井伏黒鱒二 さん プロフィール

  •  
井伏黒鱒二さん: 井伏黒鱒二のブラック釣れねぇ…
ハンドル名井伏黒鱒二 さん
ブログタイトル井伏黒鱒二のブラック釣れねぇ…
ブログURLhttp://ibusekuromasuji.doorblog.jp/
サイト紹介文埼玉県内、霞ヶ浦水系メインの万年初心者が悪戦苦闘する釣りブログ
自由文竿はフェンウィック、リールはシマノ、バスに愛情。

乾いた地面にバスを置かない運動&1釣行1ゴミ拾い運動実施中です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/01/11 10:47

井伏黒鱒二 さんのブログ記事

  • TJクルーザー
  • https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/toyota_design/concept_cars/concept_car_gallery_tj-cruiser.html賛否両論相当あると思いますが、私は好きです。私は典型的なトヨタ嫌いなんですが、この車は可愛いかっこよくていいですね。今乗っている車もスライドドアで5人乗りなので、同じような感じです。次の車に乗り換えるときはスライドドアを指定されたら、デリカにしようと思ってましたが、このデザインで出るならTJクルーザーにし [続きを読む]
  • 2018年12月9日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 6:00〜8:00 最低気温:6℃守られてない感がすごいイージス防寒レインを着こんで行ってたなご釣りにまたまた行ってきました。ちなみに先週日曜は起きたら7時半で行けませんでした。。。先週より水位がまた20cmくらい下がって、水温も下がってなかなか厳しそう。徹のへら台を置いて、タックルを準備して、浮子のシモリ具合を調整していたら、おじさんに話しかけられて(自分もおじさんさんですが)、まさかのブログを見ている方でし [続きを読む]
  • 聖地 つり具すがも
  • たなご釣り界の聖地!?つり具すがもさんに行って来ました!!新宿での仕事終わりに訪れたので、もう真っ暗でしたが凄まじいオーラで私を迎えてくれました(大げさ)。店内はさすがに撮影しませんでしたが、量販店ではほぼ見かけない和竿がショーケースにズラリ。。。どんなのをお探しですか?なんて声をかけれたら困るので、眺めるのも恐ろしい価格の竿もありビビるような品揃えです。和竿だけでなく、カーボンたなごロッドも量販 [続きを読む]
  • 高級魚
  • とあるホームセンターのペットコーナー。淡水魚コーナーがあったので、もしかしてたなごに会えるかなと覗いてきました。で、いました!!タイリクバラタナゴオス300円 メス200円カネヒラはなんと1980円。鯛とかカサゴ並みの高級魚!さらにヤリタナゴ(大)は2000円。たなごが乱獲されるのが、分かる気がします。でも、いちばん驚いたのがこれ↓オイカワ オス1580円!?オイカワなんか子供の頃赤練りとか毛鉤でいくらでも釣ってま [続きを読む]
  • 2018年12月1日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 6:00〜7:30 最低気温:7℃先週の連休は風邪をひいていたので、釣りはお休みしました。今週になってなんとか95%くらい回復したので、今日は行けました。今日はこんな感じの場所で中古で買ったへら台を置いて釣りをしました。、なるべくたなご釣りは身軽にいきたいですが、斜め護岸だとへら台があったほうが座りやすくて買って良かったです。この川は長物よりたなごが釣れる率のほうが高いんですが、今日は釣れども釣れどもシシャモ [続きを読む]
  • 自作シモリ 第2回戦
  • 前回の自作シモリ、初めてにしては及第点でもいいのかもしれませんが、使うにはやっぱりもっと綺麗に作りたい。(前回のダメシモリも使いますが)極細PEにオーナー小丸目印だと少し何かに触れただけで結構動いてしまうので、アワセるたびに動くようでは釣りになりません。そんなこともあって自作シモリに再度挑戦することになりました。前回ははしょりましたが、必要なのは2液性のエポキシと白とピンクのポスターカラー。これを全部 [続きを読む]
  • たなご用の餌 8年分購入
  • 野釣りグルテンがまだ4包半(約80g)残っていますが、これから厳しくなる寒たなごに向けていくつかの餌を試してみたくなりました。野釣りグルテンは初心者の私でもたくさんのたなごが釣れますし、小分けされてて使いやすさの面でも不満はありません。ですが、野釣りグルテンで反応が悪いときにもっと釣れる餌があるかもしれませんし、野釣りグルテンで釣れてるときによりもっと釣れる餌があるかもしれません。と言うことで今回は2種 [続きを読む]
  • 自作シモリ 試作
  • たなご釣り必須アイテム「シモリ」私が使っているのは上段のオーナーたなご小丸目印というやつで、量販店でだいたい一袋320円くらい。1つの仕掛けに私の場合、6粒使用するので高くはないですが安くもないです。たなご釣りの先輩方は結構自作されてる方も多いので私も作ってみることにしました。材料は追加で買うのは2液性のエポキシ(ダイソーでOK)のみ。道糸を作る仕掛けの長さ+αで切って、仕掛け巻きに巻いて、シモリをつける30 [続きを読む]
  • 釣り用のウエアはワークマンで充分説検証終了!?
