SHENCI さん プロフィール

  •  
SHENCIさん: ミャンマーでやるかあ!旧:上海と老家 この先どこへ
ハンドル名SHENCI さん
ブログタイトルミャンマーでやるかあ!旧:上海と老家 この先どこへ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shenci/
サイト紹介文ミャンマーの日常や仕事や遊びを現地でみたままに! そしてできれば小姐様の話題を中心に(笑)
自由文大陸の小姐様の話題や画像を出来るだけ(笑)
色々と言われてるミャンマー、まだまだ色々な出来事があり、
ビジネス、LOVE、日常生活と島国基準とはまた違った面白さあり。
もちろん嫌なこともありますが、そこは没問題で(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/01/06 14:37

SHENCI さんのブログ記事

  • 『癒しの「ロタヤ」小娘とおなじみの泣き犬とおなじみのメニュー(笑)』
  • ・・・・・・ズワイにタラバに毛ガニとくればやっぱり日本が一番(笑) イーストダゴン話なんて誰も興味ないと思うけどほかにやってることがないのでゴクゴク日常の夜の行いなんぞを(笑)徒歩圏内にあるのがおなじみのロタヤ実は昼にも来て生ビールを四杯ほど頂いていい感じで午睡に入れちゃいました(笑)お昼の場合は老板がいてあっつ〜〜〜〜〜〜い中歩いて帰るのは面倒だったので老板に頼んで小僧にタクシー止めてもらっちゃい [続きを読む]
  • 『そしてヤンゴンへ!途中のお店のチョイス飯(笑)』
  • ・・・・・・鍋 ほのぼのとした懐かしい記憶が蘇る・・・(笑) 新規ビジネスの打ち合わせのため急遽ヤンゴンに戻ることに・・・この突然スケジュールってのはなんていうか上海時代にもあったアジア人の行き当たりばったり感強し!!って感じで少々腹立たしくもあります(笑)前もってこうしてああしてそうしてこうなるってのがどうも無くて行き当たりばったり感が誠に強し!です(笑)まあ計画性を持てるようになったらもっと発展 [続きを読む]
  • 『幻想的な夜の寺院と朝の散歩と国境の川の風景』
  • ・・・・・・暖かい鍋、家族団らん、懐かしいっす・・・(笑) ミャワディの夜3Fから見るとこう見えちゃうわけでこれがなんとも幻想的で好きなんです(笑)昼間の強い日差しの中で見る光景とずいぶん違って見えてそれがなんともいい感じで思わず過去を振り返ったりして・・・・あああの時に・・・なんて(笑)その中で見えるライトアップされた寺院これがまたいい感じで信仰心もそんなにないけどこれはこれで見ちゃいます・・・・で [続きを読む]
  • 『事故が多いんだろうなあ・・と思う乗り方&自由な方々(笑)』
  • ・・・・・・ズワイにタラバに毛ガニとくればやっぱり日本が一番(笑) シマグニではもうずいぶんと涼しくなって初冠雪!!!なんてニュースも見ますそう言えば私がミャンマーに旅立った日雪だった・・・(笑)そして到着した日はクソ暑くて気温の差に少々戸惑った記憶が蘇りますそして今いるのがタイとの国境の街ミャワディその空が綺麗です(笑)メソートにいた時も感じてたことだけど高原の空って感じで雲を身近に感じることがで [続きを読む]
  • 『「OiShii Sushi」の残念な対応・・・問題は老板だな、こりゃ・・・』
  • ・・・・・・鍋 ほのぼのとした懐かしい記憶が蘇る・・・(笑) ヤンゴンのダウンタウンに出かけたんです・・・ちょっとリサーチも兼ねてそれでこのあたりにいた時丁度お昼の時間帯になっちゃいました(笑)狙ってたわけではありませんなんせイーストダゴンの片田舎しか知らないような奴ですから(笑)そして入ったお店はこちらの「OiShii Sushi」市内に数店舗あるとか・・・・・M国の方がオーナーとのこと店内はそれなりの日式風な [続きを読む]
  • 『急遽ヤンゴンへ ニュービジネスのお話ですが半信半疑(笑)』
  • ・・・・・・鍋 ほのぼのとした懐かしい記憶が蘇る・・・(笑) 急遽ヤンゴンへ戻ることに・・・ニュービジネスのお話ですがなんせ未経験のためイメージすらわきません(笑)まあその時はその時で色々考えればいいか・・・ということでミャワディからヤンゴンへバスで戻ることにいやあいつ以来でしょうか??このバス(笑)中は3列シートのVIP待遇ゆったりしてていい感じ(笑)そのバスを待つ人もそぞろで待ってます(笑)フルムー [続きを読む]
  • 『SAMURAIでの一杯とコンプレックス&メソートの雄大な夕日』
  • ・・・・・・暖かい鍋、家族団らん、懐かしいっす・・・(笑) 連日のSAMURAIこの日も早い時間から生〇ールを頂きながら少々今後のことの話が出て・・・その中で出てきたのがこのミャワディにもシマグニ人がいて色々な活動をされてるようでちょっとびっくり!!ただシマグニ人の動きって華僑まではいかないにしてもたいしたもんです!尊敬します!!!そんなSAMURAIでのお話な早々に切り上げて早めにネグラに戻る途中ミャワディコン [続きを読む]