tamio さん プロフィール

  •  
tamioさん: シルバー日記
ハンドル名tamio さん
ブログタイトルシルバー日記
ブログURLhttp://tamio13.blog114.fc2.com/
サイト紹介文シルバー世代の情報発信 熟年世代の興味
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/01/12 20:46

tamio さんのブログ記事

  • サーカス鑑賞
  • 子供の頃、テレビのない時代は、サーカスは娯楽の王様と思う娘が見たことがないということで、サーカス鑑賞をプレゼント実演は迫力があり、特に大きな眼鏡のような大車輪には手に汗をかく、ぬいぐるみのシマウマが動き、ロボットかと思ったら子犬が入っていた良く調教できたものだ最後は空中ブランコ、テレビにはないものにひと時感動する。 [続きを読む]
  • 加美町で森永さんの講演会
  • バッハホールで森永卓郎氏の講演会があり聞きに行きました。12日森永氏は、太っているときは糖尿病で苦しみ、眼底出血もあり、主治医から失明もあるよといわれていた。ライザップでお金がもらえて痩せることもできるということで試したら糖尿病も眼底出血もなくなり、すべての診断数値が改善した。主治医から薬をいただかなくなり、主治医から「だから痩せろと言っていたのに」と捨て台詞をいただいたが、ただでは 痩せられないイ [続きを読む]
  • 働き方も生き方も再検討
  • http://president.jp/articles/-/22838世の中便利になりすぎてなどと考えている古い自分がここにいます。森永さんに触発されて、老後ではない老中をより、自分らしく周りの効率化、楽しみを増やしていきたい、脳の老化など、悲観することはない。 数百億ドルというのは数兆円なんだよね。少なく感じてほしい場合はドル表現のテレビ [続きを読む]
  • 映画と政治と友人
  • 久しぶりに映画を鑑賞http://namiya-movie.jp/西田敏行のフアンでもある。未来と過去の手紙を通しての交流、SFである、でもメカニックなものはひとつもない日頃、メカニックなSFに興味のない人も観て良かったと感じてもらえそうだ。すっきり、涙をながした。衆議院選挙は庶民の願いとは違う方向を選んだとしか思えない。「世にいう、長いものには巻かれろ」という処世術の人が多い結果かも「特にテレビ、マスコミはできごとの一部 [続きを読む]
  • ストレス
  • ストレス気になること。いつまで元気で生きられるか年金が物価スライドでなく、下がり続けている賃金スライドになったこと。北朝鮮についての報道が、日本人に向けて脅迫しているように聞こえるテレビニュース宗教を信じていないのに、宗教行事に参加を促されること。いつか、戦争に国は参加しましたとなり、軍事費として税金が上がるかも、自衛隊法が発動し、県知事承認のもと医者も看護婦も徴用され、公的介護の削減介護など家族 [続きを読む]
  • 憲法の精神
  • 今、見てるテレビは「トットちゃん」今夜は「相棒」毎日毎日自衛隊のヘリコプターが飛んでうるさい、アメリカに言われて「オスプレイに慣れさせる」か11月にトランプが来る日は、いちばん安全な日か国民には「朝鮮戦争勃発か?」と怖がらせ「紙の爆弾11月号、こいつらのゼニ儲け 任正非氏」は軍需産業は、「何が一番儲かるのか。はい、戦争の寸止め状態です。 冷戦はどんどん相手より優れた兵器を開発、配備するので軍需産業はボ [続きを読む]
  • 日本政治のカラクリの理解のために
  • 選挙今後4年間を決めるような大事な権利行使を大切にしよう。そのために大変参考になります。アマゾンではベストセラーとなっていました。 紹介レビュウから「これは米国公文書を追った労作でもあります。対米国従属国家と考えられていた日本ですが、追求の結果、暴かれた正体は、対米軍従属国家という信じがたいものでした。「日米合同委員会」の恐るべき力、裁判権、基地権、指揮権の「密約」による支配構造など、日本国憲法9条 [続きを読む]
  • 気になること 
