マウントシャスタガイド さん プロフィール

  •  
マウントシャスタガイドさん: マウントシャスタ・ガイドのブログ
ハンドル名マウントシャスタガイド さん
ブログタイトルマウントシャスタ・ガイドのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mtshastatour
サイト紹介文マウントシャスタ・日本語アウトドアガイドによる現地ブログ。パワースポットから登頂体験まで。
自由文マウントシャスタは、クリスタルガイザーの採水地、またパワースポットとして知られるだけでなく、さまざまなアウトドアスポーツが初級の方から上級の方まで楽しめる場所です。

マウントシャスタ・トラベルでは、ホテルのご紹介、各アクティビティやガイドの手配、空港送迎ご案内、1日ガイドツアーを個人様から団体様まで広くご提供しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/01/15 15:33

マウントシャスタガイド さんのブログ記事

  • ホリデーシーズンのパーティのいろいろ
  • ぼやけてるのではなく、樹氷です(のはず)。 太陽のカリフォルニアのはずですが、ここは極北カリフォルニア。めっきり寒くなってまいりました。 で、今アメリカは”ホリデーシーズン”真っ盛り! 日本の年末年始のにぎやかなお祝い気分と同じですが、せっかく日本の年始は松の内までお祝い気分が続くのにこちらは年が明けたらサクーッ(死語ですかね?ふと湧いてきた)と普通の日々になるのがさみしい限り。といって、学校は結構 [続きを読む]
  • 週末にカリフォルニア縦断 その2
  • さて、極北カリフォルニア在住の私(と夫)がサンタバーバラを旅先に選んだ理由は、、、。 「知っている人がいないところ、自分たちが二人とも行ったことがないところ」 オーシャンビューのオサレなホテルでした!Santa Barbara Inn 旅行、なにか特別なことをしたいときの場所選びいろいろ選択方法はありますよね。 前々から行きたかったところにする 地球儀回したり、目隠しして地図に指差し(ダーツの旅的な) 故郷や思い出 [続きを読む]
  • 週末にカリフォルニア縦断 その1
  • 私事ながら、いい年にしなりまして! 家族やお友達たちがお祝いしてくれるというので週末にカリフォルニア縦断してサンタバーバラに行ってまいりました!(ロケ選の理由はまた今度) マリンスポーツ一切できませんが(苦笑)、太平洋育ちの私なので、マウントシャスタの山感は好きでもやはり海、浜辺、波の音は恋しいものなのだということに( ゚д゚)ハッ!っとしました! マウントシャスタなどの山に代々住んでいる方々は、海抜ゼロ地 [続きを読む]
  • 春は先に、秋は後ろへ翻弄される日本人
  • 今夜、カレンダー的には明日、11月5日の午前2時でサマータイムが終わりです。時計を1時間、、、さて、先に進めるのか、前に戻すのか??? Spring Forward, Fall Back これは、サマータイムのために時計を1時間ずらすときに使うフレーズ。 春は1時間”先”に時計の針を進めて秋は1時間”前”に時計の針を戻す というわけで、今夜寝る前に時計を1時間前に戻せば、明日の約束に混乱がないですね。 といって、私はそんな周到な人間で [続きを読む]
  • 枯れ木愛
  • 山火事騒動からまだ2か月弱。裏山まで来ていた火は、幸いにも我が家の土地には及びませんでしたが当然と言えば、当然で、町に火が来ないように(サンタローザ(ナパ/ソノマ)の被災からの早い復興をお祈ります。)我が家の大事に整備し、育ててきた森林がブルドーザーでなぎ倒され大きな防火帯が作られた衝撃がいまだ新鮮。 まったく景色が変わってしまった森林を歩いてみるとこれまで気づかなかったものが見えるようになっている [続きを読む]
  • ハロウィーンとアメリカの”どら焼き”
  • 義母が亡くなった後、かなり前になってしまいましたが義姉が義母のレシピを集めて家族の思い出の写真とともに思い出レシピ写真集を作ってくれまして、うーん、いつかはこの中から何か作りたいなぁと思って、、、そのいつかがきました! 超甘党の義母の大人気レシピはオレンジ・ドロップ・クッキーとウーピーパイ。 どちらも作りたいのですが、このウーピーパイは、義母と最後に会ったときにせっかく作っておいてくれたのに、旅の [続きを読む]
  • 誰の仕業か。。。