  • 花に水、人に愛、釣りは心や!どうも、神田川鱒二です。さて、先日紹介したワークマンの防寒レインウエアを数回試したので、そのインプレッションです。えっ!?その前に今日のバイブレーション縛りはや??こんな真っ暗な中からやりましたけどね、白岡市にはあんな沼埋め立てて多目的広場にでもしたほうがいいですよと進言しておきましょうね。で、これなんですけどね。1回目最低気温13℃ たなご釣り 6時〜8時晴天無風 日陰上 [続きを読む]
  • 明日は縛り。
  • 縛るより縛られたい。どうも、井伏です。縛られたことないですが、縛ったことはあるとかないとか。。。何言ってるかよくわかりませんが。そんな明日は縛りで行こうと思います。バイブレーション&フットボール縛り。2時間しかないので、あれこれやる間に終わってしまいます。皿池型のニャンニャンで今の時期、バイブレーションがハズレということはないはず。。。時間の限り投げたおしてきます!! してくれた方の明日が幸せ [続きを読む]
  • 2018年11月16日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 8:00〜10:00 最低気温:6℃並継ひなたのデビュー戦結果は惨敗でした。。。1箇所目で2匹。2箇所目で10匹。前回釣れまくった水路は減水&クリアアップでもぬけの殻でした。9月から恐らく50cmくらい減水して、私が行っているエリアはもう浅浅で釣りにならなくなってきました。少し下流のポイントも開拓してみようと思います。なかなか釣れにくくなってきましたが、こんなのが釣れると心癒されます。竿 ダイワ 並継ひなた83針 がまか [続きを読む]
  • 合切箱 ←これなんて読む?
  • あいぎりばこ?ごうぎりばこ?ごうせつばこ?正解は「がっさいばこ」と読むそうです。竿や水箱(たなごを入れておく箱)を一切合切入れられるというのが由来で合切箱だそうです。こういう日本語の由来を知ることは個人的にすごく興味があって、おもしろいですね。おもしろいというか、いとおかしでしょうかね。例えば日本では古来から右より左のほうが格上とされるのに、降格させられることをなんで左遷って言うんだろう?とか、そ [続きを読む]
  • 並継ひなた 口巻83 購入
  • 店頭には在庫がなかったので、取り寄せして買ってきました。ダイワの高級カーボンたなごロッド、並継ひなたです。これより高いのは24000円で値引きもないツララのベリタスかBP松井さんとこのたなごロッドくらい。この価格帯だと竹竿も視野に入りますが、そこはバスフィッシャーマンの矜持と言いますか、竹竿使うだけがカッコいいたなご釣り師ではないよという心持ちです。1本で83と59、2通りの長さで使えます。元と元上を抜いて、 [続きを読む]
  • 2018年11月11日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 6:00〜8:00 最低気温:13℃いつものここ↓が釣れなくなってきているので、今日は越冬場所になりそうな場所を狙ってみました。↑ここはこんな場所でも本流なので、多少流れもあります。今日狙ったのは、以前少しだけやってみてダメだったここ↓ゴミ溜まりになってるし、支流なので流れも弱くてたなごも溜まってそうです。予想通りぽこぽこ釣れて、なーふーに相当邪魔されながらも開始2時間で65匹。少しマシなサイズ、きれいなたなご [続きを読む]
  • 釣り用のウエアはワークマンで充分説を検証する
  • 行こうみんなでワークマン♪どうも、いぶ幾三です。住み慣れた♪我が家に♪花の香りを添〜えて♪はい、これは新日本ハウスですね。最近、ワークマンが注目されています。10年近く前はザ・職人の店という雰囲気で今のように職人以外の若い人、女性が買い物に来るような店ではとてもありませんでしたが、数年前からバイクウエアとしてイージスが人気になったり、今年はどこぞのショッピングモールにワークマンプラスという新形態の店 [続きを読む]
  • 2018年11月3日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 6:00〜7:30 最低気温:9℃朝の最低気温が一桁に突入し、ほんとに寒くなってきました。9月からタナゴフィッシングを始めた私にとってはじめての冬となります。いつものここでやりますが、アタリはあれどなかなかフッキングしてくれません。針を極たなごと魅玄タナゴ、両方試してみましたがあまり差がない様子。。。それでもなんとポツポツ拾っていき、17匹まで釣れました。カウンターはダイソーで買った、両方がクリップになってる [続きを読む]
  • 2018年11月1日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 11:30〜12:30今日はだめだめでした。結果3匹。竿、糸、針、浮子と前回からすべて変更したら、なんかバランスが悪くて釣りづらい。。。糸はいままでナイロンでしたが、今回は左のポリエステル。比重が重いらしいので、小さな浮子、軽いおもりでやっているので、仕掛けの沈みが早くなるかなと思い試してみましたが、糸のクセがとれなくてしもりがくの字になってしまいます。※真ん中すこし右あたり豆たなごの微妙なあたりが分かりづ [続きを読む]
  • 魅玄タナゴ & 針結びのコツ発見!
