鳥取予備校 さん プロフィール

  •  
鳥取予備校さん: 鳥予備日和〜とりよびびより〜
ハンドル名鳥取予備校 さん
ブログタイトル鳥予備日和〜とりよびびより〜
ブログURLhttp://toriyobi.jugem.jp/
サイト紹介文鳥取予備校のブログです。講師が持ち回りで更新してます。がんばる受験生を応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/01/11 13:28

鳥取予備校 さんのブログ記事

  • 3桁と2桁の違いはデカい(気分的に)
  • 2週間ブログの更新を飛ばしてました。そして、 「センター試験まで100日です!」と書くつもりがタイミングを逃しました…まあ、昨日から掲示板にカウントダウンが貼ってあるので気づいている人も多いでしょう。 西野七瀬の卒業発表で、僕は落ち込んでいるということになっているみたいなので、そういうことにしておいてください。 10月に入って、出願やカウントダウンが始まり、センター試験を意識してしまいますね。順調に [続きを読む]
  • 季節の変わり目に体調崩す率の高さ何なん?
  • どもども。 最近○トリで買った、お揃い色の敷パットと枕カバーがお気に入りです。 感触が良いものに悪いやつはいませんねー。蒸しパンとか(*゚▽゚*) ・・・あ、でも感触だけで服を選ぶと皮膚に良くないんで、家では綿生地のものばかり着てます。 さてさて、今回は後期から始まってる数学のセンター対策(全員ではないですが)。これについて,取り組み方など、自分の考えを書いていこうと思います。 始めに断っておきます。※極度 [続きを読む]
  • 添削なう、我が定規を見て思う
  • こんにちは、英語科Fです。いま、鳥予備生のみんなが出してくれた英作文の答案を添削している最中です。 添削をする際、私は頻繁に定規を使うのですが、普段使っている自分の定規を見ながらふと思った“どうでもいいこと”を唯徒然なるままに書き連ねたいと思います。 定規って、英語ではrulerといいます。これは、動詞ruleに「線を引く」という意味があり、その語尾が‘-er’の形になって「線を引くもの(= [続きを読む]
  • そうまさん
  • 日曜、台風は去ったのに大変な雨だった。何を書こうか考えながら、雨の音を聞きながら眠りについた。 今週は、ほとんどずっと雨が降っている。なんともまあ、よく降る雨かな。 書くことを思いつかないまま、週末である。昨夜も、雨の音を聞きながら眠りについた。「雨」というと、自然と思い出されることがある。 ……と始めれば、何か書けるかもしれないと思った。何も書けそうにないので、無理にでも書かないといけ [続きを読む]
  • 模試を受けるときに心がけると良いこと
  • こんにちは(^-^)本科の皆さんは、後期授業が始まって2週目も終わりつつあり、いよいよ実践演習に力を入れる時期となってきました。調子はいかがですか。 さて、秋になると模試が増えてきますね。今日は、模試を受けるときに注意するとよい点についていくつか述べたいと思います。ぜひ心がけてみてください。 1.緊張感をもって受験しましょう。模試受験には色々な意義がありますが、その一つはもちろん、本番に向けたリハーサル [続きを読む]
  • こんにちは
  • こんにちは。数学科のTです。受験勉強はかどっていますか? ネタがないので勉強のアドバイスを思いつくままに書いてみようかと思います。 皆さんは暗記をどのようにしていますか?暗記がスムーズにできているかどうかは成績に大きく影響がでるでしょう。 例えば,英語の単語を例にあげてみます。 単語集とにらめっこをしながら覚えている人が多いように思います。また,ひたすら音読したり,たくさん書いたりと五感を総動員して覚 [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 梅雨も明けて、猛烈に暑い日が続いていますね。こんにちは、ゆるキャラ科CEOのRKです。 先日、自宅の庭に珍しくカタツムリがいるのを発見しました。ナメクジは大量にいるのに、カタツムリはまったくと言っていいほど見ないのでまだ絶滅してなかったんだなと思いながら写真を撮りました。ただ、カタツムリもじっくり見てるとなかなかグロテスクですね。というわけで、見たくない人は画像を しないようにご注意ください。 [続きを読む]
