ほのちくりん さん プロフィール

  •  
ほのちくりんさん: ギャラハッドの覚書
ハンドル名ほのちくりん さん
ブログタイトルギャラハッドの覚書
ブログURLhttp://peabody2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文J・D・ロブ(ノーラ・ロバーツ)の イヴ&ローク(in Death)シリーズ を目一杯楽しんじゃお!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/01/10 18:01

ほのちくりん さんのブログ記事

  • 長く続いている ロマンス小説のシリーズ 2
  •  2018/09/18  カテゴリー   ロマンス小説 その他の情報    2017年1月から 2018年11月までに    翻訳され出版された(される)なかで    原書のシリーズが    (ショートストーリーや 短編短編集を含め)    6冊以上(10冊まで) 続いている ロマンス小説たち    コージー・ミステリは のぞいています <MIRA 文庫>ハーパーコリンズ・ジャパン       <モアランド公爵家の秘密>シリーズ [続きを読む]
  • 長く続いている ロマンス小説のシリーズ 
  •  2018/09/16   カテゴリー   レーベル別 (と その他の)情報    2017年1月から 2018年11月までに    翻訳され出版された(される)なかで    原書のシリーズが    11以上 続いている ロマンス小説たち    コージー・ミステリは のぞいています    あっ、それと    <イヴ&ローク>(<in Death>)シリーズも    このブログの あちこちに出てくるし    あまりに 巻数が多すぎて [続きを読む]
  • 『聖なる森の捜索者』 ノーラ・ロバーツ
  •   2018/09/15  カテゴリー   ノーラ・ロバーツ   扶桑社ロマンスから出ているノーラ・ロバーツのラブサスペンスの中で一番好きなのが 『羽根をなくした天使』では 一番読み返すのは?と 聞かれたらまず 頭に浮かぶのは『聖なる森の捜索者』一番とは 言い切れないけれど『聖なる森の捜索者』を何度も 読み返しているのは確かこの物語で 一番魅力的なのはヒーローサイモンが 母親に1人暮らしはよくないからと 飼 [続きを読む]
  • <in Death>シリーズ 49 ⁉
  •  2018/09/14  カテゴリー   <in Death>新刊情報  アメリカで2018/09/04に 発売されたばかりの<in Death>シリーズ・47 (<イヴ&ローク>シリーズ・48)  “Leverage in Death”   2019/02/05 発売予定の<in Death>シリーズ・48 (<イヴ&ローク>シリーズ・49)  “Connections in Death”   そして 2019/08/01 発売予定の<in Death>シリーズ・49 (<イヴ&ローク>シリーズ・50)  JD Robb In Death [続きを読む]
  • カバーデザイン <Eve Dallas> シリーズ
  •   2018/09/13  カテゴリー   <イヴ&ローク>ブック・リスト   J D Robbを Amazonで 検索していた時   偶然見つけた 見慣れぬ   とても印象的な デザインインの表紙   ドイツで出版されている   <in Death>シリーズ?   シリーズ名は <Eve Dallas>   今のところ 36冊でているようですが   個々のタイトルは 原作の直訳ではないようなので   短編や “Remember When”の2部   “ [続きを読む]
  • 邦題と カバーデザインに思うlこと
  •  2018/09/12  カテゴリー   <イヴ&ローク>ブック・リスト<イヴ&ローク>シリーズの新刊の 楽しみの中に邦題と カバーデザインも含まれます(少なくとも わたしにとって)【邦題】邦題のなかで 気に入っているのは『招かれざるサンタクロース』事件の状況が うまく表れていますよね『この悪夢が消えるまで』と『悪夢の街ダラスへ』はこの 2つのタイトルにしか悪夢が 入っていないということでかえって『悪夢の街ダラ [続きを読む]
  • いつもお世話になっているサイト
  •  2018/09/09  カテゴリー   ブログ覚書 (このブログについて)【FC2ブログに関して】 このブログを 始める時 最初にお世話になったサイトが 初心者で もできる簡単FC2ブログの作り方【テーブルタグ】 なにがなんでも タイムライン(時系列)を 入れると 決めていたので 表を 作れるようになりたくて いろいろ検索し 見つけたのが こちらの2つのサイト 初心者にもやさしい 簡単HTML作成  >HTMLテーブルをス [続きを読む]
  • 『羽根をなくした天使』 ノーラ・ロバーツ
  •   2018/09/07  カテゴリー   ノーラ・ロバーツ   扶桑社ロマンスから出ているノーラ・ロバーツのラブサスペンスの中で一番好きなのは?と 聞かれたらわたしは『羽根をなくした天使』と 即答しますけれど一番読み返すのは?と 聞かれたら他のタイトルを 答えると思います初めて 『羽根をなくした天使』を読んだ時心をわしづかみにされ ひたすら最後まで読み進みましたでも 次々と ヒロインを精神的に追いつ詰めて [続きを読む]
  • 『月明かりの海辺で』 ノーラ・ロバーツ
  •   2018/09/07  カテゴリー   ノーラ・ロバーツ   ショッピングモールでおきた 銃乱射事件事件に遭遇した人たちの その後の物語心に 傷を負った人身体に 傷を負った人心にも 身体にも 傷を負った人一見 無傷のように見える人事件で 何かを失った人反対に 何かを得た人事件から 目をそらし生きていこうとする人事件と向き合ってしか 生きられない人主な 登場人物はヒロインシモーネと ヒーローリードそして  [続きを読む]
