっていない??ので・・・・失礼しました) 小学生のころから成績はよかった方だと思います。中学になって [続きを読む]
  • 割り算がにがてです。
  • 小学生が今一番苦労しているのが『わりざん』です。わりざんは、小学生の苦手ベスト3のうちの『速さ』『割合』の問題で必ず使う計算です。特に『割合』では『小数』の割り算で『小数÷小数』で桁が2けた以上や「0」が入った数字を割るわりざん『できない』または『正解率が低い』生徒さんが『増殖中』です。 これはちょっと問題です。小学校での計算練習が『十分できてない』、『自主勉強』もあまりやらず、『嫌いだから』という [続きを読む]
  • 今日は寒かった。目標は大切
  • 今日は寒かったです。春分の日でありながらまるで『冬』午前中の仕事先は屋外に近い倉庫の中です。気温は9度。真冬の中での9度は『暖かい』になりますが、連日気温が上がって暖かい日が続いた後の「9度」は極寒でした。 指先が寒さでしびれるほどで感覚がなくなっていました。春はいつ来るのか・…(ノ_-。) 合格発表で『春が来た』生徒さん。おめでとうございます。(^∇^) 高校の合格発表後、卒業生にお祝いを渡すために塾に来てもら [続きを読む]
  • 春はきたのか?
  • あいにくの雨模様ちょっとだけ寒い。今日は公立小学校の卒業式でした。(=⌒▽⌒=)おめでとうございます。最近の卒業式の衣装は『袴』が流行?スーツやワンピースより女子の人気は『袴』のようです。大学の卒業式ではおなじみのスタイルなので小学生もちょっと大人気分を味わいたいのでしょうか。 小学校を卒業すれば当然次は中学生です。でも最近ちょっと心配事が多いのです。それは小学生の学力の低下です。 これまではあまり [続きを読む]
  • ああ〜インフルエンザ注意
  • この受験シーズンに最も怖いのが『インフルエンザ』生徒たちが感染してしまうのも大変ですが、自分が感染してしまうと『仕事ができない』状態になってしまいます。 中学1,2年生は今週定期テスト『学年末テスト』ですこんな時期にインフルエンザは・… いま、非常に危ない状態にあります。家の中に『インフルエンザ』の患者がいるからです。長男がどこかで拾ってきました。二男は大学受験の真っ最中ですし家の中がたいへんです。 [続きを読む]
  • 寒すぎる****
  • 『なぜこんなに寒いの?』ついこんなことをいいたくなってしまうぐらい寒い!この寒さ今週いっぱい続くとのこと。体調管理には十分気をつけていかなければ、特に『インフルエンザ』には。もうすぐ受験シーズンです。大学受験、高校受験、中高の3年生にとっては人生最大のイベントのはじまり。ここで、「インフル」とか『風邪』なんてひいてしまったら・・・ 体調管理には十分気をつけてください。 ところで、道路、歩道雪が少し降 [続きを読む]
  • 冬休みも終わり
  • あっという間に2018年になり、あっという間に1週間経ってしまいました。小中学生のみなさんも、明日から始業式という地域が多いと思います。学年最後の学期。クラスのみんなと過ごすのもあとわずかです。縁あって同じクラスになった仲間です。このクラスメイトと同じクラスを作ることはもうありません。 その縁を大切に、クラスや学校が変わっても仲良くしていって欲しいです。 社会人になると、『クラス替え』と言ったものはあ [続きを読む]
  • 今年ももう終わります。
  • 早いもので2017年もあとわずかです。今年もやり残したことがたくさんありすぎて…今年の最後の心残りは中3の成績アップがもう少し欲しかったこと。みんながんばって定期テストもやったのに成果が今一歩満足のいくものではありませんでした。そんな中でも、内申点を5点もアップした生徒や1〜2点アップした生徒たちもたくさんいました。残念なのはダウンしてしまった生徒もいたことです。 責任重大! と、痛感しております。冬休み [続きを読む]
  • こんなこと言って・・・・・
  • このごろ、小学生の勉強の進み具合にちょっと不安が、・・・何が不安かというと『学校の授業の進み方』がクラスによって違うこと。多少の違いなら構いませんが、時々大きく進み方が違っているときがあります。算数が、ほとんど進んでいない状況が続き突然、進んでいた単元が2〜3日の間に終わってしまう。 生徒に、「今どこを習っているの?」と聞いても時々『わからない』という返事がかえってきます。 え?どこ習っているかわから [続きを読む]
  • 読解力が低下。どうなる日本?
