suigen さん プロフィール

  •  
suigenさん: ダイエットに失敗しないために知っておくこと
ハンドル名suigen さん
ブログタイトルダイエットに失敗しないために知っておくこと
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/shinshin0/
サイト紹介文ダイエットに失敗しないために知っておくことについて、わかりやすく案内する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/01/14 10:53

suigen さんのブログ記事

  • 外食時に気を付ける事
  • ダイエットを行ってる時には、外食のメニュー選びに気を付けよう。メニューにカロリー表示がある店も増大しているが、カロリー表示がない店もたくさん有る。どのようなメニューを選定したら良いか戸惑う場面がおおくなる為、普段からどのメニューがどのくらいのカロリーかを気付いておく事が肝心である。携帯出きるカロリーブックもおおく本屋さんに居並んでおり、その中にはファストフード店やファミリーレストランのメニューのカロリー [続きを読む]
  • ニチレイの宅配ダイエット食品
  • ダイエットのための料理は毎日の事であるため作成するのがたいへのである。キャベツ等を毎日切るのも面倒である。仕事をされている人の中には、食事を作成する時間を捻出する事もむずかしい方もいる。また、食事のカロリーを計算するのも手間がかかる。慣れない人には、その手間が面倒だと実感してダイエットを中断するケースの場合もあるだろう。宅配のダイエットの食品には多種多様な種類がある為、活用してみるのも一つの方法である。ダイ [続きを読む]
  • スープダイエット
  • スープで栄養をとり、お腹も満たして体も丈夫にするための体質改善目的のスープが有る。このスープはカロリーが控えめで食物繊維たっぷりなダイエットにも効果的なスープである。材料は、キャベツ、たまねぎ、トマト、セロリ、ピーマン、にんじんの6種類である。昆布・鰹節・鶏がらスープの素で煮込んで、天然塩・醤油で味付けするシンプルなスープである。野菜を適当な大きさに切って、この出汁で煮込み天然塩で味付けし、すりおろしたしょうがを入 [続きを読む]
  • ダイエットとテレビの影響
  • 「おもいっきりテレビ」や、「ドリーム・プレス社」でのダイエット情報は、スーパーからバナナが消失するほどの影響が有った。「発掘!あるある大事典II」で取り上げられた納豆でのダイエット方法もまた、スーパーから納豆がなくなるほどの影響があったものの、其の後データの捏造が発覚し大問題となったのは記憶に新しいところである。このダイエット方法は1日納豆2パックを口にするとダイエット効果があると云うものだった。「発掘!あるある大事 [続きを読む]
  • ゆでキャベツダイエット
  • キャベツダイエットは、食事前に生のキャベツを口にして実践するダイエット方法である。生のキャベツを毎食前にゆっくり噛んで口にする事で満腹感を得て、そのうえで栄養の釣り合いに気を付けた食事をする事で健康的にダイエット出きる、と云うものである。しかしながら、生のキャベツを口にするのが不得意な人もいる。生のキャベツを口にするキャベツダイエットの他に、ゆでキャベツダイエットと云う方法も有る。キャベツは茹でるとかさが [続きを読む]
  • 健康食品と劣悪商法
  • 若者や高齢者に、浄水器や健康食品を販売し、会員になって他の人に案内すると儲かると云って契約を結ばせるマルチ商法の被害が拡大している。途方もなく良い製品であるためダイエットの効果がある、絶対に儲かる、勝ち組に成る、等と勧誘して契約を勧める。他の人に案内するとマージンがもらえる、案内するのみで何十万も儲かる等と云われるが、現実にはなかなかどうして製品が売れず借金だけが残ってしまう。また、自身が被害者に成るばっか [続きを読む]
  • 健康食品の事故や事件に注意
  • 健康食品がおおく販売されているが、健康食品と云う分類は現実にはないのだ。健康食品には栄養機能食品・特定保健用食品等も有るが、そうでないものは一般的な食品の分類となる。その為、医薬品のような効果を待望してはいけない。勿論、医薬品の成分が入る事も禁止されている。呑み込むとダイエット出きると云う健康食品が販売されているが、呑み込むだけ口にするのみでダイエット出きる食品はないのだ。もしあれば、それは体調を崩したり、命 [続きを読む]
  • ダイエットと糖尿病
