ユータロ さん プロフィール

  •  
ユータロさん: セキララバイ
ハンドル名ユータロ さん
ブログタイトルセキララバイ
ブログURLhttp://yutaro.hatenadiary.com/
サイト紹介文日頃考えていることとか感じたこと等を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/01/08 02:12

ユータロ さんのブログ記事

  • とりあえずの近況報告
  • 仕事を始めて2週間が経ちまして、買い物して帰ってきてご飯作って片付けて…という日常のループが始まったため、なかなかブログを更新できずにおりますが、僕は元気に働いています。この前の週末は鎌倉へ行ってきました。毎週土曜日はデートをするのが恒例になり、週も半ばを過ぎると、今週はどこいく?みたいな会話が繰り広げられている我が家です。今週は気になっているあるカフェへ行く予定です。生活の方は落ち着いてきて [続きを読む]
  • ひとりの有権者、ひとりのゲイとして
  • 杉田水脈さんが「新潮45」2018年8月号に寄稿した文をきっかけにさまざまな批判を受けてますね。原文を読んだわけではないのだけど、「LGBTは生産性がないので支援する必要なし」といった主旨の主張だと認識しています。僕がこの件でずっと考えていたのは、・政治とは一体何で政治家は何をすることが仕事なのか・そもそも生産性とは何を指しているのかということでした。国民が安心して暮らせるよう対内的・対外的に国民と領土を [続きを読む]
  • まずは自分が求めないという生き方がしたい
  • Twitterではさらっとご報告しておりましたが、先週末にお仕事が決まりました。まさにご縁があるという流れでした。かなり勉強も必要な職種ではありますが、やりがいはあると思うのでコツコツ頑張ります。色々な助言や励ましのお言葉を頂き、ありがとうございました!さて、この週末はふっくんと静岡県掛川市で行われたap bank fes 2018へ行ってきました!熱いのと人の多さにはクラクラしましたが、生でアーティストの歌を聞け [続きを読む]
  • 僕はどこに向かいたいのだろう
  • 只今、絶賛就職活動中なんですが、当たり前ですけど、転職理由や志望理由を細かく聞かれるわけです。その度に何とか掘り下げてお答え申し上げておりますが、正直、実現したいことがあるから転職したいというより好きな人と一緒にいるために転職するという感じなので鋭い人には(甘っちょろいなコイツ)という印象を持たれます。それはそれで仕方ないと思うんです。仕事バリバリやって出世したいみたいなタイプでもないし、大きな夢 [続きを読む]
  • コンプレックスとの付き合い方
  • 僕はいくつかコンプレックスがありまして。その主たるものは体型と薄毛なんですね。体型はいわゆるぽっちゃりさんなんですね。165cmで68キロ前後ありますので、これはもうぽっちゃり認定されても仕方ありません。場合によってはおデブちゃんかもしれませんが。体型に関しては自分自身の不摂生が大きいので、これはもう責められても仕方がないわけです。しかしながら髪が薄いのは生まれ持ったものなんですね。生活習慣と頭皮環境 [続きを読む]
  • 東京での生活、始まりました
  • 職場でのもろもろのお別れの後、空港で同僚に見送られ、6月29日の夜に東京へやって参りました。そして、同棲生活が始まりました。今までも1週間一緒にいたりしたこともあるから、特に大きな違和感やモヤモヤなく過ごせています。当面は親の心配を解消すべく、そして自分自身も自立できるよう転職活動を進めます。面接もまたボチボチ入ってきているのでひとつひとつ丁寧に誠実に向き合っていきたいです。できるだけ早く決めたい気持 [続きを読む]
  • 孤独な気持ちを思い出した、けど
  • 今日、引越しのもろもろが全て終わり、明日の仕事が終われば東京へと発ちます。みなさんに優しく見送ってもらって、東京ではふっくんが楽しみに待っていてくれてる。状況としては孤独ではないのかもしれないけど、今はどこの住民でもなく、荷物もリュックひとつ。どこにも所属しない旅人のような心持ちになり、孤独らしき気持ちが込み上げてくる。明日は仕事が終わってバタバタと空港へ行き東京に着いたらあとはふっくんと一緒だか [続きを読む]
  • これは嫌だからというわけじゃない決断
