グリコ さん プロフィール

  •  
グリコさん: おわりの。はじまり。
ハンドル名グリコ さん
ブログタイトルおわりの。はじまり。
ブログURLhttp://sousou55yahha.blog.fc2.com/
サイト紹介文50代からのコンパクトな暮らし。「循環」を生活の礎に「暮らし」を整えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/01/08 17:01

グリコ さんのブログ記事

  • 常に見直す暮らしパトロール 引き出しの整理
  • 螺鈿の引き出しの上4つは現在稼働中である。1つはカメラ用、もう一つはこれ↑。カード類・手帳類・お財布などを入れる所である。カードといっても・家族の診察券(それぞれ名前毎に小さなケースに入っている)・行く頻度の低いお店のポイントカード(そこに行く時だけ出すようにしている)・いただいた名刺類である。なのに、出かけた後持って帰ってきた紙類(例えば病院での検査結果)や銀行のお知らせ、ネットで購入したモノの [続きを読む]
  • 今年も自治会の餅つきに夫婦で参加
  • これから暫く共助の関係になる地域の方々とちょっとずつ良い関係を築きたい、そんな思いから昨年度から一月の餅つきのお手伝いに夫婦で参加している。なんせ今の居住地区は古い人たちの結びつきが強いから、こういうイベントに顔を出してちょっとずつ顔を覚えてもらうことも大切かと思っている。寒いけれどこちら南関東は本日も晴天で餅つき日和である。役員さん、助っ人お手伝いの人口構成比はシニア6、準シニア2、30代〜ママ・ [続きを読む]
  • お年玉 渡すが嬉しいお年頃になってきた
  • 子供の時、何が嬉しいって『お年玉』をもらうのが嬉しかった。子供にとっては1年の稼ぎ時である。親からはもちろん、親戚のおじちゃんおばちゃんから頂く、あるいは想定範囲外のお客様から頂くお年玉はもう、ウハウハモノ?であった。その嬉しさを知っているからこそ、子供にお年玉を渡すのは好きである。私もそんなお年頃になりました、、、従姉妹の孫に渡す今年のお年玉は”平成もあと少しなんで、日本の近代史を感じるお年玉” [続きを読む]
  • 今年初めての定例月一レンジフード清掃
  • 来客があったので正月早々24時間換気のフィルターは換えたのだが、お正月の客人の為にどうしても火を使うことが多く、ちょっとずれ込んだ定例月一レンジフード清掃である。↑今回は年末年始の激闘?を物語る、、フィルターさんのご様子を。フィルターが油でやられてる、、、こんなの初めてである。多分この揚げ物のせい。↓園芸部長作 ”ザ・男達のための揚げ物”。セスキでぐるっと周りを吹くと油さんがしっかりついとる。お馴 [続きを読む]
  • お義理母さんと 私2
  • 東魔女(義理母)と毎日入浴が私のルーチンのフィニッシュである。全く機械的にほぼ話さないで終わる日もあれば、お風呂で長く話すこともある。お風呂での長話は大抵私の愚痴の場合が多い。(あまりいい話じゃない時は、水場で水に流すことにしているのが私の小さなマイルールでもある。)お正月の義理兄ファミリーの色々がもやもやしていたので”親の事をみない人がイケイケで、私は両親、義理両親とみているのになんだかな、、で [続きを読む]
  • MDを整理
  • 個人で所有する音楽や映像は長くレコードやカセット、ビデオと続いていたが、この20年くらいの間にCDやDVD・BDと所有する形がガンガン変わっていき、音楽もiTunesなどから”ダウンロード”という形を留めないものになってきた。レコードは引っ越すときに全部処分、カセットもほぼ処分、残るはカセットとCDの狭間にあったMDである。期間が短かったからそれほどの量でも無いのだが、車移動のBGMとして作ったものが在る。現在は義理母 [続きを読む]
  • ブラック・ジャックのばかうけをゲットV
  • お馴染みになった本屋さんでクロワッサンの本を買ったら↑頂いたVブラック・ジャックの『ばかうけ』。非売品〜?翌日裏をひっくり返して見て二度びっくり。ばかうけのキャラがなんとピノコとBJ。やるなぁ〜ばかうけ。こういうの、ツボ。BJが大好きな幼馴染が今、メキシコにいるのが残念。近くにいたら届けるのになぁ。このような小さなサプライズに支えられて日々を送るおばさんである。。。なはは。 [続きを読む]
  • 住んでいる土地の氏神様詣でとおもしろビール
