Mie Miko さん プロフィール

  •  
Mie Mikoさん: おねこさまのつくりかた
ハンドル名Mie Miko さん
ブログタイトルおねこさまのつくりかた
ブログURLhttp://onekomieko.blogspot.jp/
サイト紹介文いろいろてづくりの日々。布小物、紙細工、フェルトや編み物などなど。料理もたまに頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2014/01/11 09:22

Mie Miko さんのブログ記事

  • ミラー付きがま口コスメポーチをつくる
  • がま口コスメポーチをつくりました。前にも作ったこれ→★とおんなじやーつ。こういう折りたたんだ状態になるものは天地なしの猫布が必要で、それプラス「同じ猫布使わないルール」があるので布選びがどんどん厳しくなってきているのであります。とりあえず3つ。極固接着芯を使っているので、形はびしっと、それはもう箱のようです。それはもう。ミラーが10枚入りなので、もうちょっと布箱をあさってみなければ。おちびさんがもう [続きを読む]
  • ハッピーバースデーおちびさん
  • 9月20日はおちびさんの誕生日です。まだ2歳でおどろく。私が全くネコ離れできてなくて、いつも一緒にいるせいでもっとずっと前から家にいるような気になってましたが。(去年も似たようなこと言ってた→★)猫の成長はだいたい1歳で止まるというし、顔つきとか体つきは1年前からほとんど変わらないのだけど、へーーーーーーんしんっ2歳になったnewおちびデビュー。見た目は変わらないとはいえ、ここ1年でおちびは相当かしこになり [続きを読む]
  • 仕切り付きがま口ポーチをまたつくる
  • 仕切り付きがま口ポーチをまたつくりました。この前作った親子がま口は縫い付けタイプだったけど、こっちは差し込みがま口だしすごい楽。中はこんな感じね。仕切りの部分には内布と同じシーチングを使ってるのだけどへにゃっとなったら困るし、わりとしっかりめのキルト芯を貼ってます。あと4つでけとります。これもなかなか楽しいアイテムです。おちびさんが寒がるので、夏の間は封印していたちゅぱ上着を出してみた。あれ? ちゅ [続きを読む]
  • 親子がま口ポーチをまたまたつくる
  • 親子がま口ポーチをあと6つつくりました。今回は全部、親と子を色違い猫布にしたパターン。この猫布はあんまり色の違いがはっきりしていないのだけど、親は青メイン、子はグレーメインです。残り5つはこんな感じ。和風が多め。中は開けてからのお楽しみ。ニュースアプリを見ていた時に、猫のルーズスキンに関する記事を見つけました。ルーズスキンとは後ろ脚の付け根からおなかにかけての「たるみ」のことで、素早く動いた時に皮膚 [続きを読む]
  • 仕切り付きがま口ポーチをつくる
  • 仕切り付きがま口ポーチをつくりました。まちは底の部分で最長6.5cmあります。またしてもころりとした形のものに仕上がりました。私のつくるがま口はほぼほぼ「ころり」な気がするなぁ。内側はこんななっとります。仕切りがついてるってことは、たくさん中身を入れたいわけでそんならころりで正解なのかもな。あとふたつ、ピンク系が出来上がっております。今までに何度か親子がま口を作っているので、作り方としてはヨユーでした [続きを読む]
  • 個性派トートをまたつくる
  • 個性派トートをまたつくりました。今回はお初布で3つ。宇宙遊泳。ネコシェフ。ぐるぐる猫。中は2分割でか内ポッケに、マグネホック付き。今回は失敗なし。はー、よかったー。少し涼しくなりましたので、おちびさんの膝乗りが始まりました。夜寝る時も、夏の間はねこたらいに入ってましたが最近は私の横にきてぴたっと体をくっつけてきます。これから楽しくなるぞー。ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑 [続きを読む]
  • もこもこおててのがま口をつくる
  • この時→★の残りのボア生地を使って、もこもこおててがま口をつくりました。内側に猫布使ってます。肉球を肌色にしてみたり、白ボア使ったり。おちびさんは夜中の大運動会をする習慣はないのですが、寝る前に思いっきり走り回って遊びます。むはー。きょうもようあそんだ。興奮したのでお鼻も肉球もまっピンク。ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張ります。 [続きを読む]
  • 底タックのファスポをラスト9つつくる
