berger さん プロフィール

  •  
bergerさん: たぬき日和
ハンドル名berger さん
ブログタイトルたぬき日和
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/qqtp2u7d
サイト紹介文感音性難聴者です。カメラで、鳥や犬猫などを撮っています。趣味の釣りやマラソンなども綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/01/05 13:45

berger さんのブログ記事

  • 今月の残りは・・・・狸寝入り致します
  • 多忙・苦しい時間帯に突入したので・・・6月の残りの日のブログは「狸寝入り致します」。『狸寝入り中』壊れた世界の住人なので「度々、やって来る時間帯なので・・・・」、「少しばかし、ブログをお休み致します」。皆様が 良い日々を過ごせますよう お祈り致します [続きを読む]
  • 2018年の梅酒の漬け込み完了でした。
  • 先週に「今年の梅酒を漬け込み完了」でした。今年分は、18ℓでした。毎年「朝採り即日発送の農家」から送って貰っています。「木から実を捥いでから、3日以内に漬け込む事」が鉄則です。運送時間が1日あるので「平日なら次の日の夕方に受け取って、捥いでから2日目の朝に漬け込み完了」です。漬け込み方は①梅のヘソ部分の枝残りを取り除きます。尖ったもので、ほじくり出します。今回は10kgだったので、335個の作業でした。②流水 [続きを読む]
  • (2018.6.9)の鳥撮り『キバシリ』『オオヨシキリ』
  • 6/19(土)です。『チュウヒ』撮りを終えて、山方面である鳥探しでしたが・・・・・「8時間も費やしたのに・・・・・鳥影すら見えずでした」。ヤマガラ・シジュウカラなどの「よく見掛ける鳥は居ましたが、珍しい鳥は見えなかった」です。『キバシリ』体長15cm スズメ目キバシリ科エナガやヤマガラの群れに混じっていました。ここ数年で個体数を大きく減らしているので「此処でも、1羽のみ」でした。鋭く尖った嘴で、木皮の隙間に [続きを読む]
  • (2018.6.9)の鳥撮り『チュウヒの繁殖・巣営地』
  • 6/9(土)です。出島野鳥園のシンボルの鳥の『チュウヒ』が巣営繁殖している場所が有るので「これは行って、調査しなければ」でした。出島野鳥園から約200km離れた場所にあります。AM2:00過ぎに出発して、AM6:00前に到着でした。(一部の高速道路が全面工事中で、少し下道を走りました。ノンストップで高速を走ると2.5時間の位置です)正確な場所は、つかめていません(町まで)でしたが「チュウヒが巣営するなら、ヨシ・アシの原」で航 [続きを読む]
  • (2018.6.10)の鳥撮り『コアジサシ』『カルガモ親子』他
  • 6/10(日)です。「今日は雨予定で、キス釣りは中止」に「昨日は、少し遠くへ鳥撮りで短い時計の針が2周しかけた」で、「今日は終日を、溜まった雑用(掃除・梅酒の手入れ・名刺作りなど)をしよう」の予定でしたが・・・・・天気予報が外れて「雨が降っていない」で、「予定は未定で、決定では無い」とカメラを持ってお出かけです。AM7:30から活動開始で、『フクロウの森』(途中のコウノトリの巣で引っ掛かり)?『出島野鳥園』に行く [続きを読む]
  • (2018.6.3)の野生動物撮り『イチャイチャのポン太とポン子』
  • 6/3(日)の昼過ぎです。キス釣り後の帰り道の『出島野鳥園』で、狸and鳥撮りでした。西の観察舎にPM1:00過ぎに足を運ぶと・・・・番の狸が、のんびりと過ごしていました。『ポン太』推定3才の雄狸です。『ポン子』推定3才の雌狸です。共に顔見知りの狸さんなので「ポンちゃんオレオレ」と顔見せれば、撮影許可がおります。久しぶりに番の撮影でした。2匹が寄り添って、イチャイチャし始めます。「顔見しりの私の前とは言え・・・・ [続きを読む]
  • (2018.6.3)のキス釣り『衵海岸?蒲生田岬』
  • 6/3(日)です。「最近は、日曜日にキス釣り?帰り道で、狸撮り」です。AM3:40に家を出て、夜明け前のドライブで「捕らぬ狸さんのなんとやら」でした。AM4:50に『衵(あこめ)海岸』(徳島県阿南市)に到着です。ここの場所は、キス釣り師にもルアーマンにも人気薄です。私も2回目(昨年に1回釣行)の釣行でした。(小型のキスが多く、数が釣れるがサイズが・・・の場所です。)海岸の入り口には、こんな看板が掲示されています。「よい人 [続きを読む]
  • 今日の1日