  • 連休中日には居住エリアの”氏神様”に園芸部長と初詣。このご時世に回覧板で”初詣にはここいらの氏神様である〇〇神社に参拝に行こう”なんて回覧が回るほど、そう言う筋にはゆるい、古くからの居住者が居るエリアに住んでいる我が家。いつか”信仰の自由”が認められているはずなのにこのような強制にも近いこのような文言を回覧板で回すのは如何なものか、、”と誰かに突っ込まれるだろうな〜(と毎年回ってくる回覧板のこの告 [続きを読む]
  • 新しく時を刻む壁掛け時計到着
  • 年末に40年ちょっと一緒に暮らしていた家のセンター時計が壊れた、、ということを書いた。園芸部長と一緒に新しい壁掛け時計を探しに行こう、と言っていたものの、壁掛け時計だけ特化した時計屋屋さんはもはや街にはなく、『ネットで探そう』ということになった。これからの時を刻む時計、、”クオーツは修理が効くかもしれないけど、電池交換が面倒だ、歳を重ねると壁から外すのも難儀なことになるかもしれない、どの位保つかはわ [続きを読む]
  • 2018 初断捨離
  • 昨日と打って変わって晴天で清々しい。洗濯を2回して、清掃に勤しむ。お日様の力だけでも気分が上がる。それに加えて何が良いって、三連休の休日にべったりと園芸部長がいないのが、負担減。朝早くからスキーに出かけた?昔から”亭主元気で留守が良い”と言われるが、本当にそう思うぜ。(笑)私は私なりのルーチンのリズムがあるので休日、それが変則になるのが嫌なんだと思う。今日は今年度初の断捨離、PCのお絵かきタブレット [続きを読む]
  • ネオ リア充
  • 我が家の玄関、今年の正月バージョンである。花は義理母がセッティング、鏡餅は頂き物の陶器、しめ縄飾りは去年のモノを使いまわし。なはは。暦通り本日より出勤の働く人たち、やっと家の中に静寂が戻る。正月といっても掃除と洗濯は通常運行だったし、招かざる客も来て引きこもり主婦の私にはクリスマスに引き続き、『正月?は?なんすか?それ?』に近い稼働であった。(苦手な料理を園芸部長が担当して夕食だけでも回避しただけ [続きを読む]
  • 番外編 園芸部長のおもてなし料理
  • 大晦日の夕餉。園芸部長がそばや刺身、生ハムサラダなど用意。牡蠣のゴーダチーズ乗せ ホイル焼きなぜかパン捏ね機で作リ始めたお餅。色々作ってくれて美味しくいただけたが、、台所はカオス。ガチカオス。声を大にして言いたい、、『料理は、片付けまでが料理ですっ』 [続きを読む]
  • 2018記憶遺産 我が家のおせち
  • 明けまして おめでとうございます。2018記憶遺産 我が家のおせちです。今年は重箱を廃止してみた。かぶとラデッシュの紅白菊花かぶ昆布巻き 叩きごぼう 手綱こんにゃくくわいひとり分のおせち左隅 我が家のガラパゴス雑煮半月盆左から酢の物3種(なます・レンコン・酢ダコ)黒豆数の子柚子味のイカの塩辛右隅 お煮しめ葉蘭上銀杏 きんとん 田作り ブリ幽庵焼き 伊達巻き かまぼこ今年はお煮しめも銘々にしてみた。手作 [続きを読む]
  • 2017おせち準備12 ラストスパート 栗きんとん仕上げ・手綱こんにゃく
  • 昨年甘露煮した栗一瓶と裏ごしが終わって冷凍しておいたさつまいも。今更だけど悪あがき、栗の甘露煮のシロップを温めてクチナシを割って入れ着色。んでもってさつまいもペーストに水飴大2、みりん大2を入れて弱火で照りが出るまで練る。オラオラオラ〜〜〜〜〜〜〜さらに甘露煮のつゆを少しづつ入れる。オラオラオラ〜〜〜〜〜甘露煮の栗投入。出来上がり。容器に移す。手綱こんにゃくこのこんにゃく、大きさは通常の1/2。とミ [続きを読む]
  • 2017おせち準備11 ラストスパート 叩きごぼう
  • あ、お煮しめに使ったレンコンの量はこのくらいっす。叩きごぼういきまーす。初手で間違える。。。ごぼうは叩いてから切る方がいいのに、切ってから叩いた、、、(泣)ごぼうは一本の2/3の量。酢水につけて火にかける。下ゆで10分ほど。ザルで水を切って調味料米酢1/2カップ みりん大4 だし汁大4塩少々煮汁が無くなるまで煮詰めている間にゴマを炒ってする。煮汁ほぼ無し。すり鉢にポイポイ入れてすりゴマを和える。4人分完成 [続きを読む]
  • 2017おせち準備10 ラストスパート くわい・お煮しめ
