うかるネット さん プロフィール

  •  
うかるネットさん: 元・大手学習塾の校長|何か聞きたいことありますか?
ハンドル名うかるネット さん
ブログタイトル元・大手学習塾の校長|何か聞きたいことありますか?
ブログURLhttp://ukaru.net/
サイト紹介文開成出身|都立中に強い某塾の元校長。都立中受検、中学受験から大学受験、就職・転職まで幅広く指導。
自由文公開添削|何でも質問|著書|科目別コラム|個別教室の先生だったので、小2から社会人入試・就活・転職活動まで指導しました。東大入試でも3か月で英文読解を何とかする方法でも、何でもご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 70日(平均3.4回/週) - 参加 2014/01/09 08:14

うかるネット さんのブログ記事

  • 【適性検査】2017 東京都立大泉高等学校附属中学校(適性検査Ⅲ大問1)
  • 【問題1】折れ線グラフを書くだけの問題です。問題を最初に開いた時には、理科の問題に見えるので、理科・植物分野が苦手な人は、「うわぁ」と思ったと思います。でも、問題1は、あっさり解いてしまいましょう。【問題2】まずは問題文を読んでみましょう。表1〜表3を参考にして、[前回の測定日のウキクサの数]を〇、[測定日のウキクサの数]を□で表すとき、この「実験期間にウキクサの増える割合」を求めるための計算を〇□の [続きを読む]
  • 【適性検査】2017 東京都立桜修館中等教育学校(適性検査Ⅱ大問1)
  • 【問題1】いきなり面倒そうな問題が来ました。三角形が重なっていたりして、どう計算しようか迷った人も少なくないかもしれません。そしてまた、塗りつぶしてあるのが意地悪です。これでは補助線が引きづらいですからね。それでも、基本に戻って、全ての三角形を小さく分けて、それぞれ計算しましょう。重ならないように細分化してもいいですし、重なりができるところは後から引いても構いません。丁寧にその作業をすれば、三角形 [続きを読む]
  • 【現代文】東大現代文は現代文の勉強教材に最適
  • 東大の現代文は、現代文の勉強法を知るのに、非常に適しています。この「適している」といういい方には、2種類の意味があります。目標として適切現代文の学び方を考えるのに適切まず1つ目の、『目標として適切』という内容について考えてみましょう。英語の苦手な中高生がよく、「自分は日本人なんだから、日本語ができればいい」ということを言いますね。それでは、その彼・彼女は、「日本語ができる」日本人と言えるのでしょうか [続きを読む]
  • 【現代文】「問題を先に見るべきか」
  • 多くの受験参考書では「問題を先に読もう」と書かれていることが多いかと思います。多くの塾・予備校でも、そう指示されていることが多いでしょう。しかし、この姿勢は、国語力を向上させようと思ったら、あるいは、東大をはじめとした、きちんと文章を読ませて解かせようとする学校の現代文を解こうと思ったら、大きな間違いです。いや、実は、センター試験、高校受験、中学受験ですら・・・。問題が出題されるのは、定義や説明が [続きを読む]
  • 【都立中受検】作文の復習方法を考える
  • 「作文の復習はどうすればいいですか?」よく聞かれます。これ、答えるの難しいんですよね、営業っぽくなってしまうので(笑)そこで、必ず聞くようにしています。「国語の復習はどうしていますか?」と。そして、この明確な答えを持っている人は、そうそうはいません。復習の流れを考えてみましょう。①できていなかったところを確認する②正しい答えと比較し、どこを間違えたのか確認してみる③どういう流れなら正しい答えにたど [続きを読む]
  • 2017 作文 青森県三本木高等学校附属中学校
  • これは、非常に難しい問題です。そして、この難しさは、私には特に響きます。というのも、私の立場としては、「約束した以上Bさんと行くべきだ」という立場だからです。結末は5種類です。①全員行く②自分とAさんが行く③自分とBさんが行く④自分だけが行く⑤誰も行かないもっとも、ここでは『別の方法』を求められていますから、②と③を選ぶのはまずいわけです。まず、『①全員行く』という方針でのアドバイスは、一見現実的では [続きを読む]
  • 2017 作文 札幌市立札幌開成中等教育学校
  • 非常に良問です。特に、(1)は、作文学習を始めた初学者に解かせたいぐらい、非常に良い導入です。問題点を洗い出した上で考えるというのは、ビジネスでも非常に重要な視点ですし、将来に向けていい教育をしたいというメッセージを感じます。さらに、(2)でも、作文が単に「あれはこうする」の箇条書きにならないように、『(1)であなたが取り上げた問題点を1つだけ書いてください。』というように、作文を書く上での重要な [続きを読む]
  • 練馬で個別指導塾の準備中です
  • なかなか更新できず、アクセスしてくださった方には、申し訳ありませんでした。実は現在、昔のena時代の仕事仲間や、その他の仲間で集まって、自分たちが理想と考える学習塾の設立を考えております。我々の大半は、昼は経営コンサルタント等として働いています。(中には学生もいますが)本業といえるものがあるため、稼働は多少安定的ではないかもしれません。ただし、本業といえるものがあるため、多くの学習塾であるような、売 [続きを読む]