  • 今日は、多忙日でした。AM3:00から活動開始して「今年の梅酒の漬け込み作業を終えれば、出勤時間」でした。蒸し暑い日の仕事を終えれば、PM5:00過ぎに「体と心を開放」です。「今週は、整骨院に歯医者に・・・ジムで腰痛リハビリ・トレ」で多忙だったので、「今日のアフターファイブ」は「フリーダム」です。日が暮れ始めた夕方に、フクロウの森へ向かいます。不苦労の癒しを求めて、フクロウを探しますが「今日は、中々見つけられ [続きを読む]
  • (2018.6.1)の鳥撮り『フクロウの幼鳥』
  • 6/1(金)に撮影した『フクロウの幼鳥』です。仕事を終えて、通称『フクロウの森』へ超特急で向かいます。PM6:00過ぎに、到着すると先行者の方が居場所を教えてくれます。探している間に、日が暮れてしまうので助かります。『フクロウの幼鳥』最初は少し離れた場所で居ましたが、PM6:30頃に隣り合わせで止まっていました。逆光でフクロウが横向きだったので、影が出来て色が潰れ気味でした。PCで補正しています。使用面に回って見ま [続きを読む]
  • (2018.5.27)の植物撮り『イシマササユリ』
  • 5/27(日)の正午です。キス釣りの後、車で10分ほど移動して箕島港(徳島県阿南市橘)へ向かいます。伊島への高速船が発着しています。箕島?伊島を30分で結ぶ、乗員51名の『みしま』です。 片道が1020円です。大きな荷物などは、別料金が必要みたいです。荷物だけの運搬もしているみたいです。乗り切れない場合は、漁船タイプが予備船が2隻あります。乗船切符は船内で購入します。 船尾方向から客室に乗り込んだ場所にあります。(出 [続きを読む]
  • (2018.6.3)の狸撮り『5ヵ月ぶりに、ポン子』
  • 今日は、キス釣り日でした。夜明け前から始動して、昼までの釣行でした。(そこそこ釣れました。ブログでは後日(先週分をアツプしていないので)に釣行記を掲載します。)行きの道中は「捕らぬ狸の何とやら・・・」で、夜明けのドライブでリラックス。帰りは寄り道で「晩酌の肴(魚)確保が完了したので、狸を撮って追加」です。PM1:00過ぎから『出島野鳥園』で、狸and鳥撮りでした。到着早々に、西の観察舎に足を運ぶと・・・・『ポン [続きを読む]
  • (2018.6.2)の鳥撮り『サンコウチョウ♀』『コウノトリ』
  • 今日は休日恒例の鳥撮りで、「ほぼ終日の鳥撮りでした」。夜明け時間に合わせて、出島野鳥園へ向かいます。狸and鳥狙いでした。木曜日に『ヤイロチョウ』が園内初撮影だったので、「もう抜けて居ないでしょうが、僅かな期待」と「撮影したSさんに、賛辞をしなくてはね〜」と夜明け前から始動でした。AM5:10〜AM7:00までの撮影タイムでしたが・・・・・予定通りのヤイロチョウは見えずの、肝心のSさんも何処へでした。(早朝組のメン [続きを読む]
  • (2018.5.27)のキス釣り『中林海岸』
  • 5/27(日)です。AM3:50に家を出て、中林海岸(徳島県阿南市)へ向かいます。夜明けのドライブで「撮らぬ狸さんをしながらの、リラックス・タイム」でした。魚用と私用の食料を買い込んで、AM5:00に到着です。ルアーマンが1人居るだけで、この時期にしては寂しい状況です。「AM2:00から投げてるが・・・当たりも無し」で、撤収していきました。AM5:10に貸し切り状態で、スタートフィシングです。波も無く、穏やかな海でした。タックル [続きを読む]
  • (2018.5.26)の植物撮り『ジンリョウユリ』
  • 5/26(土)の昼過ぎです。「今日の昼前後は、ジンリョウユリ(神領百合)を撮影に行く」です。『ジンリョウユリ』環境省絶滅危惧IB類徳島県神山町の旧神領村で見つかった事が、『神領百合』の名前の由来です。人による盗掘に鳥獣被害(シカ・ヤマドリなど)で、見れる場所が限られています。蛇紋岩地という特殊な土壌環境を好むため限定的な分布をしている。(徳島県では、神山町・上勝町・那賀町が育成地です)徳島市内から車で3〜4時間の [続きを読む]
  • 多忙中につき、狸寝入りに入ります。
  • 多忙にの為、今日から1〜2週間の狸寝入りに入ります・『狸寝入り中』平日の夕方からは、ジムトレにフクロウ撮り。休日も終日活動で、キス釣りに高山植物撮りの鳥撮りで・・・・・多忙予定です。癒し系の狸君にも振られて「エネルギーの充電が出来ていないので・・・・」で少しばかり、ブログをお休み致します。 [続きを読む]
  • (2018.5.19)の鳥撮り『ネブクロウ』
  • 5/19(土)の夕方です。PM4:00過ぎにフクロウの森で、フクロウ狙いでした。前日の朝に、フクロウの幼鳥が居た木を探すと・・・・・『フクロウの成鳥』木の上で、お休み中でした。時折、目を明けたりしていましたが動かずです。1時間ほど撮影出来ましたが、同じ様な写真ばかりでした。2方向のみ撮影可能で、半歩ズレれば見えずで「我れながら、よく見付けた」でした。楠の木と同じ柄なので、カモフラージュ効果が出ていました。目を明 [続きを読む]
