マウントシャスタガイド さん プロフィール

  •  
マウントシャスタガイドさん: マウントシャスタ・ガイドのブログ
ハンドル名マウントシャスタガイド さん
ブログタイトルマウントシャスタ・ガイドのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mtshastatour
サイト紹介文マウントシャスタ・日本語アウトドアガイドによる現地ブログ。パワースポットから登頂体験まで。
自由文マウントシャスタは、クリスタルガイザーの採水地、またパワースポットとして知られるだけでなく、さまざまなアウトドアスポーツが初級の方から上級の方まで楽しめる場所です。

マウントシャスタ・トラベルでは、ホテルのご紹介、各アクティビティやガイドの手配、空港送迎ご案内、1日ガイドツアーを個人様から団体様まで広くご提供しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/01/15 15:33

マウントシャスタガイド さんのブログ記事

  • ドラマチックな初春
  • 春が来ています。 日本でも桜が咲くと、、、とかお庭の変化でカレンダーではない「春が来た!」を感じられますが、こちらの「春が来た!」はもうちょっとドラマチックです。 まず、2月の中旬に鳥の声が聞こえ、ほのかに暖かい風を感じます。それにこの時期にグランドホッグデーがあるので、土の中にいたグランドホッグ(ジリス)が自分の影を見なかったら春、なんていう行事もあるので、節分みたいな区切りですね。 これで「春が [続きを読む]
  • 市議会のバトルの行方
  • バトル、熾烈でした(笑) というのは冗談。 対決の焦点である「なんでも反対の女性」が会議室の入ってきたときはちょっとヘビメタ調の音楽をかけたかった、くらい私の中で盛り上がっていたのですが。。。私の頭では”The Jerry Springer Show”のヴァイオレントシーンとかも期待。不謹慎この上ないですね、私。 残念ながら直接対決はなかったっ。ヽ(`Д´)ノ「反対」女性は、A4/レターサイズ4ページにぎっちりと思いの丈を綴り、 [続きを読む]
  • 市議会でバトるふたり
  • 母からの支援物資が届きました。支援物資は浅草寺のお札。。。それに付属してきた上の冊子は湘南だけでなく相模湾エリアを網羅する地域冊子。これを見て、帰国の際の”ごちそう”を妄想するのがここ数年の習慣です。 さて、メインのはなし。。。市議会というと、なんだかスケールが大きい印象ですが、人口750人の我が町の市議会は「公民館で町内会ミーティング」みたいな感じです。 小さい町なので、何かを申し出て、それが予算 [続きを読む]
  • 宗教家からみる無宗教者
  • ハッピー・バレンデインデー! アメリカ在住が長い日本人のお友達に不思議がられるのですが我が家はSee'sCandyが大好き。今年もSee's Candyをオーダーしました。私にとってSee's Candyって日本のメリーチョコレートとかモロゾフを思い出させるので、私も外国の人が日本で有名ブティックチョコレートではなく、モロゾフが最高って言われたら不思議になります。皆さんはどうでしょう? ところで、、、近所に、アメリカで俗に云う「 [続きを読む]
  • 自然に生きるって大変!
  • この前の夏、主人の友達のお子さんで私が一番大好きなお嬢さま14歳がパニック障害を起こすようになり毎日眠れない、集中できない、学校にいけない、動悸がする、ということでご家族でとても悩んでいる、という話を聞いていました。 高級住宅地に住み、制服のある私立学校でラクロスを楽しむお嬢様、お料理好き専業主婦のお母さん、会社の社長さんの子煩悩なお父さん、お兄ちゃんも優しくて秀才&スポーツ少年と絵にかいたようなご [続きを読む]
  • タコ・チューズデー
  • お散歩中に気の合うお友達に出会いました!りんご(左)、近所犬(右) さて、昨年、おもひでを振り返る木曜日=スローバック・サーズデーについて書きましたが、アメリカ人は他にもいろいろなことを曜日につけ込む(?)ようです。 タコ・チューズデー、もその一つ。 タコスを食べよう、な火曜日 週末までまだまだ先の火曜日はやる気も根気もなく、どうも後ろ向きになってしまう、、、のはアメリカ人も日本人も一緒かと。。。 [続きを読む]
  • 使えない英語 バナナ
  • ”Go bananas” これだけだとなんだか「チーム・バナナ、がんばれ!」ということかと思ってしまいますが 興奮しすぎておかしくなってしまう怒り狂ってしまうワイルドになってしまう という、意味で使われている口語。 あるゲイの俳優さんが使っていたのを聞いて、文脈でなんとなくわかったものの実際どういう意味なのか、他の人も使っているのかが気になって調べました。ちゃんと人々に認識されているフレーズのようです。 私には [続きを読む]
