berger さん プロフィール

  •  
bergerさん: たぬき日和
ハンドル名berger さん
ブログタイトルたぬき日和
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/qqtp2u7d
サイト紹介文感音性難聴者です。カメラで、鳥や犬猫などを撮っています。趣味の釣りやマラソンなども綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/01/05 13:45

berger さんのブログ記事

  • (2018.12.15)の鳥撮り『チュウヒ』
  • 12/15(土)です。早朝から「カメラを持って、あっちこっち」でした。夜明け時間〜AM9:00までは「Y川河川敷で、鳥撮り狙いも・・・・・ボウズ」でした。AM9:00〜PM12:30までは、『犬の競技会』で競技犬の撮影。PM2:00から『出島野鳥園』で、鳥&狸狙いでした。午前中はオオタカなどがよく見られたみたいですが・・・昼からは「鳥が出てこない」でした。カモ類は元気でしたが、猛禽類は園外へ出ているみたいです。PM3:30過ぎに『チュウ [続きを読む]
  • (2018.12.8)の鳥撮り『カワセミ』『コクガン』他
  • 12/8(土)です。「今日も夜明け時間から、出島野鳥園で鳥撮り&狸撮り」の予定でしたが・・・・AM5:40に家を出発して、到着間際のAM6:20に「しまった耳を家に置いてきた」で、耳を家まで取りに帰る事態になってしまい・・・・・「予定は変更して、今年は絶不調の河川敷」に変更でした。ここは、『オオタカ』・『ハイタカ』・『ノスリ』・『ハヤブサ』など猛禽類が出てくれます。例年なら『チュウヒ』と『ハイチュウ』も飛ぶはずです [続きを読む]
  • (2018.12.9)の野生動物撮り『泥沼に嵌った狸』
  • 12/9(日)の夕方です。出島野鳥園の東観察舎で、チュウヒの飛び出しを待っている時に・・・・「本命の狸君」も現れます。『Racoon Dog』『ポン子』です。推定4.5才の雌狸です。「前日に、2号」と「少し前に、ポン太君」を見掛けたので、狸ファミリーの健在を確認でした。ポン子さんが出てくる前に、もう1匹の狸君が出てきましたが・・・・後ろ姿しか見えなかったので「ポン太君??か2号か??、分からず」でした。短い尻尾と急ぎ足 [続きを読む]
  • (2018.12.9)の鳥撮り『ウミアイサ』『モズ』『ヒクイナ』
  • 12/9(日)の昼前です。出島野鳥園から車で10分程の海岸で鳥撮りです。ウミアイサと「運が良ければ、ウミスズメ」狙いでした。レア種のウミスズメは「発見できずないは、当たり前」でしたが、この時期にはウミアイサはほぼ出会えるでした。『ウミアイサ』体長55cm カモ目カモ科 冬鳥です。今日は、雌が1羽だけでした。(頭部がオレンジ色なので、雌と見分けられます。)波打際を泳いで、魚を狩っていました。イワシやスミヤキを捕 [続きを読む]
  • (2018.12.9)の鳥撮り『オオタカ』
  • 12/9(日)です。「今日は終日の鳥撮り予定で、積極的休養日」でした。AM6:30の夜明け時間から『出島野鳥園』で、スタートです。暗い時間帯は撮影NGですが、野鳥観察には面白い時間帯です。「カモの動き始め」や「チュウヒが餌場の巡回」など、見ているだけですが「良い時間」です。狸君も活動時間なので、出会う確率も高くなります。この日は主役は、夜明け前から飛来していました。『オオタカ』今活発に行動している幼鳥(若鳥)タイ [続きを読む]
