berger さん プロフィール

  •  
bergerさん: たぬき日和
ハンドル名berger さん
ブログタイトルたぬき日和
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/qqtp2u7d
サイト紹介文感音性難聴者です。カメラで、鳥や犬猫などを撮っています。趣味の釣りやマラソンなども綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/01/05 13:45

berger さんのブログ記事

  • (2017.10.15)の植物撮り『秋薔薇』
  • 今日は、朝から雨模様の日でした。釣りに鳥撮りは中止です。(出島野鳥園なら屋根付きなので大丈夫。釣りも水の中の魚なので・・・大丈夫でしたが・・・)芸術の秋を満喫します。コスモスと秋薔薇の被写体で、撮影練習です。最初は、『十楽寺のコスモス』を撮影に行きましたが・・・・ここは遅咲きのコスモスなので・・・・20cmほどの茎草状態でした。(昨年も早く行き過ぎて・・・・同じ事をしたような記憶が甦りました・・・)1時間 [続きを読む]
  • (2017.10.8)の鳥撮り『ゴイサギの泳ぎと飛び出し』『鵜の争い』『カルカモ』
  • 10/8(日)です。出島野鳥園です。カワセミが飛来して飛び去り、他の鳥を撮影します。オシドリにシマアジなどの珍しいカモ類も飛来し始めているので、見逃さないように注意します。「なんだか・・・変なカモが泳いでいる」と目が輝きます。「珍しい種類かも」とプチ・オッサンギャグです。よく見ると・・・・・詐欺師でした。「ゴイサギ」がカモ様にに浮かんで、泳いでいました。趾(あしゆび)は、泳ぐようには出来ていないので・・・ [続きを読む]
  • (2017.10.8)の鳥撮り『チョウゲンボウ』『晴天のカワセミ』『モズ』
  • 10/8(日)です。蒲生田岬の釣行で大撃沈した後に、引き続き鳥撮りでした。蒲生田岬の灯台で、夏タカの渡りを狙います。AM8:00過ぎから1時間を鳥待ちしていましたが・・・・チョウゲンボウが2羽通過しただけでした。近くの田園地帯に降りたみたいなので、探しに行きます。電線や電柱に止まっている事が多いので、見付け易いです。車で走っていると・・・見付かります。『チョウゲンボウ』の幼鳥今年生まれた子みたいですがハトより [続きを読む]
  • アサギマダラ
  • 今日も、休日恒例の鳥撮りでした。秋雨前線の影響で、今週末は「天気が悪いですね〜」です。雨が降りだす前に「撮る鳥を撮ってっておこう」と夜明け後の『出島野鳥園』へ移動します。カワセミとオオタカをメインに狙っていましたが・・・影も形も無く・・・ハヤブサ・ヒクイナなどが出てくれましたが・・・・全く良い写真が撮れずで、撃沈でした。AM6:20〜12:30まで、粘りましたが・・・・・「ダメでしたね〜」でした。代わりに・ [続きを読む]
  • (2017.10.7)の鳥撮り『ミサゴ』『ハヤブサ』『アジサシ』
  • 10/7(土)です。朝は出島野鳥園で鳥撮りでした。「今日は、1日ずっと鳥撮り予定なので」昼ご飯後に、吉野川第十堰へ向かいます。天候は少し回復して、曇りのち晴れです。13:00〜16:30の鳥撮りタイムでした。この時期は、落ちアユを狙って『ミサゴ』に、鳥狩りで『ハヤブサの幼鳥』が毎年姿を見せてくれます。今年は不調ですが『カワセミ』も居着いています。『ミサゴ』5羽ほどが飛来していましたが・・・・・ターゲットの魚が少ない [続きを読む]
  • 古銭
  • 夏休みに、実家に帰省した時の出来事です。お盆の墓参りなどを済ませて、帰宅しようとする・・・・父親から「これ、持って帰れ」とある物を渡されます。「確か、これは・・・昔、愛飲んしていたコーヒーの入れ物」で・・・「マンガン電池の入れ物にしていた缶」です。マンガン電池は、少し時間を置くと電池が回復するので「何かの時に使用できる」と使用済みのマンガン電池を入れていた缶のイメージが強いです。我が家は「貧乏では [続きを読む]
