berger さん プロフィール

  •  
bergerさん: たぬき日和
ハンドル名berger さん
ブログタイトルたぬき日和
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/qqtp2u7d
サイト紹介文感音性難聴者です。カメラで、鳥や犬猫などを撮っています。趣味の釣りやマラソンなども綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/01/05 13:45

berger さんのブログ記事

  • 少し前の犬の競技会『ビーグル編』
  • 続きです。会場に到着すると「自慢の耳をなびかせながら」ビーグル君が競技中でした。この色合いは・・・・「ゴールデン・ビーグル君」でした。軽快なフットワークを見せてくれました。猟犬なので、優等生です。身体能力や忠実性も安定して発揮します。大きなジャンプを繰り出します。集音器の如く、大きな耳をなびかせながら競技をしていました。競技会では少数派ですが、実力派のビーグル君です。次もビーグル君でした。SS・・・ [続きを読む]
  • 少し前の犬の競技会『ボーダー・コリー編』
  • (多忙中なので、下書き在庫より)少し前に撮影した(2017.12.17)、犬の競技会です。徳島県では、年2回ほど開催されています。アジリティー競技会を撮影でした。(ハードル・シーソーなどの障害物を順番どおりに通過して、タイムを競う競技です)最近は「鳥撮り以外は、腑抜け状態なので・・・2時間だけ」の撮影でした。太陽が高く昇った時間を狙って、正午〜PM2:00までの撮影タイムでした。アジリティー競技会では、圧倒的な能力を発揮 [続きを読む]
  • (2018.2.18)の植物撮り『蝋梅』
  • 2/18(日)の昼過ぎです。徳島県神山町の『神通蝋梅園』で、蝋梅の撮影です。植物撮りは、毎年ここからスタートします。 山の斜面に、蝋梅が80本ほど植えられています。快晴日の昼時なので、撮影条件も良いでした。1時間の予定の撮影タイムです。お供の『ニャンコ先生』と撮影に掛かります。最近は鳥撮りばかりで照準器を付けていましたが、久しぶりの装着でした。まずは、標準レンズで「風景+青空+蝋梅」を狙います。レンズ・・ [続きを読む]
  • (2018.2.18)の鳥撮り『アリスイ』『イカル』『ウソ』
  • 2/19(日)です。昼前後は所用が入っていますが「それ以外の時間は、鳥撮りと植物撮り」です。夜明け時間に、出島野鳥園へ乗り込みます。AM6:45〜AM8:50で「猛禽類は飛ばず、狸君も走らず」でした。小鳥に少し遊んでもらっただけで、唯一の収穫は『アリスイ』体長 18cm キツツキ目キツツキ科珍しく開けた場所で見掛けました。飛んでいる場目も撮れまでしたが、得意のお尻撮りでした。出島野鳥園からの帰り道で、ある場所で10分間の [続きを読む]
  • (2018.2.17)の鳥撮り『ハイイロチュウヒ♀』
  • 2/17(土)です。休日恒例の鳥撮りで「今日は、終日予定」です。早朝に『出島野鳥園』?昼前後に『山方面』?昼過ぎから『河川敷』でした。「狸君には振られて、オオタカの成鳥と幼鳥が現れますが・・・愛想悪しで、良い写真無しでした」「山方面も小鳥を少し撮影で・・・・絶不調です。」PM1:00過ぎから河川敷で、ハイチュウ待ちです。車の中で「後部座席のフラットシートで、ゴロ〜ンしながら鳥待ち」です。強風が吹いているので「 [続きを読む]
  • 1月の鳥撮り遠征『トモエガモ』『大陸型ハイタカ』
  • 1月の鳥撮り遠征の最終回です。オシドリ小屋では、オシドリの他にもカモ類等が沢山いました。スズガモ・キンクロハジロ・ホシハジロ・トモエガモ・カルガモ・マガモ・コガモ・ハシビロガモ・オカヨシガモ・オナガガモを確認でした。(他にも、オシドリの中に紛れていたり、隠れているカモが居るかもしれませんでした。)『トモエガモ』小屋のそばまで寄ってくれました。徳島県にも飛来しますが、2mの至近距離で撮影なので採用でした [続きを読む]
  • 1月の鳥撮り遠征『オシドリ』
  • 鳥撮り遠征の2日目です。ナイトドライブで、滋賀県?鳥取県へ移動でした。AM2:00過ぎに、鳥取県日野町の『オシドリ小屋』に到着です。夜明けまで「亀と兎の・・・兎さんをしていまい、5番手になってしまいました。」AM7:00過ぎから撮影開始です。『オシドリ』体長 45cm カモ目カモ科手前の地味色が雌、奥の派手色が雄です。11月に飛来して、3月末まで越冬します。情報では、800羽のオシドリが飛来しています。4年連続の5回目でし [続きを読む]
  • 1月の鳥撮り遠征『シジュウカラガン』『マガン』