  • 文章力と論文力の違い
  • 非常に良いサンプルとなりました。身内に不幸がありまして、いろいろなことい追われており、記事が書けていなかったのですが、その間も指導は時間を作って進めていました。作文指導・小論文指導・論文指導で大切なことは、答案を書く際に、「文章力」は勝負どころではないということを、生徒に最初に知ってもらうところからです。よく考えてみてください。こんなことにチャレンジしようとする人の多くは、元々それなりに文章力・日 [続きを読む]
  • 司法試験を目指す東大生の指導③<民法と刑法の違い>
  • 生まれる前の状態の子供のことを、”胎児”と言います。これは、多くの人が理解しているでしょう。では、”胎児”はどうなった瞬間から”人”になるのでしょうか。これについて、法律をきちんと勉強したことのない人が、正確に答えることは難しいでしょう。法律論では、大きく3種類の考え方があります。(実はもっとありますが、分かりづらくなるので省略します)一部露出説全部露出説独立呼吸説『一部露出説』では、母体からちょ [続きを読む]
  • 東大現代文から考える現代文の勉強法
  • メルマガを発行しています。http://chihayacho.com---------------------------------------久しぶりにご質問頂きました。さすがにというか、何というか、質問なんて、簡単には頂けないものですね(笑)質問頂き、誠にありがとうございます。さて、今回は、「現代文の勉強は問題集を解いて復習すればよいか」というような質問でした。質問者の内容から、「違うんだろう」というような意図を感じたため、今回は、タイトルのようなコ [続きを読む]
  • 司法試験を目指す東大生の指導②<民法の考え方>
  • メルマガを発行しています。http://chihayacho.com---------------------------------------今回は、民法の考え方について指導しました。踏み込みすぎると、かなりの長文になってしまうので、エッセンスだけ紹介したいと思います。まずは、以下の場面を想像してみてください。Aさんが、Bさんに土地を売る約束・契約をしていた。しかし、Cさんが欲しがり、結局Aさんは、Cさんとも契約し、Cさんと土地の登記をした。この状況で、自分 [続きを読む]
  • 司法試験を目指す東大生の指導①
  • 司法試験を目指す東大生(卒業生)に、法律を個別指導することになりました。基本的には試験勉強のための指導ですが、法律を効率よく勉強するためには、実務のことも意識しながら勉強するのが一番分かりやすいです。(実務の知識だけでは試験に受からないのですが・・・)まず初回。「法律とはこういうものだよ」ということを指導しました。テーマは、「答えを探すな」です。これはどういうことかと言いますと、普通の人は、「答え [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】大問3[問題3]もしかしてだけど、最終問題
  • まずは問題を確認します。プラスチック球100gが落ちるのにかかる時間にえいきょうする条件と、えいきょうしない条件を、条件A~Cから一つずつ選びなさい。それでは、表2を確認してみましょう。なお、図3は容器のイメージです。ここでは、検討すべき選択肢が3つあります。ABを揃えてCを検討BCを揃えてAを検討CAを揃えてBを検討それぞれ見てみましょう。ABを揃えてCを見てみます。これは、アとイ(もしくはウとエ、オとカ、キとク)を [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】大問3[問題2]サービス過ぎる問題
  • まずは問題文を。表1の結果をグラフにするとどのようになるか。いや〜、これは簡単すぎますね。というか、それまでの問題文を読めば、グラフの形が思いついてしまいます。この問題は、サービス問題です。いや、サービス問題というより、個人的には「もはや悪問だなぁ」と思います。理由は以下の通り。それまでの文章の読む価値がほとんどない筆記問題も何のために書かせているのか分からないもはや、グラフを選ばせないで、「落ち [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】大問3[問題1]良問、ただし、迷いそう
  • まずは問題のご紹介から。「太陽、ふり子、ろうそく」の中から、一つを選び、それが時間を計るのに適していると考えられる理由を、その動きや性質に触れて説明しなさい。いちおう、理科の問題というところでしょうか。これは、分かっているようで、いざ書くとなると書きやすくはない、良問だろうと思います。さて、こういう問題では、模範解答の要求水準を知っておくことが何よりも大切です。ですから模範解答を見ておきましょう。 [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】大問2[問題3]都立中らしい資料問題
