しま子 さん プロフィール

  •  
しま子さん: うらろぐ
ハンドル名しま子 さん
ブログタイトルうらろぐ
ブログURLhttp://sinameco.blog98.fc2.com/
サイト紹介文表ブログでは言えない、一度も嫁に行けなかったびんぼー四十路独女の心のつぶやき
自由文蝦夷地在住の独身貧困四十路。友達が少なく家族縁も薄いですが、1人で暮らしています。いろいろあって手取り11万のブラック企業を辞め、10ヶ月の就活後にやっと再就職したばかり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/01/05 17:12

しま子 さんのブログ記事

  • 女の社会はより難しい
  • スポンサードリンクコミュ症なのは自覚しているけれど、思うのは「人間関係は難しい」ってこと考えてみれば、今まで長く働いたところは男性が多い職場。結婚もしていないし、子供もいないので、俗に言う「ママ友」とか無縁だし町内会も父に任せきり、倒れてからは少しだけすることはあったけれど、「土曜祝日も働いている」事を盾に極力避けてきた。コミュ能力を高めることもなかったせいか距離感を計るのや会話能力はとんと低い。 [続きを読む]
  • 乗っ取られたかと思った
  • スポンサードリンク朝6時、スマホが続けさまに2度鳴った。目覚ましではないメールか何かの着信音うとうとしながら、SNSを見た瞬間、眠気も吹っ飛んでしまった。そこには「あなたのTwitter認証コードは xxxxxxxxxxx です。コードを入力して電話番号を認証してください。」とある。ポイントサイトに続いてこっちも不正アクセスされているのか!!!そう思ったのだけれど、あれ?と不思議な事に気が付いた。確か懸賞に応募するた [続きを読む]
  • カピカピ
  • スポンサードリンクいつもはご飯を炊いたら、茶わん1杯分ごとにラップで摘んで冷凍している。だけど半額につられて買ったあれこれと美味しい誘惑に負けて買ったパンを冷凍したおかげで冷凍庫がパンパンなので1日くらいはいいかと、炊いたご飯を保温にしたまま出勤した。帰ってきて、さてご飯を食べようとジャーを開けてビックリ中のご飯がカチカチに乾燥している。昔、保存食で「干飯」というものがあったそうだけど、それを連想 [続きを読む]
  • レトルトも悪くない
  • スポンサードリンク以前はレトルトは高いし、不経済だと思って殆ど使ったことはなかった。カレーもルーを買って、野菜とお肉も買って手作りしていた。当然1食分なんて作れないから一度作ると、何食か続くことになる。でも最近気づいてしまったのですよ。レトルトの方が経済的だし、美味しいってブランドに拘らなければ一食100円を切る値段でいっぱいあるし何より4食セット300円くらい(1食80円程度)のもよくあるし、数ヶ月しかな [続きを読む]
  • 多能がいいのか、専門がいいのか
  • スポンサードリンク20年働いたところでは、業績悪化とともに「多能」であることが求められた。年々人員削減をする中「この仕事しか出来ない」という職員より「A作業もB作業も出来るし、何処の仕事でも出来ます」という職員のほうが評価が高かった。上役がつける考課表には「単能工」「多能工(2〜3工程)」「多能工(3〜工程)」といった項目があったくらい。リストラはやはり単能工から始まったもちろん最初は希望退職を募ると [続きを読む]
  • 有給って中々自由に使えない
  • スポンサードリンク有給の概念がないブラック企業で働いていたときは勿論、有給がきちんと付く会社でも全ての有給を使い切ったことはない。有給を使うのは通院や検査、あるいはどうしても平日でなければならない用事があるときのみ突然具合が悪くなって当日急遽病欠という事はあるけれど、それ以外は前もって申請をして、有給を使う形。20年働いたところはライン業務もあったのでもっとシビア作業する人が休むとラインが動かない最 [続きを読む]
  • 大変だなぁ
  • スポンサードリンク実家へ行ってへとへとになった帰りご飯を作るのが面倒なのと、久しぶりに肉が食べたくなって吉野家へ行った。おひとり様暦が長いとはいえ、まだ吉野家ではカウンターで食べたことがなくて、お持ち帰りをしてしまう・・・ヘタレ(笑)店に入ると持ち帰りカウンターのトコには70過ぎの男性1人これは待たなくていいやと思っていたちょうど吉野家では300円定期を買うと毎食50円引きというキャンペーンをしているらし [続きを読む]
  • 皆、年をとった・・・ちょっと切ない
  • スポンサードリンクお向かいさんから借りた剪定バリカンを返そうと伺ったらお留守。甘いものが大好きなご主人をはじめいつもオカズももらっているのでお礼に生菓子を買ってきたのだけど、留守なのは想定していなかった。夕方にもう一度伺ってもやっぱり留守で、もしかしたら施設に入っているご両親の様子を見に行ったのかもしれないなーと思いつく。確か去年も10月に行っていたはず施設では食べられない煮しめやお赤飯などご両親 [続きを読む]
  • 匿名ゆえの怖さ(追記あり)
  • スポンサードリンク楽しみに読んでいたブログがまた一つ終わってしまった。ブログ主さんは同年代で就活で苦労しながらも明るく前向きで毎日を丁寧に暮らしておられた方でとても好感が持てる方だったのでとても残念な気持ち。同じ時期に無職を経験していたことや私も中高年の就活が大変なのは身に染みて判っているので、陰ながら応援していたのだけれど、辞める決断に至ったご本人の辛さを思うと何ともいえない。いきさつなど詳しい [続きを読む]
  • 人生の半分損してる?
