すみれ杏 さん プロフィール

  •  
すみれ杏さん: ほのぼの生きてます
ハンドル名すみれ杏 さん
ブログタイトルほのぼの生きてます
ブログURLhttp://sumireanzu.blog.fc2.com
サイト紹介文結構広く浅く多趣味です。茶道、テニス、ポーセリン、スケート観戦。そんな日常生活を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/01/14 21:35

すみれ杏 さんのブログ記事

  • ロシア大会女子フリー
  • コストナーが素晴らしかった。このプログラムはとても素敵。曲も振り付けも衣装もよかった。ジャンプも美しかった。本人比でもレベルを落としているがこれでこの点が出るのなら構成を上げる必要はないかもしれない。上げてミスが出る確率の問題だが。それでいいのかという声もあるだろうが総合的にこれぐらいの演技が出来る選手ならではの話。メドベージェワはちょっとミスがあったが高得点が出た。衣装が変わってた。こっちもゴー [続きを読む]
  • ロシア大会男子フリーと女子ショート
  • 羽生くんが頑張っていた。絶対無理と思っていたルッツが一応決まってびっくり。他にミスもあって本人は悔しいだろうがまあまあだったと思う。でもこのプログラムやっぱりもう新鮮味がないかな。新しいものは こなれて良くなってくる楽しみもあるので。外野から見た無責任発言だが。ネイサンは予想通り。冒頭は決めてくるだろうが後半ちょっとミスが出るだろうとは思った。それよりプログラムがどんな風に仕上がってるかなと期待し [続きを読む]
  • ロシア大会男子ショート
  • 羽生くんにミスが出てしまった。緊張してたように思う。やっぱり重圧が凄いんだと思う。インタビューを聞いてても今まで心配することはなかったが大丈夫かなと思う。追い詰められているのか自分で追い詰めていっているのかこのままの感じでオリンピックまでずっといくのかと思うと、なんか大変。ネイサンは完璧ではなかったがあれぐらいはいつもやってくるだろう。だからもっと良くなる可能性は高い。まだPCSは低めだが、このまま [続きを読む]
  • 化粧にはいろんな意見があるらしい
  • 昨日から化粧水について調べていたがその成分や使い方について様々な意見があった。正反対の意見もあってどれが正解かわかりまへん。この成分入りがいいとかダメとか効果ないとか保湿のやり方とか洗顔方法とかそもそも何も塗るなとか・・・今日も薬局の化粧品売り場でいろいろ見た。テスターとかあるけど2日たたないと結果が出ないから売り場では難しいわー。今日は顔の痒みはだいぶんひいた。あと目の周りと口の周りとがちょっと [続きを読む]
  • 化粧水にかぶれる
  • 普段化粧水は使っていない。以前痒くなったので。ちふれの美容液ノンアルコールタイプが痒くならないので冬場などそれを化粧水のように使っていた。ちょっとでも伸びるので。夏はあまり使っていない。最近秋になり乾燥してきたのでたっぷりローションパックするといいと聞きちふれの化粧水を買ってきた。前、痒くなったのはきっとアルコール入りのだったのだろうとノンアルコールのを買ってきた。2日目から痒くなった。そうだった [続きを読む]
  • 産寧坂周辺が面変わり
  • 先日、産寧坂周辺をウロウロしたわけだが安物の薄っぺらい着物を着た人たちがいっぱいいた。レンタルの店がそこら中にあって、流行っているようだ。一昔前は普通の着物がレンタルされていたと思うがあれはちょっと・・・町の雰囲気も変わっていた。考えてみればもう30年以上あのあたりは行ってなかった。時代の変遷ということか・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 友達とランチ
  • テニスで知り合った友達だが今は仕事の時間の都合でクラスが変わったのでたまにランチで会うことにしている。私を誘ってくれるのはこの友人だけだ。他にはいない。いろんな所に所属しているのでそのグループで集まってどこかに行く事は多々あるが私個人を誘う人はいない。以前、自分の不平不満を聞いてほしいために頻繁に誘う人がいたがその人は新しい不満に合った新しい相手を見つけるようで今は私は用なしになったらしく、全く音 [続きを読む]
  • パチンコ屋の抽選に並ばされる
  • 夫の趣味はパチンコ。結婚する前からだから長い。休みの日は開店から閉店までやっている。旅行に行っても帰る日はチェックアウトしたら即帰宅。その足でパチンコに行く。子供が小さい時はうらめしく思ったものだが今は家にいないのがラクチンで嬉しい。しかし月に2回ほど抽選に付き合わされる。入店の順番を決める抽選がある日があって家族総出で並んで早い番号を目指す。仕事日は私は行けないがお稽古日に重なると朝実家の掃除を [続きを読む]