  • ハーレクイン(2018年 11月05日刊・20日刊)
  •        ハーレクイン・シリーズ (11月05日刊) 新刊情報情報  (日付は発売予定日)アフィリエイト画像 <ハーレクイン・ロマンス>   ハーパーコリンズ・ジャパン初出楽天アマゾンhonto  『億万長者の不器用な愛人』    ダニー・コリンズ    (Dani Collins)         (2018/10/27)億万長者の不器用な愛人 <ハーレクイン・ロマンス>   ハーパーコリンズ・ジャパン初出楽天アマゾンhonto   [続きを読む]
  • 気づいたら hontoでも <イヴ&ローク>電子書籍版
  •   2018/09/01  カテゴリー   <イヴ&ローク>電子書籍版   Kindle版の 配信開始が 2018/04/02   楽天Koboの 配信開始が 2018/04/05   それから 約4か月たって   hontoからの 配信が始まっているのに気づきました    イヴ&ローク 【全1-45セット】(番外編 2冊を除く)42,260 円     イヴ&ローク 【1-5セット】 4,169 円     イヴ&ローク 【6-10セット】4,471 円     イヴ&ロ [続きを読む]
  • <マクレガー家>シリーズ
  •   2018/08/20  カテゴリー   ノーラ・ロバーツ『蒼い薔薇』に続いて『マクレガーの花嫁たち』を 読んでいるところですブックオフで 『蒼い薔薇』の他にも5冊のノーラ・ロバーツを 買いこんだのですがその中の1冊が 『マクレガーの花嫁たち』というわけわたしが ノーラ・ロバーツという作家を意識して読むようになったきっかけが この本その頃 ハーレクイン・シリーズを裏表紙に書かれた 内容の紹介文を頼りにいい [続きを読む]
  • 重要なのは内容 デザイン重視は自己満足?
  •  2018/08/19なぜだか わたしの娘2人はそれぞれが ウェーブデザインの仕事をしています2人とも わたしがブログ『ギャラハッドの覚書』を書いていることは 知っていますが<イヴ&ローク>にも ロマンス小説にもまったく 興味がない2人なのでわたしが 切羽つまってSOSを 発信した時(年に1、2回?)に助けてくれるだけで 普段は このブログを覗いてみることもないようですそれでも 近くに住む上の娘との会話でこれからは P [続きを読む]
  • 『蒼い薔薇』 ノーラ・ロバーツ
  •   2018/08/17      『蒼い薔薇』の原作 “Blithe Images”がアメリカで 出版されたのが 1982年ノーラ・ロバーツが “Irish Thoroughbred”(『アデリアはいま』)で デビューしたのが1981年そこまで 初期の作品と知らずにカバー(裏表紙)の紹介文復刻リクエストが殺到した話題作に惹かれ久しぶりに行った ブックオフで購入完全再翻訳なのだそうです日本での初版は 1984年にサンリオ(シルエットロマンス)から 出版さ [続きを読む]
  • 2018年10月発売予定のロマンス小説新刊情報
  •          2018年10月発売予定のロマンス小説新刊情報   カテゴリー・ロ マ ン ス 小 説 新 刊 情 報  最新情報〜2017年01月   (2018/02/20  ロマンス小説の新刊情報について)  ●新刊情報 ◎邦題決定 ▲画像(書影) ★★楽天 ◆◆アマゾン  2018/08/02 ●ラズベリーブックス  2018/07/28 ●ヴィレッジブックス     新刊情報情報  (日付は発売予定日)アフィリ [続きを読む]
  • ヴィレッジブックス 今後の刊行予定
  •    2018/07/28         2018年10月発売予定のヴィレッジブックス   <ブキャナン> シリーズ・11    原題  “Hotshot”    ジュリー・ガーウッド (Julie Garwood) <Buchanan / FBI>    080910111213<ブキャナン><Buchanan / FBI>01020304050607<ブキャナン>         2018年11月発売予定のヴィレッジブックス   <お菓子探偵ハンナ> シリーズ・19    原題  “Wedding [続きを読む]
  • イヴ&ローク 45 楽天ブックス在庫あり、でも。。。
  •     2018/07/26   楽天ブックス    在庫あり 残りあと31個   (2018/07/26 0;10現在)  <イヴ&ローク>シリーズ 45  『凍てつく夜の戯曲』    わたしは 楽天ブックスで購入しましたが  楽天ブックスからの ご注文確認のメールに  今回のご注文では、以下の理由により、  通常の配送よりお時間を頂戴します。  ・別倉庫から商品をお取り寄せするため   あらかじめご了承ください。  手元に [続きを読む]
  • 2018年09月発売予定のロマンス小説新刊情報
  •          2018年09月発売予定のロマンス小説新刊情報   カテゴリー・ロ マ ン ス 小 説 新 刊 情 報  最新情報〜2017年01月   (2018/02/20  ロマンス小説の新刊情報について)  ●新刊情報 ◎邦題決定 ▲画像(書影) ★★楽天 ◆◆アマゾン  2018/07/14 ★◆MIRA 文庫  2018/07/14 ●二見文庫 ロマンスコレクション   新刊情報情報  (日付は発売予定日)アフィリ [続きを読む]
  •  『凍てつく夜の戯曲』 電子書籍  あり
  •     2018/07/10   ヴィレッジブックス のHP >  ロマンス >  凍てつく夜の戯曲     イヴ&ローク45 の情報一覧の最後に  電子書籍  ありの記載があります  ただ 2018/07/10 午後2時半の時点で  電子書籍版の 予約は始まっていないようです  Amazon   ただいま予約受付中です。  書籍版<イヴ&ローク>シリーズ 45  『凍てつく夜の戯曲』     honto  予約可  <イヴ&ローク> [続きを読む]