  • スポンサードリンク私はアルコールがまったく飲めない。社会人になってビールに口をつけることはあったけれど、美味しさが判らない。コーヒーなどの苦味は美味しいナーと思えるのに・・・不思議なもの。かといって、ジュースのような甘いカクテルでさえ、飲めば心臓がバフバフし、全身が熱くなり、頭が痛くなってくる。何度が挑戦したものの、「心地よい酔い」というものを体験できずに今に至る。なので社会人には付き物の忘年会新 [続きを読む]
  • 自分の死後の事ばかり考える
  • スポンサードリンク遠縁の不幸があったせいか、自分の死後の事ばかり考えるようになった。生き別れであろうと、どんな葛藤がある親であろうと親は親私が死ねば相続人は父と母になる。寝たきりの父より早く逝くつもりはないので、残る母だけが相続人となる。出来る事なら母より長く生きたいが、寿命というものは判らない。打たれ弱く、色んな事をグチグチと考えるストレス満載の性格の私より、生きたいように生き、明日の生活を憂い [続きを読む]
  • 鬱々とした気持ちがやってくる
  • スポンサードリンク更年期なのか、あるとき突然に鬱々とした気持ちがやってくる。きっかけは些細な事思い返して失言だったなーと思ったり仕事でミスしたり対応で上手に出来なかったりなんでそんな事で落ち込むのか判らないだけど何も手に付かなくなるくらいに鬱々として疑心暗鬼になってくる。呆れているんだろーな使えないなーって思っているんだろうなって。そして私はきっと嫌われているんじゃないか・・・そう思えてくる。だっ [続きを読む]
  • 今日の作り置き
  • スポンサードリンク土曜日に採ってきた野菜を中心にお弁当用作り置き・シシトウ炒め・炒り豆腐(豆腐、豚挽肉、ささげ、人参)・ナスとささげの味噌炒め・トマトとバジルのマリネ・インゲン、新じゃが、キュウリのおかかマヨサラダ・玉子焼き(ウインナ、アサツキ)これに焼き鮭入れたり適当に組み合わせて、お弁当のオカズにします-------------------------------------------------------------------------------スポンサード [続きを読む]
  • 頭、わりーな・・・自分
  • スポンサードリンク資格試験まで1ヶ月となった。ぜんぜん受かる気しねー(大笑)若かりし頃はそれなりに記憶力が良かったので、頭が悪くてもなんとかなった。年をとると、その頼みの綱の記憶力が劣っているから苦戦するのは目に見えていたけれど、記憶力がどうのってより、頭自体が悪いんだな、自分。暗記でいける分野と理解が必要な分野が混じっている資格なのだけど、その理解学習がねぇ・・・仮にこれに受かってもあと2つ勉強 [続きを読む]
  • クラシック音楽初心者です
  • スポンサードリンク週休2日生活になって心のゆとりが持てるようになった。クラシックコンサートのタダ券を貰ったので、せっかくだからと聴きにいってみることにした。日曜日しか休みがない時は何か催し物があっても「たった1日しかない休みなのだからゆっくりしたい」という気持ちが先に立ち、何処かへ出かけようとか、初めての事を体験してみようとか、楽しもうなんて気持ちにはなれなかったが、こうした事でも「出かけてみよう」 [続きを読む]
  • 年をとるとセクハラも変わってくる
  • スポンサードリンク私の若かりし頃は今ほどセクハラという言葉は浸透していなかった。だからといってセクハラがなかった訳ではない。「セクハラ」という意味すらわからない人たちに困らされてきたのも確か「彼氏いるんでしょ」から始まり、否定しても肯定してもそれにまつわる質問をされ、ホテルと言えばラブホしかない田舎なのにクリスマスなどになれば「彼氏とホテルに行くんでしょう」とさえ言われたことがある。これでも人の親 [続きを読む]
  • 忖度が苦手
  • スポンサードリンク「忖度」(そんたく)今年の流行語にもなりそうなこの言葉だけれど、この言葉がTVを賑わすまで、言葉の意味どころか存在さえ知らなかった。「相手の気持ちを慮る」という事なんだろうけれど、コミュ障の私はこれが出来ない。一方コミュニケーション能力の優れた人は、この忖度に敏感だ。雰囲気、ニュアンスを敏感に読み取る。相手の気持ちを察し、先回りして手を貸したり手配する。私はお馬鹿なのでイチイチ言 [続きを読む]