  • 狸寝入り終了 (2018.12.8)の野生動物撮り『まだ、冬毛前の狸』
  • 狸寝入りを終了します。狸寝入り中にもかかわらず、多くの方にご訪問頂き有難うございました。二度寝して、再び時計(カレンダー)を見ると・・・・・「しまった少し寝過ぎたで、今年も残り3週間を切っている」で、ブッ飛び発進です。『飛ぶ狸』「狸撮り師もカメラを持って走る師走」と言う事で、早速のブログ更新です。12/8(土)に撮影した狸君から『ホンドタヌキ』性別不明の1.5才の狸君です。昨年の春に生まれた、ポン太君とポン子 [続きを読む]
  • 狸二度寝入り中
  • もう少しブログをお休み致します。『狸二度寝入り中』多忙中につき、ブログまで手が回らないので・・・もう少し寝入ります。明日より寒い日がやって来そうなので・・・「寒さに弱い狸なので、活動が低下しそうです」、「休日以外は」。12/12(水)頃に、再開を予定です。 [続きを読む]
  • 狸寝入り中
  • 只今、狸寝入り中です。12月上旬中には、再開を予定していますが・・・・・「寒さに弱い狸なので、活動(ブログ)を停止しています」。『狸寝入り中』まだ冬が始まったばかりですが「春が恋しい、今日この頃です」。お忙しい中、ご訪問を有難うございました。 [続きを読む]
  • 寒い日には、ホット梅酒
  • 季節は冬に替わりましたが、冬本番はまだ先みたいです。しかし、超寒がりな私なので・・・・「心身共に、真冬」です。「寒冷地仕様の肌着」や「ヒーター付きのベスト」で、初冬ですが「完全防御体勢をとっているので、まだ大丈夫ですが・・・・」も「嫌な季節到来に、ウンザリ気分」です。(今年の夏も騒ぐほどの暑さでは無く「物足りない具合で、もう少し暑くても良い」の「夏大好き人間」なので「暑いのは大丈夫でも、寒いのはダ [続きを読む]
  • (2018.11.17)の鳥撮り『シジュウカラ』他
  • 11/17(土)です。紅葉絡みの小鳥撮りを狙って、山方面へ向かいます。サザンカも咲き始めているので「メジロもやって来るかな」でした。標高500mのK森林公園に、AM10:30に到着です。森の中を散策していると小鳥の群れに遭遇したので、紅葉樹に乗るのを待っていましたが・・・・・「隣の木まで行きますが、敬遠しているみたいで乗らない」でした。近くの岩に座って1時間ほど、木立の周辺を遊ぶ様に飛ぶ小鳥を見ながらリラックスしてい [続きを読む]
  • (2018.11.17)の鳥撮り『鉄塔のハヤブサ』 その2
  • 前回の続きです。鉄塔にハヤブサが飛来しています。毎年10月頃から定着して、冬の間は高確率で見られるようになります。早朝から3羽のハヤブサが飛来しいましたが、AM8:00過ぎには1羽になっていました。食事を終えて、1時間以上飛ばない時間帯もありましたが、少しだけ遊んでくれました。『飛び出し』AM9:00には天候も回復して、青空バックでした。少し光り過ぎましたが、順光だったので「割と良い色」でした。思わず「恰好良いぜ [続きを読む]
  • (2018.11.17)の鳥撮り『鉄塔のハヤブサ』 その1
  • 11/17(土)は「休日恒例の鳥撮り」です。「出島野鳥園で、チュウヒand狸君」にしようか「ノスリ・チョウゲンボウ教官で、撮影練習」にしようか・・・・「山を探鳥して、冬小鳥を探そうか・・・」と悩み(AM2:00頃から)ます。「冷風が吹き抜け始めた河川敷にも、熱い奴らが飛来する頃」なので、「今日は此処からスタート」です。昼まで予定なので「時間が有れば、他にも転進予定」です。今年の冬シーズンは「此処の河川敷をメインに活 [続きを読む]
