柴崎直孝 さん プロフィール

  •  
柴崎直孝さん: 公務員試験 柴崎直孝の必勝!数的処理
ハンドル名柴崎直孝 さん
ブログタイトル公務員試験 柴崎直孝の必勝!数的処理
ブログURLhttp://shibasaki873.blog.fc2.com/
サイト紹介文ときに優しく、ときに厳しい庶民派講師と一緒に成長しよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/01/15 18:27

柴崎直孝 さんのブログ記事

  • 資料解釈(対前年増加率)
  • 今度は対前年増加率をお裾分け(^-^)「THE・東京都の増加率」というに相応しいくらい、コテコテの東京都の増加率です。東京都の増加率では主に・比率・近似計算・ひっかけの3つが選択肢に出てきます。この問題はそれが余すことなく載っているので超良問といえるでしょう。都庁希望の人は早速解いてみよう!!問題と解説はコチラ [続きを読む]
  • 資料解釈(構成比)
  • 資料解釈の解説を書きましたのでお裾分け(^-^)構成比は計算量が多いので出されただけで難易度は高いです。今回も計算量が多いですが、構成比の中では簡単かな?問題と解説はコチラ [続きを読む]
  • 柴崎が考える、公務員試験における「予習」
  • とある事情で「地理」の勉強をしています。(地理の講座を販売するとかじゃないです(^_^;))大手予備校のDVD講座を買って、スー過去も買って普通に勉強しています。イチから勉強して改めて思ったんだけど、過去問を読んでからDVDを観ると理解度が数倍上がります。解けなくていいんです。ただ過去問を読むだけでかまいません。それだけで講義の目的、目標が明確になり講座の内容がすんなり入ってきます。ほんのちょっとの予習だけ [続きを読む]
  • 相似比と面積比
  • 今回も図形の計量です。同じ種類の正多角形が複数あったり、大きさの違う円が複数あったら相似を使った解法を疑いましょう。問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動画のご案内はこちら★ 柴崎直孝の必勝倍速マスター講座2016<数的処理> http://hissho-club.com/suutekishori2016/★問題集のご案内はこちら★ 情熱数的 数的処理問題集&講義動画 http://hissho-club.com/ [続きを読む]
  • 正六角形について
  • 正六角形をみたら必ず引け!!という補助線があります。今回はその知識を学びましょう。ちなみに解法を2つ用意しています。簡単なのは解法①学習効果が高く、他の問題にも応用できるのが解法②です。解くのはどっちでもいいけど、解法②もちゃんと理解しましょう!!問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動画のご案内はこちら★ 柴崎直孝の必勝倍速マスター講座2016<数的処 [続きを読む]
  • 三平方の定理②
  • 今回の補助線は有名なので覚えて武器にしちゃいましょう。問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動画のご案内はこちら★ 柴崎直孝の必勝倍速マスター講座2016<数的処理> http://hissho-club.com/suutekishori2016/★問題集のご案内はこちら★ 情熱数的 数的処理問題集&講義動画 http://hissho-club.com/jyounetsusuuteki/★受講生様からのレビューです★ http://hissho [続きを読む]
  • 三平方の定理
  • これから何回かにわたって図形の計量をUPします。今回の問題は解説を見れば理解はできると思いますが、この回答に行きつくまでが難しいかな?ちなみに僕はこの解説に行く着くまでに他のいろんな解法を試したのですが駄目だったので今回の解説を書きました。問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動画のご案内はこちら★ 柴崎直孝の必勝倍速マスター講座2016<数的処理> ht [続きを読む]
  • 「しぼる」のではなく「けずる」
  • 最近、「〇〇を受験するけど、数的が苦手だから絞って勉強したい。よく出るところ教えて」って相談がよくきます。はっきりさせておきたいのですが、よく出るところを重点的に勉強したからってその単元が必ず解ける保証はどこにもありません。なぜなら、公務員試験には難易度に波があるからです。例えば東京都Ⅰ類Bでは「集合」が過去10年間のうち8年出題されています。いわゆる超人気分野ですが、2007年と2008年は超難問でした。 [続きを読む]
  • 2016年問題
  • 一般的に「2016年問題」というと、「2020年の東京オリンピックに向けて、東京都や首都圏(特に東京圏)各地の劇場やコンサートホールが改修工事などのために閉鎖し、コンサート用の施設が不足するとされる年問題である(ウィキペディアより)」ですが、数的処理にも2016年問題が存在します。数的処理や数学では西暦にちなんだ問題を出すことがよくあります。例えば先日UPした覆面算の問題はご想像の通り2006年に出題された問題 [続きを読む]
  • 論理式③