  • 鈍感と鈍感力の違い
  • スポンサードリンク一昔前に「鈍感力」という言葉が流行った。日本人は群れて暮らすせいもあり、集団でいると人の顔色を伺ったり、他人の評価を気にしやすい。そうしたことに過敏になりすぎて、くよくよしすぎたり、悩んだりというスパイラルに陥る。そうしたことに振り回されないのが鈍感力の高さだという人間関係において、その鈍感力がある人のほうが上手くいくというのもなんだか判る私はある意味、鈍感だ。気が回らないし、「 [続きを読む]
  • 体力がなくなっているのを実感する
  • スポンサードリンク友人と某イベントへ行ってきた。はじめて行くところだったから、ドキドキわくわく思っていた以上に楽しめたのだけど、帰ってきた途端にぐったり翌日の日曜こそは勉強しようと思っていたのに、体がだるくてだるくてずーっと寝てばかりいた。いつもなら昼一ぐらいから作り置きを開始するのにそんな気にもならず、布団の中で惰眠を貪っていたのだけど、夕方腹痛で目が覚めた。腹痛といってもおなじみの排卵期痛婦人 [続きを読む]
  • 我が家の台風被害
  • スポンサードリンク台風18号が北海道を縦断していったのが先週のこと私が住むところではさほど被害は無かったのだけど、実家のある自治体は強風や豪雨で多少被害をこうむったらしい。ニュースや新聞でその被害の状況はわかっていたけれど、実家のあるところとは少し離れていたので、まぁさほど心配はしないでいた。もし何かかあればお向かいさんから連絡があるのだろうし1週間ぶりに様子を見に行くと、トマトの苗が2本、ポッキリ折 [続きを読む]
  • 続けざまにショック連発
  • スポンサードリンクポイント不正流用に続いてまたしてもショックな出来事が・・・楽天カードが電子マネー時のチャージポイント辞めてしまうそう。。。冬場になると1万を超えるガス暖房代と車税を少しでも節約すべくnanacoカードにチャージして、コツコツしていたのにぃ・・・はぁ11月ご利用分(※1)の「楽天カード利用獲得ポイント」進呈より、今後下記ご利用分がポイント進呈の対象外となります。【対象外となるご利用】・nanaco [続きを読む]
  • 不正アクセスされポイントが奪われた!!
  • スポンサードリンクこの間、朝のワイドショーで「某ショッピングサイトのポイントが不正に使われ、中国人が逮捕された」と報じられていたけれど、実は私もそことは違うけれど、やられてしまいました(涙)コツコツ貯めたいたポイント不正アクセスで盗られちゃった・・・他人事と思っていたネット被害が現実となって自分にふりかかってきたショックといったらもう返事はテンプレ使っているだろう?と思うような運営者側の不誠実な対 [続きを読む]
  • ストーカーじゃないのに
  • スポンサードリンク集合住宅というのは物音が思った以上に響く私もださないように気を付けているが、出している本人は意外と気がつかないよう。古い作りのせいか防音の面ではイマイチの時がある。足音が聞こえるのはしょっちゅうだし、モノを落とした音や引きずる音、トイレの音、蛇口を閉めるキュっという音まで聞こえたこともある。たぶん床に直置きしているのだろうか、アラーム代わりのバイブ音まで伝わってくる。お陰で何時に [続きを読む]
  • 「元気」の使い方、間違っていないか?!
  • スポンサードリンクお向かいさんから借りたバリカンで植木を剪定していると、同じ町内の奥さんが2人声をかけてきた。1人は知らない人、もう一人は某宗教団体の信者で選挙になると必ずオルグしに来る人「頑張るね〜」と言った後、「お父さんはどう?」と聞かれた。まぁお決まりの質問「変わらないですよ〜寝たきりで人工呼吸器つけているし良くなることはないので(←前にも言ったよね・・・を遠回しに)」見知らぬ奥さんは「あら [続きを読む]
  • ある日の作り置き
  • スポンサードリンクある日の作り置き・ナスとキヌサヤのさっぱり漬け・ブロッコリーのゴマ味噌和え・ジャガイモと鶏肉のバジル炒め・ニラとウインナー入り玉子焼き・ナスのさっぱり漬け麺つゆにお酢、ショウガ、一味唐辛子を混ぜたつけ汁に和議のにして焼いたナスを入れるだけ焼きナスのマリネ風というのかな?お酢入りなので日持ちします。・ブロッコリーのゴマ味噌和えブロッコリーが黄色くなっていたので慌てて茹でたのだけれど [続きを読む]