  • (2018.11.11)の鳥撮り『チュウヒ』『クイナ』
  • 11/11(日)の昼過ぎです。出島野鳥園で「本日最後の鳥撮り」です。(本命は「『良い夫婦の日』なので、ポンタポン子の番狸でした」が、「出ませんね〜」でした。)冬シーズンの役者(チュウヒなど)が揃い始めているので、鳥撮りカメラマンも増えてきています。鳥待ちしている方の情報では「チュウヒ待ち時間は、相変らず(2〜3時間待ち)」」との事です。東の観察舎で、待ち時間が僅かで「最初は、クイナの登場」でした。『クイナ』最近 [続きを読む]
  • (2018.11.11)の鳥撮り『ノスリ』『オオタカ』『ハイタカ』『ミサゴ』
  • 11/11(日)です。夜明けまでは釣行で「休日もこれからなので、鳥撮り」です。タカの渡りも最終盤に、「山方面も冬鳥の気配無し」なので・・・・・場所に迷います。「ノスリ教官かチョウゲンボウ教官に、空中戦の技術を鍛えてもらおう」と訓練場へ向かいます。帰りに「出島野鳥園で、チュウヒand狸君」です。AM7:30過ぎですが、野鳥類は活発に動いていました。『ノスリ』今年の教官は、若鳥タイプのノスリ教官です。田園地帯に、バッ [続きを読む]
  • (2018.11.11)のルアー釣り『2018年ラスト・オブ・タチウオ』
  • 11/11(日)です。「今季最後のタチウオ」で、日付けが変わった直後に活動開始です。毎度お馴染の「捕らぬ狸さんをしながら、ナイトドライブでリラックス」で、AM2:00にホームグランドの『椿泊漁港』到着です。水温も下がり始めた時期なので、釣り人も少ないです。(タチウオ釣り師は、私以外はエサ釣り師の2人でした。アジングとサビキのアジ釣り師が10人ほどでした。)「今日が今年最後にするか」と準備をします。竿…ソルティスRUNG [続きを読む]
  • (2018.11.8)の鳥撮り『クロサギ』『ジョウビタキ♀』他
  • 11/8(木)です。夜明け前から釣行?鳥撮り(岬?田園地帯?野鳥園)でした。岬では、タカ狙いでしたが「2時間で、殆ど飛ばず」でした。唯一撮影できた『クロサギ』体長60cm ペリカン目サギ科逆光なので「色抜け写真」でした。PCでトリミングと補正して「何とか、ここまで」でした。磯場に降り立って魚を狙って、長時間いましたが・・・・・・「逆光が強すぎて、真っ黒サギになってPC補正も効かず」で使える写真無しでした。岬と田園 [続きを読む]
  • (2018.11.8)の鳥撮り『チョウゲンボウで撮影練習』
  • 11/8(木)の昼前です。「今日は猛禽撮りの練習で、ノスリとチョウゲンボウを探します」。この時期は、毎年ここで撮影練習をすることが恒例になっています。チョウゲンボウ教官が電線に止まっていたので、撮影開始です。9月下旬頃に飛来していましたが、今年は大遅れです。飛び出しと高速飛行を狙います。『チョウゲンボウ』体長35cm 両翼70cm ハヤブサ目ハヤブサ科バッタなどを盛んに狩っていました。真下まで近づけるほど警戒心 [続きを読む]
  • (2018.11.8)のルアー釣り『終盤のタチウオ釣り』
  • 11/8(木)は「バカンス休暇」でした。(金曜日にして、3連休を目論んでいましたが・・・・ダメでした。)折角の休みなので「無茶苦茶のバカンス」で、日付が木曜日に替わる頃に始動します。「まずは釣行から」で、その後は鳥撮り〜晩酌タイムまで「突っ走る予定」でした。AM2:00過ぎに、ホームグランドの『椿泊』に到着です。タチウオも終盤になので、釣果も少なく釣り人も減っています。今回は、デジカメを忘れたのでスマホ撮影で・ [続きを読む]