  • (2017.10.7)の鳥撮り『雨の日のカワセミ』『カモ類』他
  • 10/7(土)です。天候が雨のち曇りですが、休日恒例の鳥撮りです。徳島県には、カモ類が続々と渡って来ています。AM6:30から撮影です。雨曇りで薄暗いので、撮影が悪条件です。開始早々に、ターゲットが現れます。『カワセミ』PCでトリミングと露出補正しています。タカ類が入り出しているので、超警戒モードでした。「良い色が出なかった・・・・」で、20〜30秒で飛び去りました。『エゾビタキ』照度不足に、灰色空バックだったので [続きを読む]
  • レンズ・コートと照準器
  • 夏休みの出来事です。ネット通販で「ポチッとな」でした。残業が続いていたので、資金は捻出できました。NEWレンズは無理なので、「ドレスアップと周辺機器です」。「ポチッとな」その1『レンズ・コート』レインコートでは無く、鳥の目を誤魔化す為のカバーです。鳥撮りカメラマンと言えば、カモフラージュ・カラーです。ネオプレーン製です。EF100-400専用です。被せるタイプなので、簡単に取り外しができます。肉厚なので、クッ [続きを読む]
  • (2017.10.1)の鳥撮り『オオタカ幼鳥の止まり・飛び出し』
  • 前回の続きです。オオタカの幼鳥が出島野鳥園の園内に飛来して、30分〜1時間のペースで飛びます。『止まり』池のカモをビビらせて、松の木に止まってくれました。唯一、隠れもせずに止まってくれました。距離が30mと近い場所に止まってくれました。他にも2〜3回ほど、止まり木してくれましたが・・・・長距離の葉被りでした。観察小屋の中で隠れて撮影していましたが、気付かれて葉っぱの奥に隠れてしまいました。その数分後に、後 [続きを読む]
  • (2017.10.1)の鳥撮り『オオタカ幼鳥の飛翔・ボバリング・接近撮り』
  • 10/1(日)です。釣行の帰り道の『出島野鳥園』へ寄り道でした。12:30から撮影開始です。キビタキにオオヨシキリなどが姿を現してくれます。涼風が吹き抜ける野鳥園で、秋日和を満喫していると・・・・・・急激に、周辺の空気が変わります。「護岸で魚捕りをしていたゴイサギが茂みに隠れ」や「杭の上で昼寝していたカルガモが飛び降りて、池中央に集まってグワグワと鳴き始め」ます。木立の中のヒヨドリが一際大きく鳴き始めた時に [続きを読む]
  • (2017.10.8)のルアー釣り『蒲生田岬で大撃沈』
  • 10/8(日)です。秋の恵みの時期なので、タチウオなどの多く魚が陸から釣れる時期です。「いま釣らなければ、いつ釣るの 今でしょ」と夜明け前の家を出撃します。3連休なので、多くの釣り人が繰り出しています。釣り場も少ないので「久しぶりに蒲生田へ行ってみるか」に「鳥撮りも引き続きできるし・・・」と夜明け前のナイト・ドライブでリラックスタイムでした。AM3:30〜AM8:00までの釣行時間で『タチウオ』?『アオリイカ』?『 [続きを読む]
  • オコゼ 美味いぜ
  • 9/16に釣った『オコゼ』は、最高に美味でした。ネットで調べると、オニオコゼでした。最近は、人工繁殖させた稚魚を放流しているので、資源保護しているみたいです。背ビレに神経毒の猛毒針を装填しています。タンパク質系の毒なので、熱で消失します。この見た目は・・・「不細工魚マニアの私でも・・・」のグロテスク系です。触った感じもは、「プルプルのプヨプヨ」です。「この肌の色・・・・・大丈夫か〜」です。オコゼを釣っ [続きを読む]
  • (2017年9月下旬)の鳥撮り『カワセミの飛翔・止まり』
  • 9/23と9/24に撮影した『カワセミ』です。天候が悪く、良い色が出ませんでしたが至近距離で撮影させてくれました。乱れ貼りでお送りいたします。『飛翔』「良い色が出なかったね〜」でした。『止まり』上2枚は、お嬢ちゃんです。一番下は、太っ腹かあさんでした。『飛び出し』10mの至近距離でしたが・・・「天候が良ければ・・・」でした。『んぺ〜』消化できない魚の骨などは、栄養を吸収した後に吐き出します。『着杭』「後ろ姿に [続きを読む]