  • 前回の釣行でがまかつの「極タナゴ」に限界を感じ、いよいよ研ぎ針か…と頭をよぎりましたが、個人的にはまだそこまでやりたくありません。(専用のヤスリなんか結構高価だし、バイスいるし。。。)そこで、「極タナゴ 極小」を買って、ハリスは手巻きにしてみようかなと思っていましたが、色々たなごのことをネットで調べているとオーナーに「魅玄タナゴ」という、「極タナゴ 極小」を上回る、小さな針が発売されていることを知り [続きを読む]
  • ロッドビルディング Part2
  • たなごロッドビルディングPart2です。前回は65cmのワンピースカーボンたなごロッドを作りました。持ち手にはウッドルアーを使って、バットに飾り巻きとしてへたくそシェブロンを施しました。今回作ったのは最近行っている短竿スポット向けの45cmカーボンワンピースたなごロッドです。元々は前作同様、持ち手は使っていないルアー(タイニートーピード)を使って、バットに飾り巻きをする予定でした。持ち手だけ付けた状態で使って [続きを読む]
  • 2018年10月28日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 5:40〜7:40たなきちさんの浮子とグルテンリングの実力を試しに今日も行ってきました。場所は前回と同じ短竿スポットです。グルテンリングは餌が落ちることもなく、小さじ1杯の練り餌でも容量が充分で、餌付けのしやすさもばっちりでした。たなきちさんの浮きはシモリバランスにして、ゆっくり沈めるとバシバシたなごが食ってきます。当然ですが食い込みも問題化なく、アタリもわかりやすく、新子を釣るには良い武器になりそうです [続きを読む]
  • 自作グルテンリング
  • たなご釣り特有?の装備、「グルテンリング」。餌のグルテンを入れておいて、餌付けをスピーディーにするためのアイテムです。グルテンリングも結構自作されてる方が多く、ペットボトルのふたが一般的のようです。私の場合、ペットボトルのふたは容量が大きすぎて朝だけの釣りではとても使い切れません。なんか浅くて、グルテンを引っ掛けやすいものはないかなぁと探して見つけたのがこれ。ダイソーで見つけました、フライパン型計 [続きを読む]
  • たなきちさんの浮子購入
  • たなご釣り界には有名なたなご釣り専門店があるそうです。私ごときでも知ってるとこと言えば、文京区の「つり具すがも」さんとか我孫子の「たなきち」さんバスで言うところの、潮来釣具センターとかキャリルみたいなものでしょうか。で、今回はそんな有名店のうちのひとつである「たなきち」さんの浮子を通販で買ってみました。届いて開けてみてビツクリ!!思ってた以上にマイクロ!!3インチブルフラットをイメージしてたら根魚 [続きを読む]
  • 2018年10月23日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 11:20〜12:00 ブラックが当たりもかすりもしないから、そのまま2回戦突入!!いつものタイバラスポット近くの短竿エリアで、宇崎日新製と思われる回転トップ付の軟調穂先をベースに作成中の短竿の試し釣りです。ここなら水面が近いので45cmでも十分です。開始早々雨が降ってきて、1時間もできませんでしたがタイバラの新子を23匹ゲット!!私を癒してくれるのはたなごだけですね。竿はまだタイニートーピードの持ち手を付けただけ [続きを読む]
  • 2018年10月23日 埼玉県K市、H市アンアン川・K市O沼
  • 今日は有給でした。会社が12月決算なので、有給やら振替休日やら消化しなければいけないので大変です。さて釣りのほうは5:30〜10:00完全無!!!!最初に入ったところはスモールが水面に浮いてるカゲロウ?虫?を食べに浮いてきたりしてそれなりに生命感があったけど、鮎のコロガシ釣りをやってる人も多くて入りたい場所に入れなかったのですぐ移動。次に入った場所は夏はたくさん見えバスがいたけど、今日は寒々しくて小魚すらい [続きを読む]
  • 2018年10月21日 埼玉県南部A川 タナゴフィッシング
  • 15時頃、長男がどこかに遊びに行きたいというので、「釣り行く?」と聞いたら「行く!」というので、本日2回戦に行ってまいりました。時間もあまりないし、4歳の子供連れなので、足場の良いいつものタイバラスポットを選びました。まずは子供に釣らせるために自分の竿は置いて教えてあげると、補助はしましたがなんとか5匹ゲット。そこからは自分も竿を持ち、1時間弱で約25匹。※写真を撮ったあとも数匹釣りました長男には自作のウ [続きを読む]