  • すっかり秋です。深まってます。 恥ずかしながら、毎日キャンプしているような生活をしています。 1932年築の古い家(古民家ってやつですかね?)に住んでいるので(掘っ建てにもほどが。と思われたかもですが、古いですけど、さすがにブルーの建物の方はガレージです。)雨風の音はライブ並み、床から涼しい風が巻き上げるし料理は、すぐ煙が蔓延するので寒くても外で料理したりします。。。バーベキューグリルはうん万円とか [続きを読む]
  • バースデー旅行で知った統計
  • つくづく自分は流されやすいと思うのですが、あきれるほどポジティブな頭の中の声は「順応力があるのよー(きっと。)」と励ましてくれます。 タホ湖のキングスビーチ さて、そんなことを思ったのが先日お話した40歳バースデー旅行に誘われて行った先でのこと。 参加したLAのバリキャリ女子のひとりが「It's the first time in the history that the number of non-breeders is outnumbered of breeders」と言ったことでなんだか [続きを読む]
  • 歩くヴォルテックス
  • 今日はフィルムフェスティバルの初日。オープニングナイトです。 映画製作業界を震撼させるほど(ほんとに)の今年で3年目となるフィルムフェスティバルは何もない、交通の便も最悪なこの地で、アメリカ初上映、世界初上映の映画まであります。映画館さえないのに!!! 先日お話した近所のお姉さん40歳。彼女がプロデュースしているのです、この映画祭。 彼女がとにかく同い年に思えないとつぶやいた最大の理由は聞いているこち [続きを読む]
  • 占星術と夜遊びとゲレンデ
  • 昨晩、久しぶりに”夜遊び”をしました! 朝2時まで、公の場にいたので私にとってはかなりの”夜遊び”です。 お友達であり家業のお客様が経営されるレストランで夕食をとり気づくと常連さんにつぐ、常連さん、そして家業のお客様につぐ、お客様方との話が途絶えず。 身体中にガタが来ていることを痛感しました。深夜を過ぎる前にはもう身体のあちこちが痛くなった><; マウントシャスタでも夜遊びってできるものなんですね( [続きを読む]
  • 不惑の40歳パーティ
  • 近所のお姉さんが40歳になり、バースデー女子旅にお誘いいただきました。 誰に/が/のお子様がいようが、バリバリおひとり様で働いていようが、旦那様が異国の駐屯から帰宅していようがちょっと経済的にくるしそうであろうが、遠距離であろうがどこで出会った友達であろうが、友達はみんな友達。 とにかく大事なお友達を誘ってお祝いしましょう!というアメリカンな趣向です。誘うことに意義がある。アメリカ人のこういうところ、 [続きを読む]
  • 冷えとりにロング・ジョーンズ
  • 昨日、急に涼しくなりました。17度。煙で窓が開けられず、暑い、暑いと言っていた数日前とは激変! いろいろテクニカルなところが問題な写真ですが、そんな今日、昼間に沈んでいくお月様と2機のヘリコプターが飛んでいるよ、という図 慌てて冬物が入っているところからいわゆる(?)ロング・ジョーンズ(Long Jones)を出してきました。 レギンスとは違ってピッタリ感がなく、ウィンタースポーツ用のベースレイヤーとして売ら [続きを読む]
  • 願えば叶うの落とし穴 雨乞いの続き
  • 昨日の「雨乞い」の話で思い出した話。 ヨガを勉強するとヒンズー教の説話を聞くことがありますが「願えば叶う」という話がよくあります。 この場合だと「念ずれば叶う」という方が正しいかも。 ヒンズー教のとある神様の名前を唱え続ける、心の中で念じつづけるとご利益がある、みたいなお話。善いことしなくても、罪を犯してさえも、とにかく神様の名前を唱え続けたことで輪廻から解かれる、みたいな。 信心は大事ですよぉぉ。 [続きを読む]
  • 雨乞いって効果ある?
  • もう、燃えて燃えて2か月経っている山火事。 とうとう裏山まで来た!というご報告をしましたが、雨乞いって効果あるんですねぇ。雨降らないかな〜とみんなが思い始めたら ほんとに降った!!(笑) 気温も下がって煙もどこかに行ってしまい久しぶりに家の窓を大全開で空気を入れ替えられました! 消火には至ってませんが、相当過ごしやすい空気になって秋ねぇ、冬も近いわねぇなんて思ってしまう、すがすがしさです。 消防士さん [続きを読む]
  • ここまで迫ってて避難命令が出ない!