  • 鹿児島が嫌だから出ていくわけでも、今の会社が嫌だから辞めるわけでもない。ふっくんと出会うことがなければきっと東京に引っ越すこともなかった。まだしばらくは今のところで働き続けて引っ越したとしても大阪、という未来だったろう。人との出会いっていうのはわからない。未来を変えてしまう力がある。あとは自分が決断するか否か。ふっくんと別れて自分の描いていた未来に向けて生きていくこともできたんだろうけど、今の僕は [続きを読む]
  • 親の気持ち、僕の気持ち
  • 昨日、父親に「東京行って転職することにしました!」とちょっと明るめにLineしてみたら、速攻電話かかってきて「何を考えているの」「食べていけるの」「せっかく鹿児島でいい感じで働いているのに」「東京の家賃は高いんだよ」「やっていけるの」「そんなに遠くへ行ってどうするの」「早く結婚しなさい1年以内に」(これは完全についでやな)などなど、それはそれは大ブーイングでした。ここまでの大ブーイングは初めてだったの [続きを読む]
  • 飲み会での収穫と反省会
  • 昨日の飲み会では男性の同僚(40代既婚男性2児の父)と女性の同僚(40代シングルマザー3児の母)と主にお話してました。特に男性の同僚はかっこいいお父さんというイメージでしたが奥さんとのことや子供のことでモヤっとしていることや悩んでいることがあるようでなんだかとても親近感覚えました。女性の同僚ともけっこう正直にいろいろ突っ込んだ話ができてとてもいい夜でした。いい飲み会でした。当たり前の話ですが結婚はゴール [続きを読む]
  • 送迎会行ってきました
  • 退職まであと2週間と迫り、本日は送迎会をして頂きました。僕が東京に行くことに対して、みなさんからは「合ってるかもね」「頑張ってね」という前向きな言葉をもらいこの職場はいい人多いなとしみじみ思ったのでした。誰かが何か新しいことや思い切ったことをするときはマイナスなことやちょっとした嫌味や皮肉を言いたい人もいますがそういうこともほとんどなくて良かったです。今日も色んな人と色んな話ができて嬉しかったです [続きを読む]
  • つよくなりたいと思った
  • 僕はほぼ日刊イトイ新聞が好きで読んでいるんですけど、そのスローガンに「やさしく、つよく、おもしろく」というものがあります。おそらくほぼ日のファンなら共感できるコンセプトだと思うんです。僕はその昔「日本で一番やさしい男になりたい」と思ったことがあります。昔付き合っていた人が毎日辛いと言って泣いていたので僕が守ってあげないとと思い、やさしい男になる!と決めました。結果的には守ってあげる必要がなくなった [続きを読む]
  • 30代ゲイの恋愛
  • コンスタントにアクセスがある過去の記事があります。?記事の中で出てくる出会い系アプリBridgeを実際使ってみた感想?今の彼と付き合うようになった経緯せっかくなので、その後について書いてみました。ふっくんと付き合うようになってかれこれ1年3ヶ月。当初彼の住む福岡への移住を考えていましたがあれよこれよと状況が変わり、来月から東京で同棲することになりました。それに伴い引越準備と転職活動を進めている僕で [続きを読む]
  • 生活にハリを出すために
  • 今は退職のあれこれと転職活動と引っ越しと試験勉強でひーひー言っていますが、東京へ引っ越して仕事がきちんと決まれば、またそれは段々と日常になっていく。初めての同棲、初めての東京暮らし、新しい生活環境、職場環境。それはどれも新鮮で緊張もすると思うけれど、1年、2年と時間が経つにつれ慣れていくんだと思う。東京に行ったから、同棲を始めたから、という理由で人生がうまく行くとも限らないし、問題がすべて解決する [続きを読む]
  • 行ったり来たりしております
  • 月曜火曜と面接を受け、先ほど鹿児島へ戻ってきました。回数を重ねるごとに質問への回答内容も肉付けされだいぶスラスラと話せるようになってきました。カウンタークエスチョンには右往左往してしまうけどもね。5月は東京へ4回も!行きましたが、この街ではぼーっと歩いていちゃいけないなと感じます。人も会社も多く、たくさんの可能性やチャンスがある街だから油断していると次々抜かされ置いていかれるな、と。人が多くいる分 [続きを読む]
  • やや厳しいかな、という見解
