Eternal-tears さん プロフィール

  •  
Eternal-tearsさん: Gardeninglog+*
ハンドル名Eternal-tears さん
ブログタイトルGardeninglog+*
ブログURLhttp://gardening.eternal-tears.com/
サイト紹介文戸建てを購入し、狭いながらも素敵なお庭を目指して、1からガーデニングをしています。
自由文要らない木を伐採&抜根して、庭にはびこっていたヘデラを抜いて、草木を植えられるように、ちょこちょこ手入れをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/01/17 00:18

Eternal-tears さんのブログ記事

  • ディスキディアにミカンコナカイガラムシ
  • ディスキディアのミリオンハートにミカンコナカイガラムシが発生しているのを発見してしまった…。ディスキディアは何種類か室内で育てているけれど、ミカンコナカイガラムシが付くのはミリオンハートだけ…。ちょくちょくミカンコナカイガラムシを見かけては退治していたのですが、しばらく管理を怠っていたら、あっという間に群生してました…。若芽に幼虫が群生していたので、若芽を思い切って剪定。ミカンコナカイガラムシの成 [続きを読む]
  • クラッスラ属ソシアリス(雪の妖精)を夏越し中
  • 物凄く夏越しが難しいと言われるクラッスラ属ソシアリス。別名、雪の妖精。若い頃に可愛いなと見かけては買っていたのですが、夏になると毎回枯らしてしまい、その度に次の年に買ったりしてました今回は、通販で見つけてしまい、夏前だと言うのに無謀にも購入wこの子は夏の暑さと蒸れに弱くて、直ぐダメになってしまうのですが、珍しくまだ枯れていません。買った時は花芽が沢山咲いていたのですが、夏越しの為の体力を温存させる [続きを読む]
  • シュガーバインの夏越しのコツ
  • 冬の2月頃に購入し、春まで良い感じに元気に育っていたシュガーバイン。ところが暑くなりだして冷房を入れ始めた6月中旬辺りから一気に調子が悪くなり、枯れてしまわれました…一体何がいけなかったのか?その後、6月下旬に買い直したのですが、その子は現在外で元気に育っています。その差は何なのか?私なりに検証しました。▼6月中旬まで元気だったシュガーバイン▼4月中旬の元気な様子シュガーバインが育つのに必要な条件とは [続きを読む]
  • ペペロミア コルメラの育て方
  • 小さいお店にディスキディアなどが吊り下がっていたのを見て、たまたま覗いて見たところ、前から欲しかったペペロミア コルメラが置いてあった!!そうして我が家の一員に加わりましたwペペロミア コルメラとは?肉厚な葉っぱが粒状に連なっているかわいい植物です。あまり市場に出回らない上、通販でも中々販売されず、販売されても直ぐに売り切れるという人気物。ずっと欲しかったのですが買えずにいました。ペペロミア コルメラ [続きを読む]
  • ディスキディアにハマる!
  • コメリで1.5号ポット298円で売っていたのをGETして、小さい苗ながらも育て、植え替えをしました。割りと傷んでいた苗から復活させて、新芽を出させたので育て方は間違っていないはずwコメリは安くて良いんだけれど、店員さんが花の水やりを分かっていないらしく、入荷直後でないと良い苗をGETできないのが難点です。入荷がないか、週末何かに理由をつけて旦那に寄ってもらっています(;´∀`)ごめんね、旦那よ…ネットで買うより [続きを読む]
  • 今流行のコウモリランを試行錯誤しながら育て中♪
  • コウモリランの2代目を購入しました♪しかも、釣り下げる苔玉タイプです。1代目は4月中旬に日比谷花壇で買いました。コウモリランを旦那に見せた所、たいそう気に入ったようで、欲しい欲しい!の連呼。さすが私、旦那のツボを得ていますw私が良いな、これ絶対旦那欲しいと言うな!と思ったものは、直ぐ旦那に内心ニヤニヤしながら紹介してますw1代目は旦那の会社の福祉ポイントで購入。最近良く出回っているポピュラーなタイプの [続きを読む]
  • ペペロミア ジェミニは花芽を剪定しないと株が弱る!?
  • 丸っこくて、肉厚なコロンとした葉っぱのペペロミア ジェミニ。去年、親株が調子を崩して、保険用にハイドロカルチャーと小鉢に挿し芽をしていたのですが、現在、去年枯れかけた親株の方が元気です。Sponsored Link保険用の鉢はついこの間まで花芽を付けて元気でしたが、暑くなりだしてから、葉を落として丸坊主に。この兆候、去年調子を崩した親株と似ている…。もしかして、ペペロミア ジェミニは花芽を付けたのを放置しておくと [続きを読む]
  • ペペロミア ジェミニは花芽を剪定しないと株が弱る!?
