ティンカーベル さん プロフィール

  •  
ティンカーベルさん: おとぎの国のガーデナー
ハンドル名ティンカーベル さん
ブログタイトルおとぎの国のガーデナー
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fairylandgardener/
サイト紹介文英国在住ガーデナー。貴族のガーデンでの仕事、イギリス生活、ジャックラッセルのハニーのことを紹介。
自由文現在働くオックスフォードシャーにある貴族の7.5エーカーのガーデンでの仕事、イギリスのガーデニングライフとジャックラッセルのハニーのことをつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/01/17 07:04

ティンカーベル さんのブログ記事

  • 冬野菜のハーベスト
  • 先週末は、シュート(狩猟)のランチにセロリアックのスープを出すというので大きくなったセロリアックをハーベストしました。葉と根の部分を切って洗いました。美味しいスープになったかしら?このきれいなパープルの葉は、ブラッセルスプラウト'ルビークランチ'葉の下を見ると小さな芽キャベツができてます。ちょっと小さめだけれどハウスキーパーさんのリクエストでファミリーランチ用にハーベストしました。パープルケールオリー [続きを読む]
  • ハニーが4歳になりました!
  • 昨日は(2018/11/16)、ハニーの4歳のお誕生日でした。うちの子になってから、もう4年近くになります。その間、何度逃走したことか。。。4年間、無事で生きていたことに感謝しないといけません。朝は、お散歩していっしょに出勤。ハニー、木の匂いを嗅いでました。ポッティングシェッドでは、朝寝が好きなハニーの特等席は、デスクの下のフリースの入ったバケツ。いつもくるまって寝ています。お屋敷でベニソン(鹿肉)のローストをし [続きを読む]
  • 素敵なバーフォードガーデンカンパニー♪
  • 家からコッツウォルズにいくとき、何度か通り過ぎていたバーフォード Burford。一度、チラッと街に寄ったことがありました。中世の街、コッツウォルズの入り口と言われるバーフォードは、素敵な街でした。その記事は、下を 。中世の街、バーフォード♪街に行く手前に、バーフォードガーデンカンパニーBurford Garden Company というサインを見たことがあって、気になっていました。先日、日本に帰国することになった友達と [続きを読む]
  • 秋のうちの薔薇
  • 今週のイギリス南東部の気温は、最低気温が7、8度。最高気温が10度前後と霜が降りたのが、うそのように暖かくなりました。でも、雨の日が多く、湿度が高いせいか、思ったより寒く感じます。家の庭のバラは、6月に咲いてから、暑い夏でバテたのか、長期休暇に入り、もう咲かないのかと思っていました。あきらめた11月に入り、次々と咲き始めました。ローズ ’スヴニール ドゥ ラ マルメゾン’頭を垂れるローズ ’ロイヤ [続きを読む]
  • ロンドンの冬の寄せ植え
  • 家のリノベーションをすることになり、引っ越しの準備やら、新しいキッチンのタイル選びやら、娘のことなど山のようにすることがあって、ブログを真夜中に始めたら、いつの間にか床で寝ていましたー。娘の習い事で、土曜日は、夫と交代で隔週でロンドンに車で行きます。待ち時間が3時間。先週末は、お茶を飲みながらブログ更新。そして、ぶらぶらと散歩して、冬の寄せ植えの写真を撮リました。ある通りは、ずっと鮮やかなブルーの [続きを読む]
  • チューリップのオーダー2019
  • 2019年春のチューリップのオーダーをやっとしました。カタログの写真を撮って、記録しておきます。今年も、オーナー夫人とお嬢様に選んでいただきました。早咲きのチューリップにお嬢様がまた選んだピノキオ去年咲いたチューリップは、色が逆で薄いイエローに赤いラインが入っていました。今年は、写真通りか?ポコロコというおもしろい名前のチューリップやさしい色合いです。プリシマ(ホワイトエンペラー)純白のチューリッ [続きを読む]
  • 紅葉したナツヅタとハロウィン
  • 10月末の昨日の朝は、気温マイナス1度で、フィールドやローンが一面霜で真っ白でした。冬がやってきたーと思いきや、今週末から最低気温が8度とかにまた上がるようです。昨日は、霜にやられた朝顔、ナスタチウムなどの片付けをしていました。コスモスも萎れてしまいました。ダリアも、そろそろ掘り上げないといけません。うちのガレージの壁につたうナツヅタが今年は、葉がもう少し大きくなって、真っ赤に紅葉しました。新しく伸び [続きを読む]