  • 北村美術館に行く
  • その後、まだ時間があったので北村美術館に行った。旅宿時雨というお題で開館40周年の記念に開館披露の茶事を再現したお道具が展示されていた。本席の床に藤原範宗筆 熊野類懐紙旅宿時雨とあるのでそれがテーマのよう。全体に侘びた感じ。10月だし。薄茶席の保全の茶碗が日の出鶴なのがお祝いを表しているのか。この茶碗大変美しかった。入場券にもなってる。寄付に抱一の小色紙 このサイズが上品。表装がいい。釜は与次郎の [続きを読む]
  • 清水三年坂美術館に行く
  • かねてより行ってみたかった三年坂美術館に行こうと国立博物館から歩いていく。途中、京小物のお店にかわいいミニミニお雛様があったのでつい立ち寄ってしまい買ってしまった。かねてより欲しくてネットで検索したりお店で探したりしたが なかなか値段や大きさや着物やお顔と気に入ったものがなかったがそれはちょっと小さいが諸条件がまあまあだった。そこで店主のご夫婦が色々話をしてくださりこの後、その美術館に行くというと [続きを読む]
  • 国宝展に行く
  • 秋の美術館巡り第三弾、京都国立博物館の国宝展に行った。朝6時50分に家を出て着いたのは9時過ぎ。すでに沢山並んでいた。ビックリ。でも9時半になると順番に入れた。係員が空いているところからご覧くださいと言っていた。どうしても最初のところが混む。混んでると思って見ていたが2周めに入ると倍くらいになって見づらかったので早く行ってよかった。さすが京博の国宝展。すごかった。4期に分かれているので宣伝されてい [続きを読む]
  • 年々痩せにくくなる
  • ちょっと見た目はそんなに変わらないが下に下にと脂肪が溜まっていく。顔や上半身は若い頃より肉がない。全部下についているようだ。体重も増えた。代謝は悪いのに食べる量は変わらないから。というか甘いものが昔より好きになったので摂取カロリーは増えている。仕事に行くようになって帰宅後疲れて甘いものを食べるようになってからか。味覚が老化して甘さを求めているのか。明日からダイエットしようと毎日思うが出来ないのであ [続きを読む]
  • カーニバル・オン・アイス
  • 地上波にしては沢山の選手の演技が見られた。ショートを滑る選手も多く興味深かった。ネイサンのショート 良かった。エキシでジャンプに気をとられないからか存分に表現できてたんじゃ。バレエの基本があるから表現の幅が広くなる。体幹もしっかりしていて危なげない。このプロはすごくいい。誰の振り付けだっけ?スケーテイングのことはわからないが素人目にもスピンは上手いんじゃと思う。鈴木さんのもよかった。音を細かく拾っ [続きを読む]
  • 頑張ってもリセットされる
  • 昨日はお稽古で朝から夕方まで母と一緒にいた。夕方長男に 連休の最後だから、明日はお昼たべに行こうとしきりに誘っていた。私は仕事なので帰宅後に行く事で合意。が、帰宅後長男に逃げられた事を知る。仕方がないので次男と3人で行く。母は大変喜んで  久しぶりに食べたわ〜 昨日も昼も夜も振り掛けご飯しか食べてなかったから〜と言う。 昨日、一緒にお昼食べたやん!いろいろ作って食べたやん! そうやったなー でもい [続きを読む]
  • 今日のお稽古
  • 今日は実家で中置きのお稽古。初炭、薄茶、濃茶とした。長男が細かく位置を聞いているので自分はそんなこと聞いたことなかったなあと思う。現代っ子なのか、本人の性質なのか。今日はお菓子作りで試行錯誤した。練りきりで菊を作ろうと思った。しかし、ピンクの菊はいつも作っているので紫芋パウダーで紫の菊にしようと思い立つ。が、色が鮮やかでなく、菊として見るとなんか薄汚く見えた。うーん、失敗したなあと丸めて真ん中を凹 [続きを読む]
  • ジャパンオープン
  • 未来ちゃんあの年でここまで復活してきたのは凄い。絶え間ない努力の賜物かいい指導者に会えたかちょうど心と体のバランスが取れてきたかちょっと全体の動きは固かったかな。めずらしく評価されていてよかったわー。真凛ちゃんふわーっと空気を作るのが上手。つなぎの振りは綺麗だがステップがたしかに拙い印象だった。ジャンプがギリギリカンがあるのが心配。ザキトワ何度も見るとやっぱり最初ほどの衝撃がなくなった。・ジャンプ [続きを読む]
  • 教えが心に届く時