  • まずは問題文をきちんと読みましょう。二人が作った表3と表4のうちどちらか一つ表を選んで、あなたが選んだ表と花子さんが準備した図4とを組み合わせ、表と図から考えることができる大田市場に入荷しているピーマンの産地の特色について説明しなさい。なお、説明は県名をあげて説明することとします。さて、書かれているポイントを1つ1つ、逃してはいけません。どちらか一つ表を選ぶ図4と組み合わせる表と図から考えることが [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】大問2[問題2]正直、悪問
  • 割合の計算問題です。大人になってからこういう問題を見ると、電卓使いたくなりますね。えぇ、使いました。この記事書くのに(笑)小学生の場合には、・大きい計算の練習・概算の練習という側面があるので、電卓は使わず計算しなければなりません。『下2桁の00は消す』という工夫は忘れずに。まずは『たまねぎ』から。①691900÷1169000=0.5918(59.2%)0.02繰り上げ②147100÷1169000=0.1258(12.6%)0.02繰り上げ③96700÷11 [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】[問題1]基本をおさえてサクッと解答
  • 割合の計算問題です。大人になってからこういう問題を見ると、電卓使いたくなりますね。えぇ、使いました。この記事書くのに(笑)小学生の場合には、・大きい計算の練習・概算の練習という側面があるので、電卓は使わず計算しなければなりません。まずは『たまねぎ』から。①691900÷1169000=0.5918(59.2%)0.02繰り上げ②147100÷1169000=0.1258(12.6%)0.02繰り上げ③96700÷1169000=0.0827(8.3%)0.03繰り上げ④59.18 [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】大問2[問題1]基本をおさえてサクッと解答
  • 太郎君のお父さんが、家庭菜園の畑の土の上に『わらをしいた理由』を答える問題です。答えは、「〜〜〜から」で結びましょう。資料の見方は、「わらをしいて何が変わったか」です。公立中高一貫校ではありがちな問題ですね。分析する中身、答えるべき内容が1つで決まっていますから、サクッと記入して、次の問題に進みたいところです。ポイントとしては、・わらをしいていない→昼に温度が高くなる・わらをしいた→昼に温度が高く [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】適性検査大問1で求められているセンス
  • 問題1については、以前の記事で説明したので割愛。【2017年東京都共通】立体図形のトレンドはいつまで続くのかhttp://livedoor.blogcms.jp/blog/jukuchoblog/article/edit?id=3511339問題2、問題3は、非常に良問だろうと思えます。この問題の対応が、算数の得意・不得意を如実に明示してくれると思えるからです。世の中には、センスという言葉があります。センスという言葉は、努力している人間にとっては、つまらない言葉です。こ [続きを読む]
  • 【質問】銀本(過去問集)はいつから始めるべきですか?
  • 都立中受検についてのご質問を頂きました。『銀本(過去問集)はいつから始めるべきですか?』さて、どういう使い方を想定しての質問か、詳しく意図を確認するまでもなく、ご説明したいと思います。というのも、同じような質問をたくさん受けてきていて、同じような答え方しかしてきていませんので。もし、質問の意図が違えば、お手数ですが、再度ご連絡頂ければ、それに対応する記事をアップ致します。宜しくお願い致します。さて [続きを読む]
  • 【2017年東京都共通】立体図形のトレンドはいつまで続くのか
  • 2017年2月の都立中共同作成問題の第1問、立体図形の問題が出ています。今年の立体図形の問題は、立方体の20個の点から、3点選んで正三角形を作るものです。慣れている子であれば、問題を見て2分もかからずできる問題です。とはいえ、立体図形が苦手な子は多いです。実際に自分も、中学受験時代、小2から塾に通って、算数はずっと得意科目で高得点を取っていましたが、立体図形だけは、ミスをする感覚が抜けませんでした。この問題 [続きを読む]
  • 【都立中対策】銀本は全部を解くべきか
  • 塾で校長をしていて、都立中を受検する子の保護者の方から一番聞かれたのが「前年度の銀本は全部解いた方がいいですか?」というものです。すみません、大半の方が良く分かっている、当たり前の回答になってしまうのですが・・・正しく答えるなら「目的による」と言うべきです。ただし、作文的に、「銀本は全部解くべきか」という質問に曖昧ではない答えを出すとすれば「NO!」です。概要を見ていってみましょう。銀本を使う目的は [続きを読む]
  • 要約の方法
  • ありがとうございます!昨日開設したばかりのブログですが、早速質問を頂戴しました。ありがたいことです。これからも宜しくお願い致します。さて、要約の方法ですが。まず、多くの人が(塾の先生すら)、間違っていると思います。これは、まぁしょうがないです。国語の先生とはいっても、『論文の書き方』をしっかり勉強したことのある人なんて、そうそういるものではありません。学生講師なんかは、そんなことを学ぶ機会だってな [続きを読む]