  • (2018.11.10)の鳥撮り『チュウヒ』『カワセミ』
  • 「今日は、終日の鳥撮り」で、夜明け前から始動でした。AM5:50に『出島野鳥園』に到着です。「まだ暗く・・・・しばし車内待機」で「気合が入りすぎていました」。AM6:00に活動開始。AM6:18とAM6:50に『チュウヒ』がフライト。(照度不足の為、NG写真を連発)東沼の方に消えたので「狸君とカワセミ待ちに変更も、気配すら無し」でした。8:00前に、3度目のフライトでしたが「西の観察舎まで飛んでこず」で、ダメでした。再び、東の観 [続きを読む]
  • (2018.11.4)の鳥撮り『オシドリ』『チュウヒ』
  • 11//4(日)の昼過ぎです。カワガラスを撮影して、「もう1ヵ所のカワガラスの撮影ポイントへ向かおう」でした。カワガラスが巣営している場所ですが、この時期は「2年前からオシドリが入っているみたい」なので、調査ついでに探鳥してみます。超警戒心が強いので「茂みに隠れながら移動」に「抜き足・差し足・忍び足」で、探します。カワガラスは番で2羽確認でしたが「撮影は、後でオシドリ探しに集中」です。「たぶん、この辺に居る [続きを読む]
  • (2018.11.4)の鳥撮り『カワガラス』
  • 11/4(日)の昼前後です。早朝はミサゴ撮りに行くも・・・NGでした。その後移動して、午前中は標高1300m級の山で、紅葉狩りと「紅葉+鳥撮り」でした。(鳥は全く出ず「何故か、ガラ類すら出ず」でした。)2時間ほど「山の中で、リラックスして過ごしていました」でした。(「カメラは、ほとんど構えず」で、紅葉を楽しんでトレッキングでした。)(久しぶりに広角レンズを持っていましたが・・・デジカメ撮影ばかりでした。)山を下りてき [続きを読む]
  • (2018.10.19)の鳥撮り『ミサゴ』
  • 11/4(日)は、早朝から「Y川へ、ミサゴ・ダイブ狙い」でしたが・・・・ダイブポイントが干上がっていて・・・撮影になりませんでした。飛来しているミサゴも少なく「落ち鮎も終わったかな???」でした。代わりに10/19撮影していた『ミサゴ』です。(下書き状態でしたが、出来が悪いので「公開するか、迷っていました」)『ミサゴ』体長60cm 両翼165cm タカ目ミサゴ科この時期は、落ち鮎を狙って多くのミサゴが飛来して狩りをしま [続きを読む]
  • (2018.11.3)の鳥撮り『ノスリで撮影練習』
  • 11/3(土)の夕方前です。秋の渡りの時期は「毎年この場所で、猛禽の撮影練習です」。『チョウゲンボウ』と『ノスリ』の幼鳥〜若鳥が飛来して、一定期間を過ごすので「撮影練習させて頂いています」。『ノスリ』体長55cm 両翼130cm タカ目タカ科この日は、若鳥のノスリ教官が「1.5時間ほど、撮影練習に付き合ってくれました」。(電柱・電線・地上からの飛び出しを14回と練習させて頂きました)「飛び出し練習」や「高速飛行(チョウ [続きを読む]
  • (2018.11.3)の鳥撮り『飛翔のオシドリ』
  • 11/3(土)のPM2:00過ぎです。先週にオシドリが居たので「こっそりと覗いて見ます」で、警戒心が強いので細心注意が必要です。先週に、16羽が飛来していたので「まだ居るかな〜」と忍び足でこっそり近づいて行くと「池を泳ぐオシドリ数羽が確認できましたが、強烈日光で蜃気楼ボケで写真にならない」でした。(泳ぎや木止まりに、遊んでいる姿を見せてくれましたが「写真は、使えない」でした。)少し近づこうとしたら「気付かれて、奥 [続きを読む]