  • 29日はお顔剃りに行ったり、休養していた。30日はラストスパート、怒涛のボッチおせち作りである。まずはくわい。これ、西魔女が担当してたので自分でやるのは久しぶり。穂先を斜めカットしてから慎重に皮剥き、その後水につけておく。規模を縮小してるのでねじり梅は人参1/2でこのくらいの量である。お煮しめの野菜も・ごぼう一本を1/3・レンコン残っていた大きなところを5センチほどを1/2の大きさに・里芋中くらいを3つと規模 [続きを読む]
  • 2017おせち準備9 人手不足から早めに準備 伊達巻きづくり
  • 隙間産業で西魔女が伊達巻きを担当してくれた。ありがたや。準備するもの巻き簾 はんぺん大1 卵4<調味料>砂糖大3 薄口だし1と1/3(大)塩 少々★かなり甘さを控えていて優しいお味です。市販の伊達巻きの甘さの1/3程です。はんぺんを手でちぎりながらフープロに入れ調味料、卵を全部入れて攪拌。容器を揺すって空気泡を抜く。フープロに材料を入れて居る間にフライパンに均一に油をひき、すんごい弱火でフライパンを温め [続きを読む]
  • 2017おせち準備8 人手不足から早めに準備 椎茸とブリの幽庵焼の準備
  • 園芸部長は椎茸が嫌い。のけぞるほど嫌い。なので椎茸の煮た残り香も敏感に察知して困る。でも居ないうちに煮てしまうのだ。いひひ。一晩水につけて椎茸を戻す。残って居た乾燥椎茸7つ。亀甲にカット。調味料椎茸の戻し汁 砂糖大4 酒50? 醤油50? 塩小2/3切れっ端も一緒に煮る。東魔女はもっと砂糖を入れて〜と言うけど入れない〜甘すぎるよ〜(汗)煮えて来たら何回もあくをとる。火を止めて煮含め、冷めたらジップロック [続きを読む]
  • 2017おせち準備7 人手不足から早めに準備 黒豆
  • この黒豆の煮方は『生活クラブの丹波黒豆』の袋の裏に書いてあるやり方で、個人的にはこの作り方が一番失敗がなく、ふっくらと仕上がるので”テッパン”である。<材料>丹波黒豆250g?砂糖250g? 醤油35? 塩小さじ1重曹小さじ1/2 水8カップサビ釘ではなく我が家では鉄玉子を使用水を沸騰させて重曹、以下上記の調味料をドボン。鉄玉子もドボン。で、火を止める。さっと洗った黒豆をザラザラ投入。我が家では『保温鍋』にそ [続きを読む]
  • 2017おせち準備6 人手不足から早めに準備 田作り
  • 今日の田作りのレシピは昨年使ったクックパットさんのレシピでスタートである。(元が見つからないの、、すみませんね)生活クラブいりこ70g? 途中で使った残りの胡桃62g?(テキトー)弱火で軽く炒る。炒り終わったらいりこをバットに引き上げて調味料 砂糖大3〜4 水飴大1 みりん大2酒大2 醤油大2をフライパンに全て入れ、弱火〜中火で煮立たせてその中にいりこ、胡桃、ごまをコンバイン。30秒ほどで火を止める。ささっ [続きを読む]
  • 2017おせち準備5 人手不足から早めに準備 昆布巻き
  • 我が家の昆布巻きは中身が”ニシン”では無く、牛肉とごぼう。家族みんなが大好物なので、結構大量に作る。(途中、味見と称して数も減る、、)そして一人でその作業を行うと、『ほぼ1日台所で立ちっぱなし』という荒行になる。(??今回は予約投稿で実際には12/13,14に作っている。)昆布巻きは写真が多い、そして長い。それでも良い方は とくとご覧あれ。これに三石昆布も足して14枚も昆布を戻した。ちょっとの水と酢でびろ [続きを読む]
  • 2017おせち準備4 人手不足で早めに準備 菊花かぶ
  • 一日一つ、おせちの準備である。相変わらず保存の効くものでウロウロ。今年は何でもかんでも野菜が高くて、、(大泣)菊花かぶ、いつもは10〜9個作るところ、今年は5個。ラディッシュに至っては売り場でお目にかかれない。紅白の菊花かぶ出来ないじゃん。。。先ずは 菜箸を置いて下まで包丁が入らないようにガード。縦横、サイの目を入れる。お尻はバッテンを入れて酢が滲みやすいようにして置く。軽く株を塩もみしてしっとりさ [続きを読む]
  • 小さな積み重ね番外編8 除湿器をしまう
  • いつもはストーブを出すタイミングで、除湿器をしまっていたのだが、仕事で帰宅の遅い一番最後の人が、浴室乾燥を忘れる事がこの頃あって、さぁ、使おう!と言う時に浴室が乾いていない時があり、未だにこの除湿器が出しっ放しになっていた。冬で乾燥も強くなってきたので、やっとしまえることになった。下の水を貯めるところを引き出して横の空気を取り込む細かな網目もブラシで洗う。拭いただけでは取れない埃が結構ついているの [続きを読む]