shohei sato (しょへ) さん プロフィール

  •  
shohei sato (しょへ)さん: 移動式ゲストハウス House Caravan に乗って
ハンドル名shohei sato (しょへ) さん
ブログタイトル移動式ゲストハウス House Caravan に乗って
ブログURLhttp://tacd.seesaa.net/
サイト紹介文MOVERSJAPAN・House Caravan 代表の日本放浪旅ブログ。
自由文2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動をしてきた。2016年から移動式ゲストハウスを開始。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/01/06 12:37

shohei sato (しょへ) さんのブログ記事

  • satoshohei.com へブログ移行しました。
  • この度、ワードプレスを元にHP兼ブログを新たに開設しました。現時点で考えていることは、過去記事はこのままここに残し、移行せずに新しい記事を https://satoshohei.com/で展開していこうと思います。   8800字の自己紹介 僕が旅にでた理由。〜フルボッコの数年間を経て〜2017.10.25 付けのこの記事を皮切りに、本格的に投稿の場を移しブログを再始動しましたので、今後ともよろしくお願いします!!NEW BLOG https://satoshoh [続きを読む]
  • go-hiiki 〜常連さんを圧倒的に贔屓する〜
  • go-hiiki 〜常連さんを圧倒的に贔屓する〜僕らは「平等」という言葉のもとに、「贔屓はするんじゃない。」と教わってきた。   たいていのお店に入っても、誰もが同じ価格で同じメニューを注文できるし、それは日本がお金とサービスを交換することに対して「平等」であるからなのだと思う。でも平面的なそのサービスが公平かといわれると、ちょっと首をかしげる部分もある。       ここでひとつ、「平等」という言葉と「 [続きを読む]
  • 『また行きたくなる町ってなんだろう?』 3つの要素と考察
  •   『また行きたくなる町ってなんだろう?』   3つの要素と考察  移動式ゲストハウス House Caravanという活動を通じ、1年で12箇所のコミュニティをひと月ごとに移動しながら生活していたものとして、今は無きMOVERS JAPANというメディアを運営しながら560日の自転車日本放浪旅をしていた身として、   そして、今現在旭川のシェアハウスで住み開きをコンセプトにしながら滞在者を受け入れ、旭川を体験してもらう活動をし [続きを読む]
  • 「秋の旭川 住み開きシェアハウス 受け入れ募集について。」
  •        「秋の旭川 住み開きシェアハウス 受け入れ募集について。」    6月の半ばから仮り暮らし中の旭川。  7月半ばから8月前半まで 僕が白川郷を始めとする各地旅に出ている間、シェアハウスBIG E はまた少し状況が変わっていた。     北海道旭川市のシェアハウス【Big E】は家賃、食費無料を目指すコンセプトシェアハウス。北海道移住体験可! Hokkaido Asahikawa Share Househttps://t.co/gnduHa3whG#旭川 [続きを読む]
  • デイリーコラム:支援者と協力者の小さくて大きな違い。
  •    「支援者と協力者の違い。」      支援者と協力者のあいだに、小さいけど大きな違いを感じていた。英語に変換してみると、    支援者は Supporter  協力者は A collaborator  だそうだ。   自分が感じていた違和感やその違いを、英語に変換したことで、見事に言語化出来た。   距離感が全然違うんだな。             旅を振り返ると、ひと月に満たない短い期間の連続だったけど、コラボレ [続きを読む]
  • デイリーコラム:正直にワクワクする。
  • 最近の自分はのびきってしまっている。。      「正直にいまワクワクすることが出来てるだろうか?」      ワクワクしているフリばかりして、ありきたりなコミュニティなんちゃらやら場作りに飽き飽きしていないだろうか。      ワクワクしているフリばかりして、ありきたりな構想や活動に飽き飽きしていないだろうか。     …その疑問が目の前に出ている時点で、多分アウトなんだろう。          [続きを読む]
  • デイリーコラム:執着をする。唯一無二をまた感じられるように。
  •   都内の某公園    「不特定多数から特定少数へ」       依存や執着から距離を置いた生活を続けた。   多くを所有することはリスクだったし、執着心が行く手を阻むことも多かった。      旅はこだわり過ぎると進めなくなり、関係を築き過ぎてもまた、進めなくなる。         佐渡島での夕陽       旅は、進むことではなく、立ち止まることで得られる【あの感覚】のためにあるのだと僕は思っ [続きを読む]
  • デイリーコラム:ココロのコスプレ
  •    「ココロのコスプレ」    【何者かになりたいヒト】が周りに多い。 さいきん、とてもこれを感じるんです。          何か肩書き探しをしていたり、自分自身にタイトルを付けようとしていたり、自分を売り出す…というか、いわゆる自分探しみたいな感覚を持っている人がとても多い。          きっと【自分の役割】を明確にして、それを周りの人と共有しながら、自分を活かしてもらい、何かのために [続きを読む]
  • デイリーコラム:「これからの実店舗本屋は、体験+御土産 」の話で思うこと。
  •   「これからの実店舗本屋は、体験+御土産 」の話で思うこと。    『本屋は 【体験(付加価値)+御土産 (紙の本)】』という考え方にとても共感した。   (確か、ピースの又吉さんとキングコング西野さんが話をしていた記事か何かだった)         本はもちろん商品であり売り物なんだけど、ただ本を売るのではなく、そこに行く必要性を感じるような付加価値やそこで流れる時間・体験を売り、御土産として本を買 [続きを読む]
  • デイリーコラム:幸福や欲求と向き合う
  •    幸福や欲求と向き合う僕は、僕一人で100万人、1,000万人、1億人を幸せにしたいなんていうことは今は思っていない。   スキルもエネルギーもそんなに持ち合わせていないし、幸せにしたいなんてエゴの押しつけも 先ずちょっと違う。     僕に出来る役ではない。    出来る他の人がやればいい。            僕の欲求や幸せは、もっと小さな日常にあって、周りの人とワクワクや楽しみを共有し、そこから [続きを読む]
  • CODE SHARE ■CHECK KEY WORD House Caravan
  • ■CHECK KEY WORD House CaravanHouse Caravan報告会 スライド補助資料。   報告会の中で登場する様々なキーワードの一部を、こちらのページではメモの代わりに羅列しています。       聞き逃しや聞き間違い、スペルミスなどで 欲しい情報にたどり着けなくなると残念ですので、こちらでもバックアップとしてキーワードを共有させて頂いております。         下記キーワードを直接コピペしてGoogle 、Facebook [続きを読む]
  • 『町に旅人を住まわせてみる』 旅人インレジデンス構想
  • 『町に旅人を住まわせてみる』旅人インレジデンス構想。  あなたの町に、  旅人(外部のヒト)は足りていますか?       ソトの風、他地域の情報、アイデアや視点、     一時的な労働力や活気のようなエネルギー。      いつもの日常が、  旅人が現れたことで非日常のようになる。。       今までなかった視点や情報であふれ、新鮮なリアクションや改めて知る町のアレコレに、きっと出逢うことでし [続きを読む]
  • デイリーコラム:居心地ってなんだろう?
  •     居心地ってなんだろう?        居場所や居心地 って 空間 だけ が作るものじゃないよな。。人とかコミュニケーションとか役割とか個と全体のバランスとか感情とか…       旅の日常生活の中で、居心地の悪さを感じる経験って 僕はあまりないんだけど、でも全くないこともなくて。。そんなときに何がそうさせているのか…と考えたりもする。    今いるギルドハウス十日町はとても自分にとっては居心地 [続きを読む]