  • 今回の論理式は難しいです。しかし!難しいんですが、ある程度解法にパターン性があります。なおかつ県庁では頻出です。県庁を第一志望にしている人はこのレベルまでできるようにしておくといいでしょう。解法を2つ載せました。好きなほうで解いてください。(ちなみに「解法①」のほうが、この問題を解くための解法としては有名です)問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動 [続きを読む]
  • 論理式②
  • 今回配信する論理式は中級です。簡単な問題であればほぼ機械的に解くことができますが、難易度があがると多少本文の推理が必要になります。問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動画のご案内はこちら★ 柴崎直孝の必勝倍速マスター講座2016<数的処理> http://hissho-club.com/suutekishori2016/★問題集のご案内はこちら★ 情熱数的 数的処理問題集&講義動画 http://hi [続きを読む]
  • 論理式①
  • 論理式について相談がありましたので、3回にわたって問題を掲載しますね。特別区を除いて、ほとんどの試験種で出題される「論理式」の問題、基本解法は以下の通りです。・条件(命題)を論理式に表す・共通する語句をつなげる(必要に応じて分解、対偶、ドモルガンなどの式変形を行う)・三段論法を使い、選択肢を検討する今回配信するような基本的な問題は、解法がワンパターンですので得点源になります(言い換えれば取りこぼ [続きを読む]
  • 利益算②
  • もう1問利益算をUPします。今回の問題は①比割合★★★②方程式★☆☆③読解力☆☆☆といったところでしょうか?方程式は使っても使わなくてもどっちでもいけます。(解説では使っていません)問題と解説はコチラ!*****************************************************★テキスト&動画のご案内はこちら★ 柴崎直孝の必勝倍速マスター講座2016<数的処理> http://hissho-club.com/suutekishori2016/★問題集のご案内はこち [続きを読む]
  • 利益算について①
  • 利益算について質問がありましたので少しアドバイスを。まず、利益算は3つの要素から成り立っています。①比割合の知識②方程式を立てる力③文章を推理する力厄介なのが、問題によって①〜③の度合いが違うということです。例えば、今回配信する問題は①比割合☆☆☆②方程式★★☆③読解力★★★というように、文章をしっかり読んで推理し、それに基づいて方程式を立てる問題となります。割合の知識は皆無です。かと言って、ほか [続きを読む]
  • 覆面算?
  • 覆面算その2です。色んな問題集に載っていますので解いたことある人も多いでしょう。最初に言っておきますと、解説は1つも論理的ではありません。およそ講師が書くものではないのかもしれません。でも僕はこの解説に自信を持っています。現実問題こうやって解くのが最も速いと確信しています。それくらい、あれこれ考えずとりあえずやってみるという考えが大事なのが覆面算なのです。問題と解説はコチラ!********************* [続きを読む]
  • 覆面算?
  • 覆面算に関するリクエストがあったので、2回にわたって問題を掲載します。出題頻度ですが、皆さんご存知の通り不人気でマニアックです(笑)僕が調べた限りだと、国家総合職(?種含む)、警視庁、東京消防庁、東京都(A含む)で確認されています。(覆面算の解釈を広げると県庁でも出題されましたが・・・・・・)解法ですが、はっきり言って絶対的なものはありません。推理していくほかないでしょう。ただ、ほとんどの問題で場 [続きを読む]
  • 速さフェス!!!!!!6日目
  • いよいよ最終回です!今日は非典型問題を載せます。総合職の問題ですが、たいして難しくはないです。でも見たこともない問題なので面喰っちゃうかな。今回の問題はある程度基本問題が解ける中級者以上の方がチャレンジしてください。初心者や実力に不安がある人は解いちゃダメ!とまでは言わないけど、得られるものは少ないと思います。それよりはパターン問題をいっぱい解こう!問題と解説はコチラ!*************************** [続きを読む]
  • 速さフェス!!!!!5日目
  • 今日は流水算です。流水算は、距離が同じであることを利用して比で解くのが基本解法ですが、最近は比が使えない問題もよく出題されます。比が使えない理由は様々ですが、・距離が同じでない・速さが途中で変化するなんてところが多いでしょうか。今回は2問配信します。いずれも比では解けないので方程式を立ててください。問題と解説はコチラ!(倍速マスター、情熱数的に類題はありません)************************************ [続きを読む]
  • 速さフェス!!!!4日目
  • 今日は裁判所の速さです。ちなみに裁判所で速さが出題されることは滅多にありません。旅人算なのですが、比が使いづらい(っていうか使えない?)ので、方程式を用いて解くことになります。条件ア〜ウは旅人算の公式を、条件エに関しては時間に関して等式を立てるといいのではないでしょうか。ここまでは大して難しくありません。そこからの方程式が地獄です(>_ [続きを読む]