  • 1月の鳥撮り遠征の続きです。オオワシの撮影を終えて、遅い昼食を食べながら休憩を30分ほどします。その後に、湖北野鳥センターに出向いて情報収集でした。その時に「餌場になっている田圃に、シジュウカラガンが居る」と場所ごと教えてもらいます。夕暮れ前ですが日が残っるので、車で10分ほど走った餌場へ向かいます。『シジュウカラガン』体長・・・65cm1羽だけですが飛来しています。珍しいガンなので「勿論、初見でした」。田 [続きを読む]
  • 1月の鳥撮り遠征『オオワシ』
  • 1月鳥日です。2日の予定(0泊2日)で、鳥撮り遠征でした。滋賀県長浜町の『湖北野鳥センター』を目指します。(湖北野鳥センターHP?http://www.biwa.ne.jp/nio/index.html)徳島県の鳴門インターから3.5〜4時間のドライブです。(殆どが高速道路の道のりです)『湖北野鳥センター』の冬鳥の代表格の『オオワシ』に『コハクチョウ』や『オオヒシクイ』などです。遠征なので、「徳島県で撮影出来にくい鳥」を狙います。1年ぶりの「通算 [続きを読む]
  • 在庫より『ポン太とポン子』
  • 今日の徳島県は、朝は雪積もりでした。(昼頃には、ほとんど溶けていました。)ヒビリの私なので、足元に細心の注意を払って出勤でした。「休日だったら、雪絡みの鳥が撮れた」や「夜まで雪が残れば、雪見酒」と雪を見ながらで仕事でした。撮ってみたい写真で「雪絡みの狸のチャンス日」だったでした。この冬の狸撮りが絶不調です。2週間も連続で「狸影すら見えず」でした。狸派の私なので、寂しい限りです。在庫の狸(1/27に撮影した [続きを読む]
  • (2018.2.4)の鳥撮り『カワセミ』
  • 2/4(日)です。PM2:30からカワセミ撮りでした。『カワセミ♀』体長 17cm ブッポウソウ目カワセミ科木立に囲まれた場所なので、日が低くなった時間帯の撮影になります。ダイビング(捕食行動や水浴び)を狙います。PCで、トリミング(50%前後)しています。SS・・・1/1000 F値・・・5.6 ISO・・・320〜1250この日は、約2時間で10〜15回の「よくダイブしてくれた日」でした。三脚と照準器を使用しての撮影でした。垂直降下で、壁際の魚 [続きを読む]
  • (2018.2.11)の鳥撮り『カシラダカ』『オシドリ』『ノスリ』
  • 今日は、休日恒例の鳥撮りでした。「前日は雨で動けなかったので、今日は終日の鳥撮りで埋め合わせ」です。明日は、祭日ですが「仕事日なので、明るい内は家に帰らないぞ〜」でした。夜明け前に家を出発して、ホームの『出島野鳥園』で夜明けから撮影開始でしたが・・・ヒヨドリすら飛ばない・・・不調で、鳥撮りが0枚で「まさかの・・・ボーズ」でした。狸君も狐君も出てくれず、オオタカの成鳥が遠い木に止まっていただけで・・ [続きを読む]
  • 名刺作り
  • 今日は、鳥撮りに出撃できなかったので「優等生???していました」。PCのデータ整理の合間に「名刺作り」です。鳥撮りの方に名刺を渡されても、返す名刺を持っていなかったので、作成でした。家電屋さんで、専用のシートを購入して作成でした。作成ツールもホームページから無料ダウンロードでした。作成ツールは、ワード仕様だったので・・・・「私は、資料や文書は全てエクセルで作成」なので、「ワードを使うか〜で、相変わら [続きを読む]
  • 少し前に撮影『チョウゲンボウ』
  • 今日は、終日の雨降りなので「家で雑用でした」。早朝から「PCのデータ整理に部屋の掃除」を等々でした。昨年の12月中旬に撮影した『チョウゲンボウ』体長 36cm ハヤブサ目ハヤブサ科土手の上から撮影でした。地域密着型のチョウゲンボウなので、民家の屋根や電柱に止まっていました。河川敷の畑や草むらで、バッタ狩りをしていました。至近距離を飛んでくれて、サービスしてくれました。『飛翔』強力な風が吹いていましたが、風 [続きを読む]
  • 1月下旬の鳥撮り『雪カワ』
  • 1月下旬に撮影した「雪+カワセミ」です。雪が降る事の少ない徳島県なので、雪絡みの鳥撮りは機会が少ないです。今年は例年より、雪が降っていますが休日限定の撮影なので、より機会が少ないです。『雪カワ』雪が多すぎると「手前の落ちてくる雪が被りボケして、NGです」。タイミングが良ければ、カワセミに被らずでした。30枚ほど撮りましたが「この2枚だけ」でした。カワセミも雪が苦手なのか、木の下などの降雪の少ない場所へと [続きを読む]
  • (2018.2.4)の鳥撮り『雪ルリ』
  • 2/4(日)です。早朝から出島野鳥園でしたが・・・・「鳥に振られたばかりか・・・狸も猫にも、相手されず」で撃沈でした。天気予報にも裏切られて・・・吹雪が吹いてきたAM9:00過ぎに撤収でした。「このままでは帰れない・・・」とダメ元で、低山でミヤマホウジロを探しましたが・・・撃沈でした。その低山に(車で)登る途中の道路で「ルリビタキの雄雌の1羽ずつが、食事中」でした。『ルリビタキ♂』前日に「雪絡みのルリビタキを狙 [続きを読む]