  • 底タックのファスナーポーチをあと9つつくりました。「あと9つ」って。レモン猫を色違いで3つ。チェック猫を色違いで2つ。おしゃれ猫を色違いで2つ。オーラスは和柄で。使ってみたかったシーチング猫布はとりあえず制覇したし、思い残すことはありませぬ。タワーの3階で寝ているおちびさん。なんか手足がおかしなことになってない?もう1本がどこいったか気になる。ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけたらさらに頑張 [続きを読む]
  • 親子がま口ポーチをまたつくる
  • 親子がま口ポーチをまたつくりました。今回のも内側は撥水加工生地を使って。あと、子がまを色違い猫布にしたバージョンも。親子がま口、やっぱたのちー。仕切り付きがま口も入手したので、今度はそっちも挑戦してみなきゃなのです。昨日のおちびさんの血液検査は、嬉しいのか悲しいのかよくわからない結果でした。肝臓の3項目はどれも少しずつだけど下がっていて、そのうち2項目は基準値内だし、とりあえず一安心といった感じ。で [続きを読む]
  • 個性派トートをまたつくる
  • 第1作目で失敗した悔しさをバネに、個性派トートをまたつくりました。ところが、今度は持ち手を通すアイレットリング(ハトメのでかいの)の位置がずれてた。それもちょっとじゃなくて、リング間の距離がバッグの前と後ろで2cmも違う。なにやってんだ、私。また自分用を増やしてもた。ここで終わるのはあまりにもいけてなさすぎるので3作目。はー。ようやく成功。やっとこさ作品についてのご説明ができまする。USAコットンは比較的 [続きを読む]
  • 個性派トートをつくる
  • USA猫布をぜいたくに使ったトートバッグをつくりました。シンプルな形ですが、個性的な猫ちゃんたちがヒジョーに目を惹きます。USAコットンは国産ものよりお高めということもあり、ちびちびと使っておりましたがたまにはばばーんといってみようやないかということでばばーんばばばーんだけど作り始めてすぐの段階で白の部分に色移りしてもた。あーあ。色の鮮やかさはヒジョーに魅力的だけど、こういうことが起こるのよね。清水から [続きを読む]
  • 親子がま口のポーチをつくる
  • 親子がま口のポーチをつくりました。これ→★を作った時に、なにこれ。めちゃめちゃ楽しいんですけどーとなって新しく親子がま口を入手してみたものの。たった3か月前のことなのにキレイサッパリ作り方を忘れてしまっていて型紙を作るべく目の前に置いた白い紙を5分ほどボーっと眺めてました。で、前に作ったのを参考にやっとこさ型紙できたと思ったら今度はどこからどうやって縫うんやったかわからないという悲しい状況。あれ?  [続きを読む]
  • 14cmファスナーポーチをまたつくる
  • 底タックを入れた14cmファスナーポーチをまたつくりました。シーチングの猫布箱を探っていたら、あれもこれもと使いたい布がたくさん出てきていつもより大量生産になってもうてます。あと何種類かお色違いシリーズで作りたいのがあるのです。昨日は数時間でしたが停電もあったし、私は心中穏やかじゃなかったのですがなんかおそとがいつもとちがうかんじーおちびさんはいたって平常心。万が一のことを考えてハーネスを装着していた [続きを読む]
  • ミニじゃないボストンをあと2つつくる
  • 2WAYボストンバッグをあと2つつくりました。ひとつめは秋っぽい柄のUSAコットンを使って。どこが猫かわからん。という方に拡大おさしんどぞー。この中に6匹います。探してみてね。オーラスはちょっと思い切った布合わせで。これ、すきー。私にはちょっと若過ぎるかもしれんけど。でも、すきー。おやつを食べるおちびさん。 お皿の中身はおいもさんとささみジャーキーのふりかけ。全くおいしそうに見えませんが、おちびはこれが好き [続きを読む]
  • ミニボストンをまたつくる
  • 今度は小さい方。2WAYミニボストンをあと2つつくりました。最近、猫とチェックを合わせるのが好き。内ポケはシンプルなのがひとつ。この形はかなり気に入ったのだけど、保管時にぺたんこにするとまちがつぶれちゃってあんまりよくないので、置き場所に困るタイプのやーつなのです。だから一度にたくさん作っちゃダメなやーつ。今回は合計5つでぐっとこらえました。でも大きいサイズをもうちょっと作りたいんだけどー。なんかごそご [続きを読む]
  • 14cmファスナーのポーチをつくる
  • 底にタックを入れた14cmファスナーのポーチをつくりました。かわゆい猫柄シーチングを入手していたのに、うまく活用できる作品がなくて。薄手の布はバッグとかあんまり大きな作品には向いてないし、小物でもギャザーとかタックを入れるとせっかくの猫がフニャフニャになるし。で、こうなりました。下の方に切り替えを入れて、猫フニャ防止。底に2本タックを入れたので下の方がふんわりした形になっとります。裏側は切り替えは同じ [続きを読む]
  • にゃんこのクリスマスソックスをつくる
