tamuchan さん プロフィール

  •  
tamuchanさん: 田村一夫流 公務員試験をブッ飛ばせ!
ハンドル名tamuchan さん
ブログタイトル田村一夫流 公務員試験をブッ飛ばせ!
ブログURLhttp://tamtam1951.blog.fc2.com/
サイト紹介文前多摩市副市長の田村一夫が、実体験に基づく本当の公務員事情、採用面接の実態を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/01/15 17:50

tamuchan さんのブログ記事

  • 2018年公務員試験日程
  • 【LINE@必勝倶楽部】今年の公務員試験日程も発表され始めています。主なところでは4月29日国家総合職5月6日東京都Ⅰ類B、特別区5月13日東京都Ⅰ類A、裁判所職員、北海道A5月20日大阪府、大阪市6月10日国税専門官、財務専門官、労働基準監督官6月16日17日外務専門官6月17日国家一般職6月24日地方上級、A日程の一般市7月22日B日程の一般市9月16日C日程の市町村等ですがその間にも変則日程で一次試験が行われますのでそれぞれ [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑳
  • 【LINE@必勝倶楽部】志望理由のまとめです。今までの作業で民間企業ではなく公務員とした働きたい国家公務員なのか地方公務員なのか受験先のイメージや課題あなたが公務員になったらどのような仕事をしたいのかなぜそのように考えるに至ったのかそこであなたがどのように貢献できるのか貢献しようと考えているのかなどが整理できたと思います。それらを300〜500字でまとめてください。書き終わったらそのままにしておき数日 [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑲
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回までの作業で受験先で取り組みたいことがイメージできたと思います。実際にその仕事を担当できるかどうかではなくやりたいことを持っているということが大切なことで面接官もそのような受験者に興味を持つのです。面接官の注目度を更にアップするためにもう一歩踏み込みましょう!それにはあなたがイメージした取り組みたい仕事についてあなただったらその仕事のために何をするのかまた何ができるのかを整 [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑱
  • 【LINE@必勝倶楽部】受験先の政策研究をして、課題も発見しその上で「臨場感」も盛り込めるように現場の空気に触れた次のステップはあなたが受験先で取り組みたい仕事を明確にしてみましょう!受験先に入れれば「どんな仕事でも構わない」ということでは面接官は熱意を感じません。政策研究の結果であなたが興味を持った仕事を明確にしてください。どのような仕事でも構いません他人と違うことを取り上げる必要はありません。しか [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑰
  • 【LINE@必勝倶楽部】地方自治体を目指している人に受験先の政策研究や課題研究と並行してやってもらいたいことが「まちあるき」と「受験先訪問」です。これらはなぜ必要かというと面接で話す内容に「臨場感」を加味できるからです。公式ホームページや受験先関連の様々なホームページを見ることでもイメージすることは可能ですが現場を知っている人の話にはかないません!「まちあるき」では自分の取り組みたい仕事をイメージしそ [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑯
  • 【LINE@必勝倶楽部】今までのステップで受験先のイメージがわいてきたと思います。ある程度ターゲットが絞られてきたら次のステップです。それは受験先が力を入れている政策や受験先が抱えている課題を確認することです。これらは公式ホームページをなんとなく見ているだけではわかりません!地方自治体を受験する人は政策について各自治体の総合計画や長期ビジョンを確認しなければなりません。例えば東京都を志望する人は「都民 [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑮
  • 【LINE@必勝倶楽部】受験先の業務をイメージしそれぞれの受験職種の特性を浮き彫りにできたら次のステップは実際の受験先研究の段階です。最初に受験先の調査方法を確認しましょう。様々な受験先でインターンシップをはじめとする職場体験のチャンスや受験に際して比較的入庁年度の新しい現役職員が話しをする説明会などがありますから事前にチェックしておきましょう。しかしそれ以前に公式ホームページを確認し受験先をチェック [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑭
  • 【LINE@必勝倶楽部】受験先の業務をイメージしそこでの仕事観をつかみあなたが目指す職種を浮き彫りにできたら次のステップです。それはそれぞれの受験職種を選択する理由を組み立てることです。今の段階では国家公務員であれば総合職なのか一般職なのか専門職なのか地方公務員であれば都道府県なのか政令市なのか一般市なのかこの範囲でかまいません。それぞれの職種を選択した理由「なぜそこで働きたいのか」について整理してみ [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑬
  • 【LINE@必勝倶楽部】公務員を目指すあなたの気持ちが整理できたと思います。次は受験先のイメージづくりが重要になります。公務員といっても様々な職種があります。国家公務員であっても総合職、一般職だけではなく国税専門官などをはじめとする専門職地方公務員であっても都道府県職員、政令市職員、特別区職員、一般の市町村職員また、消防・警察などの分野もあります。多くの皆さんは併願するので今の段階で1つの受験先に絞り [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑫
  • 【LINE@必勝倶楽部】「志望理由」を考える前にもう一つやってもらいたいことがあります。あなたが圧倒的に少数派の「公務員」を目指そうとする理由です。民間企業に勤める会社員は約4800万人一方公務員は約330万人です。単純計算すればあまたの周りにいる就活生15人のうち公務員になる人は1人ということです。その少数派である公務員にどのような魅力を感じているのでしょうか?そのためにも民間企業を研究し公務員との [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑪
  • 【LINE@必勝倶楽部】このブログを読んでいただいている方は昨年末で「自己PR」をまとめる段階まで進めたと思います。年明けは「志望理由」を整理していきます。しかし「志望理由」を考える前に必ずやってもらいたいことがあります。それは、あなたが「なぜ公務員を目指すのか」について整理してください。実はこれは面接試験で良く聞かれる質問項目なのですが多くの受験者が答えられない事柄です。私も最終面接官として質問をし [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑩
  • 【LINE@必勝倶楽部】自己PRについては今回が最後のまとめです。いままでの作業であなたの人間としての魅力それが公務員としてどのように発揮されるのか公務員に求められている特性との関連あなたの「つよみ」は何か確認しその「つよみ」がどのような場面で活かされているのかそれらの関連するエピソード発掘また、日常的にも発揮できているのかなどを整理してその上で第三者の評価をしてもらいました。第三者の評価があなたの考 [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑨
  • 【LINE@必勝倶楽部】ここまでの作業で自分がアピールできる「つよみ」が見えてきたと思います。さぁここでもう一段階工夫をしてみましょう!それはあなたが今までまとめてきた内容を第三者の目で評価してもらうことです。何故かというと実際に面接試験をしていると受験者がアピールしている内容とその人の持っている雰囲気が全然違うことも多いのです。面接官は「面接試験ように頭の中で作り上げたつよみだ」と疑います。自分の声 [続きを読む]
  • 「絶対合格ワークシート講座2018」のスタート
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回のブログでも告知しましたがいよいよ「絶対合格ワークシート講座2018」スタートです。面接対策を指導していると多くの受験者が筆記試験終了後あるいは、一次の合格発表後から面接対策に取り組みます。それまでは筆記試験に集中して突破しなければならない気持ちもわかるのですが面接試験対策に時間をかけることができないことからせっかく持っているポテンシャルを発揮できずに付け焼き刃の面接対策に [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑧
  • 【LINE@必勝倶楽部】今までの作業であなたが「つよみ」としてアピールできることが見えてきたと思います。そこでもう一工夫してみましょう!多くの受験者は併願していますがそれで良いと思います。面接官は単願だから熱意を感じ併願だから熱意を感じないわけではありません。また国家一般職に絞っていたけれど基礎的自治体の方が面白そうだと途中で受験先を変える人も多いのが実態です。そこで必要になる工夫は自己PRでアピール [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑦
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回までで面接官の期待も意識しつつあなたの「つよみ」を3つに絞り込みその中から一番の売りにできるつよみを整理できたはずです。しかしそれを面接官に納得してもらうにはまだまだやらなければならないことがあります。面接官はあなたがアピールした「つよみ」について「それが日常的にどのように発揮されていますか?」という質問をします。その理由は特定の場面だけで発揮されていることでは本物のつよみ [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑥
  • 【LINE@必勝倶楽部】いよいよあなたの強みを整理するステップに突入です。今までのステップであなたの性格人間としての魅力公務員として輝ける特性公務員として求められる特性それらに関するエピソードなどを整理してきました。順調に進んでいますか?それぞれのステップで引っかかるところすっきりしないところがあれば見直しをしてください。今はまだ焦ることはありません今の段階だからこそ落ち着いて考えることができるのです [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」⑤
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回は自己PRとして使えそうなエピソードを自分史を書き出しながら整理してもらいました。心掛けてもらいたいことはエピソードを1つ選んだからそれで終わるのではなく様々な場面でのエピソードを発掘することです。面接では「その他のエピソードはありませんか?」などと興味を持ったときに繰り返し聞かれるので1つだけの準備ではダメなのです。またそれらのエピソードも特定の場面だけではなく色々な場面 [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」④
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回までに自らの魅力・特性を重ね合わせ自己PRの柱になりそうなことを面接対策ノートに書き出してもらいました。次のステップはそれらに関連するエピソードを整理することです。そのために面接対策ノートを使って「自分史」を書き出してください。高校生当時から大学生、社会人に至るまでのあなたの経験を思い出すことです。あなたの経験から楽しかったこと辛かったこと悲しかったこと困難を乗り越えたこと [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」③
  • 【LINE@必勝倶楽部】あなたの「人としての魅力」公務員として「輝ける特性」を面接対策ノートに書き出してもらいました。次は公務員にはなどのような特性が必要とされるのかについて考えてみましょう。今の段階では国家公務員都道府県職員市区町村職員それぞれについて面接対策ノートに書き出してください。公務員と言っても昔のようにおとなしく、人の言うことを聞く、コツコツと作業するだけが求められている訳ではありません。 [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」②
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回は「人としての魅力」を面接対策ノートに書き出してもらいました。次はその魅力は「公務員としても輝けるのか」について考えてください。例えば明るいタイプ⇒職場を活性化させる積極的なタイプ⇒何にでもチャレンジする緊張した場面でもリラックスできるタイプ⇒周囲を和ませる集団内で色々とアイディアを出すタイプ⇒規定概念に捕らわれない発想をするチームワークを大切にする⇒組織をリードできる細か [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた「面接対策ノート」①
  • 【LINE@必勝倶楽部】来年の受験に向けて今の段階から始めるために「面接対策ノート」を準備してください。これからのブログで様々なヒントを提供しますのでそのノートに忘れないように書き出して後で確認できるようにしてください。前回のブログで来年受験に向けて今の時期から始める面接対策としてあなたの人間的な良さ・魅力を伝えるための準備あなたの人として、公務員としての魅力を分析の2つを挙げました。最初の「人として [続きを読む]
  • 2018年受験に向けた面接対策を始めよう!
  • 【LINE@必勝倶楽部】多くの受験者は面接対策を筆記試験終了後か筆記試験結果の発表後から取り組み始めます。その結果表面だけの面接対策になってしまい面接試験を突破できずに筆記試験対策に投入した時間と労力を無駄にしています。面接の失敗例の多くは面接シートの書き方が効果的ではなかった良い第一印象を与えられなかった面接官の質問に上手く答えられなかったなどありますがその原因は面接対策イコール面接シート作成あるい [続きを読む]
  • 市町村の面接は繰り返し行われる
  • 【LINE@必勝倶楽部】市町村の面接は1回では終わりません。個別面接だけではなく集団面接、集団討論、グループワークなど様々な手法で行われることが多いのです。それだけ面接に力を入れていると言うことです。また面接も回を重ねると上位職層の職員が担当しますので自己PRや志望理由はもちろんやりたい仕事などについても相当突っ込んで聞かれるので覚悟して準備してください。面接官も意地悪をするためにそうしているのではなく [続きを読む]
  • 市町村の自己PRについて(その2)
  • 【LINE@必勝倶楽部】前回のブログで自己PRの祭に自分のストロングポイントの幹をしっかりさせて枝葉の部分で受験先に応じた見せ方をすることについて書きましたが難しいと言う質問が来ました。理由は自分のストロングポイント(強み)をあれもこれもアピールしたい気持ちがあり幹の部分を絞り込めないからのようです。しかし1つに絞り込むことは重要です!色々と羅列しても面接官は「自分に自信がないからいくつも書くのかな?」 [続きを読む]