  • アメリカは右肩上がりの2018
  • 明けましておめでとうございます。 2017年はどんな年でしたでしょうか?2018年はなんだかとってもいい年になりそうな予感でいっぱいです。 さて、どうやらアメリカは元旦はさておき、大晦日のお祝いが多いようです。このフロンティアと言われる大田舎のマウントシャスタエリアではこれまで静かな年越しを過ごしてきたのですが、この大晦日はゼロから200%に盛大な大晦日パーティが催されました!誰もが何度も目をこすり、頬をつ [続きを読む]
  • 年末のマウントシャスタ
  • 皆さんにも、このきれいな景色、気持ちいい空気を感じていただきたい。 シャスタの西側に隠れた(?)名所があります。ハモンドランチというエリアです。 住所がマウントシャスタではないのと、住宅地ということで旅行者はもちろんですが、家や土地を買いたい人にもとあまり知られてない地域と思います。 シャスタリバーをご存知でしょうか。この川の水源がハモンドランチエリアなのです。マウントシャスタから始まるサクラメン [続きを読む]
  • お寿司好き必読、メリークリスマス
  • ホリデーシーズンって終わっちゃったのでしょうか?それとも、大晦日の年越しパーティまで引きずるものでしょうか??? 昨年はもう数回雪が降っていた気がする12月、今年はチョットダケ雪。。。クリスマスの今日の裏山の頂上はこんな景色でした。(見えませんが)この景色の先は太平洋、そして日本です。 おーい!メリークリスマスっ! と、心の中で叫んでみました。 ローストチキンや煮込みハムがクリスマス料理らしいですが、 [続きを読む]
  • スローバックサーズデー
  • 冬至でした!これから日が長くなると思うとうれしくてしょうがないです。そんな気分を助けるように今日はお天気が良かったです!! さて、初スローバックサーズデー投稿です。 過去の良かったことも悪かったことも振り返ろうじゃないかというのがスローバックサーズデーらしいです。 普通はブログではなくFacebook、インスタグラムなどのソーシャルメディアで木曜日に懐古的な写真をアップロードするのが流行りとのこと。 でも、 [続きを読む]
  • ③ホリデーシーズンのパーティのいろいろ
  • 冬への移行が3週間くらいのんびり遅れていたマウントシャスタですがそろそろ本格的に寒くなって、今朝は雪もちらついています! 寒いだけだと損した気分ですが、雪になるとうれしいものです。 シャスタ山の南西側にあるスキー場は、気流の影響で麓より暖かいらしく、困ったもんだ!という噂を耳にしました。 さて、とうとう、この日がやってきました。1か月くらい悩まされた「シークレットサンタ」クリスマスパーティ。 夫も誘わ [続きを読む]
  • ②ホリデーシーズンのパーティのいろいろ
  • 先日愚痴らせていただいた「シークレットサンタ」パーティの前に この土曜日は「アグリーセーター」パーティがありました。 本当の定義は調べてないのですが、70-80年代、90年代初頭に”おばあちゃん”、”お母さん”、”おばさん”と彼らの尻に敷かれて着るものを決められてしまう”お父さん””夫”たちが家族のクリスマスパーティでとっても残念なクリスマス柄のセーターを来ていたことに由来するのかな?と。映画やテレビドラ [続きを読む]
  • ホリデーシーズンのパーティのいろいろ
  • ぼやけてるのではなく、樹氷です(のはず)。 太陽のカリフォルニアのはずですが、ここは極北カリフォルニア。めっきり寒くなってまいりました。 で、今アメリカは”ホリデーシーズン”真っ盛り! 日本の年末年始のにぎやかなお祝い気分と同じですが、せっかく日本の年始は松の内までお祝い気分が続くのにこちらは年が明けたらサクーッ(死語ですかね?ふと湧いてきた)と普通の日々になるのがさみしい限り。といって、学校は結構 [続きを読む]
  • 週末にカリフォルニア縦断 その2
  • さて、極北カリフォルニア在住の私(と夫)がサンタバーバラを旅先に選んだ理由は、、、。 「知っている人がいないところ、自分たちが二人とも行ったことがないところ」 オーシャンビューのオサレなホテルでした!Santa Barbara Inn 旅行、なにか特別なことをしたいときの場所選びいろいろ選択方法はありますよね。 前々から行きたかったところにする 地球儀回したり、目隠しして地図に指差し(ダーツの旅的な) 故郷や思い出 [続きを読む]
  • 週末にカリフォルニア縦断 その1
