KADEPY さん プロフィール

  •  
KADEPYさん: Fielder's choice! 〜沖縄フィールド散策〜
ハンドル名KADEPY さん
ブログタイトルFielder's choice! 〜沖縄フィールド散策〜
ブログURLhttp://naturephoto323.blog.fc2.com/
サイト紹介文沖縄のフィールドを巡り、PENTAX一眼レフで撮った野鳥、昆虫、風景などの写真をあげています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/01/06 11:54

KADEPY さんのブログ記事

  • オカガニの産卵
  • オカガニ   2018年6月27日撮影   大サイズ画像PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO先月末の満月前夜に屋我地島へ。月のリズムに合わせて行動するものが多い海の生き物にとって、大潮になる満月は大事なタイミング。産卵が見れることを期待して砂浜へ行くと、腹にたんまり卵を抱えたオカガニを発見しました。実はもっとたくさんのオカガニが押し寄せてくることを期待しましたが、この日はこの個体とカクレイワガニ1匹が抱 [続きを読む]
  • 梅雨明けと紫陽花園
  • 大サイズ画像PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WRまた更新が滞ってしまいましたが。先日梅雨明けした沖縄。これから厳しい暑さが待っています。すでに季節外れですが、なるべく早いうちに今年の紫陽花の写真を。写真自体は6月始めに撮ったものです。この日も天気が良すぎて夏のような暑さでしたが。本部町にある、よへなあじさい園。見ごろの時期には多くの人が押しかける有名なスポットになりました。咲き誇るあじさいと、 [続きを読む]
  • ガラスヒバァ
  • PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO喜如嘉でカエルを撮っているときに遭遇したガラスヒバァ。初撮りのヘビ。小型のヘビで、カエルなどを主に捕食するらしいです。このあたりのリュウキュウカジカガエルはサイズ的にもよく食べられていそうな気がします。PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROニョロニョロ体色は黒っぽく、白い斑点が続きます。暗いとまあ目立たない色ですね。PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROこうし [続きを読む]
  • 喜如嘉のツノメガニとミナミスナガニ
  • 大サイズ画像   喜如嘉にてPENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROツノメガニその名の通り、眼の先端に角が生えたような突起が特徴のカニ。これは一体なんのために?夜の砂浜で出会ったらダッシュで逃げていくのはだいたいこのカニかミナミスナガニ。かなりすばしっこくて大変ですが、光を当てると竦んでしまうらしく、動きを止めてしまえば楽に撮ることができます。PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO眼が変な方向むいて [続きを読む]
  • 屋我地のオカガニ
  • 大サイズ画像PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR広角で寄って迫りくる感じで。と言っても30mmの望遠端。レンズそのものが大きいのでクリップオンストロボでは影ができてしまうため、これ以上はあきらめました。近接でもいい解像感。30mmの描写は安定しています。試しにサムヤン14mmで撮ってみるのもありかな。オカガニは陸棲の大型のカニです。遠近法でなく、このカニは左のハサミが大きかったです。片方のハサミが大きくな [続きを読む]
  • ホタル乱舞
  • PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR北の空と。オキナワスジボタルの軌跡。北天グルグルしたかったけど、なぜかインターバル撮影が設定枚数まで届かず途中で終了してしまう。なぜ??暗闇の森の中よりも、少し開けた明るい場所のほうが多くいました。また、頭上よりも高い位置をよく飛んでいたかな。クロイワボタルが低い位置を飛んでいたので、違いがみられます。天に向けるので写真も違ってきます。至近距離を横切るPENTAX [続きを読む]
  • やんばる駅伝回想
  • 伊江島タッチューからの眺め   大サイズ画像PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WRやんばる駅伝からもう1週間が経ちました。走るほうにやる気が出ているようで、更新はかどりません。写真は伊江島タッチューからの眺め。駅伝当日に撮った写真ではありませんが、こんなところを走っていたんだなと。伊江島の中心に鎮座するタッチューを左に見ながら伊江島を2周するコース。レース中はそんなこと気にする余裕はありませんが。 [続きを読む]
  • 明日はやんばる駅伝
  • 琉球新報  2018/05/24FUJIFILM X70明日はやんばる駅伝伊江島大会。毎年参加している駅伝大会ですが、今年も本部町の選手として参加します。今年は30になってしまったので、30代の区間で出場予定。30になったことを痛感させられますが、この恩恵は受けておこう。これで現役バリバリの学生と争わなくて済みます。しかし本部町、厳しいか。関東の大学に進学した2人がインカレの試合と重なったとかで出られないのは誤算。この2人がい [続きを読む]
  • 比屋根湿地のシオマネキ
  • ヤエヤマシオマネキ   大サイズ画像PENTAX K-1 + DA★300mm F4沖縄市にある比屋根湿地。県総合運動公園のすぐ北にあり、泡瀬干潟から道を隔てた反対側にマングローブの生い茂った湿地があります。あまり意識している人はいなさそうですが、このような湿地は生き物の候補。シオマネキたちが身近で見られるので楽しいです。写真はヤエヤマシオマネキのオス。このように片方のはさみが大きくなるのはオスだけです。甲羅の幅2.5cmと [続きを読む]
  • 梅雨はいずこへ...
