しま子 さん プロフィール

  •  
しま子さん: うらろぐ
ハンドル名しま子 さん
ブログタイトルうらろぐ
ブログURLhttp://sinameco.blog98.fc2.com/
サイト紹介文表ブログでは言えない、一度も嫁に行けなかったびんぼー四十路独女の心のつぶやき
自由文蝦夷地在住の独身貧困四十路。友達が少なく家族縁も薄いですが、1人で暮らしています。いろいろあって手取り11万のブラック企業を辞め、10ヶ月の就活後にやっと再就職したばかり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/01/05 17:12

しま子 さんのブログ記事

  • 親切には裏がある(隣の庭・続き)
  • スポンサードリンク雨の日や用事がある日以外、毎週1回は実家へ行き、庭の手入れをするのが日課になっている。ちょっと怠れば、雑草はボウボウになるし、畑も気になる。雑草を取り、花を育て、野菜を実らせ少しでも空き家感がないように少しでも住んでいた時のままに築40数年のボロ屋だけど、荒れ果てないようにとささやかな抵抗をしている。その日も畑と家の中と行ったり来たりしつつしていると、隣にトラックが停まり、作業服を [続きを読む]
  • 隣の庭
  • スポンサードリンク何かとお世話になっている実家のお向かいさんそのお向かいさんから珍しくメールが来た。実家の隣の家が庭仕事など全くしない人で、木は伸び放題、荒れ放題で民家なのに熊笹まで生えているお宅なのだけど、その荒れ放題の庭を綺麗に伐採したらしい。実は見栄えもさることながら低い塀の向こうから伸びた木がウチに侵食して来て、枝が我が家の地面につくとそこから根を張る木なので実は困っていたのだ。民法では敷 [続きを読む]
  • 風呂にも入れた
  • スポンサードリンクCVポートをつけて3日目相変わらず機械による点滴の管理はされているが、昨日は久しぶりに少し排便もあったよう点滴袋を見ると「メドレニック」「フルカリック」の文字スマホで検索すると高カロリー輸液と経口経管(胃ろう)不可の人に対する亜鉛、鉄などその他の複合ミネラルが入った輸液らしい昔寝たきりの老親が入院していた同僚が言っていたが、人間はものを食べなくても排便はあるらしい。点滴のみでも排 [続きを読む]
  • 眠れない
  • スポンサードリンク父のことが影響しているのか、夜、眠れない酷いときなど、1時間〜30分おきに目が覚める。熟睡した感が無く、明け方には寝不足で頭痛がする。日中は普通に過ごせ、会う人とも普通にしゃべれるし、冗談も言えるし笑えれる。ただ自宅で1人になると今までとは全く違う感覚に襲われる日があり、日課となりつつあった資格の勉強も滞っている。ポートも設置できたし、今日明日でどうなる訳でもないのに、なんて脆弱なメ [続きを読む]
  • ひねくれものだから
  • スポンサードリンク数年前から万が一のことを考えるようになった。考えていてもその覚悟は出来ていないのだけどお寺さんは遠方だが祖父母が眠る父の実家の菩提寺遠いし、向こうの事情でこれなかった場合は地元の同じ修派のお寺に住職からお願いしてもらうことを話し済み家から送り出すことの気持ちは変わらない葬儀は実家の近所をはじめ、町内会の人に手伝ってもらう葬儀参列者は来ても従兄弟夫婦と高齢の父の従兄妹夫婦1組くらい [続きを読む]
  • 私の文章
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});私のブログを読んでくださる方の中には「暗くても共感できる」といったご支持の他に、「文章が読みやすい」とか文体に好感をもってくださる方もいてビックリするときがある。なぜなら自分が好きだなぁと思うブログは比較的短いのに、内容がギュッと密集しているブログだからだ。要約できる頭の良さに憧れを抱いているのだけれど、反面、私はどうしても長くな [続きを読む]
  • 罪悪感
  • スポンサードリンクCVポートを埋め込む日ネットで調べてみたら、「処置」ではなく、簡単な「手術」に該当するとあったけれど、特段立会いの話もされなかったので、仕事が終わった後に様子を見に行く。一見、変わりは無い様で、傍にある機械つきの点滴だけが術後だという事を物語っていた。父はパッチリ目を開けていたが、「お父さん、わかる?」と問いかけても反応は無い右胸についた小さな器具と首から胸にかけて貼られた大きな [続きを読む]
  • 水臭い
  • スポンサードリンクいつも励ましのコメントありがとうございます。過去に似たような体験をされてきた方からもコメントを戴きました。親の介護や看取りのみならず後悔がない選択というのは難しいですし、後悔というのは過ぎ去ってからでなと、あるかないかも判らないので難しいなぁと思いつつ、100人いれば100人それぞれの思いがあるのだなぁと感じています。ここから表題の話になります世の中には何を言っても聞かない人がいる。よ [続きを読む]