  • 早過ぎる。まだ8月。でもにゃんこのクリスマスソックスをつくりました。これは去年のクリスマスちょっと前に「こんなのどうかな」と思いついたもののもうすでにシーズン突入してて間に合いそうになかったので構想だけでストップしてしまっていた作品なのです。だから早く試してみたくて仕方なかったんだもーん。母と電話したときに、こんなおもろいもん作ってんねんと説明したら「やめてー。ボアとか聞くだけで暑いわ」と言われま [続きを読む]
  • にゃんこのラゲッジタグをつくる
  • 猫型のラゲッジタグをつくりました。これは簡単そうに見えるのだけど、手順がなかなか決まらずキーッとなりました。四角いものに四角い窓は簡単。四角いものにネコ型窓も簡単。でも猫型に四角い窓だと俄然難しくなる。どれも似たようなものに見えるのがこれまた悔しいところなんですが。失敗したものたち。左から、先に窓作って失敗。先に外周を縫って失敗。猫ラミネ、裏合皮ともに一枚仕立てにして失敗。最終形態はこちら。ラミネ [続きを読む]
  • レースのがま口をまたつくる
  • レースのがま口ポーチをまたつくりました。今回は綿レースをつかってみたよ。裏側は縦で切り替えーのレース挟みーの。持ち手付けるとこんな感じね。何入れ? やっぱスマホとか?12cmのカン付きがま口って何に使うべきなのかいまいちわからん。もっと大きいがま口ならバッグ作るのにカン付きは便利だけど、12cmではバッグにはならんし、このカンを活かしきれてない気がするわぁ。日用品をネットで買ったら、なかなか良い段ボールでき [続きを読む]
  • 姉への誕プレをつくる
  • 姉の誕生日プレゼントをつくりました。今年は2点。ひとつめは「歯ブラシ入れがボロボロだから新しいのを」ということでこんなん。いまいち伝わりにくいのだけど、背面のチェック柄は撥水加工で表面は透明ビニールになっとります。フタ部分を止める用のビニール生地にはミシンで刺繍なんかしちゃったりして。母から聞いたところによると姉はいまだにこれ→★を使ってるらしくてそらボロボロになるわ。どんだけ物持ちいいねん。とな [続きを読む]
  • 2WAYボストン(ミニじゃない)をつくる
  • ミニボストンで気を良くして、今度は大きなサイズに挑戦。2WAYボストンバッグをつくりました。こっちは40cmファスナーで両端4cm余るぐらい、なので猫布上辺が32cmぐらい。私が持ってるA4ファイルが長辺30.5cmだから、ファイルが横向きに入るぐらいで…つまりこんなぐらいです。結構しっかりサイズ。1泊旅行は余裕。(でもそれは人による)まちは最長で20cmあります。で、内ポッケひとつ。あんまり大きいのはたくさん作ると困っちゃ [続きを読む]
  • レースのがま口をつくる
  • アメ布メインで、レースやらつけたがま口をつくりました。裏側は切り替えを変えて、レースも変えて。内側はどシンプル。かん付きなのでこの後牛革持ち手を付けますが、別にこのままバッグにほりこんでもらっても。まだまだいくよ。ポンポンブレードつこたり、リボンつこたり。シンプル好きな私の作品はあまり飾りをつけるタイプの多くないんだけど、こういうのも楽しい。おちびさんが暇そうなので、ネズおもちゃで誘ってみる。ナイ [続きを読む]
  • 2WAYミニボストンバッグをつくる
  • ハンドバッグとショルダーの2WAYミニボストンをつくりました。30cmファスナーが両端3cmずつ余るぐらいのサイズ。(わかりにくー)まちは一番広いところで14cm。内ポッケがひとつついてます。持ったとこ写真。ちょい小さめ。でも最近こういう小さめのが流行ってんのよね。え? ちがう? 私の勘違い??でもまだまだ作っちゃう。ほんでもってまだまだ作るつもり。パーテーションの隙間からおちびさん。この後、布と枠の間からにゅっとお [続きを読む]
  • 猫と肉球のがま口ポーチをつくる
  • 猫柄アメ布と肉球アメ布を合わせて、がま口ポーチをつくりました。10cm×5cmのくし型がま口を使っとります。まちは6cmとってるのでわりところんころんした形。あとふたぁつできとります。このキュービーロップ(四角いアメちゃん。最近見ないけどまだあるよね?)みたいなげんこのついたがま口は3つしか持ってなかったのでこんだけしか作れんかった。ざんねん。おちびさんとおかあちゃんの新しい日課。おちびは新しい朝用寝床を開拓 [続きを読む]
  • 新作おまけをつくる
  • お久しぶりでございます。1週間布には触らずのーんびりして…と思っておりましたが、1週間とか全然ムリやった。1日目こそぼんやりぼやぼや過ごしてましたが、2日目にはかなり罪悪感を感じて新作用の型紙づくりと布整理。3日目には作品作るわけじゃないしーと言い訳しながら新しいおまけづくり。4日目には普段通りミシンに向かっておりました。なので「1週間お休み」というよりは「ブログをさぼった1週間」でした。で、とりあえず新 [続きを読む]