  • 中学3年生の25%ほどが教科書を理解できない?『基礎的な読解力を身につけられないまま中学を卒業?』『社会生活を送るための最低限の読解力が身についていない』中学3年生で約25%、中学2年生の時点では約35%、中学1年生では約38%これは恐ろしいことです。 『問題を読まない』で『問題を解く』これは最近の子供たちにみられる特徴です。問題を読まずに解答しようとするのでとんでもない答えを出してきます。中学生だけではなくこ [続きを読む]
  • 学校の授業と塾。どちらが・・・
  • 昨日は、私の叔父の告別式でした。85歳でした。これで父も含めて父の兄弟がすべてなくなりました。1つの時代の区切り。そんな雰囲気を感じました。残ったのはいとこ同士のつながりだけになりました。多分いとこがみんな集まれるのはこれが最後かもしれません。ちょっとさみしい気がします。 話は変わりますが、そこでこんな話が出ました。 ある中学校の関係者の方から『最近授業中に居眠りをしてる生徒が増えました、それも○○塾 [続きを読む]
  • 就職活動もお手伝い せっかくの縁を大切にします。
  • 今年も9月中ごろになりました。受験生のみなさんはラストスパート準備にかかり志望校もそろそろ決まりつつあると思います。そんな中、就職活動も本格化。高校生や大学生の就職試験も準備をする時期になりました。 先日塾の卒業生がやってきました。現在高校3年生。就職希望です。就職試験で教えてほしいことが・・・それで、塾に久しぶりにやってきました。 就職試験にはよく、『作文【小論文】』があるようです。そこで、本人 [続きを読む]
  • 社会人として恥ずかしくないために〔1あいさつ〕
  • 小中学生のお子さんに『社会人になってから・…』というお話をしてもピン、とこないかもしれませんが、『大人の社会人』として最低限のマナーを小さいころから身につけておかないと将来社会人になることも、またなってからもお子さん自身が『困難』にぶつかることになるのではないでしょうか?そうならないためにも、勉強以外でしっかりとお子さんに『教えていくべきこと』があると思います。1.しっかりとあいさつのできる子に。 [続きを読む]
  • 2学期始まるけど・・・
  • 夏休みが終わり学校の2学期の授業が月曜日(9月4日)からスタートします。学校の授業が始まってしばらくするとすぐに中学生には2学期中間テストがやってきます。この中間テストを見据えて、夏休みの講習では『自分の弱点』を発見しその強化と強化する方法について指導してきました。その中でも一番問題なのが、『覚えること』に対して『やりたくない』『めんどくさい』と言った考えをどのように『変えてもらうか』に苦労しま [続きを読む]
  • 『新書』を読もう
  • 夏休み、終わりですね。課題や宿題終わりましたか?『プリント勉強や夏の日誌は終わったけど自由研究や美術〔図工〕や読書感想文がまだ・・・という生徒が多いようです。(自分もそうでしたからwww ww)その中で最も厄介なのが「読書感想文」「読んでも何を書いていいにかよくわからない。」「お話のあらすじばかりで書くことがない」『感動したところ?あるけどそこの文を写すだけ?』書きにくくてしょうがない。でもこれ、「小説 [続きを読む]
  • 志望高校をどうやって決めますか?
  • 中学3年生のみなさんにとっては、勉強も大変になってきますが、もう1つの問題が、『志望高校をどこにするか?』という問題。『この高校に行きたい!!』という強い気持ちがあればそこを『志望校』にすればよいと思いますが、1つ注意することがあります。私たちの地域(愛知県)では、いわゆる『進学校』には2つのパターンがあると思います。1つは、昔からの『進学校』もう1つは『新設校の進学校』 〔管理教育〕昔からの伝統あ [続きを読む]
  • 社会に貢献できる人材を
  • 先日も、トラックが、マイクロバスに追突して若い命が奪われました。死亡事故で悲惨なのは、大型車がそれより小さい自動車に追突して乗車していた人たちが犠牲になることです。高速道路で渋滞中の列に大型車が突っ込んでいくという事故も多いと感じています。高速道路上で渋滞が起きるのは多くは、休暇中です。ということは多くの子供たちもたくさん犠牲になってしまっていることも事実です。 乗用車での自動運転は多くの事故防 [続きを読む]
  • がんばれ、負けるな!小中学生。
  • 今や、中学生の多くが『スマホ』を持っているようですね。という我が家でも家族全員が『スマホ』持っています。とはいってもうちの息子たち、スマホは「高校生になってから」ということでしたので、高校生と、大学生です。 小学生からスマホを持っている生徒。勉強に悪影響があるか?と言えば答えは「イエス」だと思います。特に男子の場合、『ゲーム機』になっていることがほとんど。使う目的と言えば、『ゲーム』と『LINE』でし [続きを読む]
  • ママに会いたい?
  • 最近、気になる小学生の生徒さんの言動で、『○○時までには塾終われる?』と聞かれることです。うちの塾の小学生の時間は、3時から6時の間に自由に来てもらい、こちらから出した課題(問題集のページ)それができれば帰ってもよい、というシステムです。 『○○時まで・・・』と言うことを聞いてくるのは圧倒的に『男の子』が多いことがおもしろい!すべての学年(5年生や6年生でも)同じことを聞いてきます。『そんなにママに早 [続きを読む]
  • 夏休み 終わりですよ! 皆さんまだ宿題やってますか?
  • 夏休みも、もう残すところ1週間ほど。『夏休みの宿題』終わっていますか?という問いに対して、多くの生徒は[まだ全部終わっていない]との反応。宿題の提出期限は、科目や内容によって日にちが異なっているようです。例えば明日24日は中学校の出校日です。そこで提出するべき宿題が結構たくさんあるようですが、「できていない」のが実情のようです。 夏期講習では「宿題をやるための夏期講習」と「今までの復習と実力をつけるため [続きを読む]