FX業者比較 さん プロフィール

  •  
FX業者比較さん: FX業者比較
ハンドル名FX業者比較 さん
ブログタイトルFX業者比較
ブログURLhttp://xn--fx-p19dy1go91b84t.jp/blog/
サイト紹介文FX業者比較で低スプレッド、1000通貨の取引可能など、好みの条件から一発検索して徹底比較
自由文FXブログのページでは、FX取引のことに限らず節約、保険、クレジットカードに関する記事など、日常生活の中で出てくるお金に関する話題を取り上げて記事にし公開しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/01/16 20:37

FX業者比較 さんのブログ記事

  • 今日はFXについて話をじっくり書いてみました。
  • 世の中に外に出て会社勤めしなくても、お金を稼ぐ事ができます。ずはりそれはインターネットを使ってお金を稼ぐ方法です。一昔と違ってネット上で仕事できるものが増えてきました。今日はその中でも代表的なFXの話をじっくり書いていきます。FXって英単語2つ並べただけの文字で何の事だかさっぱりわかりませんね。FXはForeign Exchangeの頭文字を取ってつけられた名前です。意味は外国為替証拠金取引です。証拠金って何かと言いま [続きを読む]
  • FXはゲーム感覚で投資を行うことができる
  • 米ドルやユーロといった外国の通貨を売買氏、自分の資金を設けることがFXの最大のメリットです。FXの利用者は十分に証券会社の価値を生かすことが出来れば、十分な投資を行うことが出来ます。FXでは、デイトレとか短期トレード等を選択することもできますが、基本的に取引を簡単にその場で行うことができるモバイルツールを準備している証券会社での投資をおすすめします。簡単な投資で、自己資金をゲーム感覚で存分に増やしていく [続きを読む]
  • 日足で上昇相場でも他の足では下落相場であることも
  • FXで確実に利益を出していくためには相場の流れをつかむことが大切です。その流れに沿った形で売買をすることで確実な利益と繋がっていきます。しかし、日足で上昇相場であることを確認し、買いポジションに入っているのに急落して損失を出してしまったという方もいるのではないでしょうか。 この原因としては日足だけで判断していることが挙げられます。短期的な売買をする方にとって日足で相場の流れを見るという方は多くいます [続きを読む]
  • 自分の得意な相場を見つけることでチャートも分かりやすくなる
  • FXで利益を出すためにはチャートが有効であることが分かっても、上手く活用できないという方もいるのではないでしょうか。一般的な見方をしても、その通りになることもあれば、全く違った動きを示す場合があります。そのため、チャートは役に立たないと感じてしまう方もいます。 チャートを活用しやすくするためには、まず自分の好きな流れや相場を見つけることです。チャートが一般的な判断の仕方で役に立つ時と、立たない時があ [続きを読む]
  • ラインと長期移動平均線の併用は押し目買い、戻り売りに有効
  • トレードの際、エントリーの手法として一般的に有効とされているのが押し目買い、戻り売りです。上昇、もしくは下降のトレンドが出ている最中、一時的にトレンドが逆方向に転換し、その後改めて元のトレンド方向に向かうタイミングを狙うエントリー手法です。 FXにおいて最も利益が出し易いと言われる、トレンド方向に従う「順張り」において、最も判りやすいエントリー手法と言っても良いでしょう。押し目買い、戻り売りを狙う際 [続きを読む]
  • FXでの稼ぎ方には為替差益以外にもスワップポイントで稼ぐ方法もある
  • FXには興味があるけど為替の流れを読むのは難しく、儲けられる気がしないという方も多くいるのではないでしょうか。これは株などでも同じことが言え、金融商品で儲けるのはとても難しいというイメージがあります。 しかし、FXの場合は安く買って高く売る、高く買って安く売るといった基本的な売買方法だけでなく、スワップポイントと呼ばれる金利差を利用して儲けることもできます。 それぞれの通貨には金利があり、この金利は各通 [続きを読む]
  • アノマリーでFXは儲けることができるのか?
