tokitama さん プロフィール

  •  
tokitamaさん: tokitama_memo
ハンドル名tokitama さん
ブログタイトルtokitama_memo
ブログURLhttp://tokitamamemo.seesaa.net/
サイト紹介文ふたりの子供の成長きろく。 こぎん刺しのきろく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/01/12 15:57

tokitama さんのブログ記事

  • 読んだ本
  • 最近読んだ2冊。日本の藍、という本は義父から頂いたもの。藍染と言っても、私、藍のこと全然知らなくて、かなり基礎の部分がわかりました。新しい家では、庭があるのでもしかして藍を育てることができるのでは?生葉染めという方法なら、自宅で藍染できるのでは?と、楽しい妄想がムクムクと広がりました。みちのくの古布の世界は刺し子のことも面白いけど(特にこぎん刺し着物を着た娘たちの写真、菱刺しの前掛けを付けた女性の写 [続きを読む]
  • 6歳の毎日
  • 抱きしめて欲しくてくっついてくるのに、抱きしめてあげると、微妙に遠慮というか、なにか薄い壁を感じる6歳の息子...。もう外では手を繋いでくれなくなってしまいました。『ママ!今日ちょーラッキーなことあったよ!』『え?なになに!?』と期待を込めて聞き返すと『そうじね、ほうき係りになったよ!』とか、学校へ迎えにいくやいなや、ズボンをまくって膝の怪我をドヤ顔で見せてきて、『血がね、くつしたのところまでたれた! [続きを読む]
  • 上棟から45日後
  • 今日は現場で打ち合わせをしてきました。先日まだだった部屋の窓が入っていたり断熱材のスタイロが入っていたり...そういうものらしいですが、上棟のころよりも家が狭く感じます。今まで平日の夜に家に来てもらって打ち合わせだったので、(子供がいるし、夫の仕事もあって。)現場でサクッと打ち合わせできてとても楽です、私としては...(^-^)11月が一瞬で過ぎてしまいました。そろそろ、また片付け欲を再燃させなくては。 [続きを読む]
  • 家具の打ち合わせ
  • 結婚する時、あまり考えもせずとりあえず無印良品で家具を色々揃えました。当時は家を建てる時に、選び直せば...くらいに思っていたのですが、かれこれ7年も使っていると愛着が湧いて来てしまって...。特に小さな食卓は、2人、3人、4人と囲む人数が増えるにつれて、思い出が詰まりすぎて、捨てる気になれなくて...。予算の関係も半分(いや、8割くらい...)はあるけれど、とりあえず、今の無印の家具を全部持って行くことになってい [続きを読む]
  • 上棟から39日後
  • 久しぶりに現場へ行ってきました。夕方に行ったので、薄暗い写真ですが...。1週間くらい我慢して行く方が変化がたくさんあって面白いですね。屋根がとても綺麗です。職人さんが現場でひとつひとつ、手作業で薄い板金を曲げてくれました。他の作業も含め、『人の手』ってすごいものを作り出せるんだなぁと、思うことばかり。そして(個人的に)楽しみに待っていたサッシが入っていました。どんな家に住みたいか?と考えたとき、はっき [続きを読む]
  • 2歳2ヶ月・ジブリがいっぱい
  • 子供たちの記録として、メモしたいことがひとつ...。我が家はただいま、空前のジブリブームが来ています!息子の5歳の誕生日のプレゼントだったこちら、しばらく息子が興味を示すことがなかったのですが突然ブームが始まりました。まず始めに『崖の上のポニョ』が2人のお気に入りになったみたい。『まんまるおなかの、おんなのこ〜♪』のポニョが娘に似ているということで、最初はポニョばっかりエンドレス。。。息子はそこから、 [続きを読む]
  • 藍×白・刺し終わり。
  • やっと刺し終わりました〜。調子の良いペースで刺したけど1ヶ月半くらいかかりました。額装の替えに...と思っていたけど、マットでもいいかも。今の家には、花を飾れる唯一のスペースが玄関なんですが、日が当たらず...新居では、スペースがありそうなのでマットも活躍できるかなぁ、と。それにしても、こぎん刺しにも『持久力』ってものがあって、練習するとだんだんついてくるのではないか...などと、思って刺していました。もっ [続きを読む]
  • 上棟から1ヶ月後
  • 早いもので、上棟から約1ヶ月経ちました。1週間ぶりに行った現場では屋根葺き、壁や窓枠、色々な配線などなど進んでいました。壁が建ったら狭く感じるのかと思っていたけど、逆に部屋が広く感じました。床もこれから...。リビングが即席の事務所になっています。東京の設計事務所なので、建築家の先輩は頻繁には来てもらえませんが、一緒に現場を見ると色々教えてもらえるので面白いです。きっと大工さんや職人さんに話しかけたら [続きを読む]