  • ハニーの新しい友達、柴犬のパーシー君♪
  • 10月29日は、初霜でした。気温は、0.6度。車の窓が凍っていました。明日、明後日も、朝の気温が1度の予報なので、耐寒性のない植物は、もう終りだと思います。先週すでに、ウィッチフォードのポットの寄せ植えを片付けました。ハウスキーパーさんが、娘さんの柴犬を10日ほどあずかるというので、ハニーと遊ばせることにしました。テニスコートで初デート。ハニーと柴犬のパーシー君。最初は、ほえあっていましたが、少しし [続きを読む]
  • ハロウィンとちょっと早めのボンファイヤーナイト
  • イギリスは、今週末(日曜日の早朝2時)に時計を1時間戻して、冬時間になります。日本との時差は、8時間から9時間になります。土曜日の朝は、1度の予報。初霜になるのではないかと思います。金曜日の夜は、村のボンファイヤー(焚き火)ナイトでした。イギリスでは、11月5日は、ガイ フォークス デーです。ガイ フォークスは、1605年、11月5日に国会議事堂を爆破しようと陰謀を企てましたが、失敗に終わりました [続きを読む]
  • ガーデンの葉や花でモビール作り♪
  • 今週、ほとんどのイギリスの学校はハーフターム(学期の中間のお休み)です。オーナーの娘さんが、小さなバスケットを持って、ガーデンの花や葉を集めていました。「作ったら見せてね。」とお願いしました。集めた花のほとんどはドライフラワーにするようです。次の日見たら、枝に葉や花、リンゴ、木の実などを枝につるしたモビールができていました。花がドライになったら、飾るようです。とってもいいアイデア♪今日は、どんぐり [続きを読む]
  • ゴージャスなブランチ♪
  • 週末にウインザーのお友達を訪ねて、一緒にブランチしました。サニングデールにお勧めのカフェがあるといって、友達が連れて行ってくれました。Fego というカフェで、おいしくて、一味違ったブレックファストで有名なカフェのようです。メニューを見たら、普通のイングリッシュブレックファストもありますが、地中海風だったり、イスラエル風だったり、フレンチトースト、パンケーキなどもありました。わたしが、惹かれたのは、暖 [続きを読む]
  • 黄緑色のカリフラワー♪
  • 今週末は、カリフラワーが2つも収穫できました。カリフラワーは、先週、直径10cmくらいだったのが、1週間くらいで、直径が20cmくらいになっていてびっくりしました。1つは黄緑色のカリフラワーです!もうひとつは、普通の白いカリフフラワー。1ヶ月前に収穫したのより大きいかもと思い、重さを量ってみました。前に収穫したときの写真は、下の記事にあります。大きなカリフラワー収穫黄緑の方は、753g白い方は、11 [続きを読む]
  • ミシェランパブのホロホロ鳥で知ったこと
  • 日本から来ている友達が、ウエストサセックス(イギリス南東部)に滞在していたので、車を1時間ちょっと運転して会いに行きました。近くにミシェランに名を連ねるパブがあるというので、そこでランチ♪ラガシャムという村にあるノアの箱舟というパブ行く直前に電話しましたが、平日だったせいか予約できました。前菜は、友達とシェアして、ハムホック(豚の後ろ脚の関節部分の燻製)のテリーヌハムコックは、塩味がきいた深みのある [続きを読む]
  • 秋の薔薇
  • パルテールの薔薇、ローズ 'ナタリー ニペルス' は、夏の間、花の数が少なく残念に思っていたら、涼しくなった秋に花盛りになってきました。ヘレボラスの葉とエリゲロンの小花の間からピンクの花が咲いています。他の薔薇たちが、のんびり休んでるところ、働き者のナタリーさん、次から次へと咲いてくれます。秋のパルテールをかわいいピンクの花で彩ってくれます。後、1ヶ月くらい頑張ってください。いつも見てくださって、あ [続きを読む]
  • 秋色の池の周り
  • 今年は、紅葉が早いような気がしますが、気づけばもう10月なかばです。あっという間にクリスマスです。(こちらのメインイベントはクリスマスなので)忙しくなります。ポンド周りのシュラブや木が鮮やかに紅葉しています。オレンジ色は、シュガーメイプル。赤い葉は、ビバーナム プリカツムバルコニーから池が見渡せます。ビバーナム プリカツムの葉がとても美しいです。桜の木も黄色、オレンジ、赤に変化してきます。落ち葉の [続きを読む]
  • 冬の室内用球根準備。ペーパーホワイト、ヒヤシンス。
  • この冬、お屋敷の中で咲かせる球根を準備し始めました。今年は、ナルキッサス(スイセン)'ペーパーホワイト'を購入してみました。ペーパーホワイトは、香りがとてもいいです。イギリスでは、クリスマスにあわせて咲かせるようにする人が多いようです。室内で早く咲くように準備された球根は6から8週間で花が咲くそうです。100個の球根をいろいろな鉢に分けて植えました。外に植える球根は、球根の3倍深さに植えますが、室内用は [続きを読む]