  • マーケット、相場の世界にはアノマリーというものが存在をします。 たとえば、FXというよりも、まだ日本にFXが登場して間が無く、外貨預金が主流だったころ流行ったアノマリーというものがありました。 ドル円が100円近辺になったら、ドルを買い、それが、120円近辺になったら外貨預金を円貨に替えるというアノマリーがかつて存在をしました。たしか、日本のバブル崩壊後の金融危機頃からまことしやかにみなさんの間に流行っていた [続きを読む]
  • マージンコール、証拠金請求電話とロスカット
  • マージンコールというのは、英語でそれを直訳しますと、証拠金電話という意味不明な言語になります。 簡単にいえば、昔は証拠金、つまり、担保が不足をすると証券会社から電話がかっかてきたのです。 日本では、昔から追加証拠金制度と言って「追証」といっていました。最近は何から何まで英語でいうようになってきて、なんだかな、と感じるのは私だけではないと思います。 昔は証拠金が足りないのは、リアルタイムでの値段がわか [続きを読む]
  • テクニカル分析ではシグナルだけでなくパターンを見るけることが大切
  • FXでしっかりと利益を出すためにテクニカル分析を勉強しているという方も多くいるのではないでしょうか。多くの人がテクニカル分析の有効性を知りながら、上手く活用できていない方も多くいます。その理由の一つにはチャートが発しているシグナルだけで売買のタイミングとして利用しているところが挙げられます。 テクニカル分析のチャートには多くの種類がありますが、一般的にそのチャートの売買タイミングとなるシグナルがあり [続きを読む]
  • レンジ相場の場合トレンドと勘違いしないことが大切です
  • FXではよくレンジとトレンドという2つの用語が使われることがありますが、2つの違いはレンジ相場では限られた範囲を行ったり来たりすることで、短時間で元の値に戻ればまた逆方向に動くなどして、上下を繰り返しているだけの相場のことです。指標前や材料に乏しいときなどはレンジになることが多いです。トレンドとは一方向にどんどん動いていく相場のことで、短時間では元に戻らず上なら上、下なら下へと断続的に動いていきます [続きを読む]
  • FX会社は基本的には分離保管制度がないことを自覚してほしい!
  • ノミ屋というのは、どういう行為といえば、顧客のおカネを集金してそれをまるまる自分の懐に入れる行為をノミ行為といいます。 FXは、証券や先物と違い、たかだか、登場をしてまだ20年も経っていない業界になります。 ですから、法整備がまだ未整備な部分もあります。 また、登場したときは、日本はまさに、バブル崩壊と金融危機の直後になりますので、金融業界は銀行、証券も含めて生き残りに必死な状態でした。現在のメガバンク [続きを読む]
  • 余裕ある資金で投資することが勝つためのポイント
  • FXで何度か取引をしていると、過去の投資を振り返るとなぜこのタイミングで取引をしたのかと疑問に持つことがあります。この時の精神状態を思い出すと、その前の取引で大きな損失を出してしまい、その損失を取り返そうとしていた時でした。 この時に投資資金に使っていたのは貯金のほとんどで大きなレバレジで取引をしたために、一度の取引で資金が3分の2まで減ってしましまた。この資金を取り返そうとして冷静な判断ができず、後 [続きを読む]
  • グランビルの法則は、FXをやる上で基本中の基本
  • 私がFXを最初にやったときは、本当に悲惨なものでした。 初めて作った口座は、外為オンラインという会社の口座でした。 最低保証金が5万円ほどだったと思います。 当時は、日本国内でもまだレバレッジ規制がかかる前でしたので、いきなり50倍程度のレバレッジでやっていたと思います。 USDJPYなどのメジャーどころのチャート開いて、だいたいのヤマ勘で買ったり売ったりしていました。 そんなことをやっていたものですか [続きを読む]
  • エントリーは最後です
  • FXで先ず思いつくのはトレード手法だという方が大半でしょう。 トレード手法は、トレードを仕掛けるための主にエントリーに関するルールを指しますが、 勝てている人はトレードルールは何でも構わないといいます。 勝てていない人が躍起になって探しているいわゆる聖杯ですが、 勝てている人はエッジのある手法なら何でもいいのです。 ここに勝てている人と勝てていない人の考えに大きな隔たりがあります。最初に身に付けるべきこ [続きを読む]
  • 米ドル円の120円達成でちょっとテンションが高い