  • 相変わらず悪戦苦闘している書道。基本的な横線、縦線の筆の運びで苦戦している。何度も何度も丁寧に教えてもらって先生が書くと簡単そうに見えるが、自分ではなかなか思うようにはいかない。なんかつかめたかも!と思っても次は忘れてたりする。でも先生によると近づいてはきているらしい。もうちょっと、もうちょっと・・・見えそうで見えないが。今日の稽古の最初でもらった注意を上手く直して書けた時、先生に言われた。「前に [続きを読む]
  • 親への愛が足りない
  • うちは何故か両家とも親戚付き合いが薄く子供がうちって親戚いるんだと驚くくらい。私ももともと無関心だったのでこのまま消滅しそうだ。両親と兄弟に関する愛も薄い。倫理的に親は大事にと思っているが心から大事にしている人をみると偉いなあと感心する。いつも観ているイタリアの村の話も家族愛に溢れていて感動する。人のことでは感動するのにな・・・いろいろあって悩んでいる・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 唱歌が好き
  • 読売新聞日曜版で1996年から連載されたものをまとめた「唱歌・童謡ものがたり」を借りてきて読んでいる。その歌の作者や縁のある人の逸話を取材したものだがまさしく時代を表わしていて興味深い。本当に戦前、戦後と大変だった時代。今と比較すると、ちょっと前とは思えないくらいの違いを感じる。昔はよかったとは一概に言えない。しかし、叙情的で上品で教養ある歌詞はなかなか今はないので、好んでCDでもよく聞く。子育て中も、 [続きを読む]
  • 空が明るい
  • もうすぐ中秋の名月だという話をしていて長男が今日も綺麗だったよと言ったのですわ外へ走り出てきて見てきたら残念ながら雲で見えなかった。ところが大体の位置がわかるかと明るい所を調べようと思ったら全部明るい。多分全体が雲で覆われていてしかも満月に近いためあんな状態になったのだろう。暗いところがどこにもない夜空になっていた。明日はお団子買ってこようかな。作ってもいいけど面倒だしなー月餅も食べたいなー太る一 [続きを読む]
  • いまだにプレゼントが決まらない
  • 長男が初任給で買ってくれると言ったプレゼント。悩みに悩んでいまだに決まらない。消耗品じゃなくて残るものでなにか記念になるもので自分の好きなものでといろいろ考えたが予算もあるしなかなか決まらない。はじめはアクセサリーがいいかと思ったが飾るものがいいかとか美術書がいいかとかもしかしたら一生決まらないかも(笑)先日、高島屋で見たアクセサリーが可愛くてこれにしようかと思ったが4日からカード会員対象で15% [続きを読む]
  • 湯木美術館に行く
  • 秋の美術館めぐり第二弾。湯木美術館の開館30周年記念 湯木コレクション選 吉兆庵光悦会の茶道具。記念展だからいいのが出てるのだろうと母を連れて張り切って行った。とても素晴らしかった!一つ一つがまさに名品揃いでいくら見ても見飽きない。行く価値あり。どれも良かったんだけどチラシにもなっている唐物茶入は絶品。いつも名物の茶入を美術館でみてもこれほどいいと思ったことはなかった。その佇まいが高貴さを醸し出し [続きを読む]
  • 夫は家族なのか
  • 70歳になる知人のご主人が脳梗塞で倒れた。幸い大事に至らずにすんだらしい。それを機にご主人の存在の大切さに気づいたらしい。子供も巣立ち、両親も亡くし気づけば二人。別にいなくてもいいと思っていたがいざいなくなるかもと思うと本当に一人になるんだと愕然としたらしい。なんだかんだいっても 長の年月一緒に暮らしてきた時間は夫との関係を血のつながりにも勝るものにするらしい。今、私が聞いても え〜そうかな〜と懐 [続きを読む]
  • 歯医者に行く
  • 治療以外で行くのは初めてかもしれない。こういうのって保険内?メンテナンスとか予防治療になるのかな。見た目のためだけに銀歯を変えることに。保険外のジルコニアスタンダードというのにした。色を既成のブロックから選ぶもの。1本6万円(税抜き)今日は1本目のかぶせを外して中の様子を見て仮歯。次回は 中に金属の芯が入っているがそのままだと透けて歯の色が暗くなるので樹脂の芯に付け替えたほうがいいというのでその治 [続きを読む]
  • ほんと見えにくくなってきた
  • もともと近眼で中2より眼鏡をかけている。アレルギー性結膜炎なのでコンタクトが出来ない。なので老眼が進んでも眼鏡を外せば手元は見えるのでなんとかなってはいる。しかし、それが頻繁で不便。カンで判断することもあり見えたらどんなにラクだろうと思う。遠近両用だとラクなのかな。慣れる必要があるらしいが今の状態よりはいいんじゃないだろうか・・・にほんブログ村 [続きを読む]