舞 さん プロフィール

  •  
舞さん: お茶々様徒然日記
ハンドル名舞 さん
ブログタイトルお茶々様徒然日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/mai-chacha/
サイト紹介文トイプードルの茶々の日々を綴ります。外ではおっとり・家では暴れん坊な、裏表のある女子です。
自由文東京で2人暮らしの夫婦が、おっとり可愛いトイプードルにひとめぼれして、家に迎えました。
が、家に来てみたらすごいおてんばさんでびっくり!
トイプードルを飼うのは初めてなので、いいこに育てようと夫婦で奮闘しています。

名前は茶々、2013年10月生まれ・アプリコットの女の子です。

しつけやお気に入り犬グッズ等々、細かいことまで書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 95日(平均0.7回/週) - 参加 2014/01/07 13:57

舞 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 雷。
  • 夕立かな?雨と雷がひどかったーーー!!!雷に怯える息子が私にぎゅーしていると、茶々も息子にぴったりくっつきました茶々はそんなに雷を怖がらないのですが、今日は怖いからくっついてるのかな?と茶々の1番の御主人様な夫が呼んでも動かない茶々。息子を守ってくれてるのかなー?…と思ったら、どうやら息子がそのまま寝たので一緒に寝たかった様子でもなんか微笑ましいまぁ、起きた2人はまたケンカしていましたがね(°∀°) [続きを読む]
  • ミニキュウリ
  • きゅうりは基本的には食べないお茶々様。でも義母が、近所のトイプーが好物だと聞いて買って来てくれたミニキュウリ食べさせてみると…がっつくこんなにバリバリきゅうりを食べる茶々を初めて見ましたすごくお気に召した様子息子も食べたがったので、一緒にポリポリが、息子が落としたきゅうりを茶々が速攻で強奪して息子泣く2人とも気に入ったんだねーまた買ってあげたいのですが、近くのスーパーで見た気がしないなぁ…とりあえ [続きを読む]
  • 息子から避難☆
  • 何度も書いていますが、よくケンカをする茶々と息子。茶々が息子に構われるのが嫌になると避難する場所は、最近ここちょっと頼りない避難場所息子はカゴに入っている茶々を面白そうにみています気にいるのわかるよ〜、狭いところって落ち着くもんねしかも、周りもちょっとは見えるし通気性いいもんね洗濯物入れだったのですが、お茶々様に進呈することにしました入ってる姿も可愛いですしねー [続きを読む]
  • 読み聞かせ?
  • 今日の茶々と息子。ふと見たら、息子が茶々にしんかんせんずかんを読んであげていましたいや、正確には読めないから適当に説明して見せてあげていました茶々、迷惑そうでも、一緒にいたいらしく、茶々は息子のそばにさりげなーくいますいつもそうやって仲良くしてくれるといいんだけどね [続きを読む]
  • 最近の、わんこと息子のお散歩
  • 主人が出張だと、私が茶々の散歩に行くのですが、最近は息子が散歩バッグを持ちたがったりリードを持ちたがったりしますごはんとかもあげたがるし、お世話したいのかなお花をバックに仲良しショットでも、息子にリードを持たれるの茶々の表情はなんだか微妙…納得いってないようですまだまだ自分が上だと思ってるんだろうなぁちなみにこの写真、息子が撮ってくれましたなかなかじょーず私の腕がたくましいし黒いそういえば、楽天 [続きを読む]
  • ひかれるよ〜
  • 天気が悪いので、おうちでプラレール三昧の息子。茶々は…妨害どうも、レールの上に乗ってしまいますひかれかけて、逃げて、戻るあとは息子がプラレールに集中しているから、チャンスとばかりに私に甘えにきますでも息子がそれに気づくと戦いになりますが…取り合ってもらえるの、幸せだけどね [続きを読む]
  • 埋もれる。
  • 息子がぐっちゃぐちゃにしてくれたソファの上。 よーく見ると… 隠れてたー!!たまに踏み潰しそうになっちゃう←片付けずに座るズボラすぎる私ぐちゃぐちゃ具合が、茶々的に案外心地いいみたいですちょっとわかるわ [続きを読む]
  • 最近の茶々と息子
  • このブログをお休みした時は生まれたてだった息子ですが、今2歳、やんちゃすぎるパワフルボーイなっておりますでもビビり。甘えん坊。…おや、誰かさんに似ておる。夫は、うちには穏やかな子はいないな…(妻も含めて)と呟いております今お腹に2人目がいるのですが、その子もおそらく穏やかではないんだろうな…一緒に走り回れるようになった茶々と息子。ママを取り合ったり場所を取り合ったり、茶々が息子のおやつを強奪したり [続きを読む]
  • 復活!
  • このブログをお休みしてからはや2年…茶々は3歳になり、変わらず元気にツンデレしております息子も2歳になり、落ち着いてきたし、やはり茶々のことは茶々のブログに書きたくなってきたので、このブログを復活しようかと思いますとはいえ、余裕はないままなので、更新頻度は少なくなるかと思いますがよろしくお願いします [続きを読む]
  • 過去の記事 …