  • あと少し。
  • ラストスパート、あと1列になりました。昨日は目覚めが悪くて、時々そんな日があるのですが、体調が悪いわけではないのに気分が沈む...という1日でした。こぎんの写真を撮っていてもこの先、最後まで刺せるかな...というモヤモヤとしたものを拭えずにいたのですが、手が空いた時に、一針二針...と無理やり手を動かしたら、『あ...楽しい』と、いつもの調子が戻ってきました。(もう、夜だったけど。)こぎんの不思議な癒しの力、たび [続きを読む]
  • 6歳8ヶ月・2歳1ヶ月
  • 毎日まいにち、とっても愛しい気持ちと、振り切れるくらい、ストレスを感じる上がり下がりの激しい、幸せな毎日です。。。 娘は『とんちわ(こんにちは)ごっこ』と言ってお人形遊びをしたがります。the女の子で、面白いです。『とんちわ〜。あなたはだあれ?』『まいめろちゃんです!』『てってつなごう〜』という感じを繰り返す。すっごく優しく小さな声で演じるところが笑えるところです。息子は体重は全然増えず相変わらずのほそ [続きを読む]
  • 上棟から半月後
  • 上棟から半月くらい経ちました。1週間ぶりに現場へ行ってきました。北側の屋根も進み、窓枠ができていました。内側からハイサイドライト。ちゃんと室内、明るくなりそう!雨続きで、室内に水がすごく溜っていて心配だったのですが、それもすっかり乾いていました。今週は、色々と書類関係のやることがあったりキッチンの最終的な仕様を決めたり...。来週は小学校関係がもろもろと。送り迎え含め、学校の用事の時など今は近くに住ん [続きを読む]
  • 額装と折り返し地点
  • この前の赤いこぎん刺し、額装してみました。いつも行く画材屋さんで思っていたような額が見つかりました。この大きさの作品を増やして、時々入れ替えができたら...と思っているけどそんなにたくさん刺せるのか...(^-^;↑とりあえず、こちらは完成まで頑張ろうと思います。只今折り返し地点。 [続きを読む]
  • 屋根
  • 家は屋根の工事が着々と進んでいます。南北側には足場はなくてこんな感じで脚立で作業、だそうです。天井高も、ハイサイドライトの部分以外はわりと低め。小さい空間の中にもメリハリがある、と思っています。相変わらず子供たちは現場でなく残土の山と、草むらがお気に入り...。庭の草むしり...相当大変なことになりそうです。(汗) [続きを読む]
  • ほんの束の間
  • 肌寒いですね...。9月の終わりから、一家で『はやり目』にかかっていましたが、ようやく最後の息子まで治りました。ウイルス性なので学校に行けず、1週間の休み+秋休み+台風休みでしばらく家にいたのですが、息子はようやく今日から学校へ。。。娘は昼寝タイム。ほんの束の間ですが久しぶりの解放感です!この図案は1列ずつ、小さなゴールがあるので刺しやすいです。刺しているうちに、だんだんと麻布がくたっと柔らかくなって [続きを読む]
  • 上棟
  • 大安吉日の昨日、無事に棟上げが終わりました。朝は雨が降っていましたが、途中から止み上棟式の頃にはすこーし空が明るくなったように感じました。大工さんの休憩中に中に入らせてもらって、なんとなく『大丈夫、私たちらしい家になりそう!』って直感で思いました。24坪の平屋は、周りの家々よりも一回り小さく、周りの景色に埋もれてる感もあり、そこがまた良さだと、すでに愛着を感じています。何はともあれ、上棟式まで滞りな [続きを読む]
  • また刺し始め
  • また刺し始めてしまいました。藍色がとてもキレイで、ひと針ひと針がとても楽しいです。もう一回、大きな作品の達成感を味わいたくて、前回と同じサイズにしてみました。先が長そうです...。 [続きを読む]
  • もうすぐ上棟。
  • いよいよ、上棟が来週となりましたが、残念なことに、天気がずっと雨マークです。調べると、雨で濡れても問題はないらしいので気を取り直して、今日も子供たちと現場を見に行ってきました。もう足場が組まれていて、土台の作業もしているので私と息子、興奮気味でした。平屋ということで、足場は東西にしか設置されないそう...。基礎の時もそうでしたが、少人数なのに1日で工事がどんどん進んでいきます。木材に書いてある記号やう [続きを読む]
  • 藍染め
  • こぎん刺しを好きになり、あぁこれ素敵!と思うものが変わってきたなぁと感じます。手しごとのもの、古道具、陶芸や織り...畑で採れた野菜とか、こどもたちが描いた、のびのびとした絵とか。こぎん刺しを始めたころ、藍染めした布に、白い糸という伝統的な作品が好きになれずにいましたが、その感覚もずいぶん変わってきました。銀座でこぎん刺しの展覧会を見て以来、今持っている麻布を、一度自分で藍染めしてみたい、と漠然と思 [続きを読む]
  • ついに刺し終わり!