  • 糖尿病は血液中の血糖(=ブドウ糖)値が高くなる病気で、脳梗塞や網膜症等合併症を生じさせる事も有る。水準は血糖値のケースの場合、早朝空腹時の血糖値が126mg/dL以上で、110から125mg/dLのケースの場合は境界型、つまり糖尿病の予備軍である。糖尿病になったからと云ってすぐに症状がでてくるわけじゃない為、軽視する人もいるがそのまま放置しておくと途方もなく危険な病気である。その為、糖尿病と診察されるとおおくの人は、食事を見直し [続きを読む]
  • 巻くだけダイエット
  • キャベツダイエットや朝バナナダイエット等多種多様なダイエット法がブームに為ってる。2010年に入ると、巻くだけダイエットが空前のブームと成った。付録として骨盤矯正バンドがついた山本千尋さんの著著は、ベストセラーとなって書店に並びた。山本千尋さんはカイロプラクターで在り、このダイエットはカイロプラクティックの考えに基づくものである。カイロプラクティックでは、骨格の歪みを治す事に拠って神経の働きを良くする。それに [続きを読む]
  • 野菜の表示 その2
  • ダイエットは、健康に注意したうえで行わねばならない。その為にはダイエットする際には、キャベツ等野菜をガッツリ口にする習慣はかかせない。野菜を買い付ける際には美味しく安全な野菜を選定する事が肝心である。安全な野菜を口にする為にオーガニック(有機)の食品を選定して買い付ける人も少なくないのじゃないだろうか。有機農産物として認定されたものには有機JASマークがついている。認定されて有機JASマークをつけていなければ、有 [続きを読む]
  • 野菜の表示 その1
  • キャベツやトマト、たまねぎ等の野菜や果物、豆類等の農産物には生鮮食品として決定された食品表示が有る。農産物にはその名称と原産地表示が義務付けられている。国内産であれば、都道府県名、もしくは市町村名や一般的に認識されている地名の表示も認められている。輸入品のケースの場合は、原産国名、もしくはカリフォルニア等一般的に認識されている地名表記も可能である。名称と原産地表示の方法は袋への表示や、製品の棚に記述されたポ [続きを読む]
  • 特定保健用食品と栄養補助食品
  • ダイエットの方法としてキャベツやトマト、バナナ等の生鮮食品を活用するものや、ウォーキングやジョギング等の運動によるものの他、健康食品を活用しようと考慮するも少なくないだろう。国民の健康増進・栄養改善のための保健の飛躍的に向上を目的とした健康増進法と云う法律が有る。この法律に基づく制度として保健機能食品制度が有る。保険機能食品には栄養機能食品と、トクホの名称で認識されている特定保健用食品の2つが在り、おのおの [続きを読む]
  • ゼロカロリー・ノンカロリー表示にかんして
  • 食品や飲料にゼロやノンカロリー表示を目にする事がおおく成った。ダイエットを実行している最中には、このような食品に手をのばしたくなる。しかしながら、ゼロやノン、と云う表示を観て全くカロリーがない、とおもってないだろうか?しかしながら、このゼロやノンと云う強調表示が出きる量は決定されていて、絶対にカロリーがないと云う意味じゃないのである。熱量なら5kcal未満(食品100g、飲料100mlあたり)であればゼロ・レス・無・ノン表示が [続きを読む]
  • 皮下脂肪と内臓脂肪
  • ダイエットの目的は体脂肪をおとして体重を減らし、健康な体を作成する事である。この体脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類が有る。皮下脂肪は文字通り皮膚の下の皮下組織につく脂肪である。つかめる脂肪で目でみえる、気に成る脂肪と云う事でダイエットのきっかけとなる事が少なくないものである。男性よりも女性につきやすい脂肪である。生活習慣病の原因とはなりにくいものであるが、皮下脂肪がおおく体重が増大するとひざへの負担等体 [続きを読む]
  • ダイエットとウォーキング
  • ダイエットに必要なのはカロリーを制御した栄養の釣り合いの良い食事と適度な運動である。この適度な気楽な運動として、よく認識されているのがウォーキングである。普段運動をしない人でもウォーキングならどのような時であってもはじめれる。体に負担が多くはない事も魅力の1つである。費用もかからない為、財布にも優しい運動である。通勤や通学時にも気楽にウォーキングを取り入れてダイエットが出きる。季節ごとの景色をエンジョイし [続きを読む]
  • 栄養素とダイエット その2