  • 書類選考が通りだして面接がポコポコと入ってきています。毎週のように東京へ行っております。しかしながらもう有休が足りなくなってきたので、とりあえず新規の応募は控えて現状の選考だけ進めていこうかなと思っている次第でございます。退職後すぐに働くというのはやや厳しそうですね。6月の資格試験通れば少し就職にも有利になるのでというか応募条件とされているところが多いので、試験勉強の方を疎かにせずにバッチリ合格し [続きを読む]
  • 動き出すと忙しくなる
  • 繁忙期の仕事と転職活動と試験勉強と引越し準備と。予想はしていたけれどすっかり忙しくなりました。こんなに忙しくなるのは久しぶりすぎて体がついていかず。運動したり筋トレしたりで基礎体力をつけることの重要性を今頃になって痛感しております。とはいえ、ひとつずつ乗り越えていかないと、今という時間がただの忙しい日々になってしまう。とりあえず、今日という日を最後まで頑張りますです。 [続きを読む]
  • 大事にしたい面接
  • 面接のため、またちょっくら、東京へ行ってきます。どちらにせよ面接してもらえること自体が貴重なので、しっかり準備して備えようと思います。実践を通して少しずつうまく話せるようになりたいものです。 [続きを読む]
  • 第3回転職会議と友だちからの嬉しい知らせ
  • 東京へ引っ越すまで2ヶ月を切り、焦りが出てきた。なかなか書類選考が通過しないので、そもそものところ使っている転職サイト・エージェントを見直したほうが良いのかも。大手のところは転職しやすい人材を優先的に紹介するだろうから僕のような傷だらけの職歴ではなかなか相手にしてもらえないぽい。転職を機にあわよくば業界を変えたいと思っていたけれど、今と同じ業界にも応募していかないとなー。ものごとの優先順位としてま [続きを読む]
  • 東京へ行ってきました
  • ふっくんが5月から東京へ転勤し引越したので遊びに、そして7月から自分の住む街を見に、東京へ行ってきました。人の多さには鹿児島から行く度びっくりしますがやっぱり都会はいいなというのが正直な気持ちです。都会をひとりで彷徨っていると精神状態によっては余計に孤独を感じてしまうこともありますが、今回は好きな人と一緒だったので楽しかったです。ここで買い物しようとか珈琲豆買おうとかそういう日常的な会話に東京に住む [続きを読む]
  • 今日はまあまあ堅いこと言う日
  • 今週はTOKYO PRIDE WEEKということで!久々に自分の性(ゲイ)に関して今感じ考えていることなど書こうと思います。これまでの経緯ゲイであるということは自分の要素のひとつに過ぎない。そう思えるようになったのは最近の話で。20代、特に学生のうちは性の問題や恋愛の問題は人生のけっこう大きなシェアを占めるから、浮いた話のひとつもないと侘しい気持ちになったものだ。うすうす知ってはいたけれどはっきり同性愛という概念 [続きを読む]
  • 一万円選書の価値について考えてみた
  • 本が好きな人ならばワクワクする回だった、今週の「プロフェッショナル仕事の流儀」。そして放送中にブロガーちきりんさんがつぶやいたのが、コレ。こういう「価値」をちゃんと言語化できる能力を身に付けると、あたしの本の副題にあるように、まさに「これから何が売れるのか分かる人」になれるでごじゃるのよ。— ちきりん (@InsideCHIKIRIN) 2018年4月23日本が売れなくなってきた今の時代に、捌ききれないほどの依頼が [続きを読む]
  • 第2回 転職会議
  • 前回、第1回転職会議を開きました(独り言だけど)そこから立ち上がってきた宿題に答えを出してみた。まずは使う転職サイト・エージェントを見直すこちらはしばらく保留。業界や規模を絞りつつ利用してみますです。応募する企業の業界や規模を絞る今回の転職は職種は変えず業界を変えましょという話なんですが、一企業の経理職というよりは横断的に知識・経験をつけたいそしてもっとマクロな視点を持ちたい、ということに気づ [続きを読む]
  • 第1回 転職会議
  • 唐突ですがここで転職の作戦会議をしたいと思います。(会議というより独り言だけど)書類選考になかなか通らない原因を整理してみた転職サイト・転職エージェントには学歴・職歴などを登録し、こちらが応募して企業が見てokとなったら書類選考は通過するけど、こちらの職歴が満たない・経験が物足りないと通過できない。って当たり前のことを言ってますね。それに加えて応募するのは僕だけではないので、ライバルが多ければ多い [続きを読む]