  • (2018.2.3)のネコ撮り『狩り(失敗)と猫ジャンプ』
  • 2/3(土)です。出島野鳥園に住み着く、野良猫です。捨てられてから8ヵ月が過ぎました。(昨年の6月に、親子で捨てられました。まだ、1才にも満たない子です。)一時期は死にかけていましたが、「今は・・・メタボ気味」に育っています。早朝に散歩に来ているお爺さんが、エサを与えているのを見掛けます。(食事が終わるまで、狸君に横取りされないように見張っている姿をよく見掛けます)車上生活している人も居るので、栄養の有る食べ [続きを読む]
  • 1月のトレーニング
  • 1月のトレーニング合計です。RUNは、走行距離・・・48.0km  走行時間・・・5.0時間  消費カロリー・・・3270kcal補強メニューで、スリムステッパー・・・3.5時間 1829kcalと腹筋と背筋でした。体の疲労を強く感じていたので、月後半はトレーニング量を落としていました。ジムも込み合っていました。とくしまマラソンを控えたランナーが調整RUNをしていたので、邪魔をせずマシンを譲っていました。2〜3月も「抑え気味でトレ」で [続きを読む]
  • 1/31です。「今日は、皆既月食だから月見酒ができる」と夕方頃からソワソワしていました。(仕事中に、空を見上げて・・・月と晩酌の心配をしている不良社員でした。)スーパームーンに十五夜の時は、月撮影もしています。「一杯やりながら、月撮り」でした。自宅のベランダに、三脚+望遠レンズをセットして月見しながら・・・・・・ニャンコ先生と一杯やりながら撮影開始です。超寒がりの私ですが、飲兵衛心が勝って「寒空の下でも [続きを読む]
  • (2018.2.3)の鳥撮り『ハイイロチュウヒ♀ リベンジ』
  • 2/3(土)も最終目的地の河川敷です。先週のハイチュウ♀のリベンジに向かいます。(ピンボケ多数で「なんてこった パンナこった」でした。)PM2:00頃に到着すると、先行者の方が「1回飛来した」との情報でした。車の中で、鳥待ちをする事・・・・・PM4:10に飛来します。『ハイイロチュウヒ♀』体長 50cm 両翼 140cm タカ目タカ科車の中で、後部座席のフラットシートでゴロゴロしていると「飛んでいる〜」と飛び上がりました。SS・ [続きを読む]
  • (2018.2.3)の鳥撮り『ルリビタキ』
  • 2/3(土)のAM10:00です。通称『くまさんの森』でルリビタキ撮りです。「雪の上に降りたルリビタキ」を狙います。山の斜面に出てくるので、車を斜面向きに停めて「車の中から、撮影」です。待つ事・・・10分で、姿を見せてくれました。『ルリビタキ♂』体長 14cm スズメ目ヒタキ科三大青い鳥の『ルリビタキ』です。背中が茶色が見えるので、若鳥みたいでした。雪が積もっていない斜面で、エサを探していました。地面で虫類を探した [続きを読む]
  • (2018.2.3)の鳥撮り『アリスイ』
  • 2/3(土)です。休日恒例の鳥撮りでした。「今日は、1日中の鳥撮り」で、野鳥園?山方面?河川敷で冬鳥を狙います。まずは、野鳥園です。夜明け時間に合わせて、来園でした。『アリスイ』朝の薄暗い時間だったので、少し色悪いでした。上手い具合に、枝の間を縫って撮影でした。『アオジ』よく見掛ける時期になっています。ニャンコちゃんに追っかけられて、茂みから出てきた時に撮影でした。『ジョウビタキ』カワセミが飛来しなかっ [続きを読む]
  • (2018.1.21)の鳥撮り『ツクシガモ』その2
  • 前回の続きです。今日は、私以外に5人のカメラマンが訪れていました。(1人は、猛禽マイスターの方。4人は、ツクシ狙いでした。)3人組で撮影に来ていたグループに「こっちの方が良いから、ここから撮りなさい」と呼んでくれました。(風が強いので、補聴器装着では・・・でしたが、コートのフードで防御でした。大きい声でしっかりと発声してくれたので、助かりました。)良い場所を確保できたので、飛んでいる場面をメインに狙い撮り [続きを読む]
  • (2018.1.21)の鳥撮り『ツクシガモ』その1
  • 1/21(日)です。昼過ぎから、Y川のツクシガモを撮影しに行きます。車で自宅から5分の近場なので、12月から5回ほど撮影に足を向けましたが、距離が遠すぎたので撮影には至りませんでした。「引き潮の時を狙わないとダメ」と教えて頂いたので、時間を合わせました。引き7分〜干潮の時間帯を狙います。(満潮の方が良いイメージがあったので、悪い時間帯ばかりに行っていました。)干潟の水際に、『ツクシガモ』が確認出来ます。距離も50 [続きを読む]