  • ダイエットを実践する際には、栄養の釣り合いの取れた食事が途方もなく肝心である。キャベツダイエットやバナナダイエットと云ってもキャベツだけ、バナナだけを口にしていると栄養の釣り合いを砕いて体に必要な栄養素が不足して健康を損ねてしまう。栄養素の1つの蛋白(たんぱく)質は、人体の臓器や筋肉、ホルモン等、体を作成する為には必要不可欠な栄養素である。肉や魚、卵、大豆におおく含有されている。脂質は炭水化物や蛋白(たんぱく)質 [続きを読む]
  • 栄養素とダイエット その1
  • ダイエットでは栄養の釣り合いの良い食事が不可欠である。ここでは我々の体を作成する栄養素にかんして解説する。健康をキープする為に必要な栄養素とはどのようなものなのだろうか。栄養素とは、食物に含有されるもので我々が生活していく中で活動する為に使用されるものである。これが欠けると我々は健康をキープする事ができなくなる。その為、ダイエットでは栄養の偏った食事をとってはいけないのである。栄養素は、炭水化物・脂質・蛋白( [続きを読む]
  • 肥満とダイエット
  • 肥満は成人病の元に成る事は良く認識されている。では、なぜ肥満は成人病のもとに成るのだろうか?成人病の1つ、高血圧は腎臓病等の病気が原因で血圧が高くなる事が有る。このケースの場合は原因の病気を治療すれば血圧も元にもどる。生活や環境が原因で高血圧に成るケースの場合には、肥満やストレスという心理的負荷、運動不足、塩分やアルコールのとりすぎ等が原因となる。殊更に肥満の人には高血圧が少なくない事が明白に為ってる。肥満に [続きを読む]
  • 低インスリンダイエット
  • 皆さんは低インスリンダイエットと云う事ばを耳にした事があるとおもう。インスリンはすい臓で分泌される為、血液中の糖分を筋肉や肝臓にエネルギーとして送る。エネルギーとして使われなかった糖分は、インスリンが体脂肪に置き換えて血糖のアップを抑え血糖値を一定にする。糖質をおおくとると太ってしまうのは、この理由からである。つまりインスリンがおおく分泌されると体脂肪が増大する為、インスリンの分泌が制御される食品を選定し [続きを読む]
  • 食事釣り合いにかんして
  • ダイエットの為にカロリー規制して体重を減らそうと考慮する人は少なくないのである。しかしながら、カロリーだけを考慮してはいけない。釣り合いのとれた食事が健康にダイエットを実践するうえで肝心に成る。無理なダイエットを若い時に経験した人ほど、骨密度が低下して骨粗しょう症に成る可能性が大幅に成る。釣り合いの良いメニューは、代謝を活発にして痩せやすい体を作成する。卵や豆腐、肉類等の蛋白(たんぱく)系食品、穀類、油、野菜、 [続きを読む]
  • 野菜とサプリメント
  • 健康の為には毎日釣り合いの取れた栄養をとる事が必要である。その為ダイエットを実践するケースの場合も主食・主菜・副菜をそろえて食べ過ぎない事が肝心である。キャベツやトマト等野菜はビタミンや無機質(ミネラル)をおおく含んだ食品である。この栄養素を野菜からとる事と、サプリメントからとる事は同じじゃないのだ。そのちがいを気付いておかなければならない。ガン予防の12か条には、食物から適量のビタミンと繊維質のものをおおく [続きを読む]
  • 野菜の選び方
  • キャベツやトマト等口にしても太らず健康に良い野菜はダイエットにベストである。野菜は一般的にエネルギーとなるものが多くはないのであるが、ビタミンCやカロテンを豊富に包括している。野菜は食物繊維が少なくないので整腸機能も在り、生活習慣病を予防出きる効果もある健康キープにかかせない食品である。野菜をおおく口にする為には購入の際、新鮮なものを選定する事がポイントである。・葉菜類(葉・葉と茎の一部) キャベツやレタス、ほ [続きを読む]
  • 野菜の保存方法
  • キャベツダイエット等野菜をおおく取るダイエットが少なくないのは野菜が体に良い事や、一部の野菜を除いてたくさん口にしても太らないからである。体に優しく健康になれる野菜をダイエットのためだけでなく、日本人はガッツリ食事から取る必要が有る。このような野菜を美味しく口にする為には、野菜をみずみずしく保存する必要も有る。せっかく買い付けた野菜をしおらせてしまって捨ててしまう事がないよう、野菜の保存方法も気付いてお [続きを読む]
  • レコーディングダイエット
  • レコーディングダイエットと云う方法を耳にした事がある人は少なくないだろう。キャベツダイエットや朝バナナダイエット等と同じように大きな話のネタと成った。口にしたものを全てと、毎日同じ時間の体重・体脂肪を記録しておくだけのダイエット方法である。岡田斗司夫さんが提案した方法で、岡田氏は1年間でなんと50kgの減量に成就している。レコーディングダイエットは口にしたものを全て、クッキー1枚でもメモする。初めはとにかく口に [続きを読む]