  • 昨晩の家の裏山。頂上裏が燃えていて火や火花が見えました。 どこのお家の門にも黄色い紙が貼られてこの家には何人住んでいる、水の水源はXXとか救助の際に必要な情報とやらが明記されているのですが、 うちには貼られていない。。。 午後は、B29のようなおどろおどろしい飛行機が家の上を低空飛行し防火剤を裏山に撒きにきてました。でも、避難命令は聞こえてきません。それとも、 うちだけ知らせがないのかしら。。。 山火事 [続きを読む]
  • シャスタのゆめまくら
  • 「夢枕」と、言いましても、もう夏も終わりですし、 肝試し的な「亡くなったおばあちゃんが夢枕に。。。」という『夢枕』でなく、 ”羊飼いの夢枕”。 我が家にはたくさんの枕がいますが、今日の主役はTommy Hilfigarの枕とShepherd's Dreamの枕。(羊飼いの夢というブランド) トミー枕をして眠ると、絶対と言っていいほど悪夢を見るのです。ときどき、映画を見ながら寝落ちしてこの枕をしたままだと緊迫する夢を見ます。 一方、 [続きを読む]
  • 谷の人
  • 先日2回に分けてたぶん、このブログで初?まあまあネガティブなお話をしてしまいましたが これも人生。これが現実。 と、ご理解ください。 マウントシャスタってなんだか、キラキラ?なイメージがあるのでずーーーっ、ネガティブなことやあまり下世話な話もなぁと控えてきたのですが、もう、いいか、と思って書きました!片面だけでは、違和感があったのです。 私は、陰陽という考えが好き。ただ言葉尻だけの理解ですが、表も裏 [続きを読む]
  • ご近所のイザコザ の理由
  • 先日の続き〜。 ご近所のイザコザってどこにでもあるのねっていう話です。 アメリカ人なんて特に権利についてうるさいかと思いつつプライベート・プロパティ・ライツ(財産権)で守られているはずの個人財産に理解がない、他人のものと自分のものの境界線がない人々が垣間見られます。。。というのが、私なりのオチです。 ご興味があれば、以下その垣間見える現状をお楽しみください。 山火事から避難中の鹿一族。 ご近所さんがな [続きを読む]
  • ご近所のイザコザ
  • 「イザコザ」ってどこにでもあるものですねぇ。 私の故郷は、ご近所が昔からずーーーと”ご近所さん”で町組合みたいなのも回覧板とかを手で回すくらい面識がちゃんとあるそれでいて、当たらず触らずという、まあ理想的な関係なんだと思います。 小さいころ、家の鍵を忘れて、別に怖いことはないけれど、なんだかさみしくなって、ちょっと涙ぐんでいたらお隣のネコ好きおばさんが1−2時間預かってくれたこともあったなぁと。 う [続きを読む]
  • 4年後に(??>?<?)。??
  • なぜ4年後なのかな? 私が「町で、一番いい娘(こ)?」と思っているブリちゃん。以下に書く、彼女からのご厚意など抜きで、ほんとにいい娘。 末っ子ステップムスコと同じ学年だった女子で、うちのパパさんに会うたびに「ヴィンセント(ムスコ)が私の初恋の人なの〜。今でもドキドキする♪」と必ず言ってくる(言ってくれる)んです。 今夜は、レストランでパパさんとバッタリ会って「あたし、4年くらいして、タイミングが遭った [続きを読む]
  • 山火事にご注意!
  • 今年は、灰はまだ降ってきていませんが、完全に煙の中で生きています。確実に家の裏まで迫ってきている恒例の山火事!! ヨガのクラスで「深呼吸して〜」とついつい言ってしまうたびに申し訳ない気になります。ま、鼻呼吸でフィルターしていただくしかないですね。 町の人に怪しまれても、日常的にマスクをして、喉や肺を守っております。こういう時に空気清浄機があったら!と毎年思って買い忘れる。。。でも、結構、加湿器が [続きを読む]
  • [2限目]パシフィック・クレスト・トレイル体験
  • サヨナラ! 小粒なお寝坊ハイカー嬢が見えたでしょうか?(上写真2枚) トレイルヘッドからスタートして1時間が過ぎ、我がイヌが「もう無理!」と言わんばかりに木陰に停滞して同伴ハイキングは終了となりました。 ハイカー嬢とお別れして、ずんずん歩いて行く彼女の後ろ姿をお見送りしているとこちらに引き返してくるので(??忘れ物したの??)かと思っているとお別れ地点から数フィート先でトレイルがスイッチバックしていたの [続きを読む]
  • 寝坊しても立派なPCTハイカー
  • 現在、朝6時55分 2晩お泊りしていたパシフィック・クレスト・トレイル(PCT)のハイカーさん6時に出発し、我が町の山頂からカナダへの旅路を再開のはずがまだ寝てる。。。 私は山頂まで車でお送りしたら朝日を浴びながら山頂でヨガでもしようかと夜も寝られないほどワクワクしてたんですが。 「7時まで寝かせて。。。」と。 ただいま7時01分になりました。そろそろ起きるかな? [続きを読む]