  • (2018.5.19)のキス釣り『辰巳突堤?亀崎漁港』
  • 5/19(土)です。夜明け前から始動して、キス釣りでした。この日は「強風の爆風の低気温」と条件悪しでした。特に海の状況が「低水温状態が続き」で不調です。冷水海流が流れ込んで「全く魚が居ない状態に陥る」事も発生します。今年は、黒潮海流が蛇行しているみたいで「四国沖の黒潮海流が離れているので、低水温が続いている」です。他にも釣れりない理由がありますが、今年のキス釣りは「低水温がキーワード」です。今日は、「海 [続きを読む]
  • (2018.5.20)の植物撮り『シロヤシオ』他
  • 5/20(日)の昼頃です。「今日は、昼から植物撮影の日」だったので、岳人の森(徳島県神山町の高山植物園)へ『ヒメシャガ』を撮影に行きましたが・・・・ほとんど散っていて、残骸状態でした。「シロヤシオが標高1400mの場所では残っている」の情報だったので、さらに高度を上げて登ります。車で、1時間ほどの場所の南高城山へ向かいます。『シロヤシオ』(ゴヨウツツジ)『皇室 愛子様 お印の花』です。山の斜面に咲いています。登山 [続きを読む]
  • (2018.5.20)の鳥撮り『カワガラス』『サメビタキ』『カケス』
  • 今日は早朝から始動して、日が暮れての帰宅でした。狸・アナグマ・野鳥・高山植物撮りでした。出島野鳥園?クマさんの森?岳人の森?南高城山?神山山麓が、メイン撮影地でした。(狸・アナグマは、姿無しでした。)高山植物(シロヤシオなど)の撮影を終えて、山の麓のカワガラスの巣営場所を覗いてみます。『カワガラスの幼鳥』2羽出てきていました。成鳥に比べて「1回りほど小さく、黒色が強い」でした。こちらが(たぶん)1番子みた [続きを読む]
  • (2018.5.17)の鳥撮り『フクロウ』『アオバズク』
  • 5/16と5/17は夕方(18:00〜19:00)と5/18は早朝(5:00〜6:50)まで、フクロウの森でフクロウ撮影でした。5/17には、フクロウの幼鳥のツーショットも撮影できました。親鳥が飛来したので、餌を貰おうと2羽が接近しました。(親鳥は、枝被りでNGでした。)3日間とも幼鳥2羽は確認できました。『1羽目』『2羽目』毎日フクロウ観察している方々が居るので、「見る人が見れば違いが分かる」みたいでした。フクロウ常連の方々は、ほぼ毎日の活 [続きを読む]
  • (2018.5.12)の蝶撮り『アサギマダラ』
  • 夏鳥の渡りと同じ時期に渡ってくるのが「旅をする蝶、アサギマダラ」です。『アサギマダラ』鳥などに食べられない様に、有害物質を体に摂り込んで、その身を毒化します。ミカンの花の蜜を吸いに来ていました。台湾や東南アジアから海を越えて渡ってきます。フクロウ撮りのついでだったので、暗い時間帯で撮影条件悪いでした。撮影条件を考えれば、飛び物撮影では「この程度が限界」でした。最後の一枚は「PCでチャイチャイ」して、 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの野生動物撮り『鹿』
  • ゴールデンウィーク中に撮影した、鹿です。山道を車で走っていると遭遇する事が有りますが、警戒心が強いので逃げられる事が多いです。「雄の若鹿かな???」みたいでした。別の場所でも「雌の若鹿も居ました」。草の根を食べていました。近くには、一回り大きい体の母鹿も一緒に居ました。鳥待ち中に、山の斜面を降りてきて食事をしていました。急斜面でも、ヤリのような蹄を地面に突きたてて登っていきます。可愛い動物ですが、 [続きを読む]
  • (2018.5.3)の猫撮り『ネコの島・猫撮り編』その2
  • 前回の続きです。港周辺は、10匹足らずの猫数なので探しに行きます。猫にエサをあげている人は、少なかったです。猫目的の観光客は少ないみたいでした。猫の居場所を特定して、島を移動します。①港や魚市場の周辺。②路地裏(特に突き当り)。③神社。が定番の猫ポイントです。「神社が近くにあるので、そっちへ向かいながら路地経由で猫探し」です。神社に到着すると、1匹の猫君が壁の上を歩いています。「狙い通り」でした。距離 [続きを読む]
  • (2018.5.3)の猫撮り『ネコの島・猫撮り編』その1
  • 5/3(木)の猫撮りです。AM9:00過ぎから猫撮影へ開始します。真鍋港に上陸すると、数匹の野良猫を見付けられます。観光案内所前に、小さな社を発見です。ネコの島なので、猫神社みたいです。「神主猫様」も在住でした。愛想を振りまくことなく、鋭い目つきをしていました。観光客が訪れて、食べ物を貰える場所なので、渡船の発着場にはネコが集まって居ました。少し痩せ気味ですが、元気に活動していました。ネコの島では、太りすぎ [続きを読む]