  • 夕方からある嬉しい変化があった事でちょっとテンションが高い私です。それは米ドル円のこと。2日間に渡って目指してきた120円をロンドン時間に回復したのです。残念ながら回復する瞬間は見れていません。パソコンでチェックを行う前、また押し戻されているのをイメージしていましたから、まさかの事が起こっていてとても嬉しかったわけです。東京時間の相場を振り返ると、豪ドル円はわかりやすく動かなかった。豪州議事録を受 [続きを読む]
  • ルールを作るのは大切。でも、たまには見直すことも大切
  • ルールを守って取引することで無駄な負けを減らすことができます。精神面では、自分にとって心地よいルールを守っているので、気持ちが安定します。自分オリジナルのルールは勝ち負けを左右する相場の中で、自分がふらつかない道しるべになります。誰もが行く先がわからない相場で生き残りたいって思うし、無駄に負けたくないって思います。だからこそルールを作ると思います。皆さんは、一度ルールを作ってしまえばどんなことがあ [続きを読む]
  • 将来のための資産運用を外国為替証拠金取引で。
  • こんな時代でございますから、皆さん、いろいろと考えているんでしょうね。たとえば、将来のための資産運用ですとか、そういうことをやられている方は本当に多い。ちょっと外国などの情勢をかじっている方ですと、外貨投資なんていうものもやられておりますね。 外貨投資といいますと、どうしてもハイリスクハイリターンというイメージがございますが、これはものによりけりと言える。もちろん、取引でお金を増やそうっていうから [続きを読む]
  • FXをするには、世界の通貨を知る必要があります。
  • 私は30代のサラリーマンです。最近、いろんな副業を探していますが、FXが条件が良さそうなので勉強してみることにさました。 FXは単なる英単語に見えますが、何の事だかさっぱりわかりませんね。次はFXはお金に関わる金融関係のことなのです。FXを詳しく日本語すると、外為替証拠金取引と言います。 要するに外語為替を取引することをいうのです。為替を取引すると言うのは、その関係を全く知らない人には難しいですね。よって、今 [続きを読む]
  • FXが取引されている舞台や利点を書いてみます。
  • 私は普段は普通のサラリーマンをしています。仕事が終わった後、FXで儲けれないかと最近勉強を始めております。 FXは世界レベルで取引されているようです。今日はFXの取引の舞台や取引できる時間について詳しく書いてみることにしました。FX市場は株とは違って、建物がある取引所はなく世界各国、電話やオンライン上で取引されます。代表的なところはロンドン、ニューヨーク、東京です。そして驚くことに24時間取引ができます。 で [続きを読む]
  • 何も考えずに取引していた時のこと
  • FXを始めたばかりの時は、考えれば考えるほど勝てる方法が思いつかなくて苦労していました。あまりにも良い結果を出すことができなかったので、FXの値動きに規則性はあるのかと疑問に思っていた時期がありました。今思うとばからしいのですが、本気でそう思っていた時期がありギャンブルと変わらないのではないかと思い込んでいました。そんな時ふと思ったのが、上がるのも下がるのも二分の一なので適当にエントリーしていればもし [続きを読む]
  • 今日はFXのスキャルピングについて勉強しました。
  • 私は普通のサラリーマンをしています。実は私は副業で株をやっていますが、今回縁があってFXの勉強をすることにしました。その理由は会社を近い将来会社を辞めて、自分で自立してお金を稼いで行き、時間を自由に使いたいと思ったからです。今日はFXについて勉強したことを書いていこうと思います。本日、私が勉強したことにFXの取引の手法があります。それはスキャルピング、デイトレード、スイングトレードがあります。 まずはス [続きを読む]
  • 移動平均線とピポットを組み合わせたFX手法
  • ピポットと移動平均線を組み合わせた手法は勝率が高めです。よくFX本にゴールデンクロスしたら買い、デッドクロスしたら売りと書かれていますが、ゴールデンクロスしてロングしてもしばらくすると価格が下がり、損切り・・デッドクロスでショートしても上昇して損切り。何回も経験されているトレーダーも多いと思います。このような失敗は底値圏や高値圏に注目するとゴールデンクロスやデッドクロスのダマシを防げます。ただ、FX初 [続きを読む]
  • すぐに結果がわかる外国為替証拠金取引の魅力。
  • 世の中には、気が長い人と短い人がおりますが、まあ、どちらが良くてどちらが悪いというのではけっしてないのですが、すぐに結果を知りたいというのは、おそらく誰でもそうなんでしょう。たとえば、宝くじや抽選の結果、あれは今すぐにでも知りたいものでございます。 まあ、宝くじなんかとは違うんですが、最近は外貨投資なんていうものも人気だそうで、実にたくさんの方がこれをやられておりますね。その中でももっとも注目され [続きを読む]