  • (2017年9月下旬)の鳥撮り『カワセミの親子』
  • 9/23(土)の午後です。早朝〜9:00にカワセミの毛繕いを撮影して、(所用が有ったので)昼過ぎから再開です。PM1:00過ぎに、西の観察舎に足を運ぶと・・・・先客のM本さんが手招きしています。「これは、珍しい鳥や場面やな」と期待が膨らみます。幼鳥と成鳥が、急接近状態です。上が幼鳥。下が成鳥。共に雌です。天候は回復していないので、良い色が出にくい状況です。8〜10mの至近距離の撮影です。『幼鳥の雌』枝の先端に乗って「場 [続きを読む]
  • (2017年9月下旬)の鳥撮り『カワセミの毛繕い』
  • 9/23(土)は、ほぼ終日を鳥撮りでした。『出島野鳥園』で夜明け時間から開始出来るように、移動します。生憎の強曇りです。SS不足に、黒潰れが心配です。AM6:30のスタートです。カワセミをメインに狙って、夏鳥の渡り鳥も探します。「ヒクイナの草被り」や「キビタキの木陰で真っ黒撮り」で、よい写真が撮れずで時間潰れます。AM8:45に、カワセミが飛来します。『成鳥の雌』手前の枝に止まってくれました。SS・・・200 F値・・・5. [続きを読む]
  • 9月のトレーニング結果
  • 9月のトレーニング合計です。RUNは、走行距離・・・59.5km  走行時間・・・4.7時間  消費カロリー・・・2347kcal「以前の1週間のトレーニング量を、1カ月かけて・・・しています」スリムステッパー・・・1時間36分(消費カロリー 891kcal)7・8月の疲れが出たトレーニング月間でした。「暑い時期のトレーニングを乗り越え」と「疲労が出る、この時期を乗り越えれば」走力もメンタルもパワーアップできる時期でしたが・・・・ヘタれて [続きを読む]
  • むれ源平 石あかりロード 2017
  • 9/14(木)です。平日ですが、仕事後に隣県の香川県でナイト撮影です。1.5時間の道のりで、高松市牟礼町に到着です。昨年に続き2回目の撮影です。PM7:25からなので、1.5時間のタイムリミットです。1kmに渡って、161点が展示されています。ナイト撮影は、平凡撮影に陥りやすいので注意しながら撮影して行きます。『おでかけ月うさぎ』今年の1位の作品でした。石像なので「明暗差が大きいので、露出が難しい」と四苦八苦します。正面の [続きを読む]
  • 狸寝入り終了
  • 「ブログの狸寝入りを終了いたします」狸寝入り中にも関わらず、沢山の方(我がブログ史上では)がお越し頂き「有難う御座いました」。明日から「ボチボチとブログをアップしていきます」。「変わらぬお付き合いをお願いいたします」以下はグチなので・・・・興味の無い方は、パスして下さい。狸寝入り中の出来事ですが・・・・・国会の狸さんは、また・・・選挙で気勢を上げているみたいですね・・・・国民を化かし慣れし過ぎて、三 [続きを読む]
  • (2017.9.15)のルアー釣り『台風の前に・・・行くしかナイト釣行』
  • 金曜日の仕事を終えて、釣行です。「土日は、台風の影響で・・・釣りと鳥撮りは無理」みたいです。「風は、まだ大丈夫」に「雨は、日付が変わる頃から」なので・・・・「行くしかないと釣るしかないと」とナイト釣行です。帰宅後に、ホット・スクラブルかけてます。超特急で準備をして、18:00に家を出発して『椿泊漁港』を目指します。帰宅ラッシュを抜け、車通りが少ない田舎の田舎道をプチ暴走でストレス解消でした。19:40に到着 [続きを読む]
  • (2017.9.9)の鳥撮り『チュウシャクシギ』『カワセミ』
  • 9/9(土)です。休日恒例の鳥撮りです。夜明け時間に合わせて、『出島野鳥園』に乗り込みます。カワセミをメインに狙います。カワセミを待っていると、園内上空を飛ぶ鳥影が見えます。『チュウシャクシギ』1羽だけですが、至近距離を飛んでくれました。近隣の田んぼや那賀川には、多くのシギ類が観察できます。降り立ちませんでしたが、頭上を2周してくれました。AM8:30頃に、カワセミが姿を現します。『カワセミ♀の幼鳥』上空を見 [続きを読む]