  • 松葉菊と父と弟と②
  • スポンサードリンクウチの松葉菊は父が倒れた年の暮れに弟が枯草と間違えて全部抜いてしまったので全く無いのだ。(もちろんその事を弟に教えてはいない、枯草、枯れ枝だと思ったままだ)「お父さんが大切にしていたバラも松葉菊も子供が全部枯らしてしまったけれど、(お向かい)さんが大切に育ててくれているのを知ったら喜ぶわ」と言ったら「どう?容体は」と聞かれたので、医師から点滴を辞める自然死の話をされた事を教えた。 [続きを読む]
  • 松葉菊と父と弟と①
  • スポンサードリンク土曜日は恒例の実家へ行ったユリが満開春先のたい肥が効いたのか1mくらいの丈に育ち、お向かいさんにもカサブランカと誤解される。本当のカサブランカは白にピンクが入っている花なのに・・・恐るべし牛糞の威力畑は絹さやが最盛期を過ぎた天気がいいから鈴なりになり始めのささげと合わせてこんなに採れたいっぱい取れたのでお向かいさんへ2回目のお裾分けすると前回、たいそう美味しかったそうで、「食べ終わ [続きを読む]
  • 誰にも言っていない
  • スポンサードリンクいつも励ましのコメントありがとうございます。娘さんがいらっしゃる父親の立場の方からのコメントを戴きました。親を看取った方はあったけれど、こうした逆の立場からコメントを戴いたのは初めてでしたので、そうした思いもあるのかと、泣きそうになりました。ありがとうございます。父の状態がここまでになったこと今のところ誰にも言っていない。正確には誰かに聞かれるまでは言うつもりは無いと言う感じ。聞 [続きを読む]
  • 延命を選択した
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});泣きながら、やっと出た言葉は「父は唯一の肉親のようなものなので、どんな形でも生きていて欲しいというのが本音です。でもそれを父がそれを望んでいるかは判りません」というのが精一杯だった。いい年をして日中からボロボロ泣く私に医師は驚いたようで「今はまだ決心をつかなくてもかまいません。それに娘さんがそう望んでいるのを知れば、お父さんも頑張 [続きを読む]
  • 二者択一
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});お返事ができませんが、温かいコメントありがとうございます。全て読んでいます。ここからちょっと重めの話ですがお付き合いください。話はこの日に戻る。ベットの父を挟んで先生からは思ってもみない言葉が出てきた。「思ってもみない」というより考えたくなかった言葉。それは胃ろうが使えなくなっている以上、点滴しか使えないが、血管が細くなりすぎてい [続きを読む]
  • どっちがいいのか判らないけれど
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});50になると廻りも更年期真っ盛り友人などもかなり具合が悪そうだ。話に聞くとよく病院にかかっている感じ月のモノのたびに寝込むほど具合が悪くなったり、肩こりから頭痛がし、美容院などいけば次の日はぐったりして動けないそう。なのに病院で検査をしても「異常なし」らしく、本人は辛そうだ。もちろん更年期も視野に入れて内科の外に婦人科にもかかってい [続きを読む]
  • 突然の電話
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});父のことやら、実家のことやら、全ての窓口は私なので、何かあったときに備えて仕事中でも傍にスマホは置いてある特に病院からの連絡は緊急を要する場合もあるから(そんな電話が無いのが一番だけれど)時はさかのぼるが、ある平日のある日の就業中ブーブーとスマホが鳴ったので、見ると実家の裏のおじさんこんな日中にわざわざ掛けてくるなんて、実家で何か [続きを読む]
  • 思ったより安くてびっくりしたと思ったら
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});薬物治療というはリュープリンという生理を止める注射のこと。アゴニストと呼ばれるこの療法は人工的に更年期状態にして、生理を止める。内膜症、筋腫、腺筋症に共通するのが「生理のたびに悪化する」ということ。なのでその生理を止めてしまおうというのがこの治療。※妊娠でも生理は止まるので、反対に偽妊娠に近い状態にするのがピル 女性ホルモン量の違 [続きを読む]
  • トンズラ防止されるほど進んでいた