  • 丸っこくて、肉厚なコロンとした葉っぱのペペロミア ジェミニ。去年、親株が調子を崩して、保険用にハイドロカルチャーと小鉢に挿し芽をしていたのですが、現在、去年枯れかけた親株の方が元気です。保険用の鉢はついこの間まで花芽を付けて元気でしたが、暑くなりだしてから、葉を落として丸坊主に。この兆候、去年調子を崩した親株と似ている…。もしかして、ペペロミア ジェミニは花芽を付けたのを放置しておくと、栄養が花芽に [続きを読む]
  • 白雪ミセバヤの挿し芽は春と秋のどちらが最適か?
  • 白雪ミセバヤ(ケープブランコ)は、春に挿し芽するより秋に挿し芽した方が良い事を以前書きました。今年も春と秋に挿し芽をした実験を書いていこうと思います。Sponsored Linkまず、春先に挿し芽した白雪ミセバヤは、ほぼ全滅に近い状態で、1株か2株が生き残って、発根することなく秋に一緒に挿し芽したものと同時に発根しました…。秋が1番発根する時期という確証を得ました。秋の間に発根させて、そのまま外で冬越ししても問題 [続きを読む]
  • 碧魚連の増やし方・育て方
  • 去年の初夏、マンションの大規模改修のおかげで碧魚連が枯れてしまい、秋に碧魚連を2鉢増やして育てています。何故か物凄く元気で、伸び伸びになってきて嬉しい限り。Sponsored Link一緒に植えたメセン・インギュラータは元気が良いものの、碧魚連より成長が遅く、浸食し始めたので、伸びた部分をカットして増やそうかなと思いました。真冬の外でも元気に育っていて、つい最近根付いたようなので、そのメモをしておこうと思います [続きを読む]
  • 碧魚連の増やし方
  • 去年の初夏、マンションの大規模改修のおかげで碧魚連が枯れてしまい、秋に碧魚連を2鉢増やして育てています。何故か物凄く元気で、伸び伸びになってきて嬉しい限り。一緒に植えたメセン・インギュラータは元気が良いものの、碧魚連より成長が遅く、浸食し始めたので、伸びた部分をカットして増やそうかなと思いました。真冬の外でも元気に育っていて、つい最近根付いたようなので、そのメモをしておこうと思います。碧魚連の根が [続きを読む]
  • ピレア グラウカの挿し芽をして増やす方法
  • 今まではミニ鉢にハイドロカルチャーで植えていたのですが、少し大きめの鉢を買い、沢山増やして垂れさせてニヤニヤしたいなと思い、ピレア グラウカを挿し芽することにしました♪Sponsored Linkこんな感じに均等に挿し芽をしました。まだ枯れる様子はないので、このまま根付いて欲しいです。挿し芽する方法節が土に埋まるように剪定して、下葉を取って土に挿します。土は湿っている状態にしています。あまり水をあげるてしまうと [続きを読む]
  • 今度こそ枯らさないシュガーバイン!
  • この夏、旅行中にシュガーバインが全滅してしまいました(´;ω;`)真夏のシュガーバインの管理は難しいですね。暑さに弱く、かと言って水をあげないと枯れる…部屋でも日光不足だとヒョロヒョロに。Sponsored Link埼玉の自宅では室内で管理していたのですが、一応順調だったんですよね。夏越しも冬越しもできていたのに、福岡に引っ越してから、環境が変わって難しくなりました。全滅したのですが、イオンで大量に売られていたの [続きを読む]
  • 今度こそ枯らさないシュガーバイン!
  • この夏、旅行中にシュガーバインが全滅してしまいました(´;ω;`)真夏のシュガーバインの管理は難しいですね。暑さに弱く、かと言って水をあげないと枯れる…部屋でも日光不足だとヒョロヒョロに。Sponsored Link埼玉の自宅では室内で管理していたのですが、一応順調だったんですよね。夏越しも冬越しもできていたのに、福岡に引っ越してから、環境が変わって難しくなりました。全滅したのですが、イオンで大量に売られていたの [続きを読む]
  • 枯れそうだった観葉植物が元気になった話
  • 家を購入した時に、私の母から貰った観葉植物の寄せ植えは、ずっと室内に置いていた影響で、ヨロヨロで枯れかけでした。Sponsored Link鉢が結構小さく、植え替えて大きい鉢にしないとなぁと思い、ちょうどシクラメンが時期を終えて、大きい鉢が空いたので、それに植え替えました。でも室内で育てていた影響か、ヨロヨロで今にも枯れそうな状態。福岡への引っ越しを機に、思い切って外に出し、緩行性肥料を置いて、液肥をたまにあげ [続きを読む]
  • ペペロミア ジェミニを挿し芽で増やす
  • 親株のペペロミア ジェミニが何だか調子が悪いのか、葉が黄色く変色し、ポロポロと落ちる現象に見舞われたので、まだ元気な内に、挿し芽をして増やそうと思いました。Sponsored Link保険用に作ったのは、ハイドロカルチャーと多肉植物用と観葉植物用の土を使った2鉢。親株の土は購入時のままだったので、花ごころのさぼてん多肉植物の土と観葉植物の土を2:1の割合でブレンドしました。多肉植物用の土だけでは水はけが良すぎるので [続きを読む]