  • 夏の過ごし方
  • 高校はあと1週間ほどで夏休みに入ると思います(実際は補習が始まりますが…)。宿題に追われがちな夏になる人も出てくるでしょうが,点数アップのチャンスにもなります。そこでいくつか夏の過ごし方を挙げてみようと思います。 ?勉強の意識を変える 普段とは違う過ごし方になるので,勉強面の意識も変えてみましょう。勉強で大切なのはインプット(暗記や理解)とアウトプット(演習)のバランスです。普段の勉強ではインプット [続きを読む]
  • 吾唯足るを知る
  •  今日のブログ担当は、ロンリーライダーです。  今日は、大好きなバイクの話を…… 車は21歳の頃から乗り始めました。中古で8万円のシャレードというハッチバックの車です。 もちろんMTでした。  子供の頃から、親父が運転する車に乗るときは、必ず助手席に乗るように言われ 親父から運転するときに気をつけること、マナーを叩き込まれました。 さらに、必ずMTに乗れという教育のもと、自然と車の運転が好 [続きを読む]
  • 高卒本科生のみなさんへ
  • 高卒本科生のみなさんへ  梅雨のうっとうしい季節ですが、体調管理をしっかりして頑張りましょう。 前期も終盤。これが終わるといよいよ受験の天王山、夏期講習会となります。すでに多少疲れ気味の諸君もいるかもしれません。また、前期は、いまひとつ本気になれなかったという人もいるかもしれません。 が、この夏の成果が、まちがいなく来春の君たちの志望校合否に直結します。しっかりと夏本番に備え、きちんとしたビジョ [続きを読む]
  • いよいよ夏期講習
  • 7月17日(火)から夏期講習が始まります。 受験生にとって、この夏期講習は 今までに身につけたことをより確実にしたり 後回しにしてきたことなどをやり直したり、 各人に必要と希望に合わせた勉強ができる時期です。 この夏を充実させることで一気に受験にむかって弾みがつけられます。 そのためにも、夏期のプランニングを早めに始めましょう。 正式のパンフは後日配布されますが、これを御覧の皆さんにいち早くその時間割を [続きを読む]
  • 思い出話
  • A君は昔あこがれていた人と似ている女性に出会いました。 しばらく後をつけ、近づくと本人だと分かったので声をかけ、近くの喫茶店に一緒に行きました。  喫茶店に到着し、中に入ると2人の思い出を語りました。  思い出話に花が咲き、雰囲気も良くなってきたので、A君は思い切って交際を申し込みました。 しかし、「私、結婚するの。」とあっさり断られ、A君はその場を去りました。 これが狙われる他動 [続きを読む]
  • 暑さがやってきた!
  • 暑さがやってきましたね… 先週はさむかったように思いますが これから梅雨にはいるとさむくなったりしますので体調管理には気をつけましょう  体調管理   毎日元気に過ごすには 睡眠をしっかりとる栄養をしっかりとる身体を動かす病気をもらわないよう予防するストレスを発散できることを見つける           などなど… 頭では分かっていてもなかなか難しいものですが心がけることも大切です 毎日を [続きを読む]
  • 国道これくしょん(県道もアリ)
  •  みなさんこんにちは、事務の人です。 生徒からたまに「事務の先生」と呼ばれますが、「事務の人」です。  私の趣味はドライブと温泉。このGWはここぞとばかりに東奔西走してきました。 今回ゲットしたのはこちら。    国道標識が道路にペイントされています。いわゆる「レアもの」です。  今回の旅、他にもこんなものが。      違和感を感じる…正解は    ゼロが足りなかったり、桁が違ったり。 皆さんも計 [続きを読む]
  • GW中間発表
  •   やってきましたGW!!!  と、思いきや もう半分過ぎました。  みなさん計画通り行ってますか?   はやくも挫折を感じている人  まだ、立て直すチャンスはあります。  ただ、一つだけ忠告。計画は必ず立てること。  その際、「何を」するかと、「いつ」するかを明確に決めておくこと。   私はいつもこれで失敗してました。  したいことや得意なことに時間を当て過ぎて、  しなければいけないことが、後 [続きを読む]
  • いいスタートを!・・・切れましたか?