  • 私事ながら、いい年にしなりまして! 家族やお友達たちがお祝いしてくれるというので週末にカリフォルニア縦断してサンタバーバラに行ってまいりました!(ロケ選の理由はまた今度) マリンスポーツ一切できませんが(苦笑)、太平洋育ちの私なので、マウントシャスタの山感は好きでもやはり海、浜辺、波の音は恋しいものなのだということに( ゚д゚)ハッ!っとしました! マウントシャスタなどの山に代々住んでいる方々は、海抜ゼロ地 [続きを読む]
  • 春は先に、秋は後ろへ翻弄される日本人
  • 今夜、カレンダー的には明日、11月5日の午前2時でサマータイムが終わりです。時計を1時間、、、さて、先に進めるのか、前に戻すのか??? Spring Forward, Fall Back これは、サマータイムのために時計を1時間ずらすときに使うフレーズ。 春は1時間”先”に時計の針を進めて秋は1時間”前”に時計の針を戻す というわけで、今夜寝る前に時計を1時間前に戻せば、明日の約束に混乱がないですね。 といって、私はそんな周到な人間で [続きを読む]
  • 枯れ木愛
  • 山火事騒動からまだ2か月弱。裏山まで来ていた火は、幸いにも我が家の土地には及びませんでしたが当然と言えば、当然で、町に火が来ないように(サンタローザ(ナパ/ソノマ)の被災からの早い復興をお祈ります。)我が家の大事に整備し、育ててきた森林がブルドーザーでなぎ倒され大きな防火帯が作られた衝撃がいまだ新鮮。 まったく景色が変わってしまった森林を歩いてみるとこれまで気づかなかったものが見えるようになっている [続きを読む]
  • ハロウィーンとアメリカの”どら焼き”
  • 義母が亡くなった後、かなり前になってしまいましたが義姉が義母のレシピを集めて家族の思い出の写真とともに思い出レシピ写真集を作ってくれまして、うーん、いつかはこの中から何か作りたいなぁと思って、、、そのいつかがきました! 超甘党の義母の大人気レシピはオレンジ・ドロップ・クッキーとウーピーパイ。 どちらも作りたいのですが、このウーピーパイは、義母と最後に会ったときにせっかく作っておいてくれたのに、旅の [続きを読む]
  • 誰の仕業か。。。
  • すっかり秋です。深まってます。 恥ずかしながら、毎日キャンプしているような生活をしています。 1932年築の古い家(古民家ってやつですかね?)に住んでいるので(掘っ建てにもほどが。と思われたかもですが、古いですけど、さすがにブルーの建物の方はガレージです。)雨風の音はライブ並み、床から涼しい風が巻き上げるし料理は、すぐ煙が蔓延するので寒くても外で料理したりします。。。バーベキューグリルはうん万円とか [続きを読む]
  • バースデー旅行で知った統計
  • つくづく自分は流されやすいと思うのですが、あきれるほどポジティブな頭の中の声は「順応力があるのよー(きっと。)」と励ましてくれます。 タホ湖のキングスビーチ さて、そんなことを思ったのが先日お話した40歳バースデー旅行に誘われて行った先でのこと。 参加したLAのバリキャリ女子のひとりが「It's the first time in the history that the number of non-breeders is outnumbered of breeders」と言ったことでなんだか [続きを読む]
  • 歩くヴォルテックス
  • 今日はフィルムフェスティバルの初日。オープニングナイトです。 映画製作業界を震撼させるほど(ほんとに)の今年で3年目となるフィルムフェスティバルは何もない、交通の便も最悪なこの地で、アメリカ初上映、世界初上映の映画まであります。映画館さえないのに!!! 先日お話した近所のお姉さん40歳。彼女がプロデュースしているのです、この映画祭。 彼女がとにかく同い年に思えないとつぶやいた最大の理由は聞いているこち [続きを読む]
  • 占星術と夜遊びとゲレンデ
  • 昨晩、久しぶりに”夜遊び”をしました! 朝2時まで、公の場にいたので私にとってはかなりの”夜遊び”です。 お友達であり家業のお客様が経営されるレストランで夕食をとり気づくと常連さんにつぐ、常連さん、そして家業のお客様につぐ、お客様方との話が途絶えず。 身体中にガタが来ていることを痛感しました。深夜を過ぎる前にはもう身体のあちこちが痛くなった><; マウントシャスタでも夜遊びってできるものなんですね( [続きを読む]
  • 不惑の40歳パーティ
  • 近所のお姉さんが40歳になり、バースデー女子旅にお誘いいただきました。 誰に/が/のお子様がいようが、バリバリおひとり様で働いていようが、旦那様が異国の駐屯から帰宅していようがちょっと経済的にくるしそうであろうが、遠距離であろうがどこで出会った友達であろうが、友達はみんな友達。 とにかく大事なお友達を誘ってお祝いしましょう!というアメリカンな趣向です。誘うことに意義がある。アメリカ人のこういうところ、 [続きを読む]