  • 新品本/日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る 青山透子/著この動画に触発されて、日航123便墜落に関する本を読んだ。日本は浮沈空母「元総理、中曽根の発言」というのを思い出した。オスプレイの飛行をやめさせられない腰抜け政権日本の軍部が起こした志那事変ルーズベルト大統領が黙認した日本の真珠湾攻撃どれも、マッチポンプ的な戦争の始まり古くは秀吉が起こした朝鮮戦争、武力を持った武士の平和に慣れることがで [続きを読む]
  • 県知事選と衆議院選挙同時投票
  • 写真は河北電子版からhttp://www.kahoku.co.jp/special/spe1188/20170928_02.html より身近な知事さん、大衡村のスケベ殿様同様宮城県PR動画で宮城県を地に落としていいのか福島原発事故で放射能を逃れるため、引っ越しした身としては、被害者であり、被災者ではない学校でのいじめが原因で不登校になった子供を持った親としては、いじめを減らし、不登校者を減らす、少人数学級を求めて当然と思う [続きを読む]
  • 大地の赤いじゅうたんを観に行く
  • 天気がいいので久しぶりに出かけました。 一日200歩以上歩かないとうつになりやすいとか8000歩くらいだと万病を防ぐとか、楽しみながら歩けるし、健康にもいいというのはやはり、人間は動いてこそ動物の仲間、場所は薬来山 のガーデン入場料は700円と高いかも でもたまには贅沢も、旅行より安い [続きを読む]
  • わたしたちの望むものは
  • 想像してごらん 天国なんて無いんだとほら、簡単でしょう?地面の下に地獄なんて無いし僕たちの上には ただ空があるだけさあ想像してごらん みんながただ今を生きているって...想像してごらん 国なんて無いんだとそんなに難しくないでしょう?殺す理由も死ぬ理由も無くそして宗教も無いさあ想像してごらん みんながただ平和に生きているって...僕のことを夢想家だと言うかもしれないねでも僕一人じゃないはずいつかあなたもみん [続きを読む]
  • 戦争を考える8月
  •   父の遺品に日中戦争で金一封をいただいたA4判の賞状があった。僕の生まれる前、戦死していたら、私はこの世に存在していない。 戦争は過去の事実、戦争について父は「俺たち戦争経験者がいなくなれば日本はまた戦争するのではないか」と言葉少ないが言い残していた。 あまりにむごい経験のため思い出すような語り部には父がなれなかったのだろうこのガリ版での新憲法普及書も遺品、 現在の日本国憲法、の9条は押し付けでは [続きを読む]
  • 科学の成果だけでなく歴史も
  •  いま、毎月最終木曜日に放送されている、「フランケンシュタインの誘惑」を観ています。人工知能を予言した男は「アラン・チューニング」もう70年前に人工知能を作れることを予言し、その力を戦争時の暗号解読に使うという歴史上の役割もさることながら 将来「AI」 すなわち人口知能が人間の能力を超えるだろうとも言っている今、現在 スーパーコンピューターで気象分析と予想ができ、将棋やチェスではAIに負けているもう [続きを読む]
  • リフォーム中地下漏水発見
  • 画像は水道料金の減免申請書、先日 水道検針の係の人が異常に水道使用量が多いから漏水ではないかと教えてくれた。さっそく工事屋さんに調べていただいたら倉庫内地下のコンクリート下での漏水、5万円ほどの工事金額、古い家だからしょうがないか、が市の広報にもホームページにも宅内漏水の減免申請の受付はどこにも書いていない試しに水道サービスに電話したらできるとのこと受付嬢は大変受けごたえがよく好感もてる対応でした [続きを読む]
  • 自動車事故に遭遇
  • 6月23日にケーズデンキに食器乾燥機(古くなったので)買いに行った帰りバイパス交差点で、事故起こした車に遭遇他人事ではない数日前に映画「家族はつらいよ2」を観た、子供世帯が年老いた親の免許証を取り上げる、老人は運転できなくなったら生きがいがなくなるそれが主要なテーマか家族が互いを気づかううえでの争い、孤独に暮らす同級生との対比もおもしろい運転に自信があっても家族から心配されるようになったら天の声と思 [続きを読む]
  • 今日から百歳体操