  • 瀬底島FUJIFILM X70梅雨入りした沖縄ですが、それ以来快晴の日が続いています。梅雨は一体どこへ...。その代わり美しい海を拝むことができます。瀬底島の南岸は南端にかけて水深5m程度の浅い砂場が広がっており、午前中の順光の時間帯にはこのようにソーダ水のような水色に。FUJIFILM X70ボートから望む景色。晴れが続いているのはいいですが、気温もぐんぐん上がっています。梅雨なのに31℃とか、夏じゃん...。例年通り来週はやん [続きを読む]
  • ハチでふわっとろ
  • 大サイズ画像PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO[F4 1/320 ISO500 90mm +0.7EV]タムキューマクロ。とろけるようなボケがほんとに好き。ピント面は毛まで解像していて気持ちがいい。眼には合ってないけど。ミツバチかと思ったら違った。腹部が妙に平たい感じがする。二ホンミツバチ?ハナバチ?わからないけど、セイヨウミツバチではないな。いつもと違う種に会うとテンションが上がる。 [続きを読む]
  • 赤いイトトンボ
  • コフキヒメイトトンボ未熟メスPENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROイトトンボの続き。水田周りでイトトンボを撮っていると、こんな鮮やかな赤いイトトンボが。胸部は薄く紫がかっていて美しい。帰って調べてみると、どうもこれもコフキヒメイトトンボらしい。2つ前の記事の『コフキヒメイトトンボの捕食』で撮った緑色の個体は未熟オスですが、同じ種なのか。未熟オスPENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO成熟オスPENTAX K- [続きを読む]
  • K-1+DFA15-30mmで撮る『天の川と月の出』
  • 沖縄県東村慶佐次  大サイズ画像PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR[F3.2 120' ISO1250 15mm]アストロトレーサー使用先日梅雨入りした沖縄ですが、梅雨空で星空が撮れなくなる前にと思い4月に撮った天の川。この時期の天の川は夜遅くに東の空から上ってくるのですが、沖縄本島で東の空は光害がなく一番暗いので、なににも邪魔されず鮮明に撮ることができます。そう言いながらですが、写真は月の出とのコラボ。これまで [続きを読む]
  • 沖縄地方梅雨入り
  • PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO昨日5月8日に沖縄地方が梅雨入りしました。前日の奄美地方に続いて北から梅雨前線が降りてきて梅雨入りとなりました。ジメジメした空気は好きではないですが、自然にとって大事な季節。ダムの貯水率も回復してほしいところです。梅雨が明けるとすぐに夏がやってくる。あの暑さはほんとに苦手なので、まだ梅雨のほうが楽かな。月末にやんばる駅伝があるけど、その日は涼しくなってほしい。 [続きを読む]
  • コフキヒメイトトンボの捕食   K-1マクロの解像感
  • 大サイズ画像PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROコフキヒメイトトンボの未熟オスを観察しながら撮っていると、ふと小さな羽虫が。コフキも飛んでしまって邪魔されたなーと思っていたら、元の場所に戻ってきました。その羽虫を捕まえて。体長が一円玉の直径程度しかないとても小さい虫といえど、トンボなので肉食です。可愛かろうが関係ないですね。生態系の一部として役割を果たしています。大サイズ画像  フラッシュ使用PE [続きを読む]
  • 喜如嘉のオクラレルカとイトトンボ
  • オクラレルカ  4月21日撮影PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACRO大宜味村喜如嘉。喜如嘉といえばオクラレルカが有名で、このようにきれいな紫色の花を田んぼ一面に咲かせます。PENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROPENTAX K-1 + TAMRON 90mm F2.8 Di MACROしかしながら花の見ごろの時期はもう終わってしまっており、オクラレルカ畑はすっかすか。ということで、マクロで別の被写体に。ヒメイトトンボ  大サイズ画像PENTA [続きを読む]
  • 奇岩とK-1のダイナミックレンジ
  • ノッチ  大サイズ画像PENTAX K-1 + D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR瀬底島西海岸にて。立派なノッチです。ノッチとは隆起したサンゴ礁由来の琉球石灰岩が波の浸食を受けてえぐられたもの。撮影時は大潮の干潮時なので降りて歩けるくらいに引いていますが、満潮時はえぐられている部分まで水位が上がるわけです。瀬底島西海岸は外海の影響を受けており、うねりなどの大きな波はそのまま到達するので、ノッチの地形の発達もよさそうで [続きを読む]