  • かぼちゃの行方
  • 白い皮のかぼちゃ、インヴィンシブルが大きくなったので、収穫しました。重さを測ってみたら、なんと約2.6kgでした。ほぼ同じ大きさのかぼちゃが2つ。葉っぱは、寒いときにしおれてしまいました。ハウスキーパーさんが、2個のかぼちゃを14人分のパンプキンスープに変身させました!このかぼちゃ、中身はオレンジと言うより黄色いようです。生クリームを入れて、パセリを散らすそうです。先週もハーベストしたバターナット [続きを読む]
  • 初秋のグレイズコート
  • 昨日うとうとしながら、更新したと思っていたら、投稿するのを忘れていました。。。ブログランキングから訪問した方々、大変失礼しました。久しぶりにナショナルトラスト National Trust のグレイズコート Greys Court に行ってきました。お屋敷前のオレンジの薔薇、ローズ 'エマ ハミルトン’ がとってもフルーティーな香りで咲いていました。フランスで行われたショーの香りの部門で1位を受賞しただけのことがあります。お屋 [続きを読む]
  • まだまだ続く野菜の収穫
  • うわー、あっという間に10月です!年をとると月日の経つのが早いといいますが、年々早くなっている気がします。週末からシューティングシーズン(狩猟の季節)が始まりました。朝晩寒くなったとはいえ、ポタジェとグラスハウスの野菜の収穫は続きます。シューティングのディナーは、10人以上のことが多くて、小さなポタジェの収穫ではまにあわないので、ほとんどの野菜は、お屋敷のファミリーディナーに使われます。上からロケ [続きを読む]
  • イギリスの街のハンギングバスケット
  • 久しぶりにヘンリー オン テムズに行きました。娘が、バゲットサンドが食べたいというので、オーダーして作ってくれる美味しいバゲット屋さんでランチを買って、テムズ川沿いのベンチで食べました。朝晩寒いけれど、日中はとても天気が良くて気持ちがいいです。たくさんの人々がベンチに腰掛けて、ランチしたり、テムズ川を眺めながら日向ぼっこしていました。今年の街のハンギングバスケットやポットがとても可愛いので前から写 [続きを読む]
  • リンゴのハーベストとクインス、クラブアップル
  • 日曜日、月曜日、火曜日と朝の気温が4度くらいまで下がり、ガーデンの耐寒性のないプランツが心配でしたが、その気温になるのは一瞬のことのようで、寄せ植えのポットやダリア、コスモスなどみんな無事でした。日中は、15度快晴。日差しが強くてまぶしくて、暑くなって、冬から春に一転しました。水曜日は20度になります。そんな中で、9月の初めから色づいてきた早いリンゴがごろごろと落ちてきたので、大きくなったものを収 [続きを読む]
  • ブレナムパレスのメイズ(迷路)
  • 9月のはじめの週末にブレナムパレスに行ってきました。ブレナムパレスのガーデンで働いているお友達に会いに行きました。前にも行ったことがあるけれど、メイズに行った記憶はありません。イチイの大きなメイズ(迷路)の入り口には25分くらいかかりますと書かれていました。働いているお友達は、迷子になると困るので入ったことがないと言っていました。私と娘はけっこう得意なので、大丈夫とたんかをきって挑みました。ストップウ [続きを読む]
  • 大きなカリフラワー収穫!
  • 木曜日のイギリス南東部は、雨と風の1日でした。17mmの雨が降りました。気温が下がっても、雨が少なかったのでガーデンが潤いました。水曜日、木曜日、金曜日ともに、最高風速40マイル(64km)の風。栗の緑のいががたくさん落ちました。週末用の野菜の収穫をしていたら、大きなカリフラワーを発見!いつの間に!?ちょくちょくチェックしていましたが、葉っぱに隠れていたのかも。葉を切り落として、重さを計ってみたら、なんと1.397 [続きを読む]
  • 種から育てたクライマー♪ロドキトンとコベア
  • 今年の春、はじめて種から育てたメキシコ産のロドキトン Rhodochiton atrosanguineum がようやくオベリスクの一番上まで育ちました。グラスハウスで育てて、6月にオベリスクのポットに植えました。残念ながら、日当たりの良い方のオベリスクには、クレマチスがすでにからんでいたので、半日陰のオベリスクで、ゆっくり育ちました。背丈は小さいながら、花は、6月末から咲いていました。現在、2mくらいまで育ち、たわわに花が咲い [続きを読む]