  • 大崎市の高齢介護課の呼び掛けに応えて、今日から毎週月曜日ビデオを見ながら体操です。まずは、ビフォウ-アフター、 使用前、使用後を経験するため、体力測定血圧測定、握力、30秒間に何回座ったり立ったりできるかや、3mの距離を何秒で往復するかなど21名の集まった皆さんが看護婦さんや高齢介護課の職員、インストラクターの支援を受けてビフォウです。3か月後の8月21日に再度測定という段取り、記憶している私の握力は30歳 [続きを読む]
  • 5月3日 憲法記念日に
  • 憲法とは小六法を開いて読む、 理想的な憲法ではないか。僕が就職するとき、美濃部都知事に憲法を守ることを宣誓し、なおかつ署名させられた。 憲法9条に照らして、 海上自衛隊の艦艇がアメリカ艦隊と共に軍事行動していて、威嚇行動ではないとはどうしても思えない。「護衛している」とか、「なになにと思われる」とか、客観的な思考に蓋をするような報道が気にかかる。 [続きを読む]
  • 笑えるけど、笑えないこと
  •  こういう文言も災害行政無線にも用意されていた。隣の国のトップと遠く離れた国のトップ、それら数人のイザコザに我々が巻き込まれることが現実に、また身近になっている。 イギリスのミュージシャンがこの緊張を察して母国に無断で帰ってしまい。それを楽しみにしていたフアンや主催者に多大な損害を与えたことは大きくは報道されていない自分だけは大丈夫と思いながら交通戦争の中に車を運転する「安心バイアス」がこの緊張し [続きを読む]
  • 春だね
  • ふきのとうを見つけた。すいせんも「植物と 経済学」テレビ番組のオイコノミアのテーマ多様性選考」 色々なものに囲まれて幸せになる感覚らしい毎日同じことの繰り返しでは人生はつまらないと思う心境を経済学として分析町内会もしかりでは、前例、や楽にすることばかりでは、つまらない活動役員としてやりがいのないものに感じるのではよりよい変化を常に求めていきたい。くりかえしでも去年とは違う色を求めて計画することは活 [続きを読む]
  • 水道民営化を考察する
  • 「貧困層は死ね」と言うのか? 水道民営化の悲惨な現実衝撃的なニュースサイトを見つけてしまった。貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本 ??      または http://www.mag2.com/p/money/10990僕も水道事業所勤務していて、水道水の基本料金が高い、。なんとかならないのかと思って仕事していたがダム建設の費用の債務返済が組み込まれているという説明でしか市民に応えられなか [続きを読む]
  • 羅生門状態
  • 教育勅語を柱に学校運営するとは、「森友学園」寄付金をもらった、 いやあげていない、 どっちが本当気になる団体、日米合同委員会はどう指示を出すのだろう。やはり大事な方を残す、トカゲのしっぽ切りが常套手段かな民主党政権時、官僚主導をやめさせると言っていたのは、日本の主権も関わっての深い意味があったというのが最近わかった。「羅生門」とは昔の映画で、登場人物が3人とも自分の立場を有利にすべく発言を連ねる内 [続きを読む]
  • 今見ているテレビ番組
  • 韓国ドラマ 「六龍が飛ぶ」 チョン・ドジュンが策士となって国を変えていくのが柱のようです。「ヨーコさんの言葉」毎日曜と毎木曜に6分番組 あまり便利になると人間の絆ができにくくなることを風刺しているのが 面白いお笑い芸人のマタヨシの経済番組「オイコノミア」 マナーとルールの取り上げ方がいい。「ごちそうさん」朝ドラの再放送  闇市で商売していて警察に捕まる、主人公が、「何もかも奪って 死ねというのか」 [続きを読む]
  • 映画鑑賞です。
  • 久しぶりに見たい映画がありまして、一人で観にいきました。観客は数えられるほど少なかった明日までの公開なのに。。。。。ニュースで世界を驚かした。 監視社会の現実。籠の鳥の自由、 檻を見ないようにして「限定的自由」を真の自由だと思っている我々がいるのかも、、、スマートホンもちろんパソコンを使う人は絶対みるべきだと思う、「電力会社、病院、とにかくパソコンで管理しており、かつインターネットにつながるところ [続きを読む]
  • 気になる言葉。できごと
  • 日本会議フェイクニュースのり弁文書平和は平和な手段で訪れるフランスでの原発事故、NHKでとりあげない神棚の上に2階部屋、(ファッションか?)まわりの人と争うなとケンカする。関口智弘のスエーデンの旅、政府を信用できるから高い税金を納められる [続きを読む]