  • 玉泉洞
  • 大サイズ画像PENTAX K-1 + SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMCこれも3月のものですが。玉泉洞の鍾乳洞へ。玉泉洞は沖縄南部にある鍾乳洞で、国内最大級とされているようです。全長は5000mにおよび(!)、鍾乳石の数は100万本以上なのだとか。玉泉洞のある『おきなわワールド』のHPから抜き出したものなので、興味があればご覧ください。おきなわワールド玉泉洞(http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/okinawacave/)玉泉洞は幼 [続きを読む]
  • 知念岬パラグライダー part2
  • PENTAX K-1 + D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WRPENTAX K-1 + D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR飛び立つ瞬間をみに近づいてみることに。これだけの本数のロープ?ワイヤ?が絡まないように操作するのはすごい。PENTAX K-1 + D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR風を受けて飛び立つ。動力はないのでほんとに風次第。次も控えるなか、全然風が吹いてくれず待ち続けることもしばしば。最後にこの柵を越えるわけですが、ギリギリすぎてほんとに越え [続きを読む]
  • 知念岬パラグライダー part1
  • PENTAX K-1 + DFA28-105mm知念岬に行くといつも撮るもの。青空を自由に飛び回る。PENTAX K-1 + DFA28-105mm大サイズ画像PENTAX K-1 + DFA28-105mm絶景のリーフの上を飛ぶ。絵としては素晴らしいですが、この高さは無理(笑)PENTAX K-1 + DFA28-105mmこの岬から次々と飛び立っていきました。その様子を見るために近づいてみることにします。 [続きを読む]
  • ウミカジテラスのアーサ畑
  • 大サイズ画像PENTAX K-1 + SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC2018/03/24 撮影ひと月ほど前の写真ですが、瀬長島の海岸に広がるアーサ。春を知らせる海草です。試しに口にすると確かにアーサーですが、洗わないと砂がじゃりじゃり。奥に見える白い建物がウミカジテラス。瀬長島にできた新たな観光スポット。夕日を背にして超広角で。緑のじゅうたんといった感じで気持ちがいい。PENTAX K-1 + SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC大サイズ [続きを読む]
  • エメラルドの海
  • 果報バンタ     大サイズ画像PENTAX K-1 + DA★300mm F4ブログトップ画像の1枚目と同じ場所。気持ちいいくらいの青さ。ソテツの生えている岩の右端のほうにイソヒヨドリいたんだ。気づかなかった。インスタにありがちだけど、沖縄の海の写真を原型が分からないくらいの色味や彩度にレタッチしまくった挙句、その場所の名前で○○ブルーっていうやつ。見ていてとても不愉快になります。そういう写真が幅を利かせるのがインスタ [続きを読む]
  • 備瀬のサンセット
  • PENTAX K-1 + D FA28-105mmブログ久しぶりすぎて、どの写真まで載せたか全然覚えていません。K-1を買ってすぐに撮った写真。干潮の時間帯でリーフが干出して外海から遮断され、波一つない鏡のような海に。普通に船が置いてあるのがすごい。PENTAX K-1 + D FA28-105mm備瀬といえばこのフクギ並木。PENTAX K-1 + D FA28-105mm大サイズ画像PENTAX K-1 + D FA28-105mmなんでもないけど、これを撮ったときにK-1の解像度に驚いた覚えがあ [続きを読む]
  • FC2ブログ
  • さくらじろーPENTAX K-1 + DA★300mm F4久しぶりどころではない。1年近く更新もせず放置状態にしてしまったブログですが、写真を辞めたわけではありません。K-1も手に入れて、フルサイズの画質を堪能しているところ。しかしその写真はインスタへ・・・。いわゆるインスタグラマーやインスタ映えなるものは嫌いだし、SNSらしいフォロワーに配慮した馴れ合いの関係は苦手ですが、手軽さとレスの多さはやはり楽しい。投稿も1枚から [続きを読む]