  • スポンサードリンク私が患っている婦人科疾患は「子宮腺筋症」という病気正確には肛門痛もあったり、チョコレート嚢胞もあるので子宮内膜症と子宮腺筋症を併せ持っている形なのだけど、この腺筋症というのが結構厄介。月経痛が代表的な症状の内膜症と、子宮が大きくなったり出血量が増える筋腫の症状を併せ持つ疾患なのだけど、子宮が固くなるというどちらにもない症状もあり、子宮収縮が強くなるせいか生理痛が最も強いと言われて [続きを読む]
  • 異常に気付かない異常な自分
  • スポンサードリンクいつも温かいコメントありがとうございます。たった一人の肉親を最近亡くされた方からコメントを戴きました。お辛そうな気持ちが痛いほど伝わってきました。反面、「私の父はまだ命がある」んだとまだ体温が感じられるんだとそれだけで、まだ可能性もあることに気が付きました。ありがとうございます。また負担では?と御心配を戴きましたが、全然そんな事はないのです。ほんとうにこうやってコメントを戴ける事 [続きを読む]
  • 父の事
  • スポンサードリンク3ヶ月近く放置していたにも変わらず、たくさんのコメントありがとうございます。見知ったお名前の他にもはじめましての方もいて、あぁこんなに応援してくださる方がいるんだなぁと嬉しかったです。「辛かった時にここで助けてもらった」そう書いてくださる方もいて、涙がでそうになりました。こんな私でも誰かのお役に立てていたんだそう思わせてくれる方がいて、本当に幸せ者です。あっ、もちろん、リクエスト [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • スポンサードリンク長らく更新が滞り、ご心配をお掛けしたようで申し訳ありません。そして思うこともあり、まことに勝手ながら、暫くの間ブログ村のランキングからも外れることにいたしました。ランキングに登録しているとアクセス数は多くはなりますが、どうしても多くの人に目が触れる分、色んなコメントが来る形になります。元々性格もあり、ネガティブな記事が多いので、読んでいる方にとっても楽しいブログではないとはわかっ [続きを読む]
  • 初日から腰が痛い
  • スポンサードリンクぐるっと庭を見渡した後、畑を起こそうと、庭に出ていると、お向かいさんがやってきて、いつもの牛糞たい肥の売り出しをしているけれど、一人だと大変だろうから手伝うよと言ってくれた。ちょっとホームセンターで肥料を買えば一袋700〜1000円もする。ウチの畑の広さを考えると1袋では全く足りないので、100円でたい肥が買えるのなら安いもの。中には軽トラックで買いに行っている人もいるらしい。お向かいさん [続きを読む]
  • スポンサードリンクGW初日後半はお天気が良くないという事なので、実家へ行った。1週間前の土曜に来たときは何もなかったのに、水仙が満開ムスカリの花も開いていたユリも芽をだし高山ものも花をつけていたそして水仙横のアスパラも今年も顔を出していた。帰りに忘れず、採って帰ろう春の恵みの初物だ-------------------------------------------------------------------------------スポンサードリンク------------------------ [続きを読む]
  • 買う気が失せた
  • スポンサードリンク私の子供の頃は地元で外国の人をみると「おお〜っ!!」と心の中で驚いたくらいだったけれど、今は何処でも当たり前に見かけるようになった。父の入院しているところでさえ、お見舞いのなのか、作業服姿の外国の方を見かけることがある。何語でしゃべっているかすら見当が付かないので、何処の国の人かは判らない。でも風貌から色んな国の人が来ているのだなぁと感じるとあるショッピングモールで買い物をしてい [続きを読む]
  • 鯛ご飯
  • スポンサードリンク小さいけれど、尾頭付きの鯛を焼いたものをもらった。余り物で時間が経ち、冷えてカチカチになっていて、そのまま食べても美味しくなさそうだったので、はじめて鯛飯なるものを作ったみた。焼いた尾頭付き鯛を土鍋で炊き込み、そのあとほぐすというレシピが多いけれど、なんだか骨を取るのが面倒なので、手間はかかるが最初から骨と身を分けて、分けた骨などのアラから出汁を取り、ほぐした身と炊き込む方法にし [続きを読む]
  • 今週の作り置き
  • スポンサードリンク今週の作り置き・マカロニ、ポテトサラダ・エリンギと小松菜のお浸し・カボチャのきんぴら風・カニカマとニラの卵焼き青菜が安くなって嬉しいですね小松菜とエリンギはただ茹でただけ食べる時にお醤油かポン酢をかける予定あとスープにいれてもいいしね。本州ではそろそろ新じゃがの季節だというのに、去年の芋がまたあります。実は越冬して、すこししなびた位のジャガイモがねっとり甘くて好きだったりする。ど [続きを読む]