  • やっとタペストリーの図案、刺し終わりました。途中、やる気をなくしたり、針を持たなくなったり4ヶ月もかかりました(^-^;夫に『すごく念がこもってるね...』と言われてしまいました。でも、こうやって大きく刺したのが初めてだったので少し自信になりました(^-^)額装して飾ろうかなと思っていて、額縁も下見してるところです。どんな感じになるかなぁ。 [続きを読む]
  • 基礎工事②
  • 基礎の型枠が外れたので、平日に、なかなか見に行けない夫を連れて現場に行ってきました。地縄で見ていたときの倍以上の大きさに感じます。コンクリートがとても綺麗でした。現場=バッタ探しの息子と砂場だと思ってる娘です。庭でたくさん遊ぶようになるといいね、と夫。そろそろ上棟式の準備をしなくては、と思っているところです。毎日少しずつ、週単位だとかなり工事が進んでいきます。現場が始まると早いよ〜の言葉を実感して [続きを読む]
  • ひとまず達成感!
  • とりあえず、さや型の部分が終わりました!じつは、一番最初に通しで刺した、この部分↑が間違っていることに気付き一気にやる気がなくなっていたのです。が、ヘアゴムを作ったおかげで、またこぎん熱がフツフツと湧いて来て、よし、直そう、と気合いを入れ直し、なんとかさや型部分を仕上げることができました。途中、子供たちが寝てから刺した、みっちり2時間分が間違っていることに気づき、泣く泣く全部ほどいたことももありま [続きを読む]
  • 基礎工事①
  • 家、工事が再開され、着々と基礎工事が進んでいます。現場が少し離れているので、毎日とはいきませんが週に1〜2回、見学させてもらっています。そこで毎回現場監督から息子に報告が...『今日はカエルが何匹か入っていたよ。』『今日はザリガニが3匹も入ってたよ。』『ここにアゲハチョウの幼虫がいるよ。』と、私にとっては『(?_?)!?』な報告ばかり。。。敷地が川の近くということもあって、朝、基礎の中を見ると、いろんな生 [続きを読む]
  • 2歳の誕生日
  • 昨日、娘が2歳になりました。よく、母親にとって息子は小さな恋人と言われるけど、私は娘の方が、小さな恋人の気分。息子は小さな親友という感じです^^今回は、白いクリームのロールケーキを焼いてみました。大きな口でバクバク食べてくれてたので作ったかいがありました。パパからのプレゼントは、サッカー観戦。浦和レッズvs鹿島アントラーズ。これは、娘のプレゼントと言いながら自分が行きたいだけだな...と思いましたが息子 [続きを読む]
  • 遠山記念館
  • たまに、育児に息苦しさを感じるのですが...今日はそんな気分だったので、思い切って娘と遠出をしてみました。行ってみたかった遠山記念館へ。贅を尽くすって言葉をしみじみ感じてきました。現在美術館が工事中のためか誰も人がいなくて、その静けさも、また良かったです。美術館の改修工事が終わったら絶対もう一度行きます。 [続きを読む]
  • できました。
  • くるみボタンのヘアゴム、完成して本日発送しました。お近くにお住まいの方、実際に手にとってご覧頂けたら嬉しいです。パッケージをちょっと変えてみました。プリンターが壊れているのでハンコで押しただけですが。納品書も手書きですみません(^-^;相変わらず、何か作って包んで送る、この一連の作業が楽しいです。無事に届きますように! [続きを読む]