  • 「本科生の皆さんはじめまして」とあいさつをする時期をのがした、国語科の鈴木です。 名前を出していくスタイルでいきます。 本科の授業が始まって一週間が経ちますが、どうだったでしょうか? 予備校のサイクルには慣れてきましたか? 入学式でも話されましたが、浪人生はこの時期が一番成績が伸びます。 まずは来週の校内テストで良い結果を出してスタートダッシュに成功しましょう! 来年の3月に皆さんが納得のできる結果にな [続きを読む]
  • 良いスタートを!
  • こんにちはでございます。 これを書いているまさに今! ・・・・・・・・・雨がしとしとと降っております。少々肌寒いですね。(「肌寒い」は秋の季語!?な,なんだってー) 暑かったりそうでなかったりが絶えずやってきていますので,体調管理を怠らないようにしましょう。 年度初めから良くない状態では締まりませんからねー さてさて,本科生の人は知っているかと思われますが, 4月12日(木)には何があるでしょーーーーか。 ・・・・・ [続きを読む]
  • 満開の桜を前に、ふと思ったこと。
  • こんにちは、英語科のFです。 鳥取地方気象台の発表では、鳥取市では28日に桜が満開になったとのことで、これは平年比で10日、1953年に観測を始めてから最も早い時期に満開を迎えたことになるそうです。考えてみると、桜って、少し前までは入学式の頃が丁度満開で、そんな桜のトンネルを新入生たちが期待と緊張を胸に抱きながら潜って通る姿が新生活のスタートを象徴する定番的絵面だったと思うのですが、今や卒業式の頃に [続きを読む]
  • 寒の戻り
  • なにしろ話題のない人間なので、天気(というより気温)の話から始めたいと思います。 日曜までは暖かかったのに、月曜からずっと寒いですね。ここで「寒の戻り」という表現が頭に浮かんだので、ちょっとネットでその意味を調べてみたいと思います。 「寒の戻り」立春から4月にかけて、春の暖かい日が続く中で一時的に寒さがぶり返すこと ここで話題が尽きました。 あしたからまた暖かいそうなので、金曜以降の天気を、ちょっと [続きを読む]
  • Slaughterhouse-Five
  • こんにちは英語のYSです 先日、国公立大学の過去問を色々見ていたとき、たまたま目に留まった東北大学の問題(エッセイ)の最後に、第二次大戦中のドレスデン爆撃の体験が触れられていて強い印象を受けました。アメリカの作家カート・ヴォネガットの『国のない男』の冒頭部分の引用でした。 恥ずかしいことにカート・ヴォネガットは名前しか知らなかったので、興味を持ってちょっと調べてみました。そして、彼の代表作の一つで、ま [続きを読む]
  • 卒業と別れ
  •  こんにちは。数学科のTです。 入試もほぼ大詰め。最後まで諦めないで全力で目標に突き進んで下さい。 努力は報われるって,冬季オリンピックでメダルをとった選手が口々に言ってましたよね。健闘を祈ります。  さて,今回のブログは「卒業と別れ」について思うことを書いてみようと思います。 3月は別れのシーズン。と同時にスタートの時期でもあります。 受験生は今がゴールの感覚でしょうが,実は勉強のスタートラインに [続きを読む]
  • TOKYO
  • ゆるキャラ科主任のRKです。 ここのところ、高校の新学習指導要領でベクトルが数学Cに移り文系の人はベクトルを習わなくなるという話題で持ち切りですが、これを読んでいる皆さんには関係のない話ですね。そんなことより、受験生の皆さんは25日の国公立前期試験のことで頭がいっぱいでしょう。 私も自分が国公立前期試験を受けたときのことを懐かしく思い出します。私は東京に受験に行ったのですが、鳥取というど田舎から大都会東 [続きを読む]